TOP > なりきり > The love goes over the border 《非募集》

The love goes over the border 《非募集》

最終更新 2016/04/08 15:06:43
レス数 490
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス490中:1-20

1:688 2014/12/25 17:37:50 作成

募集板で声をかけてくださった方をお待ちしております。
.
(恋人溺愛な外国人)× 奥手な日本人
(恋愛経験0の奥手は道に迷った外国人に声を掛けられ、その場で求婚された。とりあえずお付き合いから始めましょう、という事になって…)
.
“The love goes over the border ”
_________“愛は国境を越える”

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

472:加納春典 2015-06-15 19:44:44

(本当は嫌だけど此方が未経験だから気を使ってくれているのではないかと思い、不安を隠せずにいると彼はそんな予想に反してキョトンとしながら大丈夫だと言ってくれて。どうやら気を使ったりはしていなかったみたいで良かったのだが、そうなるとまた恥ずかしい気持ちが出てきてしまって。少し頬を染めると「彼に指でしてもらいたい」という事を伝えるようにコクンと頷いて、少しだが彼とセックスする事の覚悟が出来始めたのか彼を見つめるとそっと大きな手に触れてみて、何故か敬語で改まったように。)
えと、……お…、お願いします…

…………………………………

元気です!^^
大変でしたが、背後様とレオンさん見て元気出ましたよ♪
これからもよろしくお願いします!m(. .)m

あと、春典に関して、背後に関して何かありましたらなんでも教えてください!!

473:レオン・オルドリッジ 2015-06-17 01:06:09

━━━━━━━
ごめんなさい、ちょっと急に予定が入ってしまって…週末までお返事できなくなると思います。

急にで申し訳ないです…!

474:加納春典 2015-06-17 17:56:06

……………………………………………………
大丈夫ですよ!^^
お忙しいようですので、体調に気をつけてください。そして、決して無理はしないでくださいね!。゚(゚´д`゚)゚。背後様のお身体が一番です。
レスは余裕ができてからで構いませんので!
わざわざご連絡くださってありがとうございますm(_ _)m

475:レオン・オルドリッジ 2015-06-20 22:38:24

はい、喜んで。
(思わず敬語が出てしまう彼にくすくすと微笑みながら冗談っぽく主人に仕える家臣のような口振りでそう言っては、重ねられた手の甲に軽く口づけをして。しかしもう話すよりも早いと腰に手を回して、華奢な彼に覆い被さるようにして抱きしめれば彼はころりと押し倒されてしまって。)

━━━━━━━━━━━━━
突然失礼しました…!なんだか六月って忙しいですよね(*_*)

若干眠いですが、背後さまや春典くんのこと考えてれば元気でるかと思って来てしまいました笑
その通りだったような気がします!(*^^*)

前レスで言ってもらっていた要望のことですが、実を言うと正直、ちょっとだけもどかしいな…というのはありました。が!うぶな春典くんも、なんというか愛しいんです。
今しか見れない、動物園の赤ちゃんパンダとかみたいな、そんな感覚です。
背後さまとは長く一緒に居られるだろうと思ってますし、こういう時間も大切にしていければ、と思ってなかなか今まで言い出せなかったんです…勝手に考えすぎてしまうわたしの悪い癖なんですけどね(泣)

長くなってしまってすいません、ちょっと時間が空いたので色々と考えちゃって。←
無理に変わって貰わなくてもいいんじゃないかな、というのが今の私の思いです。
伝えておきたかっただけ、というところも多々ありますので蹴るところ蹴っていただいて全然構いませんので!

476:加納春典 2015-06-21 00:51:25

……あ。
(まるでお話の中の出来事みたいな、思わず見惚れてしまうような綺麗な所作の手へのキスに反応が遅れ。気付いた時にはもう倒されていて、彼越しに天井が見える状態で。小さく「あ、」と押し倒された状況になった事をいまさら認識するように声を上げるがそこで変に慌てたりする事はなく、ただ彼を見つめて大人しくしており。新鮮味のある景色に目が離せなくて何を言うでもなくただ倒されている自分。単純に、彼の事を、あぁ綺麗だな…とか、こんな姿が見れるなんて幸せだな…なんて事しか浮かばなくて。)

…………………………………………………

おかえりなさい!!ですね、6月は忙しいです(´;ω;`)天気も色々変わりやすいので、体調にはお気をつけてください!

そう言っていただけると本当に幸せです…!背後様の支えに少しでもなれているならよかった!!
ですが本当に、しっかり休んでくださいね?(*^-^*)

ですよね…!私も正直、もどかしいというか焦れったいというか…というのを春典に対して思ってました(笑)
ただ、春典の性格がなかなかそういう部分があるのでどうしていいかわからず……!背後様の広いお心に救われました!
ウブさの方が今はあると思いますが、これから行為を進める途中にも彼は少しずつ少しずつ、でも確かに変わっていくと思います。
いずれは彼から積極的に、そして喜怒哀楽を表現できるようになっていかせます(笑)

はい!無理に変えたらかえって不自然ですし、奥手な春典は春典じゃないですものね(笑)
彼と時を過ごす事で小さな事から少しずつ慣れさせていこうと思います。
丁寧にありがとうございます!こちらも蹴っていただいて構いません!><

477:レオン・オルドリッジ 2015-06-22 22:46:30

(細身の彼に覆い被さり見下ろせば自分の影にすっぽりとおさまってしまって、それでも落ち着いた様子の彼にそっと微笑んで。それを合図にして馬乗りになって跨がっていた彼の上をよじよじと下がっていき、手近にあった枕に手を伸ばして。腰の角度をつけるため枕を敷いておこうと思い、彼の足元まで来ると彼の太股に軽く手を添えて。)
ハル、おしり上げて。


━━━━━━━━━━
はい、ありがとうございます…!本調子目指して頑張ります(^_^;)

なんだかんだいって着実に成長してますよね、春典くん。最初は敬語だったじゃないですか!笑

それでは、何もなければそろそろ引っ込む時間ですかね…(ノД`)
背後さまからは何かありますか?

478:加納春典 2015-06-22 23:15:45

…うん……
(柔らかな笑みを浮かべる彼を見ていれば緊張とは違う胸のドキドキが始まって頬が少しだけ赤くなり、あんな顔されたらなぁ…なんて、どうしようもなく悶える自分。そんな事をしていると彼は下へと移動し、枕を手にとって。それ何に使うんだろうと思っていればお尻を上げてくれと言うから戸惑いがちに頷いてそっと腰を上げ、するとベッドと腰の間にその枕を入れて。支えが出来たことで腰の位置が上がり自然と膝を立てて自分の頭の位置からは下半身がよく見える状態になり、それは少し恥ずかしくて目をぱちぱちと瞬かせて。)

………………………………………………………

確かに、最初とは変わってきてますね…、レオンさんのおかげです!笑

此方も特にありませんので、一度失礼しますね!
長文失礼しましたm(_ _)m
では、また何かありましたら^^
一旦退散いたします(*^-^*)ノシ

479:レオン・オルドリッジ 2015-06-23 23:43:18

…リラックスしててね。
(あぁなんだかそれっぽい体勢だなんて無防備な彼の姿を見てそんなことを思いながら、そう言って中指を軽く折り曲げた手を双丘へと滑り込ませて。指先の感覚を研ぎ澄ましぴと、と触れた彼の未開拓地は子どものようにすべすべとしていて。そこを触られるのは初めてな彼も、後ろで味わう快感にはハマってしまうはず、なんてワクワクしながら。)


━━━━━━━

わかりました!それではまた~!

480:加納春典 2015-06-25 00:09:22

……ぅ、ん…
(始めて人に見せる場所だから、相手にはどんな風に見えているのかが分からなくて少し不安な気持ちも出てきて。彼がスルリと指を滑らせると自然と身体に力が入り、ピクッと腰が震えて。リラックスリラックス、と彼に言われた通りに意識すればするほど脚に力が入ってしまう気がして、どうにか力を抜けないかと悩み。考えてみると、そういえば彼とのキスの最中は力が抜ける気がすると思い、それを彼にお願いしてみることに。)
…レオン、……キス、しながら…触って欲しい。
だめ……かな?

481:レオン・オルドリッジ 2015-06-26 23:56:02

ん…いいよ、
(彼が自分の名前を呼ぶ声にそちらを向けば柔らかく微笑んでは彼の可愛らしいお願いに胸がキュンとなりながら小さくそう答えて、手を太股の間に残したまま反対の腕を彼の横に付いて。太く節くれ立った指で頬を撫でては、彼からキスを求めてくれた嬉しさを噛み締めながら唇を重ねて。ちゅ、と名残惜しそうな音を立てながらゆっくりと、何度もキスをして、思い出したように少し指先に力を込めながら。)

482:加納春典 2015-06-27 02:17:19

……、ん
(自分なりに勇気を出して言ってみて彼は優しくOKしてくれ、ホッと安心したのも束の間。彼は言葉通りにキスをするために此方へ移動してくれて、それを眺めているとなんとも形容しがたい気持ちを抱いて。此方へ来る彼の少しの動作も見逃さ無いように注がれた視線は彼の瞳と合わさり、その時に胸が彼と同じようにキュンとして。そしてゆっくり唇が合わさると目を閉じ、思った通りにやはり上手い具合に力が抜けて。後ろにはあまり気を配ることはなく、彼とのキスで頭がいっぱいなのか、少しずつ少しずつ自分からも求めるような雰囲気になりつつあり。)

483:レオン・オルドリッジ 2015-06-27 21:04:30

ん…、
(口づけながらぐい、と指先を押し込んでみても力が抜けているせいかゆっくりと埋もれていってしまい。吸い込まれていってしまいそうなその柔らかさに思わず手の力を緩め慎重になって。孔を押し広げるように指を折り曲げて見ればキスの湿った音に混じって少し水っぽいような厭らしい音がして。)




━━━━━━━━
あの…ごめんなさい、ちょっと聞きたいことがあるんですが、二重人格、とか…東堂、とか言って心当たりあったりしますかね…?
軽々しく聞いてもよいものかと悩みましたがどうしても気になってしまって、すみません。
もしも心当たりなければ失礼しました…!

484:背後のみ失礼します。 2015-06-27 23:11:24

大切なお話になるかと思いましたので、お話の方は中断して背後だけ出てきました、すみません。

背後様の質問にお答えしますが、背後様の仰る通り、以前そのようなお話で、なりをさせてもらってました。
ですが此方に大きな問題があり、お相手様を苦しませてしまい、その方からのご要望で打ち切りになりました。

正直驚いていますが、背後の予想が合っていれば、こちらが今こうして答える事だけでも背後様にとても不快な思いをさせてしまっていると思います。
背後の予想が事実だった場合、自分が何を言える立場でもない事は承知しておりますので、今後の判断は背後様にお任せ致します。

485:レオン・オルドリッジ 2015-06-27 23:37:28

━━━━━━━━━━━━━━

やっぱりそうでしたか…!どうしても気になってしまって…本当に聞くべきではなかったかもと思ったのですが複雑な気持ちで聞かずにはいられず、衝動に任せてしまいました。ごめんなさい。
私としては、不快な気持ち、嫌な気持ちは一切ありません。あの時に、打ち切りをしてしまったのは背後さまのせいなんかではなくて、此方の気持ちの不安定さが理由でした。本当に本当に背後さまには、前のお話、今回のお話、どちらにおいても感謝してもしきれないくらいなんです。
あんなボンヤリとした理由でお別れを言ってしまったのを本当に申し訳なく思っていました。
勝手にこうして謝っているのも無責任甚だしいことだと思いますが、私は背後さまとの日々はとても幸せだったと思っています。

なんというか…ここまで言っておいてなのですが、やはり今までどおりの気持ちで今回のお話を進めていくのは、私には難しいので本当に申し訳ないですが、ここでお話は終了とさせてもらえればと思います。

486:背後 2015-06-28 00:04:11

背後様が謝られる理由が私にはあまり分かりませんが…。あの時は本当に自分が反省する事ばかりで申し訳なかったと思います。
今から考えても、背後様には我慢ばかりさせてしまって、自分は最低だったと思います。

このお話をさせていただく時、同じお相手様だとは知らず、こんな事になってしまってごめんなさい。
質問された時、きっと答えたら打ち切りになると予感して、正直暗い気持ちになりました。今もそうです。
今後の判断をお任せする、なんて丸投げしてしまいましたが、此方としては正直、お話を続けたいという気持ちがあります。本当に勝手ですが、そのくらい楽しくて、幸せで、背後様とレオンくんが大好きです。

前言撤回になってしまうのですが、背後様の気持ちが落ち着くまで待ちたい、というのは受け入れられませんでしょうか…。
我が儘だと分かっていますが、背後様のお気持ちを聞いてこのままハイさよなら、というのが私の中で難しいです。
正直、存在も認識したくないほど嫌われていると思っていましたし、今もそうなのではと思うほど自分に悪い点しか見つかりません。

続けられる可能性がほんの少しでもあるのであれば、の話ですが、考えてくださると嬉しいです。

487:レオン・オルドリッジ 2015-06-28 08:28:26

━━━━━━━━━━━

すぐにお返事できずすみません。正直、そこまで言ってくださるとは思っていなくて少し考える時間をいただきました。
その結果、今の時点ではまだ少し動揺がありますが、自然な状態に戻るまで待ってもらえれば続けることはできると思いました。
おそらく何週間もはかからないと思いますが、一応こまめに連絡はしようと思っています。これからもよろしくお願いします!

背後さまのこと、嫌いなわけないじゃないですか!そんな風に思ってたらとっくに喧嘩別れしているはずです。
あの時は、此方の説明不足のせいですっきりと綺麗な形で終わることができなくて、必要ないくらいに背後さまをすごく傷つけてしまったと思います。何が正解だったかは今もわかりませんが私はその事をずっと謝りたかったんです。私は背後さまのこと信頼していますし、本当に趣味が合っていい同士だと思っていますよ。

ごめんなさいまた長々と…
背後さまからも、もし言いたいことがあればこの際ですからなんでもおっしゃってください。

488:加納春典 2015-06-28 22:14:47

…………………………………………

本当ですか!?良かった…、もちろん、待ちます。長くかかっても構いません、此方が無理を言っているので、此方の事は構わず、ゆっくり落ち着いていただければと思います。
考えてくださってありがとうございます!我が儘ばっかりごめんなさいです><

そうなのですか…
二度と関わりたくないと思われたかと今の今まで思っていましたので、それを聞けただけでも少し楽になったというか…、聞けて良かったなって思いました。
背後様の広い御心に感謝します。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

今だから言えますが、正直に申しますと、99%私が悪いなと思いました。打ち切りになった時は自分の最低さにかなり落ち込みました。
ちなみに残りの1%については、いきなりの打ち切りだったため、嫌な所は背後様に指摘してほしかったなとは感じました。ただ背後様には、それを言い出せないほど我慢させてしまっていたのだと思って、深く反省していました。
ですがその事があってから、なりをするお相手様には「自分が失礼な事をしていないか、不満はないか」という事を自分から確認しようと反省致しましたので、成長できる経験になったと思います。
でも私も背後様と同様に、ずっと謝りたかったです。こうして腹を割って話して背後様のお気持ちを知り、改めて真剣に謝る事ができて嬉しいです。

489:加納春典 2015-07-31 22:40:27

こんばんは。
8月から9月ほどまで、少しイン率が下がりますので、返信できない時もあると思います。
もし戻られた時に返信できなかったらごめんなさい。

待ってますので、いつでも声かけてください。

490:加納春典 2015-10-04 00:50:54

もしまだいらっしゃるのであれば、連絡くださると嬉しいです。
ご迷惑にならないのであれば背後様のことを待っておりますので、ペースは気にせずに声かけてください。

491:加納 春典 2016-04-08 15:06:42

ごめんなさい、諦めきれずに待ってます。
迷惑でしたら本当にすみません。

レスを書き込む