TOP > なりきり > 精神科医と患者【受け募集】

精神科医と患者【受け募集】

最終更新 2016/06/23 00:34:32
レス数 13
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス13中:1-13

1:名無しの萌語り 2016/06/11 12:34:31 作成

親戚の家で育ち、叔父さんに毎日のように酷い虐待を受け精神を激しく病んでしまった受け。叔父はそんな受けを気味悪がり、壊れられてしまうとつまらないと精神科に通わせ始めた。


▼募集
受けの患者。
優しくしてくれる精神科医に恋をするが、人に愛された事が無い故愛し方が分からず歪んでいる。殺そうとしてしまう事も。
精神的ショックが大きすぎると時々幼児退行。


▼提供
攻めの精神科医。優しく穏やか、あくまで患者は患者としか見ておらず受けの気持ちに応えられないでいる。



pf、萌萎、ロルテ必須。
此方のpf等は >>2

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:主 2016-06-11 13:15:59

▼名前
橘 優貴 31歳

▼性格
穏やかで落ち着いている。間違っている事をハッキリと指摘したり不正に立ち向かったりと肝が据わっている一面も。それなりにプライドが高くどんな時でも気丈に振る舞う。困っている人や傷付いた人を放っておけない性格。病院内では相手に対し基本敬語。
診察中は出来るだけ患者の気持ちに寄り添い親身になって話を聞いている。どんな患者にも分け隔てなく優しく接する。相手の生い立ちや家庭環境を知っており普通の生活を送らせてあげたいと思っていて、つい深入りしてしまいそうになる事も。家事全般自分でやっており、特に料理が得意。高層マンションの最上階に一人暮らし。

▼容姿
黒髪、長めの前髪は横に流し、診察時は横髪を片方だけ耳に掛けている。垂れ気味の優しげな瞳で涙袋が大きく、端正な顔立ち。瞳の色は色素が薄く茶色。身長182、スラッとした体型。仕事の時はスーツのジャケットを脱いだ状態に白衣を羽織り、休日は比較的ラフな格好。


▽萌萎
シリアス、日常、裏、激裏、甘々、メンヘラ、幼児退行、モブ使用、暴力、自傷、OD、発狂、錯乱状態、依存、執着、甘えん坊、寂しがり屋、小スカ、ヤンデレ、嫉妬、束縛、襲い受など萎以外/豆ロル短ロル終止形ロルなど一般的に嫌われるロル、ツンツン、後スカ、女装、女体化





…最近何か変わった事はありますか?
(診察室に入ってきた相手の様子は相も変わらず目に光がなく元気が無い状態で。相手が向かいの椅子へ座れば足を組んで座っている椅子をくるりと相手の方へと向け、先ずはいつもの様に最近の出来事を聞いてから精神状態を探ろうとカルテ片手に優しい声で問い掛け)

3:三崎 祥介 2016-06-11 13:33:55

こんにちは!素敵な設定に惹かれましたので、参加希望させていただきます

プロフ

三崎 祥介(みさき しょうすけ)

17歳

・直毛の黒髪で、うなじが軽く隠れる程度の長さ。瞳は涼しく、鼻が通っており、地味な顔立ちではあるが、基本的な目鼻立ちは整っている。
・身長173センチ、細身で、筋肉はあまりついていない。小学校の頃までは野球をしていたがやめてしまい、今はどこの部にも所属していない。
・顔以外の体に無数の傷が残っている。
・基本的に優しく穏やかな性格だったが、虐待を受けるようになってから攻撃的になってしまった。口調もやや強めや怯えの見られるものが多い。
・人を信じることが出来ず、愛される事も愛する事も分からず苦悩するが、「先生」と出会って少しずつ自分の中で何かが変わり始める。
・「先生」への恋心に気付くが、うまくその気持ちを扱う事が出来ず、相手に暴力的になったり自己嫌悪に陥って自暴自棄になり自傷行為を図ろうとしてしまう事もある。

・小学校卒業と共に母が病気で亡くなり、その2年後に父も事故で亡くなる。施設には行かず、
親戚の家で引き取られることになるが、その家の叔父に虐待を受ける。(暴力、暴言、性的虐待等)
・4年間に渡り虐待を受け、17歳の夏、精神に異常が見られて病院へ連れて行かれる。



基本的に主様とかぶってるものが多いです!
裏行為に関してだと、ノーマルからアブノーマルまで大丈夫です。


短ロル、属性詐欺、女装、ロル内の漢字・記号乱用など

です。

テストロル置いておきます


……
(何ヶ月か前に連れてこられたこの場所に、まだ慣れることは出来なくて、どういう場所なのかもまだよく頭では分かっておらず。ただ一つわかるのは、この人は、来るたびに自分にこうして笑いかけて話してくれることで。どんな顔してるのかな、どんな目でこっちを見てるんだろう、なんて考えながら、彼の質問には答えることなく、そっと視線を彼の方へ向けて。)

4:名無しの萌語り 2016-06-11 13:38:04

名前 : 葛桐 篠 19歳

性格 : 感情の起伏が不安定。急に泣き始めたりする。
愛を求めるが愛がよくわからないため傷つけてしまう事もしばしば。
捨てられる事を何よりも怖がり相手に依存する。
束縛心も強く独占したい、自分だけのものになって欲しいと思っている。
生活能力がないため叔父のところへ住む他ない。

容姿 : 肩ほどまで伸びた黒髪。左目が隠れるほどの前髪の長さ。
あまり視力が良くないため紺縁のメガネをしている。三白眼。
身長170cm、服はシンプルなものを好む。常時長袖なのは傷を隠すため。
リストカットをしているため左手に包帯を巻いている。青白い。

萌 : シリアス、甘々、修復可能な怪我、依存、自傷他萎以外
萎 : 記号使用( ///、w、♪)など

ロルテ:

……特に、何も変わって…ません
( 椅子に音を立てないようにそっと座ったあと、眼鏡のレンズの向こうに居る相手を見つめ、顔を伏せ問いかけににか細い声でぼそりと答え、生々しい傷が浮かんでいる手首ををちらりと見て)

( / 希望者様が居られますが参加希望です、会わないと思った場合お断りしてくださいませ )

5:主 2016-06-11 20:34:34

参加希望有難うございます!
これは私の我儘なので可能であればで良いのですが…、叔父に暴力を受けている際のロルも回して頂きたいです。私にとってそこの描写も重要な判断材料なもので…先に記載しておけば良かったのですが、完全に記入漏れしてしまいました。申し訳ないです。

このロルテに返す形でお願いします。



叔父

ちっ…気持ち悪りぃな。…おい、こっちに来い。
(今日は虫の居所が悪いようで乱暴に部屋の扉を開ければ其処に居る無表情でボーッと座っている傷だらけの手首を携えた相手は正に「精神異常者」で軽蔑の言葉を小さく吐いた後に低い声色で告げ。部屋から広い和室へと連れ出せば振り向きざまに力一杯殴り付け、倒れた相手へ馬乗りになり服を剥がしながら罵倒し続け)
病院の奴に気狂ったのは俺のせいだっつってんのか?あ?ほんっと気持ち悪い奴だなお前は…、
こうやって構ってもらえるだけ有り難いと思えよ。ほら、ありがとうございますと言え。




これから参加希望してくださる方(もしも居らっしゃれば、ですが)も、こちらへの返信ロルもよろしくお願いします。

6:名無しの萌語り 2016-06-11 20:50:27

……本当…に…、ありがとうござい…ます。

( 叔父に蔑みの言葉を投げつけられるがそれらに対して慣れてしまったのかとくに反応を示さず、痛みに顔を歪めることもせず、ただただ傲慢な叔父の事を光のない眼で見つめながらも感情を全く込めずに、叔父を満足させるためだけに上辺だけの感謝の言葉を告げて )

( />>4です。ご検討くださいませ。)

7:三島 祥介 2016-06-11 22:04:35

ぁ……、
(数年前に自分でつけた手首の痕は、まだ薄くはならなくて、それをぼんやり見ているとなんだか落ち着いていく気がして。叔父が入って来たことにもしばらく気付けず、罵られ、いつものように乱暴をされる部屋に連れて行かれるところでやっと彼の存在を認識して。畳の上に投げられ、殴られ、罵られるのはいつもの日常で、それなのに今日は、昨日の先生の顔が頭に浮かんできて。こんな風に先生の事を考えてしまう自分は、叔父の言うとおり、気持ち悪いのだろうか…、などと、悲しい気持ちになりながら彼の罵倒を聞き流して。いつの間にか涙が零れ、叔父に抵抗したくて力なく彼の腕を押しやるものの、震えて上手く動かない事実に声にならない泣き声をあげて。)
ぅ……、あ、…う゛ぅ…ッ



虐待シーンのロルです。
ご検討よろしくお願いいたします

8:名無しの萌語り 2016-06-12 11:28:21

お返事遅くなってしまい申し訳ないです。
どちらもpf、ロル共に素敵で大変迷ったのですが、今回は
>>3の三崎祥介様、お相手よろしくお願いします。

>>4様参加希望本当にありがとうございました。
良縁がありますよう願っております。

____________


>>3背後様、最初の展開はロルテの続きからでもよろしいでしょうか?
何かご希望あれば是非!

9:三崎 祥介 2016-06-12 12:53:54

検討していただきありがとうございました。
末永くよろしくお願いします!

それと、虐待シーンのロルテの名前がなぜか苗字間違えてしまっているという……(´□`;)
すみません!正しくは三崎です!

ロルテの続きからだと、最初の診察シーンか虐待シーンか、どちらが良いですか?
背後としてはどちらでも大丈夫です!

10:橘 優貴 2016-06-12 13:25:42

苗字の件、了解です!笑
これからよろしくお願いします。

では診察の方のロルテからでお願いします。
流れは診察→帰宅→叔父からの暴行→家を飛び出して優貴と出逢うなんてどうでしょう?

____________




(こちらの質問に何も答えずただ遠慮がちに此方を見る相手の視線に気付けばニコリと微笑み掛け少し椅子を其方へと寄せ、家庭の様子が気になる所だが深い詮索はせず首を軽く傾げてはまず眠剤の種類を変えるべきかどうかを探り)
よく眠れてる?

11:三崎 祥介 2016-06-12 14:03:59

………ん。
(目があった時、彼は自分に笑いかけてくれて、それが嬉しくもあったし、怖くもあって、またすぐに目を逸らして。この綺麗な人に、自分の汚いドロドロした内側を見られてしまうんじゃないかという不安と恐怖が、不意に押し寄せてきてしまうのはきっと精神が不安定だからで。それを知らないまま、彼の質問に小さく頷くと、喉から小さく声を出す形で返事をして。)

______________

おーー、良いですね!
了解です!ではその流れで行きましょう♪
祥介に、こうして欲しいなとか、要望などがもしありましたら何でも言ってください!

12:橘 優貴 2016-06-13 23:59:56

そっか。良かった。
(たった一言だけでも反応が返ってきた事に安心し頷きながらペンを動かしカルテに何かを書き込み、優しい微笑みは崩さず精神状態を探る為の質問を続けては警戒心を持たれない為にも仕事だからでは無く仲良くなりたいからだと付け足し)
…最近、何か嬉しい事、悲しい事はあった?
先生、三崎くんとお話したいんだ。



______

了解しました!
こちらこそ何かあればいつでも仰ってくださいね。

13:三崎 祥介 2016-06-15 16:57:44

……なにも、ない
(眩しい笑顔が自分の頭に焼き付くのがわかり、思わず目をそらすように顔を下に向けて俯き。自分と話がしたいと言ってくれる目の前の人は、どうして自分と話したいのか、もしかしたら叔父に何か言われてこんな事をしているんじゃないか。この人も自分と同じで、叔父に何かされてるのかな。ぐるぐると怖い考えがたくさん出てきて、「先生」という彼が何者なのかも分からず自分からも質問して。)
……叔父さんに……ここで、そう質問してって…言われてるの?

____________

遅くなりました!
すみません!

14:13 2016-06-23 00:34:32

あげ

レスを書き込む