TOP > なりきり > 一緒に堕ちて。【非募集】

一緒に堕ちて。【非募集】

最終更新 2016/06/18 22:17:04
レス数 56
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス56中:1-20

1:名無しの萌語り 2016/05/31 22:06:25 作成

精神科医×患者

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

38:桜田侑哉 2016-06-08 23:07:38

……
(綺麗に手当てされた腕をぼーっと見つめては撫で、これからも自傷行為は辞められないだろうと自覚しながらも相手の自分を心配する言葉にはコクリと小さく頷き。無理矢理ではあるがキスもでき、相手の優しさが自分に向けられた嬉しさにより今日の所は満足したのか立ち上がり)
…今日はもう帰る。

39:達川亮介 2016-06-08 23:14:27

…!…わかった、気をつけろよ。
(頷いてくれた相手の様子にホッとしているともう帰ると言って立ち上がる相手見つめては頷き返してわかった、と言うと自分も立ち上がり玄関の方まで一緒に向かい、「また明日、必ず病院に来いよ」と言うといつもよりとても優しく微笑んだ後頭軽く撫でて相手見送り)

40:達川亮介 2016-06-10 13:30:37

あげときます。

41:桜田侑哉 2016-06-10 15:49:21

(診察以外ではあまり笑顔を見せる事がない相手の優しい微笑みに見惚れながらコクリと頷き、「また明日」と言えば相手宅を出て。自宅へ帰れば誰も自分が帰宅した事に気付いているのかいないのか、おかえりの一言もなく楽しそうな話し声が聞こえるリビングの方を見ないように自室へ篭り、ベッドに腰掛けては相手に手当てしてもらった手首を見つめ)
……先生、

42:桜田侑哉 2016-06-10 15:50:09

遅くなってしまいすいません…!;
上げありがとうございます!

43:達川亮介 2016-06-10 18:47:20

いえいえ、大丈夫です
。。

さて、と…
(その日はいつも気にしない相手のことを気にしながら眠りにつくもののなかなか良くは眠れないまま、朝を迎えると寝不足のままいつもの時間に家出ては勤務先の病院まで歩いて向かい、午前の診療時間始まると相手来る前にと自分の患者を診ていて)

44:桜田侑哉 2016-06-10 21:29:34

(その日は相手に手当てしてもらったからと珍しく腕を傷付ける事はせずいつものように眠剤を飲んで眠りにつき。翌朝、部屋着からシンプルな服装に着替えれば相手に会うべく病院へ向かえば予約時間より早く着いてしまい暫く待たなければならない事を受付の看護師に告げられれば、その瞬間昨夜の相手との約束を思い出しピタリと表情が固まりぽつりと呟き)
…でも先生、昨日 俺以外は診ないって言ってた…、

45:達川亮介 2016-06-10 21:46:53

ん?…!なんでもっとはやく教えてくれなかったんだ…!
(他の患者診ながら、相手が来たことを告げられると顔を驚かせて予約時間より1時間ほど早くついたのかと思い幸いいま診ていた患者が終わるところだったため早めに切り上げては相手の元に向かって、姿見つけると「桜田さん、」と病院内のためいつものように苗字で呼び近くまで行って)

46:桜田侑哉 2016-06-10 22:40:58

…先生
(焦った様子で自分の元へ相手が歩み寄ってくれば看護師に向けていた無表情の顔を相手の方へと向け、何か言葉を掛けられるよりも先に相手の胸元を強く押して怒りのままに声を荒げ周りの患者や看護師達の注目を集め)
嘘つき!俺だけって言ったのに!

47:達川亮介 2016-06-11 08:17:59

っ、落ち着いて、
(怒りに任せて声荒げている相手の腕掴むと他の患者や職場の人に迷惑になると考えては幸い他の人たちは精神疾患の患者が何か言っているんだろうとしか思っていないような表情だったため注目集めるものの相手の腕掴んだまま病院の外に出て引き連れていき人気の少ない裏の方に来ては相手の腕離して昨夜とはまた違い相手のペースに持って行かれないようにと冷静に話し始め)
…あんなところで大声上げるのはやめてくれ、他の人の迷惑になるだろ?
それと…俺は嘘なんかついてない、

48:桜田侑哉 2016-06-11 18:24:20

だってさっき他の人を診てるって受付の人が言ってた!
俺だけの先生なのにっ…なんで?なんで俺との約束守れないのっ…俺だけの先生でしょ?ねぇ!
(外に連れ出されても冷静さを取り戻す事はなく、昨夜とは違い少し冷たく自分の言動を咎める態度の相手にますます取り乱し相手への執着心を露わにすれば、相手の両肩を掴み力任せに身体を揺さぶりながら縋るような瞳で見上げ。昨夜手当てしてもらったままの包帯を巻いている手首が長袖からちらりと覗き)
先生に手当てしてもらったから、昨日は切らなかったのに…

49:達川亮介 2016-06-11 22:04:22

っ、俺は医者だ!お前以外だって診ないといけないんだよ、それが俺の仕事で社会人としては当たり前のことなんだ、
…俺とお前じゃ、近くても遠い存在なんだ。
(少し声荒げるもののすぐに冷静に相手の対応しながら肩揺さぶられると相手の腕掴みやめろと言って、手当てしてもらったから切らなかった、なんて言われるとなぜそんなに自分に依存するのかわからずに、今迄疑問に思っていたことを問いかけてみようかと思えば自然と口は開き下記続けて)
…何故そんなに俺に執着する?…何故俺を好きになった?…なんで、なんで俺なんだよ、

50:桜田侑哉 2016-06-12 15:55:19

っ……
(腕を掴まれ動きを制止させられたまま遠い存在だと現実を突き付ける相手の言葉に固まり、何故俺なんだと嘆くように言葉を続ける相手を呆然と見つめて。それを聞いている内に手が痙攣した様に震え出せば喉が詰まり声が出ない感覚に襲われ過呼吸を起こす事が自分で分かり、相手の手を振り払えば苦しさを我慢しながら何とか走り出し病院内のトイレへ駆け込み個室に入り)
う…ぁ、っ…は ぁ…ッ

51:達川亮介 2016-06-12 16:51:12

!ちょっ…
…侑哉…!…出てきてくれ、これはきちんと、俺たち2人で話さないとダメだろ…、?
(自分の問いに答えてくれない相手の手が震え出して言葉を返せない様子に此方もまた過呼吸を起こすと思えばいつものように対策しようとするものの手を振り払われて逃げられると一瞬驚き動き固まるもののすぐにはっとしては相手を追いかけて見失いはしなかったためトイレのところまで来ては相手の名を呼んで出てくるよう告げ)

52:桜田侑哉 2016-06-12 23:54:58

はぁ …はぁっは、っ…ぅ 、は…ぁ
(扉に背中を預け床に膝から崩れ落ちては過呼吸を起こしている所為で苦しげな声しか発せず、扉のすぐ向こう側で自分を呼ぶ相手の声が遠くに聞こえ。このまま死んでやろうとすら思っており決して扉を開く事はなく、過呼吸の苦しさから生理的な涙が目に浮かび閉じている便座に力無く頭を乗せて)

53:達川亮介 2016-06-13 06:35:03

っ、開けてくれ、…開けてくれないなら力ずくでも開けるぞ、
(トイレのドアを軽く叩きながら開けてくれと言って、苦しそうな呼吸にはやくしないと相手の命が危ないと判断してはなかなか開けてくれない相手に無理矢理にでも開けると言っては力任せにドアを押し始めて)

54:桜田侑哉 2016-06-13 18:51:03

っ はぁ…、ッ も、いいから…、っ
(激しく扉を叩く音に薄れ始めた意識が先程よりもしっかりとし震える手で鍵を開ければ、座り込み力無く頭を垂らした状態のまま其処に立つ相手に放っておいてと途切れ途切れに伝えて)

55:達川亮介 2016-06-13 20:00:25

っ、ばか!放っておけるわけねえだろ!
(息途切れ途切れになりながらも開けてくれた相手の姿見つけると迷わず、有無も言わさずに抱きかかえて医務室へと連れて行き医師免許はきちんとあるため医務室のベッドに相手寝かせては処置をしようとテキパキと色んなものを準備していき)

56:名無しの萌語り 2016-06-16 06:25:08

あげます

57:名無しの萌語り 2016-06-18 22:17:04

あげ

レスを書き込む