TOP > なりきり > 【排球】超絶信頼関係(あってたまるかそんなもの【非募集】

【排球】超絶信頼関係(あってたまるかそんなもの【非募集】

最終更新 2015/09/30 20:02:02
レス数 1000
タグ ハイキュー!!

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1000中:1-20

1:岩泉 一 2015/01/08 23:50:20 作成

お、そこのアンタ。身長がこんくらいの無駄に顔だけは良い、性格最悪でチャラい男見なかったか?(自分の頭上より5cm程上に掌を掲げれば問い掛け
よし、この特徴に見覚えがあったらここまで連れて来い(顎くい←
CP:及川×岩泉
募集:及川徹 (攻め)
萎えは死ネタ、過度な暴力、四肢切断、スカ等まぁ一般的な萌萎だと思ってくれていい。
ロルは行動が分かる位には必ず回してくれ。終止ロル、半角愛用はあまり好まねぇな。本体では豆ロル可
設定は原作より特殊よりの方が優遇だな、そっちのが面白そうだろ?FHQみたいなファンタジー物から他、陰陽師パロとかまぁ色々あんだろ。まぁこういう設定は興味がある奴が居さえすりゃあ話合おうぜ。
一応俺が右側になっちゃいるけ受け寄りってなだけで岩及もいける質だからな←
レスはムラレス気味だが1日1レス程度、3日以上空ける時は一言連絡してくれ。ちなみにこっちは本体露出は避ける傾向にあっから連絡事項は俺から伝えさせてもらう。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

F-talk
このスレッドはもういっぱいです。次のスレッドを立ててください。
982:及川徹 2015-09-27 00:16:28

……ふぎゃ!(←) 岩ちゃんてば大胆~、襲われちゃう!(騒)

983:岩泉 一 2015-09-27 00:22:31

はいはい、いいからもう黙ってろ…(唇重ね

984:及川徹 2015-09-27 00:36:51

…何、このイケメン。キスで口塞ぐなんてどこで覚えたの。(唇尖) お休み、付き合ってくれてありがとね!

985:岩泉 一 2015-09-27 00:41:20

…お前しか居ねーよ、バーカ。

ん、おやすみ。(ギュゥ

986:及川徹 2015-09-27 22:49:17

ベッドでお水飲めばちょっとは落ち着くよ、ゆっくり休んでね。
(抱き上げたまま再び寝室へ。ベッドへと熱に浮かされた体を下ろし、その縁へ腰を下ろし少し汗ばんだ髪を撫でて冷えたペットボトルを頬へ当ててやり)

987:岩泉 一 2015-09-27 23:06:53

そうだな…。
(ベッドに降ろされ頬にペットボトルを押し当てられればヒンヤリとした冷たさにほぅ、と息を吐いてペットボトルに添えられた相手の手に触れ。吸血鬼のハーフという事もあってかその手が冷たくて気持ち良くいれば無意識の内に相手の空いているもう片方の手を取り、自分の頬へと押し当て)
お前の手…、気持ちいいな…。

988:及川徹 2015-09-27 23:57:28

んー? 体温が低いからね、冷えピタっぽいでしょ。
(人間とは違う冷えきった冷たい手に擦り寄り気持ち良いと呟く相手の行為を穏やかな表情で見詰めて。ミネラルウォーターの詮を抜き、一口含むとそのまま唇を重ね冷えた水を移して飲ませ。)

989:岩泉 一 2015-09-28 00:03:02

ん…お前の手、やっぱ好きだ…。
(冷えピタのような無機物だとは思ってはいないが気持ちいい事には変わりはなく、頷いて顔を上げて相手の様子を伺おうとするが上げた先に至近距離で相手の顔があれば反応が遅れてしまい。口付けを受けると直ぐに唇の隙間から水が移されては素直に受け入れ、喉が乾いていた事に今更ながら気付けばもっとくれとでもいうように唇を押し付け)

990:及川徹 2015-09-28 12:06:06

ほんとに変わってるよね、一ちゃんは。こんな冷たくて固いのより暖かくて柔らかい女の子の手のが良いでしょ。
(いつも回りで騒いでいる女の子達でさえ異様な迄に冷たい自分の手に触れると驚いたり少し気味悪がったりするのに、そんな異種族の手を好きだと言う相手に首を捻り理解できないと溜め息を吐いて。まるで雛鳥の様に水を求める相手にの黒髪を撫で少し待ってと促して)
んー……、はいストップストップ。ほらあげるから焦らないで。

991:岩泉 一 2015-09-28 13:01:25

(自分の手なんかよりも女性の方が気持ちいいだろうにという言葉にムッとしながらも唇を離し、離れていく相手を撫で受けつつ見つめては不機嫌そうに問い掛け)
女の手なんてよく知らねーし、じゃあお前は俺に女に触れってのかよ…?

992:及川徹 2015-09-28 18:43:18

まぁ…そうだね、吸血鬼の手に触るよりはオススメだけど。
(何故か少し不機嫌な態度を見せる相手に茶化すようなトーンで返し、ミネラルウォーターのボトルを手に取ると直接相手の唇へ近付け飲ませようと傾けて。)

993:岩泉 一 2015-09-28 21:38:39

…俺、お前のそういうとこ嫌いだ。
(また口付けて飲まされるのかと思いきや今度はペットボトルを渡され、どこか期待してしまっていた自分にも恥ずかしさを覚え。自分を求めるような行動に出た次には突き放すような言葉を紡ぐ相手にこれ以上期待させるなとばかりにペットボトルごと押し返し)
俺が勘違いする前に離れたほうがいいぜ。

994:及川徹 2015-09-28 22:12:36

勘違い? 嫌い? ちょっと待ってよ。一ちゃん、さっきから何言ってるか分かんないよ。
(ハンターと吸血鬼。それは決して相入れてはいけない二人。きっと優しい相手は中でも混合種でどちらの群れにも属することのない自分に情を抱いてくれているだけだと、どうにか自分の中で歯止めを効かせているそこを抉じ開けられて仕舞いそうで明らかな動揺を見せて。)
……アンタこそ、俺が勘違いする前に突き放さなきゃ知らないよ。

995:岩泉 一 2015-09-28 22:41:56

は?お前こそ何言ってんだよ…?
(自分が相手に惹かれているのを知って、散々種族が違うだの何だので突き返された事が何度もあるうえに同性という事もあって受け入れられないのだろうと今回の相手の様子で改めて思い知っていれば疑問を投げ掛ける相手の言葉に首を傾げ)
俺がお前の事好きになったっていうやつ…どうせ忘れてんだろ…。

996:及川徹 2015-09-28 23:04:35

……ねぇ、一ちゃん。自分が何言ってるか分かってる?
(極めつけには自分の事を好いているとさえ言うその甘い言葉につい甘えてしまいそうになるところを踏み止まり、ミネラルウォーターを片手にベッドの縁へ腰掛けて。)

997:岩泉 一 2015-09-28 23:20:05

分かってる…なぁ、種族とかってそんなに大事か?
(隣に腰掛けてくる相手は真剣な表情で自分を見据え問い掛けられれば、自分が何を言っているのかというとやはり人間況してやハンターと吸血鬼という立場をもって問われているのだと分かり。吸血鬼とはいえ彼らも自分ら人間と同じで生き物あり、吸血鬼皆が危険なものではなく、寧ろ人間の方が厄介なものも居るのだと思っている自分にとっては人間も吸血鬼も、ハンターも同じではないかと考え)

998:及川徹 2015-09-28 23:47:10

っ……、大事だよ! 大事に決まってんじゃん! 俺とアンタじゃ何もかも違う…吸血鬼は人間を捕食しなきゃ生きられない。
(ほんの少しだけ見せてしまった弱い部分を鋭く見付け抉り、広げられればそこから零れ落ちそうになる甘えたいという本心。怒りと動揺で瞳はみるみる深紅に染まっていき再び本性を露にすると蓋が空いたままのボトルを床に放り、勢いのままに押し倒し首筋へ噛み付いて。)
ねぇ、何で…何で俺に食べられないって信じられんの?

999:岩泉 一 2015-09-29 00:04:43

っぐ…!まぁ肉まで喰われんのは困るな…お前を独りにさせちまう訳にはいかねーし。
(吸血鬼とは人間を捕食するものだとは分かってはいるがそれは自制が利かなくなった吸血鬼が堪えきれず、理性を失って人間の血を吸いすぎてしまって死に陥れてしまうもの。そうやって犠牲となった人間は知ってはいるが、目の前の男は今にでも牙を深く刺して自分を喰おうとしているのかもしれないが、それではこの男を独りにしてしまう。抱き締めてやれないという気持ちが強くあっては肩にある頭をそっと撫で)
俺が居なくなったら泣くだろ、徹は。

・・・・・・・・・

次のスレだけどタイトルそのままでいいよな?(←

1000:及川徹 2015-09-30 09:37:28

…っ、馬鹿…ばーか。言っとくけど一ちゃんが感じてるより吸血鬼の愛はかなり重いよ?
(この現状でも自分を思い優しく頭を撫でる相手に脱力し鋭い牙を押し当てていた首筋には柔らかな唇を触れさせて。そばに居てくれているのに瞳は潤み、そんなところは見られたくなくてぐりぐりと額を擦り付けて)
……………泣かないし。

―――――

うわわ、もうこのスレッド満杯! ほんと今までありがとうね、岩ちゃん(o≧▽゜)o
うん、もちろん大丈夫!お願いしても良いのかな?

1001:岩泉 一 2015-09-30 20:02:02

上等だバーカ、全部寄越しやがれ。
(首筋に噛み付いていた牙がそっと離され痛みが引いていき、続けて首筋を柔らかな毛先が擽れば、その擽ったさに身を軽く捩るも呟かれた言葉を聞けば頭を撫でていた手を離し。首筋に顔を埋める相手の両頬を挟むようにして顔を上げさせ、ジッと相手見つめ)

・・・・・・・・・

俺の背後が此処まで続いた事と思った以上に嵌まっちまった事に驚いてるけど…相手がお前で良かったってよ。それと素直じゃない俺を宜しく…て、また余計なお世話焼きやがって(←
兎に角、だな。俺もお前には感謝してるし傍に居たいと思ってるから…2つ目でも宜しく。(ぼそ