TOP > なりきり > 《BL松 次男募集》今宵その血痕で、《一カラ一、吸血鬼設定》

《BL松 次男募集》今宵その血痕で、《一カラ一、吸血鬼設定》

最終更新 2018/05/08 00:41:55
レス数 542
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス542中:1-20

1:松野一松 2016/05/08 20:33:29 作成

クソ松、腹減ったからさっさと血寄越せ。……イイ声上げて痛がれよ、ヒヒ。



~ 一カラ一で吸血鬼設定 ~
 ● 喰い合い希望なため受け~受け寄り冷遇 完リバ~攻優遇
 ○ ちなみに主は攻め属性
 ● もうデキて、ヤることヤってるバカップル一カラ一
 ○ 他の兄弟は人間 二人が吸血鬼であることは知らない
 ● 互いの血液を吸って空腹を潤してる クソ松の血マジ最高
 ○ ロルは豆~長 主は中くらいが好き
 ● 上下はその時々の空気とか、流れ 第二ラウンド交代もオッケー( 寧ろ好き )

 その他、何かあれば質問ください。必要であれば当方pfも載せます。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

524:松野一松 2017-09-09 01:07:12

~─ッ、いや、だから。っ俺には俺のペースが…ッ!( 天使のごとく笑みと共に訪れた温かな抱擁と、キス。触れる唇の温度や柔らかさが自棄にクリアに伝ってくる感覚に一気に体の温度が上がり。 )


体調の方は大丈夫。眠いけどなんとか起きれてるし、前よりは過ごしやすい気温になってきたし。
……それでもまだエアコンは手放せないってのに、なんでこの時期にリモコン壊れるわけ、( /絶望 )…少し落としたくらいで壊れるってなんなの。( … )
あと、あんたいつ我が儘言ったの。全然身に覚えないし、寧ろあんな可愛いことばっか言っても俺を喜ばせるだけだから。~今回だって、俺のこと癒すために来てくれたんでしょ?神かよ……( 合掌 )


返事、まだ全然できてなくて。久々にここ開いたらあんたが可愛いことしてたから、ついこっちから返しちゃったんだけど。えっと、おかえり。いつもお疲れ。俺も最近全然言えてなかったから、言えてよかった、っていうか。あと、俺もあんたを癒したい、っていうか、うん( もご、 )~……ん、( 不意討ちで軽く唇掠める程度のキス送り、その後彼の体ぎゅっと抱き締め )

525:松野カラ松 2017-09-13 01:02:55

そんなことを言ってはいても身体は随分正直じゃあないか?身体、すごく熱くなったぞ。( 抱き締める身体から伝わる熱の変化がわかるほど上昇見せた彼の体温楽しそうに揶揄しながらも最後、戸惑い溢すその唇へ触れるだけのキス施しては僅か首傾げながら表情覗き込み )俺は、少しでも一松のストレスを軽減できただろうか。


…やっぱりちゃんと眠れてないのか?忙しそうだもんな、( そっと輪郭指先でなぞり )俺が一松の疲労を吸い取ってあげられればいいのに。
…──なあ、一松。見てくれ。俺も丁度テレビのリモコン壊れたんだ。お揃いだな。( /… )気休めにしかならないかもしれないが、暑いなら、ほら。( 膝ぽんぽん )俺が団扇で扇いでやろう。
我が儘、…たくさん矛盾したことを言ってしまったから。きっと、困っただろうって。…まあ、今回のは、一松のために何かできたらいいなあ、と思ったから。大したことはできないが、気持ちや言葉くらいなら俺にも表現できると思ったんだ。( 合掌すら手包みふ、 )


─ふふ、ありがとな、ただいま。( にへらぁ。/でれでれ )…一松もいつもお疲れさま。疲れも充分にとれていないだろうに、頑張ってるおまえはすごいな。…偉いぞ。( 後頭部手差し込み優しくこちら寄せながら撫でてはそのままでこちゅ )
返事はゆっくりで構わないさ。…時々こうして姿を見せてくれるだけで安心するし、少しだけでも、会えるのはやっぱりすごく嬉し…─んむ。( ほんの僅か、唇触れた柔らかい感触にきょとりとするも直後重なった距離に今し方起こったこと把握すればぽそりと呟きながら彼ぎゅうぎゅう力いっぱい腕に閉じ込め )~ッ、中々会えないのに、嘘だろぉ…?そんなに可愛いことされたら何かもう、上手い言い方が見つからないが端的に言ってめちゃめちゃにしてやりたくなる。~いちまつ、も、可愛い。すごく元気貰えた、やっぱりおまえはすごい。ありがとな。……──あ。… 今度はもっとたくさんの口付けをしようぜ。
それじゃあおやすみ。明日も1日、一松にとっていい日でありますように。

526:松野一松 2017-09-19 22:33:13

~…あんたが足りなさすぎて溶けそう、( 部屋の中央でベシャ、と横たわり/ )
全然来れないし返事書けないしあんたに触れないし、俺ニートなのになんでこんな忙しい訳?只でさえあんたとの時間大切で貴重なのに、最近特に時間取れないし、……はあ、( モソモソ動き眠る彼の隣まで這い )もう寝てる、よね。うん、寝顔だけでもだいぶ癒されるからいいんだけどね、ふひ。( … )

最近寝不足とカラ松不足過ぎてなに言ってんのかわかんなくなってるかも。まあとりあえずあんたが足んない。ほんと来れなくてごめんね、( 撫で、 )いつもお疲れさま、…あんたの疲れが少しでも取れるように。( ぎゅむぎゅむと正面から抱きつき、頬や瞼、唇に軽いキス落として )

527:松野カラ松 2017-09-20 08:29:29

…───んん゙、?…いちまつ?─おはよう、おかえり、…本当にいつもお疲れさま。( うっすら意識覚醒させれば目の前で引っ付く彼の姿にぎゅうぎゅう抱き返しながら背中ぽんぽん )…俺の疲れ、って。おまえはこういうときも俺のことばかりだな。自分の方が疲れているくせに。( かぷ、と下唇甘噛みしてはそのまま覆うようにちゅう、 )…嬉しいし、おまえに触れてキスをしてもらうだけで確かに疲れなんて一瞬で飛んでいってしまうくらい浮かれてしまうが、俺は一松の方が心配だ。頑張ってる姿もカッコよくて偉いと思うけど、本当に頑張りすぎないようにな。( ぎゅ、と抱き寄せれば後頭部撫で撫で )おまえのことが何よりも大切だって思ってる俺がいるって、覚えておいてくれ。大好きだぜ。
…それと、中々時間がなくて大変だと思うが呼んでくれたらいつだって駆け付けるし、返事も、ちゃんと待っているから一松のペースでいいからな。( 頬から髪にかけて撫で上げれば額ちゅ、 )俺でよければいくらだってあげる。
一松は今日も忙しいんだと思うけど、休める時間が少しでもあるなら身体休ませてくれ。足りないって言ってくれるならまた時間見付けて会いに来るぜ、( 前髪さらっ。 )それじゃあ行ってきます。一松も外出るなら気を付けてな。( 頭ぽんぽん )

528:松野カラ松 2017-10-02 00:03:23

一松へ。
いつもお疲れさま。今日はマミーから恵みの施しを貰ったので梨を買いました。疲れた時には甘いものがいいと言うが、お菓子やなんかだと食欲がないときにはあまり向かないだろう。でも、果物だったら食べやすいと思って、買ってきました。剥いて、冷蔵庫の中へ入れておくから時間があれば食べてください。…出来れば無理はしないように。それと、休める時にはちゃんと休んでください。俺はお先にそろそろ寝ます。でも、お前が隣にいない布団はすうすうして寒いから、早く一松が隣に来ればいいのになあ、って思います。

──追伸。
前に、待たせている方も不安だ、と言っていたのを思い出したので、これだけ。
こんなにも会えない時間が続いたって、俺は相変わらずお前のことばかり考えています。他の人で寂しさを紛らわそうとも思えないくらい、まだまだ一松にぞっこんです。だから、安心して身体を休めてください。元気になって時間ができたら、会いに来て下さい。俺はお前のことをとてもとても愛してしまっているので、それはもう喜びます。

松野カラ松。


──…、( 梨を食べて貰うための書き置きのつもりであった、随分長くなってしまった手紙にそっと溜め息溢しつつ、されど無下に捨てるにもいかず4つに畳んではいつか見かけて買っておいた猫の描かれた便箋の中へそっとしまいこみ、布団のある二階へ赴けば彼の枕の上へと置いて布団潜り )…、……おやすみ一松。

529:松野カラ松 2017-10-09 22:34:38

…一昨日はすごく月が綺麗だったな。一松は見れたか?忙しくて見られなかっただろうか。すっごい真ん丸で、すっごく黄金に輝いてたんだぜぇ。本当は6日が満月だったらしいんだが、夜からすごい雨が降っていたから6日は見られなかったんだよなあ。

……元気にしているか?体調、崩したり倒れたりしていなければいいんだが。俺は相変わらず元気にしてるぜ、( ふふん )今度さ、一松にも少し余裕が出来たらでいいんだが、少し話そうぜ。俺もお前が足りなくて干からびそうだから。充電させてくれ。

530:松野カラ松 2017-10-19 02:35:27

………一ヶ月って結構あっという間だなあ。この一ヶ月の間に一気に寒くなったし、おでんが美味い季節になってきたよな。一松が、風邪を引いていないか心配だ。
……多分もう、会えないんだよなあ。きっと忙しくてここを覗く暇もなくて、それで、だから、来れないのは仕方ないんだろ。…─フ、別に悪いことばかりじゃないさ。一松が見ていないなら見ていないで、本人には直接言えなかったような愛の言葉を吐き出すこともできるってことだろぉ~?ビンゴォ?( ふふん、 )


一松は、俺のこと。もういらないのかもしれないけど。生憎俺の気持ちはそう簡単に捨てられるほど、小さくなくて。心臓の奥にくっついて、剥がすのが大変で。一気に剥がすと痛くてな。…だから、頑張らせてほしいなんて我が儘はもう言わないから、ちょっとずつ剥がしていくためにこの場所、もう少し貸してくれないか。きっと少しずつ吐き出していったら、折り合いくらいはつけられるようになるだろうと思うんだ。…─本当は、今までありがとうって言いたいんだけどな。この一年と少しの間おまえがそばにいてくれて、俺がどれだけ幸せで、どれだけ救われたか。お礼くらいは、言いたかったんだけど。それを言ってしまったら、本当に終わりになってしまう気が、……~って、これじゃあまだ、一松が、帰ってきてくれるかもしれないって期待しているみたいだな!!…矛盾してる。…で、でも、この際だから言うけどな、期待するのは、おまえが悪いぞ。( ぼそ )最後に、俺のこと足りないんだって言ったくせに、何も言わないでいなくなる一松が、~そこだけは一松が悪い。( /← )………もし見ているなら。お別れ、したいならちゃんと言ってくれ。これだけ一緒にいたからなあ。すごく言いにくいよな。酷いこと言わせようとしているのはわかっている。それでも、もう来るかも来ないかもわからないお前を期待して待つよりずっと楽で、ちゃんとお礼も伝えられて、一石二鳥だ。でも、待っててって、言ってくれるなら、ちゃんと待ってる。その代わり、待ってろ、の4文字だけでもいいから、待ってていいって。一ヶ月に一回くらいは、確認させてほし…………~っぬあ!!何ということだ、俺はまた知らぬ間に我が儘を…!~ッなんてギルティなマウスなんだ、エイトシャットアウツ!


……─なあ一松、好きだぜ。一ヶ月会えなくたって、まだ好き。………フフゥン、重くて、面倒だろう。この一年とちょっとの間におまえが育てたんだぜ。…それを、ちょっとくらい後悔すればいいんだ、…ばか。

531:松野カラ松 2017-10-30 02:06:14

…ここのところ、暑くなったり寒くなったりで忙しないが。体調崩したり、多忙すぎて倒れていたりしていないだろうな。( ううむ。 )元気でいるか?嫌な思いはしていないか?結局心配ばかりだな、…おまえが幸せなら、なんでもいい。


あのな。テレビでやっていたのを見て納得してしまったんだが。
恋、というのは脳内で出るドーパミンの分泌による影響が多いらしい。それは短くて1年半前後から長くても3年くらいが限界なんだって。よく、恋の寿命は長くて3年などと言われたりするが、それはこういうことらしい。だから、このタイミングでおまえが来なくなってしまったのは仕方がないのかなあ、って思うんだ。──あ、いや。一松の、気持ちどうこうという話ではなくてな、最後に言ってくれた言葉は信じたいから。だからこそ、俺自身がなんでもいいから納得する理由がほしいだけなんだ。しょうがないって思えるような、理由が。……でも長くて3年だと言われているなら、俺だってあと1年半くらい我慢すれば、おれも一松離れ、できるってことだろう。~期限が決まっているなら、随分楽だ、


……一松が、今日も笑ってられてますように。おやすみ。

532:松野カラ松 2017-11-08 00:13:42

今日はヘアサロンに出向いて己を磨いてきたぜ。( 前髪ファサ…ッ。 )中々イカスだろぉ?( /※同じ髪形。 )これならシャイなカラ松ガールズだって声を掛けずにはいられないだろう。自分磨きを怠らない、俺…!──へ。あ、…マネーは。…ヴィーナスが俺に微笑んだまでさ。…他のブラザーたちには内緒だぞ。( 諭吉そっ。 )


…無性に一松を可愛がりしたい。…ふ。言うだけならただだからな。…おやすみ。

533:松野カラ松 2017-11-08 00:19:32

…あ。下げるチェック入れ忘れた。
誰かがうっかり見でもして不快にさせたらすまない。

534:名無しの萌語り 2017-11-16 21:53:08

一松、会いたい。

535:松野カラ松 2017-12-25 00:30:56

んん。前回の書き込みは酷い。…名前も入れ忘れているしクールじゃない。( んぐぐ。 )

すっかり寒くなって、気が付けばあっという間にクリスマスだな。
去年、おまえがクリスマスに伝えにきてくれたことを思い出すぜ。……忙しい中わざわざ来てくれて、すごく嬉しかったんだ。心臓が煩くて、でも苦しくて。いっぱいいっぱいで返事をしたことを覚えている。その時に一松が来年も、って言ってくれたから、…お前がオレのことを少しでも思い出したりして、ついでにクリスマスの奇跡や何かがおきやしないかって、懲りずにまだ期待してるんだ。馬鹿だよなあ。我ながらオレもそう思うぜ。…去年は、当たり前のように次の年もおまえと一緒にいられるんだって思っていたからな、まだその考えが抜けていないのかもしれない。( / …。 )
おまえは、他の誰かと過ごしていたりするんだろうか。………~えっ。いや、別に…。お前が幸せなら怒ったりはしないぞ。あー…うん、そうだな。羨ましいとは、…思ってしまう、けど。~だって、一松に愛して貰えるならそれは相手にとって、きっと、すごく、すごく、─幸せなことだ。おまえの隣にいることを許されているその人が、酷く羨ましい。……ン?オレぇ?……オレは、いい人がいるなら、わざわざここにきたりしない。……いや、わかってはいる。早く別の人見つけろって言うんだろう?……。…わかってるさ、…わかってる。言っておくがオレだって、ここに入り浸っているように見えて何度かチャレンジしてみたんだぞ。こんな風にずっと待っていたりなんかして、お前だってきっと気持ち悪いって思うだろうし、オレ自身だって早くお前のことを忘れなきゃって思ってて。~でも、うまくいかないんだ。……~、というか、お前のことばかり考えてしまうんだからうまくいくわけがない。オレは、他の誰かじゃいやなんだ。他の誰でもない、お前がいい。

……話が逸れたな。( ンン、 )えっと、そうだな。ご飯、ちゃんと食べられているか?睡眠は?元気でいるのか、幸せなのか。笑っているのか、辛いことはないだろうか。…前にも言ったかもしれないが、お前が幸せならなんでもいいんだ。どんなかたちでも。本当だぞ。おまえに他に好きな人ができていたとしても、オレのことが嫌いになってしまったんだとしても。おまえが幸せだって言うなら、オレも幸せだからな。フフゥン、すごいだろぉ?愛のちからってやつだぜ。

…本当は、なんで一松はいないんだろうって。たまに思うこともあるけど、…お前のことだからきっとどうしようもない理由があったんだろう。だって、何もないのに黙っていなくなってしまうなんて、そんなことするようなやつじゃあないって、信じているからな。…オレだって別に怒ってなんかいやしないし、軽蔑もしていない。前と変わらないぞ、オレのきもちは。おまえが何も言わないなら、別に責めたり理由を聞いたりするつもりはない。その代わり、…オレはオレで好き勝手やらせてもらうぜぇ。待つも待たないも、オレの勝手だからな!…というわけだ。残念ながらオレはまだお前のことを愛してしまっているんだぜ。……、…ごめんな。好きだぞ、いちまつ。

──…好きだなんて、久しぶりに言葉にした。きっと、クリスマスだから浮かれてしまっているんだ。ちょっとくらいは許してくれ。

…さて。少しだけにするつもりが随分長くなってしまったな、( 上ちら。 )メリークリスマス。聖なる夜に祝福を。

536:松野カラ松 2018-01-01 02:21:50

明けましておめでとう、一松!( ぱっぱやー! )
イベントごとがあると、ここにくる言い訳ができていいな!( ふふ、 )前までは顔を出すための理由なんてお前に会いたいってだけで充分だった筈なのに、お前がいないと何かしら理由をつけないと来たらいけないような気がしてしまってなあ。( ううむ。 )
どうせ誰も見ちゃいないんだから好き勝手にしてしまえばいいとも思うんだが、……いまだにこうして過去のお前にすがってる姿はみっともなくて、ストーカーじみてて気持ち悪いような気もするし、( うぐ。 )
……ちゃんと、お別れができていたならきっとこうはならなかったと思うんだ。最後の、一松からの書き込みを見てもやっぱりその、別れたがっていたわけではないような、気がして……─ええと、つまり。おまえに何かあったんじゃないかって、思ってて。もし、万が一、…億が一でも一松が帰ってきた時に、オレがいなくなってたら、悲しむんじゃないかとか。そんな風にオレにとって都合のいい想像をして、誰に宛てるでもない言い訳をしながら待っているから、…後ろめたいのかもしれないが。

あ、いや。折角の新年、暗い話をしにきたわけじゃないんだぜ。…おそ松たちと初詣に出てるんだが、お願いごとは何にしようかと思ってな。昨年末のオレなら迷わず一松の幸せを願っていたところなんだが、…年の初めくらいは自分のために祈ってもバチは当たらないだろう。だから、一松に会えますようにって祈るくらいはいいよな。

今年も良い年になりますように。

537:松野カラ松 2018-02-15 12:55:11

バレンタイン、に書き込む勇気はなかったから1日遅れの今日にハッピーバレンタインさ。( チロルチョコばらばら。 )……~今年、お前が隣にいないんだって知ってたら、去年、ちゃんと素直に、渡してたのに。

…最近、漸くお前がいないことを実感し始めたんだ。半年近く経って、漸く。今までは何だかんだと言いながらも、お前が来てくれることを信じて、…願っていて、怖いものなんて何もなくて。…途方もなく、返事のないことがこんなにも心を痛めるものだとは知らなかった。…恋しいって、こういうことを言うんだろうなあ。( ふ、 )
早く忘れてしまえたらいいのに。

538:松野カラ松 2018-03-03 03:07:30

今日な、外に出た瞬間くしゃみと鼻水が止まらなくなって、前に一松がマスクをくれたことを思い出してしまった。今まで春になったら風邪をひくと思っていたんだが、いよいよ花粉症を認めなくてはならなくなってきたらしい、( うむ )
すごいよな、一年以上一緒にいたせいか、季節ごとにお前を思い出すんだ。

オレは相変わらずこんな風だけど、お前は元気で、笑ってくれていたらいいな。

539:松野カラ松 2018-03-04 23:30:35

全く、オレのハニーは一体どこで何をしているんだろうなあ。お兄ちゃん寂しがってるぜえ、( いつだかに作った彼の友人に似せた黄色の猫のぬいぐるみ相手に話しかけ )でも、お前の帰る場所になってやるって、約束したもんなあ。だから少なくとも、俺がお前に飽きるまでは。


…クソ松、でもいいから。名前を呼んでほしいと思うのはわがままに入ると思うか?俺も、一松って、名前、よびたい。

540:松野カラ松 2018-03-19 00:58:14

今日で半年だ。お前を最後に見かけてから、今日で半年。
半年もすれば少しくらい一松離れができていると思っていたが、…全然うまくいかないもんだな。( 頭がしがし、 )
─何度も言うが、おまえが幸せでいるなら、笑っているなら今の状況に何も不満はないんだ。一つだけ文句を言うなら、いなくなった理由くらい、教えてくれたっていいんじゃないか。ってことだけで。

…前に過労でおまえが倒れたって聞いた時、負担を強いている一因が少しでも俺にあるならば一緒にいない方がいいのかもしれない、……なんて、ちょっとでも考えてしまっていたからバチが当たったんだろうな、きっと。本当に離れる覚悟なんてありもしなかった癖に。後悔ばかりで、~全然クールじゃない。

……明日も一日、一松が笑って過ごせていたら俺も幸せだ。…おやすみ。

541:松野カラ松 2018-04-21 21:29:16

……昼寝、をしていたら、一松の夢を、見た。( 瞳ごし、 )「あんたが待ってるって言ったから。」って、お前が、帰ってきてくれた夢で、……─何だか、余計に寂しくなってしまうな!…~、早く、諦めてやらなくちゃいけないって、わかってるんだ。わかってはいるんだが、…好きでいてしまって、ごめんな。

542:松野カラ松 2018-05-05 14:38:38

……一松は今、何してるんだろうなあ。ゴールデンウィークだけど、去年も忙しそうにしていたしきっと忙しいんだろうな。無理して体調崩したりしていないだろうか。そういうとき、甘えられる人間はそばにいるんだろうか。おまえが元気で、幸せでいるならそれでいいけど。でも、それでもやっぱり、…あ、~会いたいって、思ってしまって、ごめんな。…はやく、忘れてやらなきゃって思うんだが、どうしたらおまえを好きじゃなくなるのか、嫌いになれるのか、わからなくて。( 頬ぽり、 )こんなことならおまえがいなくなった時にどうすればいいのか、ちゃんと聞いておくんだったぜ。( ぐぬう。 )
……まあ、一松は猫ちゃんに似ているしな!きっと帰ってきたくなれば勝手に帰ってくるだろう。そしたらこのカラ松ズハンドでいっぱいよしよし撫でて、労ってやるんだぜぇ。( /くそ顔。 )

543:松野カラ松 2018-05-08 00:41:55

─…いつだったか。お前がいないとダメになってしまうと言ったことがあったと思うが。人間、そんなことはないんだなあって、実感している今日この頃だ。一松がいなくなったって腹は減るし、眠くだってなる。普段通りに起きて普段通りに出かけることすらできている。お前がいなくても普通に生きていけてしまう自分にショックを受けていたりもするんだが…。でもやっぱりな、ちょっと色々、頑張れなくなったなあって思うんだ。お前が隣にいないだけで、なんというか、…別にいいか、って。諦めることが多くなった気がする。

お前が幸せならそれでいいっていつも言うけど、本当は一緒にいたかったし、お前を幸せにするのが俺だったらよかったのにって。……今でも、思ってるぜ。
~ああもう。きっともうこれで最後だから格好つけずに全部、全部言うけどな。なんで、何も言わずにいなくなったんだ。お前の気持ちなら、結果が何であれちゃんと尊重して、大切にして、何よりも優先してやれるくらいの気概はあったのに。俺は、そんなに信用がなかっただろうか。でも俺も俺で、それなのにいまでも、こんなに恋しくて、会いたがっているなんて馬鹿みたいだ。馬鹿みたいに、好きで、ごめんな。…きっと、今日はおまえにとってなんでもない1日なんだとおもうけど、俺にとってはまだ、特別な日なんだ。だから、今日、何もないならきっともうだめだなって。だから、きっとこれで最後だ。

……んん゙、こほん。……まあ。クールじゃあないことを何だかんだと言いはしたが、一番言いたいのは結局、ありがとうってことだけだ。あの一年と少しのあいだ。俺の隣にいてくれたのがおまえで、…おまえの一松でよかった。本当に感謝してる。ありがとな。
これから先も、おまえに幸が訪れることを願ってるぜ。

レスを書き込む