TOP > なりきり > 月夜と花風 第5章

月夜と花風 第5章

最終更新 2017/02/22 14:41:39
レス数 1000
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1000中:1-20

1:十六夜陽羅 2016/04/30 14:50:14 作成

ようやく生まれてきた我が子と共に、家族として沢山の思い出を君と作っていこう…。

俺の愛する神夜姫…君を永遠に愛してる…

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

F-talk
このスレッドはもういっぱいです。次のスレッドを立ててください。
982:十六夜歩 2017-01-08 22:27:40

えへへ、久しぶりの夫婦の時間…
(相手の手にキスをしながら着流しを脱がれると自然と綺麗な腹筋に目が行き舌舐めずりをして自分は後ろをむいて帯を緩める様を見せてそのまま、相手に帯の端を持たせてみて)

そこで俺の考え!もう1人頑張ってみる…
(はじめは意気込んだ声だったものの流石に恥ずかしそうに顔を隠しながら妹ができれば大丈夫でしょ?と言ってみて)

983:十六夜陽羅 2017-01-14 20:30:35

薔のことで色々あって、なかなか夫婦の時間とれなかったもんね…クスッ、このまま姫遊び…してみる?
(せっかく二人きりだし…と微笑みながら、持たされた帯を引っ張ってみて)

薔も兄弟が出来た方が、一人より楽しいだろうしね。
(このまま…作ってみようか、と言いながらノリノリでムードを高めようと至近距離で見つめつつ、囁いて)

984:十六夜歩 2017-01-23 20:53:04

ダメだよって言っても聞かないくせに…んぁっ…!
(そのまま相手にいきなり引かれた帯の勢いのままにくるくると回り抜けてしまうとへたり込むように座りはだけた肩と足を見せながら少し気持ちよさそうにしていて)

このままじゃ出来ないけど久しぶりだし種付けプレイしようか
(種付けの真似事くらいさせてやれば相手の拗ねた態度も少しは治るだろうと、こちらも欲を孕んだ蕩けた瞳で見つめてはキスをしてやり)

985:十六夜陽羅 2017-01-24 12:12:20

こんな風な遊びもしてみたくてさ…
(ひざまづきながら、はだけた肩に甘噛みしつつ足をなで回し、相手の手を自分の着物の帯に手をかけさせて)
ほら…俺のもほどいて?

んっ……このままじゃ…ね?
お風呂でたっぷり焦らして…茵で沢山可愛がらせて?
(啄んだり、時折舐めたりしながら少しずつ興奮し始め、体温があがってきて)
ほら…いくよ?
(我慢できなくなり、姫抱きにして抱き上げると湯殿へと向かおうとして)

986:十六夜歩 2017-02-16 19:42:03

もー…さっき自分で脱いだくせに…
(あと帯引いてあげるだけじゃんといとも容易く解けている帯を引っ張り浴衣を脱がせて、身体を這う手にやらしいなと久しぶりの感覚に敏感に反応して相手に姫抱きにされるとそのうちお風呂でセックスできるようにしそうだと苦笑し)
そんなにここで抑えられなさそうならお風呂用の柔らかいマットレス敷くよ?

987:十六夜陽羅 2017-02-16 21:58:41

やっぱり歩に脱がしてもらいたくなったんだよ。
柔らかいマットを置いてここでスるのもいいけど、下手すると風邪引かせそうだから…今は我慢する。風呂では触れ合いだけ…目一杯焦らして…高まったところでたっぷり茵で可愛がってあげる。
(耳朶を口に含み舌で転がしながら、相手の性感帯を中心に撫でていきつつ時折首筋にキスをして)

988:十六夜歩 2017-02-20 19:01:40

お風呂でするの好きなくせに…
こんなに欲にまみれた神様やだなぁ~?あっ、性感マッサージなんて卑怯だぞ!
(相手の着流しを脱がせてやるとぶつぶつと相手に言ってやり、丁寧に扱ってくればするもののやはり理性は弱い相手にやり始めたら止める気は無いのかよと笑って、やんわりと自分の性感帯を撫でる相手にこれはずるいと身体を火照らせ始めて)

989:十六夜陽羅 2017-02-20 21:56:08

嫌いじゃないよ?声を我慢する必要ないし、可愛い歩の声を満喫できるしね。
でも…今は夫婦の時間を満喫したい方が大きいんだ。
それに…俺は神様である前に、歩の夫だからね。
愛する妻を目の前に我慢するのは性に合わないし…神気が高ぶれば高ぶるほど、神夜姫に変化しやすいって書いてあったから…
(熱くなってきた相手の体温を感じながら抱き上げて浴室に入り、座った自分の膝の上に乗せてなで続けつつ、お湯をかけてやり)

990:十六夜歩 2017-02-21 19:12:11

はぁ~…そうやってこじつけてさ、情けないよ
(自分の夫であるより神様なんだぞと自分も神に近い存在になったものの人の上に立つんだからと、言うと愛妻家の色欲の神様だよもはやとからかって)
薔ちゃんも絶倫だけどさ、陽羅も大概だね…遺伝だよ

991:十六夜陽羅 2017-02-21 19:17:06

もちろん、普段は神様として頑張るけど。
邸の中や二人きりのときくらい、いいじゃないか…
それに俺は薔よりも歩を愛してるし、一人の男としては負けるつもりはないさ。いつまでも現役のつもりだよ?
(からかいの言葉は褒め言葉として受け取っとく、とこちらも負けじと言い)

それよりまずは…ほら、体あらいっこしよ?

992:十六夜歩 2017-02-21 19:28:12

最近の俺達ってお風呂入ってばっかりじゃない?
(そう言えば最近の夫婦の営みは浴室から始まっているような気がするなぁと言いながら、ボディソープをつけると泡立てて洗っていき)

993:十六夜陽羅 2017-02-21 19:43:09

言われてみれば、確かにそうかもね。
薔が生まれたばかりの頃は、なかなか寝室でゆっくり出来なかったし、できてもお互い寝るだけだったからね…
(お風呂でゆっくり夫婦で過ごしていきながら、営みへと変わっていってたからな…と思い出しつつ、こちらも黄金からもらった歩用の繭玉から作ったスポンジ様のものを手に取り、石鹸で洗い始めて)

994:十六夜歩 2017-02-21 20:04:23

俺も男に戻ってきたし、出会ってすぐの時みたいだな?
(完全な男の身体で相手とお風呂というのは久しぶりだなと笑って、柔らかい繭玉に気持ち良さそうにして相手のことも柔らかいタオルで洗ってやり)

995:十六夜陽羅 2017-02-21 20:09:42

そうだね、出会ってすぐくらいの時に…一緒にゆっくりお風呂に入ったよね。
今世でも…結婚した日の夜、二人で露天風呂に入ったの…覚えてる?
(洗い終えると、ゆっくり体の泡を流し落としながら撫でつつ軽く揉みほぐし始めて)

996:十六夜歩 2017-02-21 20:17:33

たぶん嫌がってたと思う…ちなみに薔ちゃんが生まれて後1ヶ月くらいで1年経つんだよ
(恥ずかしがり湯帷子を着て必死に隠してた時期だなと思いながら相手の身体も流してやるとそう言えばねと言って息子の誕生日を考えているのか嬉しそうに笑い)

997:十六夜陽羅 2017-02-21 20:27:18

確か…肌を見られたくないからって言って、頑なに浴衣を脱いでくれなかった時期があったね…
薔が生まれたのは3月23日…もちろん息子の誕生日覚えてるよ。あの日の事もね。
宴のあと、すぐに歩の実家に行って…出産するとき頑張ってくれたよね。
(もう一年経つのか…と月日が経つのは早いもんだ…としみじみ感じつつ、懐かしげに眼差しが遠くを見つめるようになり)

998:十六夜歩 2017-02-21 21:27:36

薔ちゃんは28日生まれだよ、23日は陣痛がきはじめた時かな。痛がってたイメージが強かったから頭に残ってたんだね
(初めて相手と暮らし始めた時はここまで好きになるなど思いもしなかったなと言いながら、息子の誕生日を教えてやると相手もいっぱいいっぱいだったんだなと撫でて頬にキスをして)

999:十六夜陽羅 2017-02-21 21:38:52

そっか…陣痛が来てから、生まれるまで結構時間経ってたんだな…。
歩が辛そうだったことが印象強く残ってのもあるけど、俺達の世界の時間の流れと歩の世界の時間の流れって違うから…
(誕生日は歩の世界とこちらの世界の両方で家族でのお祝いをしてあげようね、と微笑みながら、父親にしてくれてありがとうとお返しとばかりに頬にキスをして)

ほら…今度は髪を洗うから、俺の膝の上に頭のせて?

1000:十六夜歩 2017-02-21 21:49:14

あー、そっかそれもあるのか…膝に頭?
(頬へのキスに2人で頑張ったからだよと唇にキスをしては自分は凭れるようにして相手の膝に頭を置きなんかこれ変な感じと笑いながら)

1001:十六夜陽羅 2017-02-22 14:41:39

誕生日のときには、また一回り大きくなってるかもね。
(頭をゆっくり撫でながら、優しく髪にお湯をかけつつ洗っていき)
たまには、俺の特別な枕もいいでしょ?
姫…いかがですか?