TOP > なりきり > 勝ち組イケメンと不憫フツメン[非募集]

勝ち組イケメンと不憫フツメン[非募集]

最終更新 2016/02/03 23:55:14
レス数 64
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス64中:1-20

1:主 2016/01/25 20:21:32 作成

完全勝ち組イケメン×不憫フツメン


設定
父子家庭で親父は酒飲むばっかりで働かない為毎日のようにバイトに追われている俺。そんな俺とは正反対で超金持ちで格好良くてその上頭も良いアイツ。…に、なぜか気に入られてしまった。そのお陰でアイツのファン達に誤解されて嫌がらせを受けたり、アイツもアイツで強引だし、……なんだか最近の俺の日常は、散々だ。



日常、ギャグ、シリアス、モブレ、痴話喧嘩、ストーリー重視、強引、SM、無理矢理、甘々、イベント、多ラウンド、言葉責め等

短ロル、///や♡などの記号、大スカ、無断放置、女体化


募集スレの501様お待ちしています!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

46:藤川悠生 2016-01-28 23:59:24

俺について?うーん…、
…家は学校の近くの◯◯公園を過ぎた辺りのアパート。離婚してて親父と俺の二人で暮らしてる。この親父が酒ばっか飲んでろくでもない奴なんだけどさ、
(人気者で全てが完璧な相手が何故自分の様な庶民の中の庶民の話など聞きたいのだろうか、と不思議に思いながらチョコ菓子を一つ手に取り口に運びながら視線を上に向け何を話そうかと少し考える素振りをし、取り敢えず家庭事情から話し父親への愚痴を溢しながらも嫌いではない様で顔は笑っていて)

47:榊原要 2016-01-29 07:58:09

それでアルバイトを、か…
(相手の自宅アパートがある周辺は出歩いた経験がない故その場で家の特定迄は出来ず家庭状況を耳にすると何とも言えない難しい顔をして。心中では養いたいという意志から世話しなければという義務感に掛けて正当化させつつあると共に相手に対する所有欲も芽生え始め)

48:藤川悠生 2016-01-29 09:17:02

あー…もう慣れてるしさ、別に全然平気なんだけどな。頭が良いわけでもないしスポーツも特別得意なわけじゃないから働くのが特技、みたいな?
(ふと相手に視線を向け難しい顔をしたのに気付けば同情させる気は無かった為咄嗟に付け足し自分が働かなければいけない事を前向きに捉えている様な発言を態と冗談ぽく言い。手に取ったチョコ菓子を口に含めば「美味い」と小さく呟き顔を綻ばせながら味わい)

49:榊原要 2016-01-29 15:26:28

(自らの境遇に対しても明るく振る舞う相手にその言葉と目の前の笑顔とのギャップからより一層哀憫の念を深めさせ。相手が明るく振る舞うが故にあからさまに労うのも苦で無言で頭を撫でてやって)
お人好し…

......................................................

ある程度決めておかないと迷走してしまいそうで
今後の展開についてのご相談なのですが!!
この後どういった風に展開していけばいいでしょうか?
要のキャラが定まらずブレブレなのも申し訳ないです…

50:藤川悠生 2016-01-29 17:27:05

よく言われる。
(お人好しという言葉は言われ慣れている様でまた言われてしまった、と苦笑いにも似た笑みを溢し。「でも」と言葉を続けニンマリと口角を上げ頭を撫でる相手を見て)
ちょっと話しただけの奴に「養う」とか言っちゃう榊原もお人好し仲間だろ?


_________

いえいえ要君とても素敵でワクワクが止まらない状態です…!
どうしましょう…養うと決めた要君は休憩時間や放課後毎回悠生と居るようになって、悠生は最初は養われる事を嫌がっているけど段々と要君のペースに飲まれ始める、というような感じでしょうか?悠生のキャラが頼る事などが苦手という設定なので要君発信の展開が多くなってしまい申し訳ないです;
悠生が恋心を抱き始めた頃に襲い受のモブを登場させて要君に迫る予定です!笑

51:榊原要 2016-01-29 18:43:25

(何処か得意気にも見える笑顔に気持ちは和らぎ。言われてしまったとばかりに眉をひそめながらも笑って見せ相手の髪をわしゃわしゃと乱し自らは勝手に相手を名前で呼んでいた為“榊原”と名字で呼ばれたのが気にかかり)
要、って呼んでよ
......................................................

では悠生君にしつこく付き纏わさせて頂きます!お任せ下さい!
モブ!モブ登場楽しみです!!(興奮)

52:藤川悠生 2016-01-29 19:47:34

あ…うん、要。
(頭を撫でられる感覚は心地の良いもので目を細め乱れた前髪の隙間から相手を見れば男友達の事は基本的に苗字で呼んでいる為少し照れ臭いが素直に頷き一度呼んでみて)


_________

はい!もう存分に付き纏っちゃってください!←
距離が縮まったかと思えばファンが要君に近付かない様悠生を懲らしめたり嫉妬に狂って要君を強行突破で襲ったり、三歩進んで二歩下がるみたいな遠回りをしながら色々な展開を楽しめたらなと思ってます!

53:榊原要 2016-01-29 20:08:27

よし、いい子だ
(名前を呼ばれるとそれだけでぐっと距離が近付いた様な気がして満足感に浸って微笑み。カップに残されていたコーヒーの最後の一口を飲み終えると席を立ち会計を済ませに行って)
今日はもう帰ろう、送って行くから。


......................................................

はい!楽しみですー!
取り敢えず今日の所は名前で呼ぶようになって進歩したと言うことで…!
また何かあればご相談させて頂きます。
では背後は失礼致します!

54:藤川悠生 2016-01-29 20:33:15

あ、うん。…悪い、ご馳走様。
(帰ろうと言われれば返事をしながら急いで残ったコーヒーを飲み干し席を立ち。会計を済ませた相手に申し訳無さげに片手を顔の前へ上げ礼を言い)



_________

はい、これからもよろしくお願いします。
また何かあればいつでも!では此方も失礼します。

55:榊原要 2016-01-29 20:59:39

別に良いよ、お礼だと思って
(店を出て車を呼び寄せるとまたさり気なくエスコートして乗車させ相手の自宅位置を何となくではあるが運転手へ伝え。口内にほんのりと残るコーヒーの苦みと日が落ちて暗くなった町の雰囲気に浸りながらも隣に座る相手の事を考え思わず浮ついて)

56:藤川悠生 2016-01-29 22:21:25

(違和感の無いスムーズで落ち着いたエスコートに同級生とは思えないなと心の中で思いながら車へ乗り込み、家が近くなるにつれ窓の外には見慣れた景色が並び其れをぼんやりと眺めながら遠い存在だと思っていた相手とこの道を通るのは不思議な気分だと感じ。暫くすれば自宅であるアパートの前に差しかかり「あ、」と声を上げ)
ここ、俺んち。

57:榊原要 2016-01-29 22:58:57

お父さんの帰りは遅いの?
(相手の声に急いで車を止めるよう指示して自分も下車すると父親と二人で暮らしているというアパートが気になり様子を伺い。もう家は見えているものの玄関前まで付いて行くつもりで相手の後ろを歩き。もし父親が帰宅していたらどう対応しようかという心配があった為軽く尋ねてみて)

58:藤川悠生 2016-01-29 23:44:22

あー…どうだろ、多分パチンコだからまだ帰って来ないと思う。
(車が止まれば運転手に「ありがとうございます」と一言礼を言って降りアパートへと歩きながら相手の質問に携帯を開き時間を確認してから答え。ご馳走になった上送ってもらったのだからお茶でも出そうかと考えている内に一階の部屋の前に着き、ポケットから鍵を取り出して鍵穴に刺す前にふと相手の方を見て)
…てか、俺んち狭くて汚いから要に見せるの恥ずかしいかも。

59:榊原要 2016-01-30 09:14:09

お邪魔してもいいの?
(酒に加えギャンブル迄とは相手の気苦労は絶えないのだろうと憶測して。家に上がり込む気まではなく玄関前まで送り届けたら自分も大人しく帰宅しようとしていた為遠慮する思いはあるものの相手の思わぬ発言に嬉しさの方が勝り小首を傾げて聞き返し)
俺は別にそんな事気にしないけど。

60:藤川悠生 2016-01-30 10:18:16

じゃあ、お茶でも飲んで行ってよ。
(気にしないという相手の言葉を聞けば鍵を開け飲み物を用意しようと先に部屋へと入り扉は開けたままで相手も入る様促し。男の二人暮らしという事もあって無駄な物は無いものの狭い部屋に酒の空き瓶が何本か転がっており溜息をつきながらそれを拾い上げ、小さなテーブルの前に座布団を置き相手の座るスペースを作り)
ったく、飲んだら捨てろよな…。
…要、ここ座ってて。

61:榊原要 2016-01-30 23:29:11

お邪魔します。
(相手に続いて中に入ると几帳面に靴を揃えて家に上がり。愚痴を零しながらも片付ける所を見ると父親との関係性は心配する程悪くはないようで寧ろ少し暖かさを感じ。“どうも”と一言礼を告げると用意された座布団に綺麗に正座して室内の様子を見渡し)
いい家だね、何か不思議と落ち着く。

62:藤川悠生 2016-01-31 18:36:43

そうか?ボロいだけだよ。
(靴を揃えたり綺麗に正座したりと所々で育ちの良さが垣間見える相手にさすがだなと感心しながら台所で温かいお茶を二つ入れれば相手の言葉に何処か嬉しそうな笑みを浮かべて答えながらテーブルへと置き相手の向かい側に片膝を立てて座り)

63:榊原要 2016-01-31 20:41:24

ありがとう。
(湯呑みを両手で包み込むようにしてじんわり温もりと同時に今日話し掛けていなかったら相手とこんな風お茶を飲む事もなかっただろうと思うと心に幸福感が染み渡るのを感じ思わず頬を緩ませ)
悠生に話し掛けて良かったなぁ。

64:藤川悠生 2016-01-31 23:07:46

え?…ははっ、何言ってんだよ
(同じ様にお茶を飲んでいれば不意に掛けられた言葉に視線を其方へ向け。恥ずかしがる事もなく思った事をそのまま素直に口にする相手に此方が照れてしまい誤魔化す様に笑いながらお茶を一口飲み、暫くの沈黙のあと湯呑みの中の茶を見詰めながらボソッと呟き)
……でもまぁ、俺も仲良くなれて良かった…かな。

65:榊原要 2016-02-03 23:55:14

嬉しいし⋯
(相手の言葉仕草全てに囚われ胸の真ん中を強く握られたような感覚に陥り言葉には表しようのない相手への好意に息が詰まりそうなほど悶える余り無言の叫びを上げ、それを押さえ込む為に口元を手で覆うも思わず「⋯可愛い。」と言葉が漏れて)


......................................................


空けてしまってすいませんでした!!
ここのところ多忙でして⋯
これから暫くこんな事が続くかもしれませんが
どうか宜しくお願いします。

レスを書き込む