TOP > なりきり > ★純喫茶ほころび

★純喫茶ほころび

最終更新 2016/01/13 08:43:23
レス数 22
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス22中:1-20

1:マスター私 2016/01/01 22:39:12 作成

もーいーくつねーるーとー…

明けましておめでとうゴザイマ~ス!!


お帰りなさいませ。
ようこそ、純喫茶ほころびへ。

ここは懐かしい面影ある商店街の一角にあるとある喫茶店。
オーナーこと個性的なママが経営している。店には大体マスターである私1人と一匹の猫。
店に流れる古き良き時代の音楽メインのラジオ放送。ジャンルは様々。
ママの趣味でアンティーク調の、古き良き雰囲気の店内には発掘してきた和洋様々な骨董品が雑多に並べられ独特な味になっている。骨董品は買えるし、リクエストすれば発掘してくる。
本棚には色々な年代の本と新聞、壁には年季のある大きな振り子時計がたまにボーンと音を鳴らす。
ママは多趣味で花屋も店の一角でオープン予定。
あなたに居場所を提供がコンセプトで、店内はまるで止まってるようにゆったり時間が流れ、長居する客が多い。
カウンター4席と座り心地良いソファタイプのテーブル席が7席。
純喫茶だが裏メニューで常連用に美味しいアルコールも用意してある。


★掲示板――

趣旨

ハイパー気軽にいきたいという訳で、好きな時に来て、好きなペースでレス置いていくタイプのスレ
遅くなっても謝る必要、報告無し、打ち切りたい時のみ連絡で。打ち切った後も気軽に遊びに来て。
人数制限はしていないけど多すぎるのはしんどいからまずは初めの参加希望者みて。大体一応、4人ぐらいで想定。
良ければ参加希望者同士でも絡んでヨ。
私含め参加者同士気分が合えばたまにロル一つにまとめて乱交みたいなノリも有。
ロル一つにまとめる場合は最低3日に一回書き込み。
攻めリバ受け不問
創作、版権不問
人外さんも歓迎
相談、雑談、遊び、友人知人、恋、愛有り、愛無し、甘、辛、ほのぼの、シリアス、日常、非日常、イベント、戦闘、攻防、ソフト裏~激裏etc
お好きなノリと設定でカム。
ロルの長さは無し、短~中、長。その時の流れとノリと相手に合わせて。
激裏要素も含むので未成年NG
参加希望者は簡単なもので良いのでプロフと萌萎プリーズ。

――


私のプロフも載せるよ。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

4:マスター私 2016-01-02 18:29:19

うー…やっぱり年末年始は冷え込むなー…
(客もいないので日当たりの良い窓際の席に腰掛け隣に寝そべる猫のお腹を撫でながら震えると先程淹れたばかりでまだ湯気が立つカフェオレを飲み)

5:柳山遥 2016-01-02 20:00:31

初めまして…。
柳山遥(やなぎやまはるか)と言います。
22歳の大学院生です。見た目は、黒髪で前髪が長くて目を隠して…隠れてます。
黒縁のメガネをかけてるんで、根暗に見られがちですが
静かなところが好きなだけなので、話せば普通だと思います。
萌萎は、死・切断・流血とか以外なら割と大丈夫です。

あの、お店まだしてますか…?
(ゆっくりと店の扉を少し開けて中の様子を窺いながら声をかけてみて)

6:マスター私 2016-01-03 01:09:49

Oh!可愛いコちゃん!初めまして。
一応属性だけ聞いておこうかな。


お帰りなさいませ。
まだ開いてるよ。一名様ですか?
(扉の開く音にカウンターから出て来ると右手を体の前に添え右足を引き丁寧に頭を下げ顔をあげると笑顔を見せ猫が足元にすり寄って行き)

7:柳山遥 2016-01-03 18:10:55

あ、属性は受け寄りのリバです。

はい、一人です。…あ、ネコ。
(まだお店がしていたことに安心すれば中に入り足元にやってきたネコに動物は好きなため頭を撫でて名前は何て言うんですか?とマスターに聞いて)

8:マスター私 2016-01-04 00:47:04

Ok!ヨロシクネ~


お好きな席にどうぞ。こいつとは古い付き合いさ。
(左手を開け手の平を閉じ店内を指し相手の問いに「ミケ、黒猫だけど」と陽気に笑いながら席へと促し)

9:柳山遥 2016-01-04 11:13:31

はい、よろしくお願いします。(ぺこり)

そうなんですね。
(好きな席と言われれば一番奥のカウンター席に座りメニューを広げてホットコーヒーを注文すれば鞄から文庫本を取り出して)

10:マスター私 2016-01-05 01:04:15

今日はどうかしたの?
(客が席に座ったのを見てカウンターの内側に戻るとフィルターをセットしたサーバーに湯を少しずつ注ぎながら相手に視線を向け)

11:柳山遥 2016-01-05 08:43:45

えと…この辺りに美味しい珈琲が飲める喫茶店があるって噂で聞いて、来てみました。
(実際はマスターがカッコイイとの噂だったが本人に言えるはずもなく当たり障りのない理由を作り珈琲が出来るまで本を読もうと恋愛小説に目を通し始め)

12:マスター私 2016-01-06 02:21:33

あ、何かしたい事あったら言ってくれな。


へぇ、ここそんな噂になっちゃってる?
(相手の言葉に、店内はゆったりとした時間が流れており気付かなかったが嬉しそうに笑うと小説を読む相手にカウンターから見とれながら作業をし、冷蔵庫から出したケーキと珈琲を盆に置くとカウンターから出て相手の隣に行きテーブルに置きながらウインクし)…はい、お待ちどお。本日のオススメです。こちらはサービスね。

13:柳山遥 2016-01-06 18:04:46

したい事ですか……マスターの部屋に上がってみたいです。
あ、直ぐにじゃなくていいんですが、仲が深まってからとか…です。

えと、まぁ…多少は…。
(噂の内容が違うため素直に頷けず言葉を濁し目の前に置かれた珈琲とケーキに不思議そうに相手の顔を見上げるも続いた言葉に照れ臭そうに視線をケーキに向けてお礼を告げて)
あ、ありがとう…ございます…

14:マスター私 2016-01-07 12:31:34

ん、遊びに来て!可愛いコちゃんなら大歓迎だよ~!

だったら嬉しいネぇ。あはは、そのケーキ新作なんだよ~。
(うんうん頷くと見上げる相手と視線を合わせ可愛いなとお礼を言う相手の頭を優しく撫で片目を瞑りながらケーキの説明をし)

15:柳山遥 2016-01-07 20:20:38

か、可愛くはないと思いますが…じゃあまた機会があればお邪魔します、ね。

僕なんかが新作を食べてもいいんですか?味とか、詳しくないですよ?
(新作のケーキと聞けば庶民の自分が正しく味の感想を言えるのか不安で困った表情で相手とケーキを交互に見て)

16:マスター私 2016-01-09 01:23:27

待ってるヨ!

んにゃ、キミのような可愛いコちゃんに食べられるとケーキも喜ぶからね!
(相手の前髪に触れ顔を覗き込みながら甘く微笑み困った表情向ける相手にもう片手でフォークを持ち一口分すくうと相手の口元にあーんと持っていき)

17:柳山遥 2016-01-09 15:40:20

っ?!…か、可愛コちゃんとか…冗談はやめて下さい…。
(顔を覗き込まれればすぐに離れて前髪で顔を隠しながら恥ずかしそうに言って。目の前にケーキがくれば少し迷うもパクっと食べて)

18:マスター私 2016-01-10 12:37:37

ん?ほら、ケーキも嬉しいって言ってるよ。可愛いコちゃん。
(恥ずかしそうにする相手にニッと微笑みかけおでこにチュッと音をたて口付け、ケーキが無くなると再びフォークでケーキをすくい相手の口元に持っていき)

19:柳山遥 2016-01-10 23:02:13

っ?!な、なななにしてっ…?!
(額にキスをされ真っ赤に顔を染めながら驚いて相手を見つめ口をパクパクと動かすも声にならず)

20:マスター私 2016-01-11 22:28:38

ふふ、綺麗なおでこしてるね。
(口をパクパクさせる相手の口の中に一口すくったケーキを入れながら微笑み)

21:柳山遥 2016-01-12 07:42:23

んぐっ、ん……ケーキ、美味しいです。
(口に入ったケーキをモグモグと食べながら相手は外人っぽいし額にキスは挨拶みたいなものかもしれないと自分の中で納得させればケーキの感想を伝えて。可愛こちゃんと呼ばれるのに慣れないため自分の名前を言って)
それと、可愛こちゃんじゃなくて、僕の名前は柳山遥です。

22:マスター私 2016-01-13 03:36:37

良かった良かった!
(相手がケーキを食べる姿を楽しげに眺めると美味しいという言葉に嬉しそうに手を一回叩き、相手の名前を聞くと相手の前髪を指でクルクル遊びながら目を細め笑い)
Oh、ハルカ!君にピッタリの良い名前だね!

23:柳山遥 2016-01-13 08:43:23

…まぁ、いいか。
(いきなり名前呼びされたことをツッコもうとしたがそれも外国人特有のものかと諦めれば顔を見られないように俯いて珈琲を一口飲み)

レスを書き込む