TOP > なりきり > 美味しそうなひと。【受け募集】

美味しそうなひと。【受け募集】

最終更新 2015/01/04 01:12:09
レス数 77
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス77中:1-20

1:吸血鬼。 2014/12/17 21:04:30 作成

 
やあやあ、こんばんは。初めからキャラ口調なのは許してよね?
 
僕が求めるのは美味しそうなひと。そう、人間。…僕は吸血鬼、と言っても淫魔との混ざりモノでね、下級の魔物に過ぎない。でもお腹は減るんだよ。
…だから、貴方の精気…頂きます。
募集するのは元気そうなおじさま系、俗にいうがちむち?だと嬉しいかな。そこまでいかなくてもがっしりしっかりした体つきならオッケー。
柔な人はごめんね?
 
仲良く美味しくイチャイチャしましょ?…難しいことは要らないから、適当に話し掛けてみて。ね?
 
 

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

59:ロラン 2014-12-24 23:37:37

 
ふふ…ほんと、とっても都合が良い。…こうして、貴方を気持ち良くさせられる。
(吸血鬼やら淫魔やらの特権と言えばこういう所にあるのだろうと至極愉快そうに口角を上げ、始めこそ抵抗したものの肌のみならずアナルの敏感な粘膜から吸収されていく唾液の効果で体温や感度が上がっているのが分かれば尚更丁寧に、皺の一つ一つを伸ばすよう舌先で舐めて。少しずつ緊張が解れて緩んでくれば自らの指を口に含んでそちらにも唾液を絡め、アナルを擽るようになぞるとゆっくりその中へ侵入させていき)
…ほら…朗太さんのお尻、拡がってきてる…ひくひくして、可愛い。指に吸い付いてくる。
 

60:中城 朗太 2014-12-25 15:45:45

ぁ…あ、ン゛…ぅ…あ…!
(唾液の効果を実感して、このまま身体がおかしくなってしまうのではないかと思う程込み上げる熱に身体は支配され。次第に触ってもいない自身は僅かな快楽によって反り勃ち。あまりの恥ずかしさに腕を顔の前で交差させて、表情を見られないようにと気を付けながら孔の異物感に顔を歪ませ。中は其の異物をきゅう、とキツく締め付けると同時に押し出そうと肉壁は動き、本当は気持ち悪い筈の行為も自分には十分な刺激で、早くも達しそうになるが腹に力を入れて耐え)

61:ロラン 2014-12-25 18:54:57

 
顔、隠さないで?…朗太さんのやらしい顔、みせて?
(羞恥のあまりに必死になって声を押し殺し顔を隠す姿は何とも言えずいじらしくて興奮をそそり、自由のきく片腕でやんわりと相手の手を握って解かせると快楽と恥じらいが混ざる表情をまじまじと見詰め。じっと視線を合わせたままでアナルを指で解しては、男性でも感じるようになれるツボを探るように肉壁を擦り。丁度ぺニスの裏側辺りにしこりを見付ければぐ、と強めに押し込んでみて)
ああ、見つけた…かな?朗太さん、どう?…中からおちんぽぐりぐりされてるみたいでしょう。
 

62:中城 朗太 2014-12-25 23:09:31

ふ…ぁ、やっ…あひぃ…っ!!
(情けない表情をしているからと態々隠していたのに、腕を退けられ羞恥を煽る様な言葉と共にこちらを射抜くように向けられた視線に自然とそちらに目がいき、視線の先でアナルから指が出たり入ったりするのを不思議そうに見詰め。肉壁が擦れる感覚に小刻みに震えれば何かを探す様に動く指が彼の言う其の一点を見つけたようで。押された瞬間にびりびりと身体に電流のような快楽が駆け抜け、思わず大きく上擦った声漏らし、背を仰け反らせながら白濁を腹に散らして。中はキツく締め上げられ、指をもっと奥へ誘うようにうねり)
は、…っは…やだ、其処…尻ん中うずうずする…っ

63:ロラン 2014-12-25 23:21:43

 
ああ、こら…もう。出しちゃだめでしょう。勿体無い…お仕置きです。
(ついに快楽のツボ、所謂前立腺を見つけたは良いものの其れを触った途端に射精してしまう相手にわざとらしく唇尖らせれば手近にあったネクタイを引き寄せてぺニスの根本をお仕置きと称してぎゅっと縛り上げ。相手をこれ以上射精出来ないようにすると益々笑みを浮かばせて前立腺を執拗に指で引っ掻いてやり)
もう、朗太さんの此所は普通じゃないんです。…言ってしまえばケツまんこってやつ。分かります?僕の指を物欲しそうにきゅんきゅんくわえて、中がうねってる…ほんと、いやらしい。
 

64:中城 朗太 2014-12-26 12:58:04

い゛、っ…だって、出したら駄目なんて一言も言ってなかっただろ、外せ…!
(苦しさに顔歪ませ、何事かとその箇所に目をやれば射精が出来ないようキツく縛り上げてあり、必死に抵抗して上記述べながら片腕をペニスの方へ伸ばし。ネクタイを解こうとするのだが前立腺を何度も刺激されるとびくびくと身体が跳ね、上手く出来る筈もなく。其処を引っ掻かれるだけでペニスは再び形を成していき、出せないのに出したいなんて追い詰められた状況に回転の遅い頭はついていけずに混乱するばかり。身体にも快楽の渦が渦巻いているだけの現状は辛く、更に追い詰めるように実況されれば堪らずにペニスはぱんぱんに膨張し)
っ、やらしくなんかない…!は…っそれに、ケツまんこじゃね…っもん

65:ロラン 2014-12-26 18:36:49

 
だぁめ。外したらまた、勝手に出しちゃうでしょう?だから、だーめ。
(相手が我慢出来ずに腹部へと飛び散らせた白濁をわざと見せ付けるようにして指で掬ってペロリと舐め、ぺニスを戒めるネクタイを取ってやる気は無いと笑顔だが無情に言い放って。それでもまた勃起しているのが愉快だとばかりアナルをぐちゅぐちゅと弄くりながらまだ精液がタップリ残っているのだろう相手の陰嚢を愛おしそうにはむはむと甘噛みして)
でも、また勃起してる。…本当はお尻が気持ち良くって、可笑しくなりそうなんでしょう?

 
 

66:中城 朗太 2014-12-26 19:51:21

っ、…!
(相手の述べることは確かに正論。返す言葉も無くなり。己が吐き出した液舐めとる姿はとても妖艶で見ていられずに顔を逸らし。触れられたくない事実だって遠慮せずにつっこんでくる彼にやけになって意図的に中をぎゅ、と締めれば其れでも細い指が中を掻き回すことは止まず。緩く腰を揺らすと甘く歯が食い込むもどかしさに震えて、己には強すぎる快楽に口を半開きにし)
ぁっン…も、きもちぃ…イきたい…っロラン、ほんと可笑しくなる…から、っロラン…!

67:ロラン 2014-12-26 20:10:54

 
もう…朗太さんはちょっとも我慢出来ないんですね?早漏は女性に嫌われますよ?
(今しがた出したばかりだと言うのにまだ出したいなんて懇願してくる様は街で出会ったときとは全く違って淫らで愛らしく、そして情けなくて自身の情欲を的確に煽り。しかしながら口調はと言えば相手を辱しめるように意地悪く、呆れたような声音で話せば何処からともなく避妊具を取り出してぴっ、とパッケージを開いて中身を摘まみ、目の前でぴらぴらと泳がせ)
じゃあ、コレ。コレつけてくれるなら、好きなだけ精液お漏らししてもイイですよ。溜まったら、僕が頂くので。…どうします?


 
 

68:中城 朗太 2014-12-26 20:28:11

う、るせ…っ主に媚薬のせいだろ、多分…。
(全ては彼の唾液のせい、そう思い込んでおけば羞恥は紛れそうであるが確証は持てずに眉下げ曖昧な言葉で終わらせ。目の前に取り出された避妊具にゆるく首傾け、また碌でもない事を考えたのでは…なんて怖くなってしまうが己がすることは実に簡単。考えるまでもなく頷き)
…そんだけならつけるから、…っはやく…イかせて…!

69:ロラン 2014-12-26 20:53:06

 
ふふ、はいはい。今つけてあげますから、ね?
(唾液のせいだと必死に思い込もうとしている相手にそれ以上なにも言わないが代わりににこりと意味深な笑みを向け、手にしていた避妊具をまず先に相手のぺニスへとしっかり被せ。これて精液が溢れる心配は無くなったと満足そうに口角上げるも、ぎりぎりまでネクタイは解いてやらない気なのか再びアナルへと指を、今度は二本ほどぬぶりと挿入し前立腺をその二本で突くように出し入れして)
さぁ、朗太さん。お尻だけで射精してみて?ほら、ほら。気持ち良いんでしょう?

70:中城 朗太 2014-12-27 03:50:19

ん…っロラン、ネクタ…ぁっふ、ぅ…あ…っ!
(ペニスに被せられた避妊具に少し窮屈さを感じつつ、これでやっと余裕を持ってこの行為に挑めるなんて思っていた矢先、相手の手はネクタイではなく、先程指を咥え込んでいたアナルへ。更に再び指を挿入して、中から前立腺を押されるのとはとはまた違う強い快楽にひっきりなしに喘ぎを漏らし。縛られていてもペニスの先端に先走りが滲んでくると彼の言葉を無視してペニスに手を掛け、激しく上下に扱き)
っぁ、あっあ…ン、く…ふっぅ…ぁあ…ッ!イくぅ、イく…っ外して…ェ…!

71:ロラン 2014-12-27 20:06:52

 
今の朗太さん、ただの淫乱ですね。お尻弄られながらおちんぽ扱いて…ふふ。ほんと、僕好みなひと…。ネクタイ…解いてあげますね…?
(容赦のない責めに理性を手放したのか恥じらいもなくぺニスを扱きながら絶頂を懇願するその姿は自らの興奮をこれでもかとばかり煽り、場馴れしているとはいえうっとりと恍惚な表情でずぼずぼとアナルを指で犯しながら片手で食い込む程きつく締め上げたネクタイを撫で。わざと焦らすようにゆっくりした手つきで結び目を緩ませ、解けるのと同時に一際強く前立腺を突いて)
 

72:中城 朗太 2014-12-28 01:10:29

んっ…は、ひっ…ぁ゛ぁあっ…!
(頭の中はもう快楽を求める事ばかり。自分がこんな甘い声を上げているなんて、理性がなくなった今羞恥も感じなくなり。耳に入ってくる卑猥な水音、身体の芯から溶かされそうな程の快楽、それだけを素直に感じ。あれだけ苦しかったペニスもネクタイ解かれるとどくんと脈打って前立腺突かれると同時に最初より勢いも濃さも劣らない白濁を避妊具の中に吐き出し。熱い息を吐き出しながら赤い舌をちろりと少しだけ突き出し、其処から唾液を口の端へ伝わせて)

73:ロラン 2014-12-28 21:44:12

 
ああ…また沢山…。ふふ、ふふふ。今日は本当に、いい人を見つけた…
(もう三度めの射精だというのに勢いも濃度も、量さえ変わらぬソレが避妊具へと吐き出されれば今宵は幾年月ぶりに満腹になれるとばくり恍惚とした笑い声を上げ。だからといってまだ終わらせる気は無く、ちゅぽ、と指を抜くと相手の痴態で再び硬さを取り戻した自らを相手のアナルへとアピールするように擦り付けて)
ねぇ、朗太さん…良いでしょう?僕、もう我慢出来そうにない…朗太さんの、淫乱ケツまんこに、入りたい。ね?
 

74:中城 朗太 2014-12-28 22:37:21

はっ…ン、欲しい…っ。はやくおっきいのでぐちゅぐちゅして…!
(達した余韻に浸って小刻みに震えていればアナルに押し付けられた硬くて熱いモノ。それが何かなんてすぐに察することが出来れば一度生唾飲み込んでゆさゆさと身体を揺らしながら子どものようにはやくはやくと強請り。尻に手を掛けて左右に広げると其れでアナルも拡げているつもりか、見てと言わんばかりに孔をひくつかせ)

75:ロラン 2014-12-28 22:56:05

 
はぁ、本当に可愛い…。…朗太さんのケツまん処女、頂きまぁす…っ
(立て続けに絶頂してもまだ貪欲に快楽を欲するのは唾液のさいかはたまた元々の素質なのか。それはまだ突き止められはしないが尻を拡げて自らのいやらしい部分を見せ付けられれぱ益々笑みを浮かばせてキスするようにアナルへ先端を押し当て。やがてゆっくりと力を込めて腰を進め、まだ広がりきっていないアナルを硬く勃起したペニスでめりめり犯し拡げて)
 

76:中城 朗太 2014-12-29 18:58:03

あ゛ぁ…ぁ゛いだ、ぃ…!
(挿入されるという事は初っ端から快楽に襲われると思っていたのだが、現実はそんなに甘くなく。鈍い痛みに顔を歪め、生理的な涙を目尻に溜めればいやいやと首を横に振りながら指とは比べ物にならないくらいの圧迫感に深く息を吐いて。先端を挿入されるだけでも使ったことこない中はうねり、ペニスきつく締め)

77:ロラン 2015-01-01 22:08:45

 
ほら、力を抜いて…?そうしないと、怪我しますよ?
(指だけでは広がりきっていなかったアナルに熱り立ったモノはまだ少し早く。それでも抜いてやる気など無く浮かんだ涙をペロリと舐めながらふぅ、と耳元に息を吹き掛けて甘く囁き、せめても痛みを紛らわせてやろうと相手のぺニスを握ってはゆるゆると扱いて)
 

(遅くなってしまい申し訳ありませんっ…。そして、明けましておめでとうございます。
改めまして、どうぞよろしくお願いいたします!)

78:中城 朗太 2015-01-04 01:12:09

ひ、ぐ…っん…は、ふ…!
(耳元に熱い吐息吹き掛けられればびくりと跳ね、アナルを反射的にきゅっと締めてしまうが安心させるように囁かれてしまうと深呼吸して気持ち落ち着かせ。相手に身を委ねるように力抜き。痛いことは痛いがそんなに苦ではなくて、ペニスは萎えることなく反り勃って先端に先走りを滲ませ)

(此方こそ遅れてすみません!大変遅れてしまいましたがあけましておめでとうございます、此方こそ、宜しくお願いします。)

レスを書き込む