TOP > なりきり > [半獣]荒廃した世界での出来事[異種有]

[半獣]荒廃した世界での出来事[異種有]

最終更新 2016/04/29 03:38:49
レス数 29
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス29中:1-20

1:庵 2016/04/21 20:12:02 作成

いらっしゃい。
ここでは君と、私、どちらかが半獣。若しくは両方半獣での立ち位置での相手を探してるんだ。

半獣。獣人と人間が住む世界
半獣、獣人しか住まない世界
半獣、獣人が創られた物である世界

どれであってもこの世界は荒廃していて廃墟が目立つ。
そんな世界で生命力の強い半獣、獣人が確実に増え始めている。
獣同士の争いも治りはしないが不思議と統一が取れているのは文明の利器が壊滅しているからか、それとも…

半獣、獣人が造られたものならば環境汚染で荒廃した近未来。
地下にある研究施設で人間に勝るものを創ろうとした結果の産物。
人間にとっての半獣、獣人はあくまでも研究対象。余り良い扱いをされているとは思わない方がいいかも。(多少の暴行、虐待などの行為があるらしい。)

世界観は好きなのを選んで…?

決まりは、何でも任せっきりにしない人、セリフ<ロール、ロールが皆無やプチ、豆はごめんね。
それから、攻めの募集になるよ。完攻めでなくても攻めリバでもいい。けど私は色々あって攻めが出来ない。それでも良ければどうぞ。

世界観と、二人の立場
半獣同士なら少しの優劣があってもいいしただ寄り添って生きていても良い。
まぁ出来の良さだったり生活力の問題だったり。

余り激しい暴行とかSMとかは無理。
永遠に愛が無いのは困るかな…

此方に半獣希望な場合動物を以下から選択して欲しい。



見た目30代前半くらい

性格、飄々

レオ
見た目10代後半くらい

性格、元気

クロウ
見た目20代半ば程

気まま、歌を好む

ミケ
見た目20代前半くらい

性格、ツン、たまにデレ


見た目20代前半くらい

性格、冷静沈着

今のところ半獣はこれくらい。
簡単なものだから指名貰えたら多少は詳しいのを上げる。
人間の場合は庵が主要なキャラだと思ってくれたらいいかな。

じゃあ、募集開始。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

11:2です 2016-04-22 20:56:20

色々と有難うございました。
色々と考えたのですが大切にされてるご設定、自分なんぞよりもっとふさわしい方がいらっしゃいと思いますので辞退致します。
よいお相手様が見つかりますように…

12:スレ主 2016-04-22 21:15:39

わざわざありがとう、了解しました、っと。
2の方に良縁があるように。

13:スレ主 2016-04-23 01:28:48

上げ。

14:スレ主 2016-04-23 18:33:21

上げ。

15:スレ主 2016-04-24 14:20:18

上げ。

16:通りすがり 2016-04-25 05:32:11

失礼します。大変興味深い内容でしたので、よろしければ参加させて頂きたく思います
よろしいでしょうか?

17:スレ主 2016-04-25 08:16:53

参加希望ありがとございます、半ば諦めかけてたので嬉しいです。
こちらこそ宜しければお願いいたします。
ご希望などを聞いても宜しいですか?

18:通りすがり 2016-04-25 09:56:27

御返答ありがとうございます。
世界観は半獣、獣人が造られた存在である世界。
貴キャラの種族はスレ主様がやり易いもので大丈夫です。

世界観について、近未来イメージとの事ですが、私としてはこう…ガンダムとかゼーガペイン的な世界かつ貧富の差が激しい&都市部から離れた地域の環境が劣悪みたいなものを想像してます。イメージ合ってますでしょうか。

19:スレ主 2016-04-25 13:55:06

こんにちは、キャラは了解しました。
世界観ですがガンダムと上げられた作品はスレ主が知らないもので…余り上手く想像は出来ないのですが、地上が環境汚染(この場合第三次世界大戦等でも可能です)等で荒廃し、それこそ北斗の拳のような世界観で、人間が一部生き延びている。
貧困の差などは多分お考え通りで大丈夫かと。
力や食物の有無があり、造られた世界ならば地下には身を隠した人間や研究者がいるなど…
強者、弱者は人間でも半獣でも獣人でもきっちり解れていて人間は知恵とズル賢さ、半獣は生命力と人より優れた五感、獣人は生命力と並外れた力とか。多少なにか特殊な力があっても問題はないかと。
元々は戦争などでの兵器代わりに造られた、等。(バ/イオ/ハザ/ード的な)

上手いこと説明できているのか果てしなく謎ですが、伝わりますでしょうか…?

20:通りすがり 2016-04-25 18:34:58

あ、いえ、こちらこそご存知ない話題を配慮無しに振ってしまい申し訳ありません。
えっとですね、最先端科学技術や医療が発展した高度な文明社会…と見せかけてそれは都市部でのみの繁栄で、郊外地区などでは発展の弊害で環境の劣悪化が進み、貧富の差が激しくなり、人身売買等が横行しているような、荒廃…というか腐敗した社会を想像していたのです。

創造目的等は把握できました。
半獣と獣人は別物、という扱いになるのでしょうか?
なんとなく、半獣は獣と人の遺伝子を掛け合わせて先天的に獣の特徴を有した人類、獣人は元はごく普通の人が人体実験によって後天的に獣の遺伝子を取り込んだ人類、と考えているのですが。

21:スレ主 2016-04-25 21:31:38

なるほど、分かりやすい説明をありがとうございます。
今回はそういう形ではなく先に説明したような世界観だと理解してもらえれば幸いです。

半獣と獣人の違い、というか生まれかた的なものはお考え通りで大丈夫です。
繁殖能力なども優れていていつの間にか人間よりも増えてしまった感じで…

22:通りすがり 2016-04-26 10:16:15

ふむふむ、諸々把握しました。

名前:プライド(本名:獅童 朋久)
年齢:不詳(外見年齢20代前半)
種族:獣人(ライオン:黒)
容姿:身長197cm、体重96kg。浅黒い褐色肌にライオンの鬣を連想させる黒髪、深紅の瞳を持つ巨躯の青年。巨躯に見合った力強さと巨躯に見合わない敏捷性を併せ持つ獣人。人の姿に擬態する人間形態、元来の人の姿に獣尾や獣耳等の一部獣の特徴が現れる獣人形態、かけ合わさった獣に化身する獣化形態と、三つの姿を持つ。プライドの場合、獣化形態は深紅の瞳を持つ黒獅子。基本的に人間形態か獣人形態で過ごしており、ミリタリーシャツに赤と黒のツートンカラーのロングコート、黒のレザーパンツに同じく黒のブーツを着用している。体型も相まって威圧的に見られる事が多いが、話してみると気さくで明るく、面倒見も良い元気な青年。意外と頭も良い。
経歴:プライドというのは獣人になった時に与えられたコードネームで、本名は獅童 朋久。日本人。獣人の素体候補として誘拐され、聴くもおぞましい研究と人体実験の末に造られた、最初期の獣人。採算度外視で造られた為、数多くの獣人と半獣が溢れた現在でも、トップクラスの戦闘能力を持つ。但し、性格は元のままなので自身を勝手に造り変えた研究者や政府に強く反発しており、ある日任務を装って外出し、そのまま行方を眩ませている。獣人でありながら自身は人間だと気を強く保っており、普段は人間形態で過ごしているが、研究所や政府にマークされている上に兵器としての運用が前提であった為に不老の身体なので、社会には溶け込めずにいる。

こんな感じになりました。年齢不詳とありますが、具体的には某狼さんみたいに100歳越えを想定しています。
獣人、半獣が造られてから自力繁殖可能にまでなった期間としては、およそ60~70年くらいがベストかなと思いまして。

23:スレ主 2016-04-26 22:40:24

とても詳細なPFありがとうございます!
自分作るのが上手くはないのでそこまで詳細なものが出来るかは分かりませんが一応PF記載しておきます。

種族:鳥/モデル不明
名前:クロウ
容姿、性格:
■動物時
胸元に白い羽毛のある全体的に真っ黒な鳥、小さくはなく鷲程の大きさ。嘴と爪が鋭く人間の子供一人くらいであれば両足に掴んで飛ぶことも可能
■半獣時
真っ黒な髪は羽毛混じりで柔らかくそれを少しばかりさんばらな感じで伸ばしっぱなし。
目は淡い茶色、丸いイメージのある目で二重。昼間などの明るい場所での視力は良いが夜はまるでダメ
何をモデルにしたのか、何のDNAを掛け合わせているのか本人は全く知らない。
初期のモデルではあるが命令に従わない、完全な人の姿になれないと言う欠陥があり地下での生活を余儀なくされていたが俊敏さと諜報能力に長けていて先の実験ではほぼ探索のような役割を果たしていた。
ただし気ままな性格であるために地下に戻ることを拒み地上で生活をしている。
半獣時は178/70とそこまで細身でもないのは飛ぶための筋力を持っているため。握力も強く力の調節をしなければただの破壊魔。
完全な人の姿を取れず基本形態が羽根を背負っている姿。若しくは黒い鷲に似た姿。
完全な不死ではないが遥かに人間よりも長生きをし老いない性質をもつのは人間の欲望からの遺伝子操作のため。

こんなものしか作れませんが…大丈夫でしょうか?
ライオンと言う攻撃性のある子でしたのでこちらは攻撃性と言うよりは補助的な感じにしてみました…

24:通りすがり 2016-04-27 08:23:58

おお、そんな事ないですよ!素敵な子…!
それではロルを回そうと思いますが、クロウ君は一応軍属という事でしょうか?
当方キャラ、脱走者ですので捜索任務かデータでは知ってたけど、たまたま遭遇で接触考えていますが…。

25:スレ主 2016-04-28 21:04:07

レスが遅くなりすみません!
Gwに入るとまた遅くなりがちになるかもしれません;;

こちらのキャラは軍というより、そちらのキャラと近い脱走者を考えていました。記載不足すみません。
脱走者で、そういう半獣や獣人が隠れすむ場所を見つけてそこで暮らしている感じで…
それではやりづらいなどありましたらお知らせください!

26:プライド 2016-04-28 21:38:35

ふむふむ、では脱走者扱いだけど逃げる素振りなかったし、敵対しようとかいう構えもないから
研究者「もう好きにしたらいい…」
的な感じで黙認されている事にしましょうか。

では、よろしくお願いいたします!
________________________________________________

………おう、おはよ。すっかり体調良くなったな。
おばさんも、おはようございます。
…え?あんたのほうが爺でしょ?悪かったですね、心は永遠の二十歳なんですっ。
(とある隠れ里、ご近所の鷹獣人の親子との触れ合いからプライドの1日は始まる。その隠れ里には、政府や研究所に奴隷扱いされる事を拒んで脱走した獣人や半獣たちが暮らしている。今でこそ世界のあちこちにこうした隠れ里があってそれなりに平和に過ごしているが、以前は環境汚染によって地上は酷く劣悪な環境で、今現在でも人類は地上で生活できず地下での生活を余儀なくされている。現在地上で生活している人類は殆どが半獣か獣人で、今地上に群生している緑や生き物も彼らの必死の努力で取り戻したものだ。プライドは、この隠れ里の長をしている獅子の獣人である。見た目こそ若いが、実年齢は100歳を軽く越える。彼の正確な実年齢や生い立ち、本名を知る者はいないが、持ち前の気さくで明るい性格や高い戦闘能力、知性を備えており、里のみんなからも信頼を寄せられているのだ)

27:クロウ 2016-04-28 22:45:32

そうですね、ではそんな感じで黙認されながらも何かあれば捕獲に向かうので監視自体はされている感じでも良いですか?

先レスありがとうございます!
________________________________________________

………、…あ…。あー、ごめんごめん、代わりに別の…そうだな、甕を一つ貸してくれたらこれ一杯の水を持ってくるよ。
(地下での生活を余儀なくされていたがある日任務を終えた後から勝手に地上へと逃げてきてしまい、あちらこちらをフラフラとしていたが半獣や獣人などが隠れ住んでいると言う集落のようなものを見つけて其処で定住と言うより羽根を休める程度に滞在しており。今回のも集落で各々物々交換などで生計を立てているだろう果物などが置いてある店と言うよりは市場のような場所で一つのリンゴを手にしたがうっかりそれを握り潰してしまいその市の半獣に詫びを向けてどうしたものかと思案するとこれを買ったという程で代わりに己が何かを取ってくると言う案を向け)

28:プライド 2016-04-29 00:57:32

了解です!あ、プライドは知らないけど、クロウ君はデータベースでプライドを知っている事にしてくだされ(^^;)
________________________________________

……ん?なんだ、どうした?
(何処からか騒ぎを聞きつけ、クロウの背後からぬっと出てきて)

[水牛の半獣男性]ああ、プライドさん。おはよう。
いや、この人が売り物を潰しちゃってね…代わりに水を持ってくるとは言ってくれてるんだが、さすがにこの人一人にやらせるのも悪くて…。
(応対している水牛の男性は穏やかな気性らしく、申し訳なさそうにクロウを見やって言い)

29:クロウ 2016-04-29 01:40:07

了解しました、ではそんな感じで進めますね!

_________________________

…!…、…あー。…いや大丈夫。俺こんなだし力はあるから。それに今物々交換出来るの持ってないし。
(背後から現れた獣人に一瞬びく、と肩を揺らすものの視界に入った相手は明らかに自分の記憶にあって。記憶を辿るように思案しながらも水牛の半獣へと平気平気、と軽く言葉を向けて)水場ならいい場所知ってるから気にしないで。

30:プライド 2016-04-29 03:38:48

あ、おい。…しゃあねえ、俺も行ってくるよ。
(平気と言って甕を持ち、歩き出そうとするクロウをやれやれ、と見つつ自身も甕を持ち後を追い)

おい、待てって。お前、よそ者だろ?俺は里長のプライドだ。
いきなりこんな事言いたかねえが、里長としてよそ者を好き勝手歩かせる訳にはいかねえんだわ。
(甕を片手で軽々持ちながらクロウを引き止め、剣呑な眼差しで言うも、直ぐに明るい笑顔になっては「まあ、害意がないって分かりゃあ好きなだけ居てくれていいからさ」と朗らかに言い)

レスを書き込む