TOP > なりきり > 発情ワンコが襲いたそうにこちらを見ている【非募集】

発情ワンコが襲いたそうにこちらを見ている【非募集】

最終更新 2016/01/28 18:38:38
レス数 31
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス31中:1-20

1:犬 2016/01/20 20:59:57 作成

甘えん坊ベタ惚れワンコ×まるで飼い主な男前受け


423様お待ちしています。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

13:倉吉 哉太 2016-01-22 11:44:14

……おい、起きろ
(相手の母親が顔を出して何時ものようにまだ寝ていると申し訳なさげに笑って告げられるものの慣れたように分かりました、と笑って返しては階段を登り相手の部屋へと入り。気持ち良さげに眠る相手に先程までの笑顔は変わり眉間にしわを寄せては躊躇なく相手の頭を叩いて)

14:八屋裕翔 2016-01-22 12:01:15

んっ…、んん?……哉太!
(先程よりも至近距離で聞こえる相手の声と頭を叩かれる痛みでやっと目を覚まし寝惚けた顔で眠そうに目を擦りながら相手の姿を視界に捉えれば一気にテンションが上がり寝転がったまま腕を掴みグイッと引き寄せ、ふざけているのか寝惚けているのか何時もの様に馬鹿な事を言いながら強く抱き締め)
夢から出て来てくれたんだね、哉太ー!

15:倉吉哉太 2016-01-22 12:14:48

何寝ぼけた事、っぅわ…!
(目を開けて此方を見上げる相手に早く用意をしろと促そうとするものの、言葉を発する前に引き寄せられ少しバランスを崩して相手の腕の中に収まりながらその口角はもっと引き攣って)
おい…さっさと離せ

16:八屋裕翔 2016-01-22 13:26:59

やだ。
(離せと言われて大人しく離す筈も無くそれどころか抱き締める力は寧ろ強くなり、そのまま寝返りを打つ様にして相手を下にして組み敷く形になり、首筋に顔を寄せくんくんと匂いを嗅ぎ機嫌良さげに笑みを浮かべ)
んー、哉太の匂い。

17:倉吉哉太 2016-01-22 14:10:33

ちょっ…っ…!
学校遅刻すんだろ、それにおばさん達も居るんだから変な事すんなよ…!
(見下げるように見ていた相手が今度は見上げるようになってしまい、首元に顔を寄せられ擽ったさから慌てたように声を張り上げようとしたが相手の両親が下にいる事を思い出し声を顰めさせては相手の肩を押し上げては無理やり引き剥がそうとして)

18:八屋裕翔 2016-01-22 15:17:56

一緒に遅刻して行こうよ、
最近あんまりシてないから俺もう我慢できない。
(肩を押されれば退かされない様に身体に力を入れ
、完全にスイッチが入ってしまった様で下の階の親を気にする相手などお構い無しに首筋を甘噛みしながら相手の制服のシャツを外し始め)

19:倉吉哉太 2016-01-22 16:36:48

良いわけないだろ、ひッ…!
待てを覚えろ、馬鹿犬…!
(押すものの剥がれる気配などなく、どうにかしてい退かさないとと悩んでいたものの首筋を甘噛みされた事で思考は中断し。上擦った声を上げては声はしっかりと抑えながらこれ以上ボタンを外されるのを阻止するべく手を伸ばして)

20:八屋裕翔 2016-01-22 16:55:14

ちゃんと躾けない飼い主にも責任があるって、この前テレビで言ってたよ?
(抵抗されようが最早力ずくで相手に止められるより先に慣れた手付きでシャツのボタンを外し終わってしまいバッとシャツを広げ上半身を露わにさせれば躊躇無く胸の突起に舌を這わせもう片方の突起も指でくりくりと弄り始め)

21:倉吉哉太 2016-01-22 20:52:59

っは、ぁ?生意気なことを、ッ…!
(相手の言葉にカチンときたのかひくっとまた口角が引き攣って、強めに殴ってでも止めようとしたが手早く前を開けられ襲ってきた刺激にビクッと背中を少し逸らしてはきゅっと下唇を噛み)

22:八屋裕翔 2016-01-22 21:15:41

(僅かだが反応を示してくれた事が嬉しくますます調子に乗り舌の先で胸の突起を舐めながら時々突起のすぐ横の肌に吸い付き痕を残し。唇を身体から離せば今度は相手のズボンのベルトを外しながら脱ぎかけの制服で好き放題やられている姿をまじまじと見下ろし、そうしている張本人ながら興奮して思わず言葉を洩らし)
…やばい。哉太、すっごいえろいんだけど。

23:倉吉哉太 2016-01-23 14:31:55

っ…、後で…躾けてやる、馬鹿犬っ…
(力の差で相手に敵う筈もなく、抵抗を諦め今度は声を出さない事に集中するのか口に手の甲を当てては声を押し殺し。口を押さえているため代わりに鼻腔から息が漏れ出ては、ポツリと聞こえてきた相手の声に赤く色づいた顔で睨みつけるように見上げて)

24:八屋裕翔 2016-01-23 15:29:43

…その顔、もしかして誘ってるの?飼い主さん。
(睨み付ける顔すら色気を感じ興奮度は高まるばかりでベルトを外せばズボンと下着を一気にずらしてしまい熱を持った自身を緩く握り上下に扱き始め。声を我慢している姿が好きなのか、扱きながら顔を相手へ近付け油断している耳朶を甘噛みし)

25:倉吉哉太 2016-01-23 21:40:47

そんなわ、けっ…っ…
ひ、ぁっ…!……ッ…!
(何故睨みつけているのに誘っている事になるんだと思っていたが自身を扱く直接的な刺激に喋っていたら声が漏れそうで慌てて口を閉じては快感に堪えようと目を瞑り。だがその所為でか突然耳朶を甘噛みされ声を上げてしまい、薄く赤く染まった頬はさらに赤みを増し目を見開き文句ありげな視線を向けながら両手で口を押さえて)

26:八屋裕翔 2016-01-24 00:58:40

哉太かわいい…気持ちいいの?
(そのまま耳孔へと舌を滑らせ態と音を立てながら舐めては耳元で囁き、その間も自身を扱く手は止めず時々先端をぐりぐりと指で刺激しながらスピードを早めたと思えば急に緩めたりし決してイかせる為では無く焦らす為に扱いているようで)

27:倉吉哉太 2016-01-24 18:15:02

ふ…っ、…ぅ…く…ッ
(口を開けば声が漏れ出そうな中口を開ける筈もなく、塞いだ口から乱れた荒い呼吸を繰り返しては相変わらず赤い顔で睨みつけて。先程から扱かれ先走りを溢れ出しながらもイけるような刺激ではなく無意識に腰が僅かに揺れていて)

28:八屋裕翔 2016-01-24 19:34:37

(耳元から口を離して自身を強弱つけて扱く事に集中し、此方を睨みながらも快楽を求めて自ら腰を揺らす相手の様子を愛おしそうに見下ろせば額にキスを落とし。後で怒られるのは分かっているがどうしても相手の口から言わせたいのか悪戯な笑顔を浮かべて顔を近付け囁き)
…ね、イきたい?もっとちゃんと扱いてほしい?

29:倉吉哉太 2016-01-25 09:40:45

ッ…ん、…ぐ…
(ぎゅっと目を閉じて快感に堪えていたのだが、耳元で囁かれた言葉に目を薄く開き視線をそちらに向けて。自分からそんな事を言える筈も無いのだが、このままなのも自分も辛く声に出すことはなく視線を逸らしてはこくりと小さく頷いて)

30:八屋裕翔 2016-01-25 20:32:07

かーわいい、
(乗り気では無いものの達したいという欲望から珍しく素直に頷く相手の様子に笑みを溢しからかうように言うと口付けし角度を変えながら唇を何度も甘噛みしつつ自身扱くスピードを一気に上げ)

31:倉吉哉太 2016-01-26 15:45:23

んっ、ん…ゃ…ッ…!
(扱く速さが早くなるにつれて快感は更に増して、目の前が白くチカチカとなったかと思うとぎゅっと目を固く瞑ると相手の手の中に射精して)

32:八屋裕翔 2016-01-28 18:38:38

…イッちゃったね?哉太。
(相手の白濁がついた指と指を引っ付けて離し白濁が糸を引くのを態と見せ付けながら嬉しそうな笑みを浮かべ「次はこっち」と達したばかりの相手に言えば脚を広げさせ孔に指を這わせて)




----------

遅くなってしまい申し訳ありません、、!

レスを書き込む