TOP > なりきり > 《刀剣》三者三様《非募》

《刀剣》三者三様《非募》

最終更新 2016/06/08 05:15:06
レス数 190
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス190中:1-20

1:燭台切光忠 2016/04/26 07:55:06 作成

三振りの『 僕 』のおはなし。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

172:燭台切光忠 2016-05-31 08:15:23

発情期の僕はそう簡単に満足しないからね。君がクタクタになっても上で腰振ってあげるよ(はは)今の君には負けるって(くす)そうだねぇ、少なくとも僕は盛っちゃいそうだ。

ふふっ、君のその重い愛に溺れ切っちゃいたいからね。望む所だよ。

あー…僕も童貞だからねぇ。抱いてても格好は付かないだろうけど(はは)へえ、そうなんだ?お酒が弱いのはお揃いだね。稼ぎ頭の僕らが二人で…なんて女の子泣かせだなあ。


***

っ、頑張るよ…。──は、っ…。
(相手には追い付けないだろうなと苦い笑み浮かべつつ曖昧に頷き、促されるままに腰進めると指まで食んでいたせいか先程とは比べ物にならない程に蕩けきった肉壁に身震いし熱っぽい喘ぎ零して)

ん…ん。ッは…ぁ、ア…くれ、る…?ちゃんと、中…いっぱいにして、くれる…よね、?
(もう一振りの物を緩く綻んだ蕾でぬぷぬぷと難無く飲み込むと体勢の苦しさ等気にもせず必死に舌絡め、擦り付けられる楔期待から吐息漏らし確認するように何度も問い掛けて)

173:燭台切光忠 2016-05-31 08:59:46

それはそれで見物だなあ…やらしい所いっぱい言葉で嬲ってあげるよ(くす)いいや、お互い様だ。いや、僕も盛るよ。君に触れてて勃たないわけないじゃないか。

はは、愛情の海の底に沈めて縛ってあげようか。…本気で。

逆に僕感じないんじゃないかって不安だよ…。弱いしアルコールが苦く感じるんだ。酔うのは好きなんだけどね(はは)女の子が可哀想だねえ…仕事が終わってからロッカールームで君を犯す事に関しては興奮するけど。

***

ふふ、凄く悦さそう。とろとろのお尻気持ちいいかい?
(身震いする様子見れば中に締められながら熱擦られる感覚に耐えられるだろうかと薄く笑みを敷き、くぷりともう一振りの蕾へ楔の先端食ませた所で腰を止め。酷く必死さ露にする相手に何を不安がるのかと疑問を感じながら意地悪くゆっくりと自身を抜いていって)
ン…ふ、…でも君、彼のを美味しく食べさせてもらってるんだろう?

174:燭台切光忠 2016-05-31 12:45:00

はは、嬲る余裕も無いくらい搾り取るよ?好きな気持ちで舞い上がっちゃうなんて、絶対君の方が可愛い(くす)明け透けだなあ、僕も同じだけれど(はは)

溺れ死んでしまわないように、君の吐く息でも貰おうか。なんて。

そういうちぐはぐなのも良いんじゃないかな?二人して可笑しくて笑って、快感よりも幸福を感じるってのもさ。ふふっ、僕も酔うのは好きだなあ…僕は体質が合わないみたいでね、ちょっと加減を間違うと蕁麻疹が出ちゃうんだ(はは)いいねえ、立ちバックなんかでロッカーをガタガタ言わせたり?(ふふ)


***

はァ、っ…うん…さっきより、柔らかくて…ふわふわなのに、熱くて、ひくひくして…すごく、気持ちいい…っ
(もう一度深く吐息零すと問いにこくこくと頷き中の具合事細かに口にし、しかし己の物に沿うように潜り込む先端に大丈夫なのだろうかと不安げな視線向け)

ひ、っ…、で、も…君のも、ほしい…っ、抜いちゃ、やだぁ…
(流石に二振り分の質量となれば経験した事の無い圧迫感に息を呑み、それでも抜けて行ってしまう熱に涙声で縋ると自ら腰押し付け飲み込もうとし)

175:燭台切光忠 2016-05-31 14:04:25

君に精力で負けるとは思わないからねえ(にっこり)…凄く幸せになったり不安になったりするよ。君の影響力は絶大だ。入れずに触るだけでも大丈夫ではあるよ?

はは、いいね。君を生かすものが全部僕になるって堪らない(ゾク)

初夜的には失敗なのに幸せって?面白いね(ふふ)猫も駄目って言ってたし、君は体が繊細に出来てるんだねぇ…。ガタガタ音慣らして誰かに気付かれそうになったら君が興奮して大変なんじゃないかい?(くす)

***

それは気持ち良すぎて大変そうだね。――少し擦れちゃうと思うけど、我慢してね。
(熱に浮かされたような答えにくすくすと笑い、不安げな視線に困ったような笑み浮かべるものの一つ宣言するともう一振りの腰を掴み。涙声の相手の唇を甘く食んでは既に入っている楔に添わせるように至極ゆっくり自身を押し込んで)
こら、無茶しないの。…あげるから息吐いて、力も抜いて。行くよ。

176:燭台切光忠 2016-05-31 17:55:50

うーん、確かに君に勝るのは相当難しそうだ(はは)ふふ、そんなに君を掻き乱せているなんて光栄だなあ…。それは僕が耐えられないかな、なんて。

ちゃんと面倒見てくれよ?でないと死んじゃうんだからさ(くす)

場馴れしてる僕らが失敗するってのも珍しいだろう?(はは)そうなのかなあ…結構頑丈、っていうか鈍いとは思うんだけど。…はは、バレてる?そういうスリルも堪らなくイイじゃないか(くす)


***

は、ン…ッく、ぅう…あ、ア、ぐ…っ!
(数度頷き言われるままに息吐き出すものの蕾を限界まで押し開かれる感覚にはくはくと唇開閉させ、しかし苦痛を安堵が上回ると眦緩め快楽拾おうと瞼落として)

う、ぁ…キツ、ぃ…っ
(二振りには狭い内部で強く擦れ合う熱同士に痛い程の快感得ると唇噛み締めそれに堪え、忙しなく呼吸繰り返しながら間に挟まれ二振り受け入れる相手へと額押し付けて)

177:燭台切光忠 2016-05-31 18:23:11

そう簡単に勝たれちゃ困るよ、これでも矜持は高いんだ。掻き乱されすぎていっそ自分に引きそうだよ…。お尻弄ってあげたら指じゃ足りなくなりそうだもんね。

勿論、僕のお姫様。寂しくても死んじゃいそうだ(ちゅ)

はは、…受け身の立場で君を「早漏」って罵るのも楽しいかもね(にっこり)…それ精神面じゃないかい?好意に鈍い(頬つつき)言うと思ったよ。トイレの個室とかで犯してあげようか。人が入ってきて話してる最中に前立腺突いたりしたらどうなるかな。

***

っは…二人ともいい子だから、少し我慢してね。…ン。
(中の楔に押し付けるようにしながら前立腺が擦れるように調整し、圧迫感を逃そうと受け入れている一振りの胸の尖りを摘んでは捏ね回し。額押し付けて快感堪えるもう一振りの頭を宥めるように撫でると背筋を爪の先で辿って)

178:燭台切光忠 2016-05-31 20:55:08

ふふっ、だけどそういう相手を負かした時ってゾクゾクするよね(頬する)ええ?可愛いじゃないか。僕は嬉しいけどなあ?お尻まで触って君のはくれないなんて、それこそ生殺しじゃないか。

はは、兎だもんねぇ?放って置かれたらすぐに元気がなくなっちゃうよ(すり)

…オーケー、その時はちゃんと汚名返上するよ(にっこり)ええ…そんなに鈍いかなあ…(むむ)人が居る時は加減してくれなくちゃ、流石にイイ所虐められて声我慢するのは難しいだろう?


***

は、ッふ…ぅ、ンっぁ、あ…ア、
(特に感じる箇所へ楔が擦れると呼吸弾ませ切なげに眉寄せ、胸の粒固く凝らせると指に擦り付けるように胸元反らし身動いで)

ん…、っ、ひ、!
(相手の言葉に素直に頷き少しでも熱逃がそうと深い呼吸を繰り返し、しかし背筋辿る爪先に隻眼見開くとゾクゾクと肌粟立たせながら身を反らして)

179:燭台切光忠 2016-06-01 03:28:55

幾ら君でも負けてあげない。精液でお腹が苦しい君を押さえつけて犯すぐらいの気概で行くよ(にっこり)…あんなやらしいな僕でも、かい?はは、我慢比べみたいになってるね。君は我慢するの嫌いだっけ。

本当は兎って一匹でも生きていけるほど逞しいらしいけどね?やっぱり心が一番脆いのは人じゃないかな(なでなで)

早漏くんに種付けいっぱいされちゃうのかい?(くす)そうだねえ…僕が君の沼に沈むって言ったの覚えてる?口押さえるか塞いでてあげるよ?ふふ、まるで強姦みたいだね。

***

おっぱい気持ちいいかい?もっと可愛がってあげる。
(ずりずりと熱と前立腺に自身を擦りつけながら両胸の突起へ爪を立てたり抓ったりし、かと思えば労るように揉み。身を反らしたもう一振りの首筋へ舌を這わせては優しく背中を撫でて)
出しちゃってもいいよ?…背中が弱いのかな、後で舐めてあげようか。

180:燭台切光忠 2016-06-01 07:25:15

ははっ、堪らないなあ…そこまで注がれちゃ、本当に孕んじゃいそう(くす)う…ヤらしいのは、可愛いとは違うけど…。我慢が下手糞なんだよ、僕。すぐに欲しくなっちゃって(はは)

ああ…寧ろ構われ過ぎるとストレスで死んじゃうって聞くよね。…脆くて弱いから、きっと誰かに縋りたくなるんだ(すり)

そうだよ。童貞おちんちんに沢山犯されてね?(ふふ)…待って、見返してくる。はは、だけど合意の上だ。どうせならキスで塞いでくれ。


***

ぃ、あ!…ぁ、ん…っ、気持ち、いいよ…っ。は…ァ、中も、ちくびも…!
(痛み混ざる快感にびくりと肩跳ねさせたかと思えば次いで与えられる柔らかな刺激に声音蕩けさせ、圧迫感薄れないものの拾う快感段々と大きくなり中ひくつかせて)

ッぁ…待っ、は…ぁ、でちゃ、っ…!
(狭い内壁のうねりに加え首元へ這う舌に背筋震わせると堪える余裕も無く上擦った声で訴え、びくびくと身体跳ねさせながら薄くなった欲を吐き出し)

181:燭台切光忠 2016-06-01 08:18:16

孕んじゃえばいいのに。そしたらもう誰にも抱かれたり出来ないよね(頬なで)ふふ、だろう?可愛いって言われるのも悪くないけど、興奮して貰える方が嬉しいかも。欲しがってくれるの嬉しいよ?いっぱいあげたくなる。

そうなんだ…ハムスターと似たような感じなのかな。それでいいんだよ、独りでは誰も生きていけない。僕らは本能でなく心で生きてるから(ぎゅう)

お尻締め付けていっぱい出させてあげようか、くたくたになっちゃうくらい(くす)ちなみにさらっと流されたよ。オーケー、鼻から漏れちゃう息はどうしようもないけどね。

***

後で奥もいっぱい捏ねてあげる。今はこっちね。
(相手の胸に手を這わせるとしっかりと筋肉の付いたそれを強めに揉み、何度も乳首を摘んでは押し潰し。もう一振りの欲がかかる感覚に小さく身を震わせながらかぷりと舐めていた首筋を軽く噛んで)
ん、ふふ…僕にまで熱いのかかっちゃったよ…これ以外と気持ちいいね。

182:燭台切光忠 2016-06-01 12:49:44

ははっ、そうだねぇ。だけど子供のために、君と致すのもオアズケしなくちゃ(くす)…興奮してばっかりだよ、もう。四六時中盛るようになったら君のせいだからね。ふふ、それじゃあいっぱい欲しがって、いっぱい貰わなくっちゃ。なぁんて。

へえ、ハムちゃんもそうなんだ?…はは、格好いいなあ、君は。惚れなおしちゃう(ぎゅ)

ええ?初めて後ろ弄られて、君の方がクタクタになっちゃうんじゃないかな?(くす)うわあ…それ絶対気付いてないよ僕…鈍いのかあ…。ふふ、頑張って耐えては見るけど…多分漏れちゃうねぇ、声。


***

ふ、ぁ、ほんと…っ?沢山、シて…ッあぁ、ぁ…ン!
(期待と情欲とに舌舐め摺りすると先の行為待ちきれないとばかりに腰揺らめかせ、弄られ続け淫靡に腫れ凝る突起への執拗な愛撫に熱を硬く張り詰めさせて)

んッ、…は…ぁ、僕の、掛かっちゃったんだ…
(己が吐き出したもので滑りを良くした中で互いの熱が擦れ合う感覚に興奮隠し切れず、表情蕩けさせ呟くと精液塗り付けるように緩く楔擦り付けて)

183:燭台切光忠 2016-06-01 13:11:43

…それはまぁ、我慢するよ。初期は流れ易いって聞くし…代わりにおっぱい可愛がるからね。僕だってずっと興奮してるんだからお相子だろう?君のお尻が閉じなくなって、僕の形を覚えるまで可愛がってあげる。

種類によるかな、人好きな子も自分の世界がある子もいるよ。それもお互い様だよ、僕だって毎日君への好感度を更新してるからね(くすくす)

自分の気持ちいい所全部試す気かい?一気に空イきまで覚えちゃいそうだ。「僕の沼なんて浅いよ」って言われた時は、ノンケなら諦めないとなあって覚悟してた。それじゃあ動かずに居てあげようか?君が我慢出来なくなっちゃいそうだけど。

***

本当。ふふ、もう一回潮噴いちゃう?
(項を舐め上げながら凝る突起をコリコリと転がしては緩く腰を揺らし、張り詰めた熱の先端を何度も摘んだり揉んだりと刺激し始め。自身にぬるついた相手の楔を擦り付けられると困ったような表情浮かべながらほんの少しだけ甘い声上げて)
あ、ちょっと…あんまり擦りつけちゃ駄目だって。気持ちよくなっちゃうから。

184:燭台切光忠 2016-06-01 19:48:30

え、ちょっと…それは僕が我慢出来なさそうなんだけど(むむ)だけどなんだか余裕そうじゃないか。翻弄されっ放しな気がする…。ははっ、そうなったら常に君ので蓋して貰わなくっちゃ。

へえ…一概にハムちゃんって括れないんだね。面白いなあ。…本当?ふふ。困ったな、どんどん好きになっちゃう。

…君が空イキする所、絶対見なくっちゃ。可愛いだろうな…(うっとり)あああ…思い出した…いや、ね?「僕」に向かって言われてるなんて想像もしてなかった…。それは…そうだね、僕から動いちゃうのは確実だろうな(くす)


***

ひッ、っ…!ァ、あ…ゃ、すぐ、出ちゃ…っ、ン、ぁアっ!
(潮を噴いて然程間も無かった楔の先弄られると息を呑み、込み上げる体液を押し留める術も無くぷしゃっ、と噴き上げてしまい)

ん…ふふ、みんなで良くならなくちゃ、ね…?
(耳に届いた甘い声にぱちりと瞬くと次いで嬉しそうに笑み零しては当然止める訳も無く、潮を噴いた事で不規則に締まる内壁に呼吸乱し震えながらも尚も腰揺らして)

185:燭台切光忠 2016-06-01 20:19:41

だぁめ、可愛い赤ちゃんが見たいから我慢だよ(くす)まあほら、そういう感覚が鈍い分はね。ずっとハメっ放しかい?ベッドの上から動けないなあ。

犬や猫と一緒だよ、色んな子がいる。僕も困るぐらい好きだよ。だから責任取ってね?僕も取るから。

ああちょっと、想像しないで。するかどうかは解らないんだからね?「背後さんの」って言ったのに。そうすると結局声漏れちゃって君が興奮するわけだね(ふふ)

***

っは、ふふ…本当にすぐ出ちゃったね。蓋しとくかい?
(簡単に潮噴く様を満足気に見てはきゅうっと胸の突起を抓るように摘み、再度プラグを手に取ってぺろりと舐め。腰揺らされ狭い中と相手の熱に自身擦られると熱っぽい息を吐き出し、内壁と相手の楔とをごりごりと擦り上げて)
ン、もう…ならお返しするよ。

186:燭台切光忠 2016-06-02 17:32:51

…付喪神パワーで一週間くらいで産まれたりしないかな(うう)僕は…もう少し刺激に強くなりたいなあ。イイだろう?片時も離れなくて済むしさ(はは)

ちっちゃくても生き物なんだね。…ふふ、勿論。一生かけて責任取らなくちゃ。

させてあげられるように頑張るよ(拳ぐっ)や、だって「僕」が扱う僕らが好きなのかーって。その、なりきりをする人として褒めてもらった気分、みたいな…?はは、きみだって興奮するだろう?


***

ァ、っ…ゃ…だめ、っ…絶対、またもらしちゃうから…っ
(胸への刺激にぴゅく、と少量の潮を噴き出すと手にされるプラグに唾飲み込み、しかし我に返ると首横に振りながら縋るように手首掴んで)

あは、かわい…、ッ、!あ、ぁ!
(溢れる吐息の熱にくすりと笑い呟くものの次いで中の楔擦れるとびくびくと腰震わせ、熱はすぐに質量取り戻し今にも精を吐き出しそうにどくりと脈打って)

187:燭台切光忠 2016-06-02 20:29:21

それ面白いけどさ、君一週間も我慢出来るかい?(首傾げ)感じ易い方が可愛いじゃないか、君のそういう所好きだよ?それはいいね。君と離れたくないもの。

ふふ、当然さ。ハムスターの赤ちゃんなんて本当に小さいけど、可愛くてかけがえのない命だよ。本当に一生涯かけてね。僕はもうその覚悟出来てるから。

力説しないで欲しいな、受け身では僕初心者だからね?(じと)それも好きだけど、なりきりしてる君も君の一部だと捉えてたよ?そうだね、いきなり後ろから突き上げて前立腺擦っちゃいたくなるかな。

***

漏らしちゃえばいいだろう?…可愛い君をもっと見せてよ、ねえ。
(縋る仕草にくすりと笑み零すと耳裏に唇付けて誘惑するように囁き、プラグの先で乳首を捏ね回し押し潰し。腰震わせる相手の臀部から背中にかけてを撫で上げては濡れた視線向けながら中の楔を擦り合わせ続けて)
はは、可愛いのはどっちかな…?もう出ちゃいそうじゃないか。

188:燭台切光忠 2016-06-03 18:05:32

…多分無理だね。だけど、一週間ならギリギリで禁欲プレイとして楽しめるかなって(はは)…本当?じゃあ、このままでもいいかな…君が好きなら。だろう?だからずーっと僕の中に居てよ(くす)

へえ…見てみたいなあ。ちっちゃくて可愛くて、とっても愛おしいんだろうね。…うん。でも…覚悟を決める時間を貰ってもいいかな。あの子と君は違うって分かってるのに、どうしても重なっちゃうんだ。

初心者だろうが加減はしないよ。君だって、逆の立場ならそうするだろ?…そっか、うん。ありがとう。そんな時から好いてもらってたなんて、幸せ者だなあ。結局バレちゃいそうだねぇ。倶利ちゃん辺りなら呆れた顔で見逃してくれそうだけど(くす)


***

ぁ…んん、ぅ…。…あ、ぁ、いじめすぎちゃ、ヤだよ…?
(耳から背筋震わせるような甘い誘惑拡がると唇戦慄かせ、乳首をつんと勃たせてはプラグ掴む手を張り詰めた己の熱へと導き自ら鈴口へ宛てがうように擦り付けて)

っ、君も、だしてよ…ねえ、二人ので、ぐちゅぐちゅって、しよう…?
(一枚も二枚も上手な相手に悔しそうに瞳眇めるものの濡れた視線と目が合えばこくりと唾飲み込み、己も快楽追うように腰揺らしながら甘く強請って)

189:燭台切光忠 2016-06-04 06:21:46

へえ?じゃあお尻とおちんちんは毎日弄ってあげるから、君は僕のをしゃぶってくれよ(くす)そうしてくれると嬉しいな。いっぱいイっちゃう君、堪らなく可愛いからね。…いいけど、おしっこする時も僕に見られちゃうけどいいのかい?後ろから抱えて、幼い子にさせるみたいにしーってさせるよ?(首傾げ)

僕は凄く可愛くて愛しかったんだけど、知り合いには「芋虫?」って言われてショック受けたなあ…。うん、大丈夫。君が怖くなくなるまでちゃんと待つよ。

まあ、彼もいっぱい潮噴かせちゃったし…可愛いと手加減出来ないよね。僕はさらっと流されて大変傷付いたんだけど?…なんてね(ふふ)「あんたら、一期には絶対見つかるなよ」って言われそうだね。

***

オーケー、可愛がるだけにするよ。出来るだけ、ね?
(つんと勃った乳首を摘んでぐりぐりと捏ね回し、焦らすように鈴口へ何度もプラグ擦り付けてはゆっくりと尿道へ沈み込ませ。ねだる声音の甘さに隻眼細めぺろりと舌舐めずりすると相手の熱へと楔を擦り付けるように腰を振り、奥の方へと欲を吐き出して)
はは、そんな風に誘われると君の中に出してって言われてるみたいだ。うん、少し待って。

190:燭台切光忠 2016-06-06 20:46:09

出来るだけ、って…ッん、ん…ア、っ…!
(食む物求めてひくつく鈴口を何度も擦られるとその度に先走りの滴伝わせ、ゆっくりと細い管満たされる感覚と後ろに吐き出される体液とに身震いし)

ん、あ…きた、っ…ふふっ、気持ちいい、ねぇ…?
(互いの熱同士が擦れ合う快感に身を震わせていたのも束の間、相手の熱が吐き出され己の物へと掛かる感覚にふにゃりと眦下げ、陶然と呟くと自ら腰揺らし滑る中を楽しんで)

191:燭台切光忠 2016-06-08 05:15:06

やらしいね、おちんちんのアナもお尻も何か食べたくて仕方ないなんて。
(くすくすと笑いながらプラグを抜き差しさせては腰を揺らし、もう一振りの熱に自身を擦り付けたり前立腺を穿ったりして弄び。滑りを楽しむ相手の言葉に小さく苦笑を零しつつ胸の突起へと手を伸ばし、指で摘みくりくりと転がして)
…だから君、さっきから自分が入れられてるようなセリフばかり言ってるよ。入れてあげようか?

レスを書き込む