TOP > なりきり > 背中合わせの友情 [非募集]

背中合わせの友情 [非募集]

最終更新 2017/03/24 11:40:39
レス数 22
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス22中:1-20

1:633 2017/03/16 17:59:16 作成

※お相手様は決まっております。
 
 
『設定』
舞台は江戸近辺。
共に剣術を学び、共に学問に励み、誰よりも仲睦まじかったはずの当Cと貴方Cは、ある日を境に袂を分かつ。
今ではその類稀な剣術の才と真面目な人柄を見込まれ、政府の要人として主君の護衛を務める貴方C。
対し、人道を踏み外し、悪党にも善人にもなりきれなかった当Cはあらゆる剣術、体術を極めた忍びとして暗殺業に手を染める。
正反対の道を歩む二人だったが、何の因果か予期せぬ形で思わぬ再会を果たし―――
 
『募集』
政府の要人。当Cの幼馴染であり、かつての親友。
典型的な堅物日本男児であり、生真面目で並ならぬ義侠心の持ち主。剣術に優れた武士で、頭脳共に才覚のある男。
自らが仕える主君は尊敬しており、忠実な部下。(貴方Cが現在の当Cをどう思っているかはお任せ)
男前受け
 
『提供』
暗殺業を生業とする忍。貴方Cの幼馴染であり、かつての親友。
偶然にも貴方Cの仕える主君を標的とした依頼が舞い込み、任務を遂行することで貴方Cと再会を果たす
未だかつての親友を慕っている節があり、だからこそ迷いを吹っ切る為に容赦なく剣を奮うなど不安定で危うい男。
クール攻め

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

4:640 2017-03-16 22:32:45

敵同士とか本当に1番大好きな設定なのですがなかなかいないですよね…ここで巡り会えた縁に感謝すると同時にこちらも大切にさせていただきます。これからよろしくお願いします。

男性的を目指してキャラを作らせていただきますね。私はガチムチと肥満体型でなければ後はほとんど萌えに入りますので、やりやすい姿で来てくれたら嬉しいです。
開始時の関係ですね。こちらは一緒に過ごしていた頃から貴C様に無自覚で片思いをしていたことにしようかと考えていましたが、愛無しから徐々に、というのも非常に萌えますね…!迷います…。参考にならない意見しか言えなくてすみません…。

5:633 2017-03-16 23:25:37

残念ながら見掛けませんね。敵同士の断ち切れない因縁関係とか、とてもロマンがあると思うのですが…。(←)

承知しました、ではそれらの要素は省いたキャラ設定をさせて頂きます。
そして貴重なご意見をありがとうございます!どちらも素敵で捨てがたいですね。では、初めは貴Cの無自覚片想いに始まり徐々にお互い恋心を自覚していく、という展開は如何でしょう。此方のキャラは恋情や愛を考えるよりも先に手が出てしまいそうなタイプですが、そうして関わっていくうちに自分とは正反対の貴Cに惹かれていく…といった具合です。

6:640 2017-03-17 01:36:09

因果関係に葛藤にバトルロル…敵同士はロマンの塊だと思います。もっと広がるといいですね。

貴重だなんてとんでもない…っ、素敵な選択肢を下さったおかげです。そしてなんという私得な流れ…!本当にそれでも大丈夫ですか?よ、よかったらそれでお願いします。

7:633 2017-03-17 09:18:10

ですよね…!分かって下さる方がいらっしゃっただけでも幸せです。

勿論です。寧ろ私の好みに合わせた提案にも賛成頂き有難うございます!先が楽しみです。
では、早速プロフィールを作成致しますので少々お待ちくださいませ。他に決めておきたいことなどあればご遠慮なく仰ってくださいね。

8:640 2017-03-17 19:40:10

私もこれからがとても楽しみです!ではこちらもプロフィールを作らせていただきます。
今のところ他に決めておきたいのはないので、思いつき次第声をかけさせてもらいますね。

9:633 2017-03-17 23:49:05

プロフィールが完成したので記載させて頂きます!急ぎ仕立てたので、纏まりの無い文章になってしまっていたら申し訳ありません。
年齢は幼馴染と言う事で同い年が良いかな、と考えているのですが、どうでしょうか?
一旦27歳とさせて頂きましたが、他にお考えがあれば其方のご希望に沿わせて頂きます!
また、本編では必要以上に触れるつもりはありませんが、人の道を踏み外したきっかけとして物悲しい過去を綴ってしまいましたので、不都合や不備等がありましたら遠慮なくご指摘下さいませ。


名前 笹目 真太郎 ( ささめ しんたろう )
年齢 27歳( 変更可能 )

容姿 癖毛の黒髪を首筋半ばまで無造作に伸ばし、前髪は右目上の辺りで分けている。幅の広い二重瞼に切れ長の双眸は常に何処か気怠く物憂げな眼差しを放つが、目鼻立ちはくっきりと精悍さの表れた端正な顔立ち。細身ではあるが案外筋肉質な体躯。任務遂行時は全身黒の忍び装束を纏い、臙脂色の厚手の布を首に巻いている。小太刀を腰に差し、手裏剣やクナイ等の小振りな武器は懐に忍ばせる。身長178cmほど

性格 無愛想で好き嫌いがはっきりしており、歯に衣着せずに発言することから敵を作り易い性分。その上相手の気持ちを慮らない強引さと気紛れな面も持ち合わせ、交友関係は非常に狭く現在も一匹狼で忍びの任務を全うしている。任務を果たす為ならばどんな犠牲も顧みない冷酷さを持ち合わせるが、好戦的というよりはただ捨て鉢になっているだけの様。良心の呵責から目を逸らし生き続けている善人にも悪党にも成り切れない不安定な男。

備考 母親は居らず父子家庭で育つ。賭博狂いの父親により膨れ上がった借金のカタに、無二の妹を遊郭に沈められた出来事がきっかけで、忍びの世界へと足を踏み入れた。妹を買い戻す為、現在も多額の報酬で任務を請け負う。忍術は使えないが、少年時代から幼馴染と共に剣術を競い合っていた経験を活かし体術や武術に磨きを掛けてきた。無類の喫煙者であり、煙管での束の間の一服が至福の一時。

10:640 2017-03-18 21:18:44

大変お待たせしました…!出来上がったので載せます。
年齢は全然問題ないのでこちらも同じようにさせていただきます。もしここが無理!というところがあれば訂正しますので、遠慮なく言っていただけたら嬉しいです。検討よろしくお願いします。


プロフィール
名前・東郷 宗助(とうごう そうすけ)

年齢・27歳

容姿 身長180cm程。艶のある黒い髪は目にかからないよう、耳にかからないよう短めに整えている。眉尻は常に上がり目も切れ長なので普通にしているだけでも慣れない人には威圧感を与えてしまうのが密かな悩み。顎は太くはないがそれなりにしっかりしており彫りも深い整った顔で近所のご老人からは男前と評判。体格も日々欠かさない鍛錬の賜物か隆々とまではいかずとも筋肉のラインははっきりと見え、服の上からでも触れば硬さで分かる。

性格 自他共に認める生真面目。弱者を虐げることが何よりも許せず、幼い頃からそれは強く現れておりそれが原因で何度か喧嘩沙汰を起こすことがあった。だが現在は昔より丸くなり根本は争いを好まないのもあるので喧嘩を見るとすかさず仲裁に入り、話を聞かないようなら一喝して気づけば当事者達を正座させて説教することも。生真面目だがそのせいで浮いていることはなく、むしろそこをいじられる人物として仲間からは愛されている様子。意外と(本人は自覚していないが)友達が多い。後述する家庭環境から世話焼きな一面がある。

備考 両親と2人の兄、弟と妹が1人ずつの5人兄弟の真ん中。すれ違いばかりで嘆く両親の悩みを聞き喧嘩ばかりの兄を宥め甘えたがりの下兄弟の世話をしてという生活を続けてきた為か、容姿のわりに家事は一通りこなし子供の扱いがうまい。が、剣の腕を買われ現在の主君に仕えるようになってもまた周りが癖が強い人物が多いことからか最近胃が痛むようになってきたそうな。煙草は吸わず酒は付き合いで飲むくらいだがかなり強い方。だが無制限に飲めるわけではなく一定量を飲むと気を失うように寝る。ただその量もかなりのものなので滅多に倒れることはない。幼い頃に貴Cと共に学び競い合ったからこそ今の自分がいるのは自覚しているが、その頃から競争相手だったのが片思いの対象へと変わっていったことは分かっていない。主君の敵となるなら親友であっても刀を向け、親友であるからこそ手を抜くべきではないという考え。

ここまで読んでいただきありがとうございました。改めて検討よろしくお願いします。

11:633 2017-03-18 22:50:53

プロフィールのご作成を有難うございます…!此方の要望も取り入れて下さり本当に有難いです。理想的なキャラ様でとてもわくわくしながら拝読させて頂きました。
不備等は一つも御座いませんので、そのままお相手をさせて頂けると嬉しいです。
此方のプロフなども問題無いようでしたら早速物語を始めたいと思っているのですが、ロルテストの続きからの開始で宜しいでしょうか?ご希望であれば仕切り直すことも可能です!

12:640 2017-03-18 23:02:58

不備がないようで安心しました…っ。笹目さんのプロフィールは不備どころか寧ろこんな素敵な方をいいんですかという勢いで好きなところが詰まってるので大丈夫です。
開始は特に希望はないので提案されたロルテストの続きからでお願いします。先レスをお願いする形になってしまいますがよろしいでしょうか?

13:笹目 真太郎 2017-03-19 10:28:26

お気に召して頂けたようでこちらも安心致しました。嬉しいお言葉を有難うございます!
話しの流れとしても私が初回を務める方が自然かと思いますので、お返事を返させて頂きますね。また何か不都合があればご指摘下さいませ。
では、改めましてこれから宜しくお願いします!



忍がそう簡単に姿を晒せるかよ。
(分かってはいた事だが、得意の不意打ちも相手に敵っては然程通用せず、然したる動揺も見られないとなると諦めたように緩慢な所作で刀を降ろし、空いた片手で口元のマスクに触れながら素っ気なく返答を返して。久々に耳にする相手の声は成長に伴い多少の変化はあれど声遣から語り口までは昔から何一つ変わっておらず、とっくに色褪せたはずの日々を彷彿とさせるそれが尚も自身をその場に踏み止まらせるのか、いつ敵の援軍が駆け付けるともしれぬ状況の中で淡々と本題を切り出し)
…まあいい、今日はちょいと挨拶に寄っただけだ。用があるのはお前の主君。…御主人様の元まで案内してもらおうか?

14:東郷 宗助 2017-03-19 13:57:07

お気遣いありがとうございます。はい、こちらも何かとご迷惑をおかけしてしまうかと思いますが、遠慮なく突っ込んでいただけたら嬉しいです。
改めてよろしくお願い致します。ではこちらは一旦失礼しますね。


(腰に差した刀にはいつでも抜けるよう手は添えられており、相手が刀を下ろしたタイミングで振り向けば口元はマスクで覆われ目元しか見えない顔をじっと見つめる。あの頃の親友が成長したらこのような姿になるだろうか、目元は確かにあの頃の面影が残っているがその身に纏うは忍装束。声を聞き目元を見たその瞬間感じた確信は無理やり閉じ込めた。姿を見なくなりあれから彼がどのような人生を歩んできたかを少しも知らない自身からしては、敵として立っていることを信じたくないという部分が無意識ながらもあったようで。話を聞けば主君に会いたいという。だがこんな真夜中に人が来るなど聞いているわけなく、鍔を親指で押し上げた無機質な音が何よりの答えで。主君の元にはまた別の部下が待機しているはずだが元から相手を屋敷の敷地内に入れる気はなく、こちらの返答で身を引いてくれるようであればという儚い願いの元に仲間に危険を知らせる行動は取らず)
…出来ん相談だな。況してや忍如きに。

15:笹目 真太郎 2017-03-20 09:56:18

此方こそ、この通り遅筆では御座いますが何卒お付き合い下さいませ…!
では此方も一旦失礼致しますね。



(振り向きざまに重なる視線を真正面から受け止め、昔の名残を残すその顔を改めて間近にすればかつての親友さえ敵に回す事を誓った決心さえ揺らいでしまいそうで、それ以上目を合わせることに耐え兼ねて静かに双眸を伏せ。かつての友と再会を祝すことすらも儘ならぬ巡り合わせを憂う間も無く、鍔を弾く乾いた金属音が空気を震わせるなら、瞬間的に相手の意図を察して再度冷たい冷眼を相手の腰元に注ぎ。数歩後退することで間合いを作り右手に携えた刀をおもむろに掲げて水平に構えると、頑なで取りつく島もない相手の解答に対しての苛立ちと悲哀を含ませた震える声で、或いは懇願するかのように言葉を吐き捨て)
友の頼みが聞けねぇってのか、宗助。…なら大人しく道を譲れ。邪魔立てする者は例えかつての友だろうと許しはしねえ。

16:東郷 宗助 2017-03-20 15:44:28

(静かに伏せられた双眸を見れば目をそらすな逃げるなと一喝してやりたかったのに、口が喉が思うように動かなかったのは自分も似たような意識を持っているからだろうか。臨戦体勢を取る相手の姿にもう後には引けないと静かに刀の柄を握り、軽く腰を下ろし身構えると震える声を聞き取り理由が分からず目を細め。名前を呼ばれたからか心臓が大きく脈打つのを感じながら幼い頃は名を呼んでいたというのに冷たく相手のことを『貴様』と言い捨てると眼光に鋭さが宿り)
貴様が友を切り捨てるまでの覚悟を持って主君を狙いに来たように、俺にも同様の覚悟はある。命に代えてでも、主君を守るという…な。

17:笹目 真太郎 2017-03-21 16:26:50

……、そうか。大した忠誠心だな。それがお前の使命だと言うのなら、俺は俺のやり方でもってアンタを討つだけだ──
(断固とした響きを伴った返答と鋭さの増した眼差しに相手の決意の固さが垣間見られ、敵対関係がより明白なものとなれば一種の諦めとなって恐れも迷いも胸奥深くに封じ込め。旧友を失う恐れからか気持ちの昂りに震えていた声音も今や不気味な程に平板なものへと変じ、ゆっくりと瞬き一つした後は殺意さえ含ませた視線で攻撃に備える相手の様を静観しつつ、今一度太刀の柄を握り直し。生温い夜風が首巻きの裾を緩やかに靡かせた刹那、不意に地を蹴り急速に間合いを詰めれば振り上げた刀を相手をめがけて勢い良く振り下ろし、先制攻撃を仕掛け)

18:東郷 宗助 2017-03-21 22:52:45

ふん、やれるものならやってみろ。……返り討ちだ。
(さぁ、来い。はっきりとした殺意をこちらに向けて間合いを詰めてくる相手を睨み、振り下ろさせる太刀の動きを見ては片足を前に出し力を込め、居合斬りのように素早く鞘から刀を抜くと横向きに振り抜き。金属同士がぶつかり合う聞き慣れた不快な音が響けばその衝撃を利用して後ろに軽く跳び、鞘に添えていた片手を離して口元へ。深く息を吸いつつ人差し指と親指で丸を作り軽く咥える、所謂指笛の形を作ると闇夜に響き渡る高い音を出した。仲間へ危険を知らせる合図、休んでいた者も目を覚まし配置に着き主君の守りも固くなるだろう。音を聞きつけた仲間の援軍が来るまでの間に相手を逃してはならない、指笛を鳴らした後はすぐさま刀を構えなおして走り出しては相手の武器を落とすべく腕を狙って再び横に振り)

19:笹目 真太郎 2017-03-22 17:04:10

……!…テメェ…ッ、
(振り下ろした刃から伝わるのは甲高い衝撃音と振動のみ。手応えは無く後方に跳び退いた相手の動作を目で追ったものの、指笛を阻止するまでには至らず、はからずも敷地内に響く高い笛の音を耳にし。それが配下へ危険を知らせるものであろうことは状況からしても容易に察することが出来、今の内に退却するのが最善かと脳内で目まぐるしく思考した刹那、いつの間にか間近に迫り来る相手の気配を感じ取ると咄嗟に柄と切っ先を逆さに、剣を縦に構えれば横薙ぎに振られた一撃を刃で防いで。だが相手からの猛攻は自身が逃走することの妨げとなり、そしてそれが相手の魂胆でもあるのだろう。苦々しく表情を歪め、吐き捨てるように毒突くと一度距離を取るべく空いた片足で相手の脇腹一点を狙い蹴り上げようと)

20:東郷 宗介 2017-03-22 21:34:19

っぐ…!
(防がれることは想定していたのか表情を変えることはなく、苛立ちに歪む目元を冷静に見やりすかさず次の一撃をと刀の向きを変えようとした瞬間、足を振り上げるのを視界の端に捉え咄嗟に横に跳び避けようとするが、それより早かったのか鋭い蹴りが脇腹に入った。跳んでいたおかげか深く食い込みはしなかったがそれでも鋭い一撃に息が詰まり表情を歪ませるも、相手を逃してなるものかという執念からか地につけた足を踏ん張り、下から上に切り上げるように刀を振り上げ)

21:笹目 真太郎 2017-03-23 13:02:49

……っ!
(深くは無いが確かな打撃を与えたと足先から伝わる手応えから確信に至るも、下方で鈍色に煌めく刃を視界に捉えた一瞬考えるよりも先に身体が反応し、咄嗟に身を退いて。しかし蹴りを喰らわせたばかりの不安定なバランスに加え、不意の反撃とあっては己と言えど刃から避けきることは出来ず、切っ先が忍頭巾ごと額を掠め。頭部と口元を布一枚で覆っていたそれは、斬られた拍子にはらりと捲れて素顔が露わとなり、額に残る一筋の切傷からは血が滲み始め。衝撃によたり、と後退った後は破れた頭巾を自ら脱ぎ捨てると懐に片手を差し入れ、逃走用の煙玉に触れて)
…、やっぱ一筋縄じゃいかねえか。

22:東郷 宗助 2017-03-23 22:50:15

/背後から失礼します!
すみません、次辺りからサブキャラをちょろっと出そうかなと考えているのですが大丈夫ですか?サブキャラ苦手とのことであればロルで少し出て来るだけに収めますので、教えていただけると嬉しいです。



(遠くからこちらに向かって駆けてくる複数の音が耳に入ってきた。仲間が合流するまで後少しか、尚のこと攻撃の手を緩めてはならないと気合を入れなおすように柄を強く握り構えようとするが、晒された相手の顔に蹴られた脇腹とは違う痛みを胸に感じできる思わず表情を歪め。だがそれも一瞬のことで、相手が懐に入れた手は新たな武器を出すのだろうと推測し、皮肉を返しつつ構え再び駆け出して)
一筋縄でどうにかできる相手だと思われていたということか?舐められたものだな。

23:笹目 真太郎 2017-03-24 11:40:39

いつもお相手有難う御座います。
サブキャラに苦手意識などはございませんので、貴女様のやり易いように登場させて頂けますと幸いです!サブキャラまで演出して頂き本当に有難うございます。
どうぞ貴女様のお好きなタイミングでお願い致します。



…アンタの強さは認めてやるよ。だが、これならどうする?
(敵の援軍も迫ってきている苦境の状況にも関わらず、場違いなほど余裕を含ませた静かな声で言葉を返せば挑発的に口角を吊り上げ、と同時に懐に忍ばせていた複数個の煙玉を掴み相手の足元目掛けて不意にそれを投げ付け。地に打ち付けた衝撃で爆ぜた玉からは、忽ち白煙が濛々と周囲に立ち込め煙幕の役割を果たし、煙に紛れ素早く感と気配と経験則のみを頼りに相手の背後へ回り込めばそのまま後ろから裸締めにて相手を捕らえようと試み)

レスを書き込む