TOP > なりきり > 黒薔薇の屋敷

黒薔薇の屋敷

最終更新 2016/12/24 11:34:28
レス数 2
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス2中:1-2

1:ルイス 2016/12/20 21:45:00 作成

時は中世。
薔薇の咲き乱れるある屋敷の、仄暗い物語。

屋敷に棲むのは、“ロイド”の血筋を継ぐ者たちとその召使いたち。
人間の世界では名の知れた貴族として、人外の世界では上級悪魔として名を轟かせるロイド家。

そのロイド家の者たちと、仕える者たちの、仄かに血の香りのする日々の話。


※ロイド家の関係者(兄弟・叔父・従兄弟など)や屋敷に仕える者たち(執事・庭師・料理人・専属医師・ハウスキーパーなど)を募集。ロイド家の者は全員悪魔、仕える者たちは人間人外ご自由に。
※暗めな雰囲気重視。主従、喰い合い、戦闘、流血も有。殺し屋や人外を狩る者などが潜入している設定も可能。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:ルイス 2016-12-20 22:00:51

ルイス=ロイド
悪魔
黒髪碧眼、猫っ毛。常に闇に溶け込める黒い服を身に纏う。
姿を変化させる固有の能力があり、屋敷内では基本子供姿(10代前半)、社交界など人前に出る際は大人姿(20代中盤)になる。実年齢は3桁を超えているとか。

子供姿の時は我儘で常に人を見下した態度。大人姿の時は気怠げで眠たげ、他人にも自分にも興味がないような態度。性格は外見年齢に少なからず引きずられ、一人称も僕、俺と変わる。
属性は基本攻め。ただ子供姿の時は特殊プレイや相手に丸投げすることもあり、また大人姿の時は普通に交わるが長い上に噛み癖あり。


※初回ロル、all
(窓の外は深い闇に包まれている。蝋燭の灯りを頼りに読書をしていると、ふいに喉の渇きを覚えた。チリン、と人を呼ぶためベルを鳴らし)

3:参加希望 2016-12-24 11:34:28

( / まだ募集していらっしゃるでしょうか...... )

レスを書き込む