TOP > なりきり > 奴隷隷属。

奴隷隷属。

最終更新 2017/09/27 22:29:39
レス数 1000
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1000中:1-20

1:名無しの萌語り 2016/11/13 20:39:02 作成

こちらのスレは非募集となっております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

F-talk
このスレッドはもういっぱいです。次のスレッドを立ててください。
982:カストル 2017-09-22 22:20:25

そうなんですか!モチーフになった人、ちょっと気になります…!




そういえば、今日は何か予定あるのか?墓参りは昨日済ませちまったけど。
(昨晩のことを思い出しては、相手の予定を確認しようと問いかけてみて)

983:レイモンド 2017-09-23 09:44:29

とある小説に登場する人物で、元々は次期王位継承者である王家の人なのですが、訳あって奴隷に身分を落としているところからお話がはじまり、生まれ持った頭の良さと周囲の協力によって王位を取り戻すまでを描いたお話に出てくる人なのです!(^^)



天気も良いし、昨日言っていた遠乗りに行こうと思ってたんだけどどうかな?
(今日の予定を聞かれると予めふたりで話していた遠乗りに出かけるのはどうかと提案し。窓の方に目をやり、そこから清々しい程の秋空が広がっているのが分かり、天気も申し分ないのが見てとれて)

984:カストル 2017-09-23 17:27:01

ほうほうほう…φ(..)メモメモ
その人かなり波乱万丈な人生ですね…!




いいかもな。弁当でも作ってもらって出先で昼にするとかどうだ?
(相手の提案に頷いては、こちらも窓の方へと視線をやり。せっかくならば昼は外で摂ってみるのはどうかと尋ねてみて)

985:レイモンド 2017-09-23 18:29:54

ホントそうですよね!かなり昔に読んだので細かい経緯や本のタイトルは覚えてないですが、ハッピーエンドで良かったとホッとした記憶があります(^^)



それは良いね!ランチボックスを持ってどこかへ行くなんて童話の筋書きみたいで楽しみだよ。
(相手の提案は幼い頃読んだおとぎ話そのもののシチュエーションであり、思わず少し大きな声で賛成してしまい。一瞬後にはっと口を押え、ひとつ咳払いをしてから準備に取り掛かってくれるようメイドに目配せを送り)

986:カストル 2017-09-23 20:10:19

これ本当にハッピーエンドになるのかなっていう本、たまにありますよね……そういう本がちゃんとハッピーエンドを迎えると確かにほっとします(^_^;)




支度が済んだら呼んでくれ。部屋か庭にいるから。
(準備に向かったメイドを見送ると、席から立ち上がってひとまず客室へと戻ろうとして)

987:レイモンド 2017-09-23 20:59:26

ありますねーそういうお話(^^;)
純粋なハッピーエンドではないお話も好きですが(笑)



分かった、後で呼びに行くよ。僕はもう少しここにいるからもし何かあったら来てくれ。
(部屋の出口へと向かう相手に自分はまだここにいると伝えてつつを手を振って見送り。昼食を外で食べることになったこともあり、今日訪れようと思っている場所を改めてひとりで検討し始め)

988:カストル 2017-09-24 14:41:38

あ、私メリバとか結構好きです(・∀・)




(部屋へ戻ると動きやすい服装に着替えておき、暫くすると庭に出て軽い散策を行い。気候の違いか、本邸の庭にある植物とは違う種類のものが多く植えられているようで、物珍しげに観察し)

989:レイモンド 2017-09-24 18:03:15

おー!仲間ですねー(^ω^)
あの後味の悪さが何とも言えず良いなーと思うんですよ!


(飲み物を飲みながら今日のプランを粗方練り終えると席を立って。部屋を出てすぐ、使用人に相手が庭にいたことをと教えてもらい、そちらに足を向けて)

お待たせ、何か面白いものでもあったかい?

990:カストル 2017-09-24 21:01:12

いいですよねー、後味悪くても本人たちは幸せっていうのが堪らないですよね(´▽`)



ん?あぁ、植えてある植物が結構違うなって思ってな。
(相手に声をかけられれば、そちらを向きながら相手の問いかけに答えて)

991:レイモンド 2017-09-24 21:25:31

ですですー!やりますか?(笑)


お、本当だ。気温が結構変わるから植生も違うんだろうね。
(相手に言われて自分も花に目をやり、自然の小さな変化に感心した声を上げて。しゃがみこんで暫し観察していたが、そこに馬番の使用人がやって来て馬の準備が整ったことを伝えてくれて)

よし、じゃあ馬屋に行こうか。

992:カストル 2017-09-24 22:54:34

それはアカンですよ!∑(゚Д゚)




(相手と共に厩へ向かえば、二頭の馬が引き出され、鞍を乗せられた状態で待機しており一頭の馬の傍へ近付くと、首や背中を軽く撫でてやり)
今日はよろしくな。

993:レイモンド 2017-09-25 09:17:57

えへへ~、冗談です(^ω^)



(並んでいる馬の様子を観察し、相手が言っていた通り調子が良さそうだと判断して。ひらりと背中に跨がって身体を撫でているところにランチボックスを持ったメイドが駆け寄って来て、荷物の中に昼食を入れてくれて。)

カストル、そろそろ準備は良いかい?

994:カストル 2017-09-25 20:46:52

焦りました…(・ω・;)





おう。行くか。
(馬とのスキンシップを一通り終えると馬に跨がり、軽く手綱を引いて相手の横へと並び)

995:レイモンド 2017-09-25 21:19:26

ごめんなさい、調子にのりました(*^ω^*)


うん、出発しよう!
(出ても大丈夫だと言われると、見送りに出ている使用人たちに手を振ってから出発し。最初は常歩程度の速さで進んでいたが、徐々に速歩程度に速度を上げて)

あー、風が気持ち良いね!

996:カストル 2017-09-25 22:35:02

今回はやりませんけど、メリバに至るなりとか面白そうですよね(*゚▽゚)




晴れてて良かったな。曇りとかだと少し肌寒かったかもだぞ、この気温だと。
(相手につかず離れずの距離で着いていきながら、空を見上げては太陽の光に目を細めて)

997:レイモンド 2017-09-26 17:30:03

楽しそうですね!ビター味のなりですよね(-▽-)



そうだね、これなら景色も綺麗に見えるし晴れてくれて助かったよ。
(今日は日向にいる分には暖かさを感じるものの、強い風が吹いたり日陰に入ると心地良い涼しさを味わえる気候であり、相手の言葉通りだと頷いて。)

さて、そろそろ本格的に素敵な旅へご案内しようか。

998:カストル 2017-09-26 22:52:38

間を幸せにすればするほどラストが際立ちそうですね!



どんなところに連れてってもらえるのか楽しみだ。
(相手の言葉に頷いては、にっと唇の端を上げて笑い。併走すると危険かと判断しては、今まで通り相手の少し後ろを走る形にして)

999:レイモンド 2017-09-27 00:18:27

悲しくも美しいお話になりそうで良いですね!(^ω^)



ああ、大船に乗ったつもりでいてくれ。
(相手の言葉に笑いながら振り返り、自分も楽しそうな様子を見せて。進路をとるべく前方に視線を戻してから彼に聞こえるよう少し大きな声で話し始め)

最初の目的地へ着くまで、少し昔話をしようか。……昔々あるところに王国があった。その国は豊かで平和だったが国王夫婦に子どもが出来ぬのが唯一の悩みであった。ある日、妃が池に行くと岩の上に蛙がおり、「貴女は間もなく可愛らしい女の子を身籠るだろう」と告げた。予言通り王女は女児を出産し、国王は盛大な宴を開くことにした。ところで、その国には13人の魔女がいたが宴で使う皿が12枚しかなかったため1人だけ招かれなかった。それを知り激怒した魔女は姫君が15歳の誕生日に死んでしまう呪いをかけた。別の魔女それを何とか100年の眠りにつく呪いに変えたが、呪いの通り姫君の15歳の誕生日に姫君を始め城の全てが眠ってしまい、いつしか城は鬱蒼とした茨の茂みに覆われてしまった……。こんな話、聞いたことあるかな?

1000:カストル 2017-09-27 21:09:37

ですね!
ところでもう完スレ間近ですよ!今夜の内に新スレ立てておきますね(ノ・ω・)ノ
隷属っぽくはないからスレ名に偽りありになってしまいますけど(笑)



細かいとこは違うけど、似たような話なら聞いたことあるな。
(相手の話を聞いていると、幼い頃に母が寝物語として聞かせてくれた話を思い出して小さく笑い)

1001:レイモンド 2017-09-27 22:29:39

新スレありがとうございます!!
完スレは初めての経験なのでとても嬉しいです(*^ω^*)
これまで以上にスレ名とはかけ離れた(笑)仲を築いていけたらと思うので今後ともよろしくお願い致します!


…その物語に登場する茨の城、見てみたくはないかい?
(幸い相手も今の話の類話を知っているようで、ならば話は早いと少し得意気な顔をしながら彼の方を振り返り。そのタイミングで、行く手に並ぶ木立の隙間から城の尖塔らしきものがちらりと顔を覗かせて)