TOP > なりきり > 黒バス腐なり

黒バス腐なり

最終更新 2015/01/06 17:00:26
レス数 41
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス41中:1-20

1:さんま 2014/12/25 21:13:56 作成

亀レスで宜しければ,(
''受け''してくれる方
ロル:100文字前後
募集人数:御1人様のみ
希望cp:虹赤,虹灰,
*初投稿

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

23:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2014-12-28 10:06:00

>> 22

お前さー,
好きな奴とか居ねェの,

(相手の鼻先弄り乍,何処か遠くを見る様に焦点の合わないぼんやりとした声で上記。其れも又無意識の内に聞いて居て,我に返る頃には既に遅く,出してしまった言葉悔やむも,表情は一切変えずに,鼻先弄る指,相手の形の良いふっくらとした唇に移動させ,端から端なぞる様に,触れて

24:灰崎祥吾 2014-12-28 10:48:14

は……、いるけど…ぁー。逆に先輩は好きな人いるんですか?

(いきなりの相手からの問いかけに驚き何度もまばたきして相手を見つめて、すぐに好きな人物と考え浮かぶのはもちろん相手だがまさかあっさりと言える筈もなく。指先の感覚に小さく肩揺らしながらも誤魔化してみて。)

25:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2014-12-29 02:02:07

>> 24

んァ,お前つッたら
ど-する?

(口端左右に行き来して居た指,相手の顎のラインに沿ってなぞれば,焦らす様に小さく微妙な快感与えると,相手の顎指先で上向かせ,普段無愛想な表情為る其の目,己の瞳の中に捕らえ乍,妖しく笑って,

26:灰崎祥吾 2014-12-29 09:42:50

…え、あっ…いやいや冗談でしょ…先輩が俺好きとか…。

(黙って返事を聞いていれば一瞬何を言われたか頭が追い付かずにいたが、理解すると頬赤らめてからかうなと珍しく焦ってしまいながら嬉しかったがからかわれてると思い上記答えて。)

27:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2014-12-29 12:14:21

>> 26

本当だけど
で,お前は?

(頬高潮させ複雑な表情浮かべる彼横目に,答え求める様に顔近付ければ,口端行き来して居た指,彼の唇の中心で止めると,人差し指の腹で其処押し遣り,其の形の良い唇広がるの見れば,心臓の鼓動早まるの感じて,

28:灰崎祥吾 2014-12-29 15:06:27

…ん…俺は、…態度悪いかもしれないけど、先輩のこと好き
(指が唇に触れていると相手との距離が近いことを意識し珍しく恥ずかしそうな様子でなんと言おうか迷っていたがはっきりと伝えて。)

29:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2014-12-30 19:01:56

>> 28

..,ッ,馬路で..,?

(予想もして居なかった言葉に目見開き,一瞬己の中の時間止まり,息為る事さえも,忘れてしまえば,安堵の息漏らし,胸撫で卸したと思うも束の間。何の前触れも無く彼の唇へ触れて居た手で顎持ち上げ,己の方強引に向かせれば,相手に息付かせる間も与えず,欲望の儘に唇重ねて,

30:灰崎祥吾 2014-12-30 19:21:46

んなこと冗談で言えな…んっ…!!

(しばしの沈黙があったため顔を赤くさせながら目線そらしながら答えたが、いきなり唇重なると驚き小さく声もらしながら息付きしようと必死に追い付こうとして。)

31:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2014-12-31 10:55:11

>> 30

..,

(突然の事に対応出来ぬ彼,己の瞳に映し出せば,一旦唇離し,息付く間与えると,其の分取り返す様に再び唇荒々しく重ね,舌で彼の唇こじ開けると,逃げ回る彼の舌捕まえようと,咥内貪る様に舌這わせ,同時に片方の手で未だ僅かに紅潮して居る耳触って

32:灰崎祥吾 2014-12-31 11:34:41

はぁ…っ…ん、っう…

(離されると息を整えようと何度も息付きして再び口付けされ、咥内に相手の舌が這う感覚に小さく身体身震いさせ。耳へ手が伸ばされると擽ったそうに身体捩らせて、同時に自分から出たのかと驚くような甘い声が出てしまい。)

33:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2015-01-01 19:33:15

>> 32

ん..,

(息苦しく成れば,相手の両頬己の両手で包み,名残惜しそうに離すと,銀色に光り伸びる一本の糸。其れ口付けの激しさ物語って居て,余計に己の高揚高まるも,此れ以上此処に居るのは危険だと判断すれば,必死に息吸い込む彼の腕を引きて訪れた場所は,部室。部活中の為,人通りは無。部室の扉の前,主将として在るまじき行為だと葛藤するも,理性には打ち勝てず,中入れば,途端に彼壁に追い遣って,

34:灰崎祥吾 2015-01-01 22:04:53

はぁ…はぁっ…。ちょ、先輩…何で壁に…。

(息苦しくなると蕩けたような瞳を相手へ向け離されると息乱しながらも呼吸整え、状況を整理しようとする間もなく見慣れた部室へ移動していて。中へと入れば壁に追いやられてくと何故迫ってくるのかと顔赤くして聞いて。)

35:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2015-01-03 10:00:19

>> 34

..,さァ,何でだろうな?

(妖しく微笑むと,突如彼の服脱がし始め,抵抗の間を与えずに,細くも太くも無く,筋の通った首へと口付けすれば,舌で執拗に舐め回し,強く吸い上げると,其処にほのかに色付く跡。愛おしそうに其れ見詰めては,今になって,心の通じ合い自覚して,''やっと俺のモンになった。''彼へ触れられる喜び噛み締める様に肩へと顔埋め乍,そう漏らし,

36:灰崎祥吾 2015-01-03 14:45:15

いきなり脱がさっ…ん…

(妖しく微笑まれると一瞬ドキリとし、舐められると身体を跳ねさせ顔を赤らめながら相手を見て。肩へと顔を埋める相手の頭をそっと撫でてみてやっと、と言った相手の言葉に「何時から好きだったんすか。」と少し緊張しながら聞いて。)

37:曖夢(あいむ)@青峰中毒で死ぬ 2015-01-04 08:39:52

>> 36

ンなん,覚えてねェな,
ンま,お前がサボるように成ってからか.,

(己の髪に触れる手心地良さそうに受け入れては,彼への恋心自覚した頃の事思い出し,つい漏れる笑み。サボる彼,初めは,主将としての役目果たす為だけに,引き止めていたが,今では彼不在の練習程詰まらないものは無く,彼が参加する練習程楽しいものは無い。当然相手の気持ち等知る余地も無く,現在に至り,気になったのか,肩に顔埋めた侭,彼と同じ様に''お前は?''何て。

38:灰崎祥吾 2015-01-04 13:31:41

俺は…部活始めて少ししてから…

(相手から聞かれれば恥ずかしさで初めは言うのを戸惑っていたが、腹を括りバスケを始めて最初の頃は気にしていたぐらいだったが、だんだんと相手の内面を好きになってたと話をし始め。途中で「部活休んでたのは気にして欲しかったから…」と口が滑り顔を真っ赤にさせやっぱり何でもないと顔そらし。)

39:虹村修造 2015-01-05 08:27:22

>> 38

..,へェ,ンだよ,馬鹿だな,
休まなくても構ってやるッつ-の

(照れ隠しか,顔逸らす彼。只純粋に,彼の顔見たい願望に駆られれば,無理矢理此方向かせ,みるみる内に紅潮する其の顔,片方の口角上げ乍見,再び幸せ実感すると顔埋めていた彼の肩に舌這わせ,ひんやり.と,伝わる彼の体温。しかし舐め続ければ,己の生暖かい舌により,じんわり.と熱くなって,

40:灰崎祥吾 2015-01-05 11:08:43

う、うるせぇ…んっ!

(無理矢理向かせられれば顔はすでに真っ赤に上気させていて、再び舌が這う感覚になるとびくりと跳ね小さく声をもらし。何度も舐められるとだんだんと身体は反応示してき始めて身体が火照り。)

41:虹村修造 2015-01-06 16:22:52

>> 40

,
(着々と火照る彼の身体見れば,鼓動の早さ留まる事を知らず,煽られた様に相手の胸の尖りへと手を伸ばし,其の尖り指で軽く摘めば,相手の反応見、)

42:灰崎祥吾 2015-01-06 17:00:26

あ、そこやめっ…

(相手に突起摘ままれると指の感覚意識してしまいもどかしい感覚に陥り変だからやめてほしいと頬赤らめながら潤んだ目で相手を見つめて。)

レスを書き込む