TOP > なりきり > 腹黒人間とヘタレな鬼のお話《非募集》

腹黒人間とヘタレな鬼のお話《非募集》

最終更新 2016/04/27 02:24:34
レス数 17
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス17中:1-17

1:名無しの萌語り 2016/04/23 19:08:35 作成

募集スレの305様、お待ちしています。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:名無しの萌語り 2016-04-23 19:27:59

あちらでお声かけさせて頂いた者です!スレ立てありがとうございます!

お恥ずかしい話がこんなに早くお返事が来るとは思っておらず、そして他の人が参加希望してしまう前にと急いで作ったのでまだ全然準備が出来て無く…、

とりあえず簡易プロフからちゃんとしたプロフを作っておりますので、少々お待ち下さい…!

3:背後 2016-04-23 19:41:33

移動有難うございます!

私も同じくこんなに早くお相手様と出会えるとは思っておらず、未だpf作成中ですので完成まで少々お待ち頂ければと思います;

4:名無しの萌語り 2016-04-23 20:03:44

そういえばプロフを作っている中で気付いたのですが、時代設定はどういった物なのでしょう?
鬼と言う言葉の響きから勝手に江戸時代位なのかと想像していたのですが…

服装や職業等に関わってくるので教えて頂けると嬉しいです!

5:背後 2016-04-23 20:16:29

記載し忘れていましたね…!すいません。
私も室町〜江戸時代を想像していました。…ですが、あまり歴史等に詳しくは無いのでもしも描写などでおかしな点があれば申し訳ありません;

その辺りの時代設定の割に髪色を金髪で考えているのですが、黒髪の方が良いでしょうか?

6:名無しの萌語り 2016-04-23 20:29:34

いえいえ!質問に答えていただきありがとうございます。そうですよね、鬼と言ったらやっぱり和の雰囲気ですよね…!良かった…。こちらも歴史はそう詳しい訳ではありませんのでお互い様と言う物です!

金髪、いいと思いますb
簡易プロフから見受けましたキャラさんには合ってると思いますし、個人的には全然ありですね。
当キャラが人混みの中から鬼さんを見つけ出してわざわざ喧嘩吹っかけに行くのが目に見える様な…。

7:背後 2016-04-23 21:25:23

pf完成しました、お待たせしました…!


銀次
確かな年齢は自分でも分からず大体80〜120歳
性格、生態
性器以外にも角が性感帯で触られると力が抜ける。負けず嫌いだが見た目と違いヘタレで、他の鬼から馬鹿にされる事もしばしば。馬鹿力だが頭が弱い為、有効活用はできていない模様。鬼は基本的に人間を喰らうが、人間には人間の生活があるのだから危害はなるべく加えたくない、と動物の肉で我慢している。しかし血を見ると我慢出来なくなり噛み付いてしまう事も。人里から少し離れた山の中の小屋で一人暮らし、自給自足。風呂は近くの湖や川で済ませている。
容姿
年齢とは違い20代前半辺りの見た目。185センチ、線は細いがそれなりに筋肉はついており脱ぐと腹筋が割れている。フワフワとした金髪の間から二本角が覗いている。鋭い牙あり。つり目で鼻が高く全体的に整ってはいるが、性格が悪そうな顔付きで目付きも悪い為普通に見ていただけでも睨んでいると思われがち。黒い生地に金の糸で蓮の花の刺繍が施された着物を着ている。人里に降りる時には基本 編笠を被り角を隠しているが、背の高さと金髪の所為で目立つ為あまり意味は無い。


金髪、大丈夫な様で良かったです!
ヘタレな癖に鬼としてのプライドはあるのでまんまと挑発に乗ってムキになる姿が目に浮かびます…笑

こちらのpfで変更点や追加点などあれば是非遠慮なく教えて下さいねっ。

8:名無しの萌語り 2016-04-23 23:51:42

名前:九条 秋彦
年齢22歳
性格:冷静且つ、ストイックな気質。頭もそこまで悪く無い。何もしてこない人間にはこちらから仕掛けることはせず、大人しいと思われる事も多々あり。しかしその実気が強くかなりの負けず嫌い。何か危害を加えられれば徹底的にやり返す。人相手には必要以上に深追いする事も無く、気が済めば普通に接する。そんなさっぱりとした性格から友人も一定数居るとか。しかしそれはあくまで人の話。鬼には基本的に敵意を向け接するのが常。例外もあるが、それはごく少数。何百年と生を生きてる癖に頭の悪い鬼が最も嫌いな部類。

容姿:身長は地味に高い179cm。能力を使う際に体が付いていけないということが無いよう、鍛えている為に無駄な肉の付いていない締まった体つき。その上着痩せする為に細く見られがち。癖の強い黒髪を清潔感のある様にさっぱりと切り揃えている。切れ長の目に端正な顔立ち。美人系であまり笑わない為、冷たそうな印象。紺色の無地の着物に、白で店の散り楓の紋が染め抜きされた黒の羽織を着ている。

備考:鬼に比べはるかに力も体力も劣るが能力は高く、体術も心得ている。その為実践となるとスピード、技術勝負。鬼に危害を加えてこない鬼もいると理解しているが、矢張り気に食わないものは気に食わない。特に相手に対しては煽りに煽って喧嘩に発展させるのが常。水を氷や霧にして操る能力持ちだが如何せん力が強く、使い過ぎると自分の体の一部が凍ってしまったり、体内の水分が蒸発していってしまったりとダメージが返ってくる。
職は呉服店の番頭。口の上手さと負けん気からやり手とそれなりに評価されているとか。


こちらもプロフ完成しました!
お待たせしてしまって申し訳ない…!
そちらに言うことは何もありませんので、こちらの確認どうぞお願いします!

9:背後 2016-04-24 00:14:19

pf有難うございます!お疲れ様です。
私には勿体無い程素敵な息子様です…。

最初の展開なのですが、何か希望や提案はありますか?特に無ければ 銀次が人里に降りバレていないと思って堂々と歩いている所を秋彦君が発見、という所からはどうかなと思っています。

10:九条秋彦 2016-04-24 01:05:24

有難いお言葉、とても嬉しいです!ありがとうございます。

最初の展開、秋彦の店での仕事中に銀次さんがやってきて〜な展開はどうかなと考えていたのですが、そちらの方が違和感無さそうですね。さっき話していた事もありますし…、開始早々暴言吐きそうで申し訳ないのですが、そこはどうか勘弁してやってください。

ーーーー

(非番の日、前日に特に仕事で揉め事も起こっておらず、久しぶりにのんびりとした日で。散歩でも行こうと小間物問屋や屋台、扇屋や煙管の店が並ぶ通りに向かい。一人、ゆったりとした速度で歩きながら何気なく前に視線を向けて)

11:銀次 2016-04-24 01:43:09

確かに秋彦君のお店と知らず銀次が現れるというのも面白いですね!是非また今度その展開してみたいです。
先レス有難うございます。もうどんどん暴言吐いちゃってください!銀次も頭が悪いながらも負けじと言い返すと思います。笑

__________


(一人で山に篭って居ても退屈でつまらず暇潰しに人間達の生活の様子でも見てみようと人里へ降り、角を隠す為の編笠を被って人混みの中を歩き。相手が少し後ろに居るとは気付かずキョロキョロと物珍しげに人々の様子や店を呑気に眺め)

12:九条秋彦 2016-04-24 01:54:48

その時は恐らく、お客の手前強く言えずにぐぬぬ…となるのだと思います…( ^ω^ )
いえいえ!こちら往来なのに言い合い→口喧嘩からの場所を変えての肉弾戦の流れが大好きですので…

__________

……おい、そこの馬鹿。
(目の前に視線を向けると、頭一つ分出た背の高い人物がまっ先に目に入って。その人物の着る目立つ蓮や傘から覗く、ここいらでは珍しい金色の髪に誰であるかを悟り、一瞬で目から光が失われて。そのじっとりとした目のまま、人を掻き分け早足にその人物の近くに向かえば遠慮なく罵声を浴びせて)
何でここに居る。お前に見合うものなんて無いぞ、キンキラ野郎が。

13:銀次 2016-04-24 02:34:06

銀次はここぞとばかりに調子に乗るでしょうね…その後の事も考えず。笑
私もその流れ大好きです!何か他にもしたい展開等あればいつでも仰ってくださいね(*^^*)



____________


っ!で、出たなヒョロっ子。
っ…別に人攫いに来た訳でもないんだから良いだろ。
(聞き覚えのある声にバッと勢い良く振り返れば予想的中、犬猿の仲である相手が立っており、馬鹿と言われた事に対しての反撃なのか痩せて見える相手をヒョロっ子呼ばわりし。冷たい瞳にジーと見られ少々怯んでしまうも悪い事はしていないと主張しムッとした表情を浮かべて見下ろし)

14:九条秋彦 2016-04-24 03:20:37

取り敢えず後々言葉で泣かすか肉弾戦もで負かすか夜のアレで啼かすか…の三択ですね!
同士様でしたか!!はい!ではではまた何か思い付いたら遠慮なく提案させて頂きますね…!



____________


そのヒョロっ子を一捻りに出来ねぇクソ鬼が目の前に居るんだがな?
俺が良くないんだよ。視界にちらちら入るだけでも胸糞悪いんだ。
(ヒョロっ子と呼ばれれば特に気にしてるわけでは無いものの、何となく気に食わなくてピクリと肩眉を跳ね上げ、問いかける様な形でこてりと首を傾げ毒を吐いて。何処か拗ねた様な幼稚な表情で、悪い事はしていないと言う相手に存在自体が悪だと言う暴論を突きつけてやれば視線を逸らし、相手の背中を強く叩いて往来の邪魔だから歩けと促して)

15:銀次 2016-04-24 07:13:23

そのどれでも美味しいですね…!!
はい、私も何かあればその都度相談させて頂きますねっ。では背後は一旦失礼します(`・ω・´)ゞ

_________



なっ…言っとくけどな、俺が本気を出したらお前なんか一捻りだからな。毎回手加減してやってるだけだから!
(いつも周りの鬼からも馬鹿にされているせいか自分の駄目さ加減を指摘される事には敏感で、根拠の無い言葉を並べて悪態をつき返しながらも背中を叩かれれば確かに行き交う人々の視線が集まりだした為言われた通り歩き出し。自然と足は周りを気にせず喧嘩が出来る、自分の住処でもある山中へと向かっていて)

16:九条秋彦 2016-04-25 01:45:00

まぁ一先ずは負かす方向で……頑張ります!

了解しました!では何かありましたら、また…!(・ω・)ノシ


_________




そうですか?じゃあ、今日は本気出していいですよ?今後その言い訳は出来なくなりますけど。

(この馬鹿鬼が煽りに煽られて手加減なんて出来る気がせず、どう聞いても言い訳にしか聞こえない言葉を敢えて否定しないことで逃げ道を狭めて。そのまま通りを散策するつもりだった物の、相手について行く内に早々に人気が無くなり、相手の住処の近くに行くのだと悟れば喧嘩をする気満々かと口端を引き上げて。わかりやすく山の中になり、川も近くにある最適な場所まで来れば立ち止まり、相手に強めに言葉を投げつけて)
…人気の無い場所に誘導するんなら上手くやりません?

17:銀次 2016-04-25 10:21:52

…だって誘導とかやり方分かんないし、
(立ち止まった其処は丁度自分の小屋の近くで慣れた場所な為ラッキーだと心の中で思いながら相手にとっての絶好のポイントである事には気付かず。先程の言い訳の逃げ道も無くなった今、何としてでも勝たねばと思い先手必勝だと振り向き様に上記言いながらそのまま勢い良く殴りかかり)

18:九条秋彦 2016-04-27 02:24:34

……やっぱり馬鹿ですね。
(言葉で追い詰めた結果、先手必勝とばかりに勢いよく殴り掛かってきた相手にこれで相手が先に手を出したと、口実が出来たとにいっと口端を引き上げ、凶悪にも見える笑みを浮かべて。後ろ手に川から集めていた水の球を眼前に向け破裂させ、瞬間的に冷却し、薄く脆い氷の壁を作って防御と目くらましをと)

レスを書き込む