TOP > なりきり > シンジャ[非募集]

シンジャ[非募集]

最終更新 2014/08/10 09:46:46
レス数 43
タグ マギ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス43中:1-20

1:名無しの萌語り 2014/07/20 18:11:48 作成

先程声をかけていただいた涼様、お待ちしています

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

25:シンドバッド 2014-07-27 21:40:33

……ジャーファル…?
(目を細める相手に愛しさが増して微笑み部屋のドアノブに手をかけたところで服の裾を掴まれなんだと振り返れば引き寄せられて驚き名前を呼び)



大丈夫です

26:ジャーファル 2014-07-27 21:47:02

や、です……、 今日は一緒に、いて下さい……
(驚いた様子の相手に躊躇いつつも助けを求めるように更に強く相手の服をぎゅう、と掴み震える声で告げると、相手の反応を伺うように不安そうに下から覗き込み。)

ーー
すみません、有難うございます。

27:シンドバッド 2014-07-27 22:09:23

……どうした?珍しいな
(震える声で告げられると少し心配そうにしながら頭を優しく撫でながら大丈夫か、と質問しながら廊下は流石に気が引けたのか相手の手を取り自室に入れて)

28:ジャーファル 2014-07-27 22:15:53

ッ……、 すみません…
(頭を撫でる大きな手に安心して震える腕は離して。相手の自室に入ると今だに躊躇いつつ珍しい、と言われればもしや相手は嫌だったのか…、と自己嫌悪に陥り。

29:シンドバッド 2014-07-27 22:22:15

大丈夫か?
(腕が震えているのに気付けば優しく抱きしめて落ち着かせようとしながら質問し背中を撫でてよしよし、と)

30:ジャーファル 2014-07-27 22:29:06

ん… はぁ、 …は
(子供をあやす様な手つきに普段ならば怒るものの今は甘えたいのか弱々しく背中に手を回して抱きつき。何故だか段々と息も荒くなり頬も紅潮し遂にはふらり、と倒れてしまいどうやら風邪な様で。)

31:シンドバッド 2014-07-27 22:34:59

っと…ジャーファル!?
(手を回されると少しながらも微笑んで息が荒くなっている相手を見れば目を細めて不思議そうにし。さらには倒れてしまうと抱きしめていたためか支えることができたものの相当心配しているようで)

32:ジャーファル 2014-07-27 22:41:58

ん…は、 シン… あつい、です……
(一度倒れてしまえばこれまで保ってきた精神力も崩れ出し相手の胸の中で息を荒くするだけで。熱のせいか瞳にはうっすらと涙が滲み相手の名前をうわ言の様に呟いて。相手の大きな手に安心したのか意識を手放すとすぅ…、と小さく寝息をつき始め。)

33:シンドバッド 2014-07-27 22:47:40

……、暫く寝かせるか…
(意識を手放し小さく寝息を立てている相手の額を触って高熱なのがわかり無理させたな、と小さく呟いてそのまま抱き上げ。流石に抱き上げたまま廊下を歩くのは気が引けるのか自分のベッドに相手を下ろして)

34:ジャーファル 2014-07-27 23:01:19

(柔らかなベッドに下ろされると無意識なのか相手の服をぎゅう、と握ったまま離さず弱々しくも繋がりを求めるように相手の腕を握ったままで。時折苦しげに眉を潜め、落ち着くとシン、シン…、と愛しい人の名を呼んで。)

35:シンドバッド 2014-07-27 23:09:24

(下ろせば静かに離れようとするも服を掴まれそれもままならず仕方なく隣に座って相手の様子を見ることにして。離してくれない相手に苦笑しこちらから手を優しく握って頭を撫でていると名前を呼ばれてすこし驚き)

36:ジャーファル 2014-07-29 16:56:10

ん…、シン、の部屋……? シン…っ、
(二人の距離が近いまま時が過ぎ、暫くしてようやく意識を取り戻せば倒れる以前の記憶が今だ思い出せず自分が何故此処にいるかさえもよく分かっていないようで。寝ぼけているのか本能的になのか、相手の姿を見つけるとふにゃり、と柔らかく微笑んでぎゅう、と抱き着き。)

37:シンドバッド 2014-07-29 17:34:11

……ジャーファル…?
(手を繋いだまま外を見ていてシン、と相手の言葉が聞こえたためそちらを向くと柔らかい微笑みを浮かべているのが目に入った瞬間抱き着かれたため身体を硬直させて名前を呼び)

38:名無しの萌語り 2014-08-01 21:33:56

上げます

39:名無しの萌語り 2014-08-02 19:26:58

遅れてすみません……
ーー

…シン? …寂しいです…、ずっと一緒にいて下さいね?
(熱のせいか正常な頭脳はまだ戻らないようで怪訝そうな表情で此方を見つめる相手にニコリ、と微笑むと普段なら絶対に告げないであろう本心をほんのり頬を染めながら告白して。

40:シンドバッド 2014-08-03 05:51:26

大丈夫です!
ーーーーーーーーー

……あぁ。当たり前だ
(熱だからしかたないと勘違いしないように自分に釘を打ちながら抱きしめ返して頭を優しく撫でて。熱だと言えどそれが本心だとは気付いていてちゃんと返事を返し)

41:ジャーファル 2014-08-05 21:27:48

ふぁ……、シン、好きですよ…。
(相手からの丁寧かつ優しい対応に安心したのか、更に増して行く熱に浮かされたのか、閉じ込めた想いを口走ってしまい。自分が何を言っているのかも分からない様で、終いには視界すらもグラリと眩みつつあって。)

42:シンドバッド 2014-08-05 21:36:23

……っ、寝てなさい、ジャーファル…
(好きだと言われてもどうせ熱に浮かされているだけだから、違う意味だから、と自分に言い聞かせて相手の頭を撫でながら上記を告げて)

43:ジャーファル 2014-08-10 09:26:09

ん…ぅ、 シンも一緒に寝てくれますか…ぁ?
(例え熱に浮かされていたとしても本心以外を口にする程ではないのに、相手の表情が何処か戸惑ったものに見え悲しそうに眉を下げ。頭を撫でられ、寝る様に命じられると何だか眠気が襲って来て。)

ーー
遅れてすみません

44:シンドバッド 2014-08-10 09:46:46

…あぁ、もちろんだ
(悲しそうに眉を下げるのを見ればいくら相手が熱だからとはいえ好きな人には代わりはないためか優しく抱きしめて承諾し。相手の隣に横になり自分の想いも告げてしまおうかと思うもやめて)

ーーーーーーーー

いえいえ大丈夫です

レスを書き込む