TOP > なりきり > 浮気性男×強面男=___【非募集】

浮気性男×強面男=___【非募集】

最終更新 2016/06/05 20:50:20
レス数 49
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス49中:1-20

1:名無しの萌語り 2016/05/12 17:26:33 作成

テメーまたヤッてきたのかそろそろ殺すぞと強気な発言多めだけど、内心傷付いちゃってる強面受け
×
浮気性だけど愛しているのは強面くんだけ!だからオッケーでしょ!とちょっぴりクズな攻め

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

31:楠木陽介 2016-05-19 13:27:04

だから言ってるっしょ
愛してんのはお前だけ
(吸い付くように締め付けてくる感覚に堪らないと腰をゆるゆる前後に動かせば、風呂上がりの相手の匂いをもっと近くで感じたいと少し変わった自分の趣向に内心苦笑しつつ抱き締めるように体を密着させて全体重を預け、調子がいいと言われたそばから愛しているのは目の前の男だけだと告げてみせれば普段のオールバックよりもずっと色気を増す濡れた髪に顔を寄せ、すぅと空気を肺に送り込めば洗い立ての匂いにうっとりと目を閉じて本能のまま腰を動かし始め)
…は、…いー匂い

32:永瀬響也 2016-05-20 02:00:47

っ ぅあ、は ぁ…っん っ
(普段なら照れ隠しに浮気野郎の分際で何言ってんだなどと悪態をつく所だが相手と繋がっている事で気分が高揚し髪に顔を寄せられれば後ろ髪を緩く掴み俺も愛していると返す代わりにギュッと強く抱き締め相手の動きに合わせイイ所に擦り付けるように腰を揺らし、しかし声を出すのは今だに恥ずかしく唇をきゅっと閉じ時々薄い吐息を漏らすと同時に我慢しきれず嬌声を漏らし)

33:楠木陽介 2016-05-20 21:36:46

ほ、ら…また声抑える…っ
だーめだって…聞かせろよっ…
(吐息のような、わずかな声のみが部屋に漂うのを不満に思い、確かに隣には別の住人がいることを考えればラブホでもない限り思いきり声を響かせるのは非常識かもしれないと一瞬まともな思考がよぎるものの十分に高まり過ぎてしまった頭ではいやらしい声が聞きたいという素直な気持ちの方が勝ってしまい、熟知している相手の‘イイトコロ’を探るように突き上げては男でも容易に感じてしまう一点にたどり着きベッドを一定のリズムで軋ませながらそこばかりを刺激して)

34:永瀬響也 2016-05-21 18:33:22

っ ひ ぁ、ッ!ちょ…待っ、ん っ ぅあッあぁ 、っ!
(気を抜けばすぐに溢れ出してしまいそうな声を懸命に抑えているというのに自分の身体を熟知している相手に一番気持ち良い箇所を突かれればその瞬間背中を反らし相手の自身をキュンと強く締め付けて声を上げ。執拗に一点ばかりを責められると最早声を我慢する余裕など無くなってしまい相手の自身が奥へ沈む度嬌声を洩らし激しい快楽に表情を歪め、このままではすぐに絶頂を迎えてしまいそうで動きを止めさせようと相手の腕を緩く掴み)
陽、介…っ ぁ 、激し…っん あ 、あっ



__________

返信遅れてしまいました、すいません…!

35:楠木陽介 2016-05-21 20:41:01

お前、いっつもイキそうになるとこうするよなァっ…
好きなだけいきゃーいいんだよ…!
(いつもよりも上擦った余裕のない声で己の名を呼ばれたことで尚更腰の動きを止めることなどできずに、我慢しきれずこぼれだした色っぽい声がしっかりと耳に届く頃には自分自身も気を抜けば達してしまいそうなところまで高まっており、荒く息を吐き出せば緩くつかまれた腕はびくともせずベッドについたままで。激しいと自分を拒否するような態度をとるのは相手が達しそうな合図であることを、幾度となく重ねたこの行為から熟知しており言葉を吐き捨てると意地悪く口角を上げてみせ)






大丈夫ですよー気になさらないでください…!
むしろ1日1レスくださるだけで本当に感激しておりますゆえ!

36:永瀬響也 2016-05-21 22:51:41

ひ ぅっ 、ぁっ は、ぁ… ッ
(止まるどころか尚も激しさを増す相手の動きに連動する様に突かれる度吐息交じりの嬌声を洩らし限界はすぐそこまで来ており、されるが侭に身体を揺さぶられながら止める事は諦め掴んでいた腕を離しては相手の首に両腕を絡め、乱れた髪の隙間から快楽に濡れた瞳で見上げれば気持ちが昂っている所為か普段ならば決して言わない言葉を小さく呟き奥を突かれた瞬間に己の腹へと白濁を吐き出し)
ぅあ っ、ん…っ 好 、き…あ ぁっ !





お優しい言葉ありがとうございます…!
こちらこそ毎日お相手して頂き嬉しい限りです!

37:楠木陽介 2016-05-22 17:44:26

っあー、まじか…っ
(相手の口から普段聞くことのない、なんとも可愛らしい言葉が耳に届くのとほぼ同時に強い締め付けを感じ、このような状況になっては不可抗力だと目を閉じれば既に考えているのは達することだけで、好きだという相手の言葉をぐるぐると脳内でリピートさせながら一層強く腰を打ち付けたのち最も奥で動きを止め、呻き声にも似た吐息を腹の底から吐き出しつつ吐精の快感に眉を寄せ)
やーべぇ…あれは反則…






やりたい展開等ありましたらいつでもご相談くださいね!
改めてよろしくお願いします!

38:永瀬響也 2016-05-22 20:08:12

んっ ぁ 、あ ぁ…ッ!
(最奥へと温かい白濁注がれればゾクリと身体を震わせ相手の体液が自分の中へ放たれる事により相手は自分のモノだと尚更実感できその嬉しさに目を細め。行為を終えた今、気持ちが昂っていたとは言え好きと口走ってしまった自分が恥ずかしくなり未だに自分の中へ自身を入れた侭の相手と目を合わせる事が出来ず横に視線を逸らしながら、肩で息をし乱れた呼吸を整えつついつもの様に照れ隠しで思ってもない事を口にし)
はぁ…っ、お前毎度毎度中に出してんじゃねえよ。…






はい!お相手様も展開希望などあれば遠慮なくガンガン仰ってくださいね!
こちらこそよろしくお願いしますっ。

39:楠木陽介 2016-05-23 23:17:04

好きとかさ、中に出してって言ってるようなもんだって…
(乱れた呼吸を整えながら、目をあわせようとしない相手を見下ろせばきっといつものように照れつつ恥じらっているのだろうと察し、更に相手を赤面させるべくからかい混じりの言葉を口にしてはベッドについていた手のひらを汗ばむ相手の額へと伸ばしぐいとオールバックのように上げてやれば、未だ中に入ったままであることなど気にせず額にキスを落として先程とは打って変わった労るような言葉を囁き)
…おつかれさん

40:永瀬響也 2016-05-24 01:30:43

〜ッ…うっせえ!
(幾ら身体を重ねていても不意に落とされる優しいキスは案外照れるもので、その上思わず好きと言葉にしてしまった事を揶揄われると相変わらず仏頂面ではあるものの顔だけでなく耳までも紅く染まっており。おまけに萎えきっていない相手の自身が入ったままでは少し動くだけでもその度ピクリと身体が敏感に反応してしまいグイ、と相手の胸辺りを押し)
…っいつまで突っ込んでんだよ、

41:楠木陽介 2016-05-24 17:41:37

余韻に位ひたらせてくれよ
(胸の辺りを押され仕方がなくゆっくりと体を離すと名残惜しそうにぶつぶつと呟きながら腰を引いて自分自身を引き抜き、額に滲む汗を大雑把に拭いつつ一度軽くため息をつけば“シャワー浴びてくるわ”と立ち上がり。先程まで相手から離れるのを嫌がっていたことが嘘のようにあっさりとした言動でひらりと軽く手をふりつつパタパタと風呂へ歩みを進めていき、思い出したようにはたと立ち止まればまたも軽い口を叩いてみせ)
あ、ちゃんと処理しろよ
お前すぐ腹下すからなァ

42:永瀬響也 2016-05-25 02:47:02

…あぁ、言われなくてもするよ
(あっさり離れらるとそれはそれで寂しく感じてしまい切り替えの早さは毎度の事だが愛が有るのか無いのか掴めない相手の後ろ姿に不満げな声色で答え。相手が出て行った部屋でベッドに座りクシャクシャと頭を掻いては今日も浮気を許してしまった事への後悔とそれでも嫌いになれず寧ろベタ惚れしてしまっている自分に苛々しポツリ呟き)
……あー、ほんっとムカつく。…

43:楠木陽介 2016-05-25 12:59:10

(シャワーを浴び終えると髪を軽く湿らせたまま首もとにタオルをかけ、鼻歌混じりに上機嫌でリビングへと入り、響也はどうしただろうかと気にしながらも冷蔵庫を開けると多目にストックしておいたチューハイのレモン味を手に取り炭酸の抜ける音を立てつつソファに腰掛け。明日は朝からバイトかと代わり映えのしない毎日を思えばチューハイを一口煽ってため息をつき、たまには一緒に飲むかと姿の見えない相手に大きな声で呼び掛け)
響也ー、お前も飲むかー?

44:永瀬響也 2016-05-25 16:43:50

あー…?…あぁ、今行く
(相手が中へ出した物の後処理を終えベッドで休んでいる時にリビングから呼ぶ声が聞こえれば大きめな声で返事をし、若干眠い身体をゆっくりと起こしジャージを着てリビングへ。冷蔵庫から自分の分の酎ハイを取ればプシュッと炭酸の抜ける音を立てながら相手の隣へと腰掛け背凭れに身体を預けて明日は自分は昼から大学だが確か相手はバイトだったなと思えば一緒に食事は食べられるのかと出来るだけ遠回しに問い掛けて)
…明日は帰り遅ぇの?俺はバイト入れてねぇけど。

45:楠木陽介 2016-05-26 11:52:26

朝からバイト
1日入れたから明日は夜まで帰れねーわ
(相手の気持ちなど露知らず、大学生の内に自由に使える金を少しでも貯めておきたいという思いから最近バイトの日数を増やした様子で呟き、チューハイをテーブルに置けばソファの肘掛けの部分を使って頬杖をつき。隣に座ったのをちらりと見ればそのままごろんと膝に頭を乗せて真下からじっと相手を見上げ、それから静かに目を閉じると会話を続けて)
寂しいとかさ、思うわけ?

46:永瀬響也 2016-05-27 21:45:14

っ…はぁ?思うわけねぇだろ。
(ふーん、あっそ。と大して興味の無いふりをして返事をするつもりが続けて投げ掛けられた直球な質問に一瞬言葉が詰まるも、真下に居る相手の顔を見ないように視線を真っ直ぐ向けたまま馬鹿馬鹿しいとでも言う様に鼻で笑いながらクイ、と一口酎ハイを飲み、それからチラリと見下ろし)
…おい、寝るのか?

47:楠木陽介 2016-05-31 21:09:47

…寝たいけど、お前とイチャイチャしたい感もある
(そっと手を伸ばすとてのひらで相手の頬に触れ、素直なところを打ち明けるとどこかいたずらっ子のような表情で笑みをうかべてみせ、それからか体の位置を自分の寝やすいように整えると“お前次第だけど”と付けたし。明日のバイトのことよりも、バイトに行っているあいだに相手が何をしているのかと想像を膨らませることに楽しみを見いだすと、また彼の目のつくところで他の男を連れ込んでみせようかなどと企んでは唇を寄せて噛むようにキスをして)





お返事遅くなってしまい本当にすみません…!
まだいらっしゃいますでしょうか…

48:永瀬響也 2016-06-03 19:27:20

っ…、……じゃあ寝んな
(自分には決して言えない様な素直な言葉を口にしながら悪戯な笑みを浮かべる相手を見下ろせば不覚にも胸が高鳴り、持っていた酎ハイの缶をテーブルへ置き。キスがし易いよう頭を下げ噛み付くような口付けに応え、相手の頬に手を置いて角度を変えながら徐々に深い口付けへと変わり)



いえいえ、私も遅くなってしまいましたしお互い様です!
此方こそすみません。

49:楠木陽介 2016-06-03 20:19:47

んン…、…は…
(自分のキスに応える相手のしぐさに愛しさが込み上げ、頬に添えられた手から相手の匂いを感じとれば、自然ともっと近くに寄りたいという願望が生まれ自らも手を支えに軽く上体を浮かせて互いにまさぐり合うような口付けを交わしつつ相手の耳をゆるりと指先で愛撫し。混ざりあった唾液が伝うのも気にせず濃厚な口付けを堪能したなら、糸を引きながら口をそっと離して)
お前とキスすると、どうしてもやらしー気分になるんだよなァ



お優しい言葉、ありがとうございます…!
これからもどうぞよろしくお願いいたします…!

50:永瀬響也 2016-06-05 20:50:20

…ん、…っはぁ …、
(激しい口付けに気持ちは昂り時々薄く瞳を開け相手の顔を見ながら舌で歯列を謎ったり唇を甘噛みしたりし唇が離れれば薄い息を洩らし少し名残惜しげな瞳を向け、相手の言葉はまさしく自分も思っている事だがそれを口には出来ず照れ隠しに悪態をつき視線を逸らしながらキスをする為下げていた頭を上げて。)
っ…、…お前は常にそんな気分だろ。




一日遅れてしまいすいません;
此方こそどうか末長くよろしくお願いします!

レスを書き込む