TOP > なりきり > 憧れの敵の君 2

憧れの敵の君 2

最終更新 2018/01/13 23:43:37
レス数 241
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス241中:1-20

1:完崎 治歳 2017/03/09 22:28:27 作成

【前回のスレは削除依頼を出しましたので荒らしや注意のコメントは控えてください。】

(作り直しました...!
向こうでも言ったように行為等はお互いの流れでいけたらなぁ...と思っています。適当な感じですみません;
次は荒らされないと良いですが...

では、続きも載せておきますね。)

(相手が出ていった後に冷静に考えると幾らあの姿でも捕まる可能性があると今更気付き、ヒーロースーツや財布等の入った鞄を持つと急いで相手の後を追い)

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

223:大神 野良 2017-11-06 06:06:08

っ……………仕方ねぇだろ。お前とキス出来るの………その、レアだし……………
(バカにされたと思ってとっさに言い訳するも、自身は相手に触れられた喜びを隠せず相手の手の中でヒクンと跳ね。自分から触れるのだって嬉しくて仕方ないのに、こんなの反応せずにいられるわけがあるかと恨みがましい目で相手を見つめ)

224:完崎 治歳 2017-11-11 11:02:08

ごめんごめん、...大神、俺のことそんなに好きなんだな...、
(恨みがましい目で見られると小さく笑いつつ謝るも、些細なことで反応してくれる相手に改めて好かれていることを自覚すれば照れ臭そうに呟き。相手の自身を離せば恐る恐るだが手の代わりに先端を口に含み、下手なものでも反応するのかと、相手の反応を伺うように目線だけ見上げて)

225:大神 野良 2017-11-12 18:54:13

っ、るせ!くそ……………!
(改めて言われると恥ずかしくて仕方ないのだが、それは隠しようもない事実で。相手の口内に先端が咥えられれば、それだけでもう達してしまいそうに気持ちよく、喉を反らし自身をビクビク震わせながらも、こんなすぐに出してたまるかと必死に耐え。興奮した獣のように荒い呼吸を繰り返しながら、情けなさに顔を背けて)

226:完崎 治歳 2017-11-13 23:06:52

ん....っ、ん......きもち...い?
(慣れていないため上手いはずもなく、相手を不快にさせるのでは無いかと心配していたも、自分の心配とは反対に気持ちよさそうにしている相手を見ると安心し。1度相手の自身から口を離せば裏筋を舐め、更に深く咥えこむとそのまま上記を述べて)

227:大神 野良 2017-11-16 01:22:03

ひぁっ……………、も、出るから、っ放せ………!
(敏感な裏筋を相手の舌がなぞれば、背を反らせて普段あげないような声を出してしまい、慌てて口許を押さえ。しかし声は抑えられても昂る欲求は押さえきれず、咥えながら話され響く振動に限界を感じれば、切羽詰まった声で相手の顔を離そうとし)

228:完崎 治歳 2017-11-23 00:03:31

.......やだ、
(普段聞いたことのないような相手の声が聞こえれば驚くも 内心、いつもと逆転した立場が新鮮なのか何処か嬉しいようで。切羽詰まった様子で離れるように言われても素直に離れる気も無く、一言だけ呟けば深くまで咥えたものと舌を絡めて)

229:大神 野良 2017-11-28 01:01:16

ぅあっ、ぁ、ん、っんぅぅうう!?
(相手を犯すのとはまた違う、相手に積極的に奉仕されているというのが気持ちを昂らせ、もっと堪能したかったのに、それ以上堪えることが出来ず。せめて甘い声を上げかけた口許を押さえながら、くぐもった声と共に相手の喉奥に白濁を吐き出してしまい)

っは……………きゃぃん……………
(辛うじて狼化はしなかったが、制御出来ない強い快感を前に、耳も尻尾も牙もいつの間にか出てしまっていて。どくどくと犬科の射精のように長く白濁を吐き出しながら、蕩けた表情で小さく鳴き)

230:完崎 治歳 2017-12-06 23:24:36

は......んっ......ぅ、......、
(喉奥に流れ込んできたどろりとした液体が個性故の量の多さからか口から溢れてしまい、慌ててティッシュで拭えば口内に残った少量の白濁を飲み込んで。蕩けた表情の相手を見れば本人に悪気は無いのだろうが、茶化すような口調で下記を述べて)
......気持ちよかった?大神もあんな声出るんだな




/遅くなってしまい、すみません汗

231:大神 野良 2017-12-16 02:58:04

っ……………るっせ
(確かに気持ちよかったが相手の最後の台詞にカチンと来て、あっという間に身体を起こせば相手をベッドに組敷く体制に代わり。獣の耳も尻尾も牙もそのままな、ほとんど狼になりかけている姿で、出したばかりにも関わらず発情した目で相手を睨むように見つめ)
そこまで煽るなら、覚悟はいいんだよな?




(/こちらこそ遅くなってしまい、大変申し訳ありません………!)

232:完崎 治歳 2017-12-17 12:20:19

え.......、よ、よくないかな...
(先程までとは打って変わって自分の背中がベッドへと当たれば、何が起きたのか理解が出来なかった様で気の抜けた声が漏れて。相手の言葉を聞けば、やっと状況を理解し、覚悟など出来ている筈もなく相手の視線から避けるように目線を泳がせ、せめてもの抵抗なのか相手の肩を押して)



/いえいえ、大丈夫ですよ!

233:大神 野良 2017-12-27 08:57:42

拒否権とかあるわけねぇだろ、今のは完崎が悪い
(こちらの理性をぶん殴ってくる勢いで可愛すぎだった相手が悪い。にべもなく相手の言葉を却下する反面、背けられた相手の頬に口付ける動きは優しく。放っておけば完全に個性が発動してしまいそうなのをギリギリ抑えながら、相手の服を脱がそうと性急に手をかけ)
人のままヤられんのと、個性解放してヤられんの、どっちがいい?マジで我慢効かねぇ




(/ごめんなさいごめんなさい二回連続見逃しでした((((;゜Д゜)))後れ馳せながらメリクリでした;)

234:完崎 治歳 2017-12-30 21:32:14

ごめんって、大神っ...
(普段とは違い自分の言葉を素っ気なく却下する相手に慌てて謝るも、その態度とは裏腹に優しい口付けに抵抗できず、黙り込んでしまい。
人の姿か、個性が発動した姿かどちらが良いか聞かれると、どちらも大神な事には変わりないとでも言いたいのか、強がりで相手の首に腕を回せば下記を述べて)
どっちでも大丈夫、




/大丈夫ですよ~!そして、メリクリでした(*´꒳`*)
もうすぐお正月ですが...笑

235:大神 野良 2017-12-31 00:39:22

っ!?……………治歳、好きだ………!
(本来人とは言え個性を発動させた自分が相手を襲えば所謂獣姦と呼ばれる行為以外の何物でもなく、てっきり相手も流石に嫌だと逃げると思っていたのだが、返された言葉に興奮が最大に昂り結局無意識に完全に狼の姿へと変わってしまい。千切れんばかりに尻尾を振りながら相手の服に噛みつき、残りも乱暴に脱がせてしまえば、人の姿より一回り大きく形状も違う自身をぐいぐい相手の腹部に押し付け)




(/もういくつ寝ると………というか2回寝たらもう来年ですね、早い………!;ら、来年も宜しくお願い致します!あと、愚息が我慢できず獣姦寸前ですが、大丈夫ですか………?)

236:完崎 治歳 2017-12-31 16:22:42

うん、俺も......
(正に狼のソレな相手の自身を腹部へと押し付けられれば予想以上の大きさに驚きつつ、本当に自分の中に入るのかと内心思ったようで相手の自身へと触れると内心で考えていたことをを そのまま呟いて)
思ったより大きいな...、入んの...?


/ですね...!そのうちの1回ももう寝てしまいましたしね...笑 こちらこそ、来年もよろしくお願いします(*^^*)
私は大丈夫なのですが、獣姦のなりをした事が無いのでいつも以上にロル等も不調法かも知れませんが逆に大丈夫ですか...?

237:大神 野良 2017-12-31 18:14:02

んー……………、……………入れたい
(他の相手なら容赦なく無理矢理挿入しても構わないが、相手にそこまで酷いことをするつもりはなく。狼の頭をキョトンと傾げて言い澱んだが、答えではなく、とてつもなく素直な欲求だけを答え、長く大きな舌でぺろんと相手の胸元を嘗めて)



(/ノリでこうなりましたが、実は私もやったことありません(笑)なのでまぁ、そこまで細かくなく大まかいつも通りで………!)

238:完崎 治歳 2017-12-31 22:02:03

んっ......、......ちょっと待って、
(胸元を舐められると、ヌルりとした感覚に思わず声が漏れてしまい。少し考える仕草を見せれば、相手に待つように促し、自身の孔へと指を入れ軽く解せば羞恥心で顔を真っ赤に染めつつも下記を述べて)
大神、入れてもいい...よ



/二人とも初めてなら正解とかも分かりませんしね...笑
了解です、では何となーくでいつも通りロル回していきます!笑笑

239:大神 野良 2017-12-31 23:52:40

わぅ……………!
(相手から許可が降りれば、早速爪を立てないように前足を相手の肩に押さえつけるように乗せ。人と違い赤く剥き出しで先の尖ったような形の自身を相手の後孔に押し付ければ、ぐいぐいと中に押し入れようとし)

240:完崎 治歳 2018-01-01 00:39:43

ん、...ぁ、う......、んっ...
(動物特有の体温の高さからか、人とは違う熱い相手の自信が自分の中へと入ってくる感覚に抑えようとしていた声も出てしまい。未だに恐怖心がある反面、何処か期待している自分もいるようで、気持ちを誤魔化すかのように顔をそらせば声を押し殺して)


/あけましておめでとうございます。
改めて、昨年はありがとうございました!

241:大神 野良 2018-01-07 17:00:08

こっちだと楽なんだけどな。完崎のこと、ちゃんの触れないのがちょっと困る
(感情が昂っている時はむしろ個性を解放した今の状態の方が楽なのだが、獣の前足は、相手を傷つけないよう触ることにあまり向いておらず。触る代わりにぺろっと目の前の頬を舐め、鼻面を相手の首元に押し付けながらついに自身を根本まで挿入し)
完崎……………痛くねぇ?


(/遅くなって申し訳ありません、あけましておめでとうございます!
昨年は本当にありがとうございました。今年も、お相手宜しくお願い致します!)

242:完崎 治歳 2018-01-13 23:43:37

ぅあ...、っ...だい...じょぶ、っ......
(昔から相手を知っている立場からすれば個性制御のせいで苦しむ姿を見るよりも少しでも楽でいてほしいようで。全てを挿入し終われば慣れない異物感に少し顔を歪めるも大丈夫と知らせるように表情を緩ませ。)


/はい!こちらこそ、宜しくお願いいたします<(_ _*)>

レスを書き込む