TOP > なりきり > blood flower【攻募集】

blood flower【攻募集】

最終更新 2015/08/23 13:45:32
レス数 83
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス83中:1-20

1:鏡夜 2015/04/30 01:59:38 作成

閲覧感謝します。
今回はファンタジー設定で攻め様を募集させていただきます。
吸血鬼×能力者でナリをしたいと考えています。
吸血鬼は設定上、ハンターで当Cの同僚、先輩、後輩でも構いませんし、犯罪に巻き込まれた又は冤罪をかけられた、犯罪を犯したなどでも構いません。
途中で能力者が半吸血鬼になるのも美味しいですし、そのままの関係性でも美味しいと思ってます。
ロルは自分が豆ロルなので長さは問いません。
打ち切りは一言お願いします。
18禁をつけますので背後様は18歳以上でお願いします。


設定
吸血鬼、半吸血鬼、人間、能力者からなる世界。
お互いがうまく共存しながら生きていた。しかし、決していつも上手くいくとは限らない。時に犯罪を犯す吸血鬼や人間も出てくる。その中の吸血鬼、半吸血鬼を取り締まるのがハンターの仕事。ハンターには能力者や吸血鬼も所属する。
当C
白河 鏡夜(しらかわ きょうや)
ハンター2年目。能力者。
能力・・・人間よりも傷の治りが少し早く、相手の傷も治せる
容姿
標準的な身長。しかしハンターの中では少しだけ低く見えるのが悩み。髪の色は黒。目は濃い紫。視力が悪いためメガネをしている。
性格
誰にでも分け隔てなく優しいが怖がり。流されやすい。

ではでは、お相手様をお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

65:ニヒト 2015-08-22 02:35:05

本当なら殲滅任務の方が良かったが、私で無ければ駄目だと言われてな。
…仕方無く、来てやったのだ。
(上司におだてられて此処へ来たようで、経緯を自信満々に告げれば行こうと言われているにも関わらず、笑みを浮かべる相手の顔を見つめては、よく分からないと言いたげにしつつゆっくりと市街地の方へと歩き始めると、自分の隣に立つのならしっかりしてほしいのか歩きながら言葉を掛け)
何を笑っている?顔を引き締めろ、私は子守りに来たのではないぞ。それから私の事はニヒトと呼ぶように。

66:鏡夜 2015-08-22 02:45:17

そうでしたか、ありがとうございます。
(仕方なく来たと告げられれば申し訳ないと同時にありがたさを感じてお礼を述べ、笑っていたつもりはないのだが自然とありがたさのあまり微笑んでいたことを指摘され慌てて顔を引き締めて相手の隣を歩き)
すみません、以後気をつけます。ニヒトさん。
・・・最近、吸血鬼の事件多くなりましたね。

67:ニヒト 2015-08-22 02:57:30

…お前もハンターならば簡単に謝るな。特に、私の隣に居るのなら尚更だ。常に私に相応しく強く、一輪の花のごとく美しく、そして極寒の地に立つ気高き狼のように凛とあれ。
(聞こえた言葉は自信の予想とは違うもので、傲慢とも助言ともとれる事を口にしながら隣へと視線をやれば有無を言わさない顔を向け。話には緩く頷いた後同族嫌悪の性格は持ち合わせていないが、己も少なからず過去に屈辱的とも言える風評被害を受けた一人である事に変わりはなくポツリと悪態をついて)
己の強さを過信した、所詮は弱いものいじめだ。この私が調教してやれば大人しく巣に帰るだろう。同族の血でシャワーと言うのも悪くはない!

68:鏡夜 2015-08-22 03:19:25

はい、すみませ・・・じゃなくてニヒトさんがおっしゃるような人物になれるよう努力します。
(相手の言葉を聞くが出た言葉とは裏腹に自分はなれないだろうなーと頭では思っていて。相手の話している血でシャワーを想像してしまい苦笑いを浮かべ想像を消してしまおうとあたりを見渡し)
今日は何もないといいのですが・・・

69:ニヒト 2015-08-22 09:33:19

おはようございますっ。
戦闘とかって…考えてたりします?当方元々戦闘ロルは大好物なので、色々考えてたりするのですが…

――

人間の頭は付いているだけか?…嗚呼、お前を吸血鬼や雑種の中に放ったらどうなるだろうな?ククッ…
(謝罪の言葉が聞こえると相手の頭を軽く指先で突っつき、そのまま敵の中に入れてみたらさぞ面白いと予感したらしくつい笑みが溢れ。姿は確認できないが気配は感じるのか周囲を見回しては目付きを鋭くさせ、そのまま胸の前で腕を組んでふんぞり返るような態度をとり)
様子見と言った所か。秩序の番人様はさぞ怖いと見受けられる。

70:鏡夜 2015-08-22 12:36:25

おはようございます!
戦闘ロルはできたらいいなって思ってます。私は下手なので目も当てられないかもしれませんが・・・

......................................................
つ、ついてるだけじゃないです・・・!・・・その時はハンターとして職務を全うしますよ。殺るか殺られるかですから。
(相手に頭を突っつかれれば突っつかれた部分を手で押さえ。相手が吸血鬼や半吸血鬼の中に放り出すなどと言えば顔を引き締めて上記をいいまっすぐ相手を見て)
何かいるんですか?

71:ニヒト 2015-08-22 15:42:24

なるほど、大丈夫ですっ。回数こなせば次第に下手なんて言えなくなります…!

――

良い顔だ。その顔のままで居ろ、私がその上から接着剤を塗ってしっかり固定してやろう。
(嘘か本当か分からない事を口にしながらも、表情を一瞥すればひどく満足そうに口元に笑みを浮かべ。再び遠くへと視線を向ければ顔をしかめ、僅かに感じた血の匂いに鼻を押さえて不快そうに眉を寄せると、平和な市街地の路地裏からハッキリと気配を感じれば、白髪は魔力を纏って少しばかり独りでに揺れ始め)
当然だ、居る。私達が余程気になるらしい…
気になるのは、珍しい能力の人間であるお前か…それとも、天下の犯罪者扱いされた私か。

72:鏡夜 2015-08-22 16:08:20

がっ頑張りますね・・・!

......................................................
接着剤はやめてください・・・
(苦笑いを浮かべ、接着剤は冗談であって欲しいなと思いながら相手が視線をやった地点を見つめ、はっきりとはわからない気配を微かに感じとり腰についている愛刀に触れすぐに抜けるよう緊張しながら能力を少しずつ愛刀に流し)
どっちが気になろうとも、襲ってくるなら容赦しません。

73:ニヒト 2015-08-22 16:46:41

では、自分のサブキャラ回しはグダグダですが…戦闘に本体様も鏡夜さんも慣れていきましょう!←
――

私が先に行こう。接着剤が嫌なら、精々死なない程度に頑張る事だな。
(そのまま気配に向かって歩いていくと、路地裏には血の気の無い女性の死体が一つだけで。吸血が行われたのは明白だった為眉間の皺は深くなり、上から襲い掛かってきた私利私欲にまみれた吸血鬼を間一髪で回避し、周囲に真紅色の魔力を纏いながら罵倒し)
ッ、お前…!だからこの私が迷惑するんだ!野良は野良らしく山で過ごすが良い!



思わぬ収穫じゃないか!女も食べ飽きた。冤罪王様の言う通り、山へ戻る前に希少な血を頂いていくとしよう!
(名も無き吸血鬼の男はニヒトへの攻撃をやめるとおもむろに立ち上がり、弱そうな方から叩いていくと決めたのか、鋭く伸びた牙と爪を見せながら不敵な笑みを浮かべて鏡夜を見つめ)

74:鏡夜 2015-08-22 23:19:01

慣れていきますね!サブキャラ回しありがとうございます!

......................................................
(こちらを見られれば愛刀を抜き構えて相手を見るが恐怖から微かに刃が震えていて)
簡単にやられるつもりはない。
あなたは法を犯し、秩序を乱しました。罰を受けていただきます。
(愛刀に能力を纏わせ斬りかかり)

75:ニヒト 2015-08-22 23:49:41

いえいえ、こちらのキャラ回し等も見て頂きたかったので…!



ハッ!甘いぜ番人さんよ…?
(ニヒトとは違うどす黒い魔力を放てば右腕だけで相手の降り下ろした刀を受け止め、至近距離から舌なめずりをしながら楽しげに見つめ。そのまま伸ばした爪を相手へと降り下ろすが、背後から感じた気配に慌てたように上空へと逃げ)
ッ!?はっ、さすが冤罪王様…



鏡夜!…臨時とは言え私のパートナーだ。血の一滴もやらん、特に野良犬などにはな!
(相手と敵の衝突に慌てて相手の名前を呼ぶが狙いが分かると自分の手首に牙を立て、溢れだした血液は地面に落ちることなく真紅の片手剣へと姿を変え。それを握れば背後から男の背に斬りかかるが上空へと逃げられ、追い掛けようと顔を上へと向け)

76:鏡夜 2015-08-23 00:10:18

・・・はぁ、受け止めていただいてありがとうございます。
(息切れをしながらもニヤッと笑い敵を見上げて息を整え話し出し)
僕の能力は回復です。癒し方にもいろいろありまして、僕の癒し方は細胞を活性化させることで癒します。その能力を纏わせた刀にあなたは触れました。・・・ですから、活性化しすぎた細胞は分裂を繰り返すことを辞めずその部分は破裂します。

77:ニヒト 2015-08-23 00:20:08

なら腕が落ちるだけだろう?首も跳ねられないお子様が生意気言うなッ…ぐぁ?!
(まるでさも気にしていないと言いたげな顔をしてはそのまま鋭く伸びた爪で再び襲い掛かろうとするが、その体は寸での所でニヒトの斬撃を受けて空中から地面へと激突して)



言うな馬鹿者。自分の力を教えるなど滑稽も良いところだ。
…っ、遅い!
(ペラペラと話すその口調に呆れたように言い返すと、男の落下地点へと歩みを進め、相手の前へと立てばそのまま鋭い剣を振り抜いては地面へと転がるその姿に冷たい目を向けながら首を傾け)
鏡夜。まだ動くかも知れないがどうするんだ。法廷にでも連れていくのか。

78:鏡夜 2015-08-23 00:36:14

・・・すみません。気をそらせれば、ニヒトさんが攻撃出来るすきができるかと思いまして。僕は傷ができてもすぐに治りますし。
(相手に呆れられれば苦笑いして愛刀を鞘に納めて深呼吸をし自分も敵に寄れば特殊な紐で腕を縛り目を隠すように布をつけ)
そうですね、人を・・・殺しましたから・・・

79:ニヒト 2015-08-23 00:44:12

…手柄はやる。私はこんな小者に興味はない。
それよりもっと強そうな奴が居る溜まり場を探そう。そうだそれが良い!お前は手柄を立てられ、私は憂さ晴らしが出来る!どうだ、素晴らしいだろう!
(縛られて身動きの取れなくなった男を見れば自分の昔を思い出したのか、少しばかりきつい口調のまま告げてから剣をそっと血液に戻して持っていたハンカチで傷を覆って。身柄引き渡しが終われば基本的に自分の役目は終わりだが、相手と居れば楽しめるかも知れないと声を弾ませながら予定を作れと言いたげに提案し)

80:鏡夜 2015-08-23 01:00:04

手柄なんていらないですし、無意味に争いたくはありません。今日の任務は終わったので、僕は帰ります。
(相手が提案してきたことは自分の考えに反することだったため拒否し歩きだして。ふと相手の手首を見ればハンカチで傷を覆っていたため相手の手に触れて真剣な顔で相手を見つめ)
治療はさせてください。

81:ニヒト 2015-08-23 01:27:23

なら、それはここで斬り殺しても良いわけだな?
私への暴言、死をもって償わせてや…っ?
(手柄は要らないと言う返事にさもつまらなそうな顔を一つ、そのまま先程の冤罪王と言う単語が脳裏をよぎればここで一思いにと口を開き。しかし相手に触られると優しくされるのは好きではないらしく、手を振りほどいて思わず後退しながら思い付く罵倒をしながら近づくなと言いたげにし)
寄るな!人間ごときの手助けなど借りずともこれくらいなんて事はないッ!
私は吸血鬼、誇り高き種だぞ、こんな事訳もない…!

82:鏡夜 2015-08-23 01:39:53

斬り殺すのはやめてください。この人は法によって裁かれますから。
(名もなき吸血鬼を刑務所まで連れていくようハンター仲間に依頼し。手を払われればシュンと眉を下げて)
傷を見るのは嫌なんです、種族は関係ありません。僕なら触れずに治せますから手首出して頂けますか?かざすだけですから・・・

83:ニヒト 2015-08-23 09:25:22

うう、80文字と聞いてたのですがあまりにも短くて状況が読めないので、どうやら私では役不足のようです…;
申し訳ありません、打ち切りで…お相手ありがとうございましたっ。

84:鏡夜 2015-08-23 13:45:32

ありがとうございました!

レスを書き込む