TOP > なりきり > 【非募集】子猫保護しました。

【非募集】子猫保護しました。

最終更新 2017/08/10 13:06:28
レス数 472
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス472中:1-20

1:獣人保護区職員 2016/08/15 22:31:15 作成

募集板での157(水森奏)様に引き取られた猫との生活のお話

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

454:水森 奏 2017-06-23 14:35:45

よし、じゃあそれはあとで企画しようね。泳ぐ練習も。
(自分も行ったことがない南国だが、ジュエが喜ぶのなら行ってみたいと思えたため、見詰め合ったまま、本気で考えてみることを約束して。館内には長い耳を持ったウサギの子や、りっぱな犬の尻尾を携えた男性など、ジュエに近い人種を見かけたりすれ違ったりしながら、ジュエの手を引き、さまざまな水槽を見て歩いていると、「ふれあいコーナー」なる浅い水槽が現れて)
ジュエ、あれ、さわれるってよ。サンゴ、ヒトデ… 小さいカニもいるね。

455:ジュエ 2017-06-23 20:59:22

やったー!奏、ありがとう!
(ぎゅうっと抱き着いては満面の笑みを浮かべ、まだ見ぬ南国へと思いを馳せてはご機嫌に歩き。多くの獣人とすれ違うと、施設にいた頃を思い出しつつも今は楽しいので小さく首を振って。ふれあいコーナーへ着くと水槽を覗き込み、ヒトデを指先でつつき)
うわ、星の形だ。ほら、見て。

456:水森 奏 2017-06-26 14:56:26

そうだね。漢字だと「海」の「星」と書いて、ヒトデって読むんだけど、「ヒトデ」っていう音は「ヒトの手」っていうことなんだよ。ジュエの手と似てるだろ?
(水槽を覗き込んでいるジュエに寄り添い、浅い海水に手を入れると、ジュエがつついたヒトデを持ち上げ、意外と硬いんだな…などと思いながら自分の手のひらに乗せ、良く見えるようにして。いろいろなことを教えていって。ヒトデを海中に戻すと、さすがに小魚の動きは速く、自分には捕まえられないため、ひとしきり眺めていて)
浅瀬もいろいろといて、楽しいなぁ。早く海に行きたくなるね。

457:ジュエ 2017-06-28 19:13:41

ひとの、て?奏の手も一緒。
(ヒトデと奏の手を見比べてホントだと笑みを浮かべ。小魚を捕まえようとしているのを見れば、任せてー、と笑みを浮かべ、両手で掬い奏へと見せて。すぐに水の中へ返してやると冷たくて気持ち良いねと笑いかけると、海に行きたいねとの問い掛けに頷いて)
うん、早く行きたい!

458:水森 奏 2017-07-03 18:31:23

そうそう。え…? わ、すごいね、ジュエ!さすがだなぁ~!
(ヒトデとこちらの手を比べては、その意味を理解し、納得の笑顔を見せるジュエに、もしかして勉強も得意なのか…?と親馬鹿なことなども考えていれば、なんとも器用に小魚をすくいあげたのに感嘆の声を上げながら、思わずそのちいさな肩を抱き寄せて。そのあたたかさから愛おしさを感じれば、あたまにすりっと頬を寄せ旅行にも思いを馳せて)
そうだね。ジュエといろんなところに行きたいな… っと、そろそろおなかすいたかな?

459:ジュエ 2017-07-06 23:59:18

へへっ、すごい?
(肩を抱き寄せられ、すごいと褒められると嬉しそうに笑って、どこか得意気に胸を張り。頭に頬擦りされると耳をピクリと動かし頭をスリスリと擦り付け。奏と一緒にどこへ行こうかと考えながらも、空腹を問いかけられてはそちらの方が勝ってしまい)
ん、何か食べよっか。

460:水森 奏 2017-07-10 16:29:00

よし、じゃあスパゲティでも食べに行こうか。
(先程見た水族館のパンフレットの中に、レストランの紹介があったのを思い出し、たしか写真はミートソースや和風のスパゲティだったなと思いながら、バッグを抱えなおしジュエの手を取り、レストランがあるであろう方向に向かい歩き出して)
たしか、こっちのほうだったような……

461:ジュエ 2017-07-12 23:50:05

やったー!奏は何食べる?俺は、どうしようかなー?
(手を取り歩き出す奏について歩き出すも、頭の中は既にご飯の事でいっぱいで、赤いの、白いのとパスタソースの色を思い浮かべては、緩い笑みを浮かべ。それらしき看板が出ているのを見付けると手を引いて)
あ、あっちだよ、奏!

462:水森 奏 2017-07-15 21:34:15

メニューを見ながら決めようよ。きっとたくさんの種類があるはずだよ。
(食べることに興味津々なジュエとつないだ手を振りながら歩き続けていると、レストランを見つけたらしい子猫に手を引かれ、そちらに向かって。レストランに到着すると、それなりに混雑はしてるようだがすぐに店内には入れ、ウェイトレスにテーブル席に案内をしてもらって。2人掛けのテーブルに向かい合うようにすわり、メニューブックを開くとジュエに見せて
ふぅ。いっぱい歩いたねー。さて、どのスパゲティにしようか。どれもおいしそうだ…

463:ジュエ 2017-07-18 00:24:16

何にしようかなー?
(席に着いてメニューを眺めては、周囲のテーブルも眺めてみて。どれも美味しそうだなと頭を悩ませ、お子様セットの写真を見るとパッと瞳を輝かせ指を指して奏の方を見て。可愛い皿に盛られたミートソーススパゲティとプリンがセットになっていて)
ね、これスパゲティとデザートもあるよ!俺これが良い!……ダメ?

464:水森 奏 2017-07-18 11:06:43

ん? あぁ、お子様ランチだね。もちろんいいよ。
(きらきらした瞳をこちらに向けながら一点を指さしているジュエに、珍しく自己主張をしてきたことがうれしくなり、どれどれと写真を覗き込めば、自分も子どものころに憧れていたお子様ランチがあり、二つ返事で快諾して。自分はイカと明太子の和風パスタにしようと店員を呼べば、注文を済ませ、グラスの水をごくりと飲んで)
ジュエ、初めての水族館はどうだった?

465:ジュエ 2017-07-20 13:35:37

良いの?やったー!
(快諾されると満面の笑みを浮かべ尻尾をピンと立て。注文をしている様子もワクワクしながら奏と店員を交互に見て、水族館の感想を問われると相変わらず満面の笑みを浮かべたまま、やや興奮気味に答え)
電車も面白かったし、いっぱいの魚が泳いでるのを見て楽しい!奏、ありがとう。

466:水森 奏 2017-07-25 17:40:15

そっかそっか、来てよかった。
(お子様ランチを注文できることや、水族館だけでなく電車までを楽しいというジュエの、見るからにゴキゲンな尻尾を見れば、一緒に来て本当によかったと笑顔を見せて。食事が来るまでのあいだ、パンフレットを取り出し、このあとのことを考えていれば、野外にある大きなプールでイルカのショーがあるというのを見つけ、時間を確認すればジュエにパンフレットを見せて)
ジュエ、ごはん食べたらイルカのショーを見に行こうか?それで今日は終わりかなぁ。

467:ジュエ 2017-07-27 00:02:40

うん!俺水族館好き!
(満面の笑みで頷いては、奏の笑顔を見てこちらも嬉しくなり。目の前で広げられたパンフレットに目を向けると、イルカがジャンプしている写真があり目を輝かせてそちらを見ると奏の問い掛けに食い気味に答えて。しかし、それで終わりと聞くと少しシュンとして)
行くっ、イルカ見たい!……もう、水族館終わり?そっか…。

468:水森 奏 2017-07-31 12:05:48

今日は終わりだけど、また来ようね。イルカもずっといるから、いつでも見られるし。
(パンフレットを覗き込み、更にふかふかになった尻尾を見れば、もうすぐ帰ると伝えるのも心苦しかったが、聞き分けの良い子猫に今回だけで終わりではないことを笑顔で伝え頭を撫でてやっていると、ちょうど料理が運ばれてきて。デザートのプリンまでがセットになっているお子様ランチがジュエの前に置かれると、いそいそとポケットからスマホを取り出して)
わあ、豪華だねー!ジュエ、写真撮るよー!

469:ジュエ 2017-08-02 00:14:11

本当?また、連れて来てくれる?
(頭を撫でられながらも問い掛けては、約束な、と笑みを浮かべ。それから目の前に運ばれたお子様ランチに目を輝かせ、フォークを握り締めると写真を撮るとの奏の声にそちらを向いて満面の笑みを浮かべ)
奏、すごい美味そうっ!プリンもあるよ!

470:水森 奏 2017-08-03 20:20:37

もちろん!
(こんなにも無垢な子猫との約束を破ることなどできる人などいるものだろうかなどと考えながら、しっかりとうなずき微笑んで見せて。お子様ランチの前でこちらを向くジュエは、画面の中で見ても耳や尻尾まで含め、すべてで喜んでいる様子が手に取るようにわかり、縦、横とアングルを変えながら何枚か撮影をすれば、お待たせとジュエに声を掛けて)
はい、じゃあいただきますしようか?おなかすいたでしょ?

471:ジュエ 2017-08-06 00:15:27

(何枚も写真を撮る奏を、どれも一緒なのになぁと不思議そうに眺めているも、食事をしようかとなれば待ってましたと言うように目を輝かせ、フォークをスパゲティに刺してグルグルと巻き付けては一口頬張って。口の周りに少しミートソースを付けたまま笑みを浮かべ)
ん!奏これ美味いっ!

472:水森 奏 2017-08-07 11:22:12

そう?どんな味?ジュエ、オレも少しほしいな。
(早速食べ始めては美味しいと興奮し始めたジュエを、自分の皿にフォークを刺したままの状態で親馬鹿丸出しで、笑顔のまま眺めていれば、ミートソースの味が気になるのもあるが、なによりジュエとコミュニケーションを取りたいという気持ちが強く、スパゲティを分けてもらえるかどうかはわからないがお願いをしてみて)

473:ジュエ 2017-08-10 13:06:28

ん?奏も食べたいの?仕方ないなぁ、ちょっとだけだよ?
(奏の言葉に少し勿体ぶってからフォークにスパゲッティを巻き付けて、奏の口元まで持っていき、はい、と差し出しては口を開けるよう促して。こんなやり取りも楽しんでいれば楽しそうに笑って)


―――

遅くなってごめんなさい!

レスを書き込む