TOP > なりきり > サトリと悪童《非募集》

サトリと悪童《非募集》

最終更新 2015/02/22 07:06:39
レス数 254
タグ 黒子のバスケ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス254中:1-20

1:静稀 2014/12/27 21:21:47 作成

募集版にて声をかけてくださった一華様お待ちしています

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

236:花宮 真 2015-02-10 00:22:52

ア、ッあふ・・・る、っせ・・・っ!
(目を閉じて切なげに眉を寄せれば甘く浅い息を繰り返して、彼の楽しそうな声に対する悪態も弱々しく言えば快感に耐えるようにぎゅっとシーツを握りしめて。)

237:今吉翔一 2015-02-10 20:44:20

…なぁ、挿れたいんやけど?
(快感に耐えながらも小さく声を出しているのを見てこちらが反応しないわけがなく、熱を持った自身を相手の足に押し付けて)

238:花宮 真 2015-02-10 21:29:50

ぁ、ッん・・・!
(熱い自身が当てられた内腿からぞくぞくとした感覚が自分の自身に直結すれば、鼻に掛かった甘い声で短く返事してコクコクと細かく首を縦に降って。)

239:今吉翔一 2015-02-10 21:45:08

流石にキツいやろから力抜いとき
(首を細かく縦に振ったのを確認すれば急に優しく声をかけて頭を撫でながら指を引き抜いてから自身をゆっくりと押し入れて)

240:花宮 真 2015-02-10 23:08:03

あ、あああぁッ・・・!
(ゆっくりと埋め込まれる自身に合わせて持ち上げられた足をピンと伸ばして。撫でられればしっとりと汗を含んだ肌に髪の毛が数本引っ付いて。)

241:今吉翔一 2015-02-11 06:11:21

ん…、好きやで真
(足を伸ばすのを見れば可愛いと思いながら持ち上げているため普段よりもより奥に入るも一気にそこまで入れることをせず、前屈みになり上記を告げてから相手が慣れていない筈の奥へと一気に入れ)

242:花宮 真 2015-02-11 09:21:07

は、ンあっ・・・ふ、ぅああ゙あ゙・・・!
(好きだと言われるときゅうと中を締め付けて。初めて拓かれる肉壁から傷みと共に伝わるぴりぴりとした快感に体を震わせて。)

243:今吉翔一 2015-02-11 10:47:58

っ…、ふぅ…痛くないか?
(身体を震わせているのを見て大丈夫かと思うも締め付けがキツくなっているため一応質問して相手の額にキスを落とし)

244:花宮 真 2015-02-11 11:21:33

ん、きもち、ぃ・・・!
(蕩けたような甘い声で返事をして、額へのキスに応えるように彼の首筋へ吸い付いてキスマークを残し。)

245:今吉翔一 2015-02-11 12:03:28

独占欲、強いなぁ…っ?
(先程から首筋を噛まれたりとなにかと痕を残されているため上記を告げながらもゆっくりと動き始めてこちらも相手の首筋を噛んで)

246:花宮 真 2015-02-11 13:10:01

ッ当たり前、だろ・・・っ?ッぅん!
(自分が付けた痕をうっとりと眺めては愛おしそうに舐めて、中で動く相手の自身に息を乱しながら首筋を噛まれた瞬間ビクッと中を震えさせて。)

247:今吉翔一 2015-02-11 16:09:52

…首筋弱いんやっけ?
(中が震えたのに気付けばきょとんとしながら相手の顔を見つめ、ニヤリと口角を上げれば少し強めに首筋を何度も噛んで)

248:花宮 真 2015-02-11 17:18:39

ぁ、あ、違っ・・・痛ッ、ぅ、やめ・・・!
(自らも知らなかった性感帯に戸惑いを隠せなくて、顎を上げ口をはくはくと開閉させながら否定するものの、何度も噛まれる度に中の自身を締め付けて。)

249:今吉翔一 2015-02-11 22:10:56

んー…はいはい。今回は、分かっただけでえぇわ
(戸惑いながらも噛まれる度に締め付けてくるためこちらとしても快感を感じられていたが嫌だと言われ少し躊躇いつつ口を離して)

250:花宮 真 2015-02-12 21:49:10

は、ぁ・・・やめ、なくて・・・いぃ
(深く息を付けば彼の背中に腕を回して離れないようにしがみつき、言いにくそうに呟かれた言葉の語尾は段々と小さくなって。)

251:今吉翔一 2015-02-13 17:02:41

は…?えぇんか?
(言いにくそうにしながらもやめなくていいと言われたため少し驚きいて痕付くで、と付け足しながら既に赤くなり始めている首筋を舐めて)

252:花宮 真 2015-02-13 19:10:18

ン・・・、俺も、付けるから。
(こちらも彼の肩に舌を這わせて、熱く火照った肩は舐められれば熱が混ざりあって一体化するような感覚に陥って。)

253:今吉翔一 2015-02-13 19:24:30

…ん、なら五分五分やな
(首筋に舌を這わされれば小さく驚きながらも相手の腰に腕を回し引き寄せれば首筋を先程よりは弱く噛んで、ちらっと相手の様子を見ながら少しずつ動き)

254:花宮 真 2015-02-17 17:22:48

くそ、ッ焦らすなよ・・・!
(弱く噛まれる肩にゆっくりと動く腰に焦らされれば我慢出来なくてゆらゆらと腰を振りながらしがみついて言って)

――――*
スミマセン、遅くなりました!

255:今吉翔一 2015-02-22 07:06:39

焦らしてるつもりはないんやけど…?
(自ら腰を振り始めた相手を見れば口角を上げながら少しずつ律動を早めて、動いているあいだもわざと前立腺を掠り)

――――

大丈夫です!こちらも遅れてすみません(^-^;A

レスを書き込む