TOP > なりきり > 同時に2人【リバ募集】

同時に2人【リバ募集】

最終更新 2018/06/23 20:48:01
レス数 260
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス260中:1-20

1:敷島 2017/04/06 17:52:40 作成

閲覧ありがとうございます、このスレは少し変わった設定ですので、下記をしっかりと読んでから参加希望をお願いします
―――
このスレは双子と貴方の物語です、貴方の条件は リバ それだけです…教師 同級生 兄 父 その他色々自由です、そして選択によっては 出会う前か出会った後かを貴方が決めてください、それに伴い同棲してるかしてないかもお願いします
そして、これからの物語は途中で相談などして紡いでいければと思ってます
―――
ロルの制限はありません
質問等ございましたらお気軽に聞いてくださいね


(攻めよりのリバ 独占欲は強め)
名前…敷島 夏希(しきしま なつき)
年齢…17 弟
容姿…身長は178。黒髪で短髪、項が見える後ろ髪と眉にかかる程度の前髪。ぱっちりとした二重な目、黒色の瞳。服装はカジュアルでダボッとした感じ、制服は着崩してる
性格など…明るくて少しチャラい、ポジティブ、学力は最低で再テストの常習犯、運動能力は高い。貴方と冬希以外は興味ない


(受け、隠れ ド淫乱ドM)
名前…敷島 冬希(しきしま ふゆき)
年齢…17 兄
容姿…180。黒髪で項が隠れる後ろ髪と目にかかるか掛からない程度の前髪。ほんの少し少しつり目で黒色の瞳。視力はあまり良くないため眼鏡をかけている。服装はしっかりとした感じで首元は必ず隠れている…理由は痕がついているから、 モノクロがメイン、制服もしっかりと着こなしてる。
性格など…物静かで周りも少し距離を置く位い近寄るなオーラを放ってる、学力は常に1位だが運動能力は皆無。最初は夏希だけで後はどうでもいいといった感じだったが、後に貴方も好きになっていく。生徒会長

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

242:吉川庵 2018-03-03 14:42:29

うんうん、大丈夫でよかった
(夏希を挟んで向こうにいる冬希の様子を見れば先程の不安な表情はないことに安堵し、係員により補助ベルトで固定され今から始まるという時に夏希の手に片手を重ねると)
夏希も冬希の手に乗せてやりな、少しは怖くないだろ

243:敷島 2018-03-03 20:29:46

夏希
へへ、もちろんだよ…お、動き出すぞ
(冬希と恋人繋ぎしている手をあげて見せて、動き出す合図が聞こえればワクワクし、動き出せば楽しそうにはしゃいでいるが冬希の事もきちんと心配していて強く手を握ってあげて、終われば子供のように笑って楽しかったと言いながら冬希の腰に手を回し支えてあげて)
はぁ〜楽しかった…庵はどうだった?

冬希
…ひッ
(夏希に恋人繋ぎされると少し安心して、合図が聞こえれば覚悟を決めたが動き出すと一気に恐怖心が押し寄せ怖くなったが、気づくと夏希に強く手を握られていてその手を握り返すことで落ち着かせて、何とか無事終わればよたよたと歩き喋る気力もなく夏希に寄りかかり)

244:吉川庵 2018-03-05 13:29:54

久々に乗ったけど楽しかったな
(学生時代を思い出し、とても楽しかったと思った気持ちを素直に言うとフラフラしている冬希の前に背を向けてしゃがみ見上げるとおんぶする恰好で乗るように促し)
冬希、ほら

245:敷島 2018-03-07 21:40:25

冬希
いえ。そこまでしてもらう訳には…あ、あのベンチで少し休憩すれば落ち着くと思いますので
(相手の行動が何を意味するかわかれば周りのことが気になるため遠慮し、ちょうどベンチを見つければ指差し落ち着くと言いながら夏希に支えられベンチの元に行き座り)

夏希
…じゃあ俺が代わりに
(庵の行為を遠慮した冬希に冗談で上記を呟きクスクス笑いながらベンチの元に歩き始めた冬希を支えてあげて、座った矢先自分は飲み物が欲しくなり庵に後はよろしくねと一言いえば足早に自販機を探しに行き)
じゃあ俺飲み物買ってくるー

246:吉川庵 2018-03-10 14:38:30

そうか、あっ夏希!俺ホットコーヒーな
(遠慮されれば無理強いはせずに立ち上がり冬希の隣に座ると、自販機に向かう夏希の背中に向かってコーヒーが飲みたいと希望を言い、隣の冬希を心配しつつ背中を優しく撫でてやりながら顔色を見るために覗き込んで)
大丈夫か?

247:敷島 2018-03-14 20:31:38

冬希
ご心配おかけしてすみません…久しぶりに、あんな激しい乗り物に乗ったので少し酔ってしまいました
(覗き込まれると少し驚くが心配をかけてしまった事を謝り、なぜこんな状況になってしまったかは理解していて、乗り物酔いしてしまったと答え。夏希からホットミルクティーを受け取ればお礼を言い早速飲んで)
ありがとう


夏希
(自販機に付けば早速頼まれたホットコーヒーと自分用にオレンジジュースを買い、冬希は何がいいかなと少し悩んでからホットミルクティーにして2人の元へ戻り、それぞれに渡して)
お待たせ〜、はいどうぞ

248:吉川庵 2018-03-17 19:02:05

お、サンキュ
(夏希からコーヒーを受け取ると礼を言い、一口飲んだところで大学時代仲の良かった男友達に声を掛けられ少し二人から離れると友達と少し談笑して二人の元に戻り、少し冷めてしまったコーヒーを飲み干して)
悪い、少し遅くなった

249:敷島 2018-03-27 17:16:07

夏希
…いや、大丈夫。それよりもあの人達と遊んだほうがいいんじゃない?何か楽しそうだったし、久しぶりの再会って感じだったし
(堂々と冬希の膝の上に座りボーッと庵の方を見つめ何だか楽しそうだなと思い、ふと冬希が他の人と話している時に感じる複雑な気持ちと気づいたがこの気持ちの名前はわからず、バレバレの作り笑いを浮かべ自分達ではなく彼らと遊んでくればと言い)

冬希
……
(膝の上に座られると重いし恥ずかしい為退かそうとしたが、何やら教師の方を見ていることに気づきそっとしておく事にして、教師が戻ってくればいえいえと小さく言いながら首を振り、夏希が嫉妬している事が分かったがこれはまだ軽いヤキモチ程度なのだろうと思いながら、夏希の言葉に対して教師の反応を待ち)

――
また返事遅れてすみません!

250:吉川庵 2018-04-05 20:29:23

ん?もう用は済んだし、今度飲む約束しただけだから問題ない。さて、休憩したし次はどこ行きたい?
(夏希の頭を撫でると腕時計を見て、昼までまだ時間がある為どこか行きたいところはないか二人の意見を聞き、自分はどこでも着いていくつもりで)
――
此方こそ…返事遅れてすみません。

251:敷島 2018-04-06 19:22:01

夏希
むぅ…次は冬希が決めて〜
(何か上手いようにはぐらされたような気がして頬を膨らまして立ち上がり続いて立ち上がった冬希に抱きつき、先程は自分の乗りたいものに乗ったため次は選んでと言い)

冬希
…特に無いけど……あ、あれはどう?
(夏希が退いてくれれば立ち上がるがすぐに抱きつかれもう恥ずかしさはなくなりそのまま抱きつかれ、次の行く場所の決定権を貰ってもと困ったような顔をし、教師はきっと何でもいいと言うのだろうかと思いながら敵等に目に付いたくるくる回っているコーヒーカップを指さして)

――
いえいえ、私も遅れてしまっているので大丈夫ですよ

252:吉川庵 2018-04-10 23:51:31

あれ思った以上に酔うが冬希大丈夫か?
(提案された乗り物は定番のコーヒーカップだが、地味な乗り物ではあるが夏希あたりが元気に回してしまえば冬希が具合を悪くするのではないかと一応気を遣って)

253:敷島 2018-04-11 19:56:14

冬希
大丈夫です、先生が…回してくれれば
(確かに夏希に任せてしまうと自分は絶対酔うことは分かっているため、教師に任せると言ったがうっかり先生と言ってしまい恥ずかしそうに俯き)

夏希
そうだね、庵が回せば安心だね
(冬希の言葉に気づいたが大丈夫だよと言わんばかりに手を掴み庵の手も掴めば早速コーヒーカップに向かって)

254:吉川庵 2018-04-16 00:13:46

そうか、分かった
(自分が回すと分かればゆっくりめに回そうと思い、夏希に手を掴まれると引かれたままにコーヒーカップに向かい係員の誘導で乗り込み、ゆっくりと中央にあるハンドルを回して)
冬希も夏希も回してみるか?

255:敷島 2018-04-18 21:34:25

夏希
良いの…って、俺は回さなくていいや
(回してみるか聞かれると嬉しそうに表情を明るくさせるが、自分はきっと手加減できずグルグル回してしうと両手を後に組んで回さないと言い)

冬希
…では、回させて頂きます
(夏希の様子にやはりこれだけでは物足りないと分かり、せめて自分にとって耐えられる程度に回そうと自分が回すと言いハンドルに触れるが思いの外力がいるため少し早くなっただけで回し疲れてしまい)

256:吉川庵 2018-04-22 01:08:03

そうか?……冬希はもう少し体力つけような……
(夏希は回さないと言うし、冬希は直ぐに回すのが止まってしまい。そんな二人を見て軽く溜め息をつくも仕方ないと少しずつ早く回し気持ち悪くならない程度と考え)
冬希、ゆっくりして欲しい時は言えよ

257:敷島 2018-04-22 19:18:04

冬希
す、すみません…
(体力の事を言われると視線を逸らし気まずそうに謝り、なるべく目が回らないように中心のハンドルをじっと見て楽しみたい夏希に合わせてあげて)

夏希
はは…世界がグルグル回ってる
(早くなる回転に楽しそうにはしゃぎ、回ってる最中キョロキョロと周りを見て色々と過ぎ去る景色に満足気に笑って)

258:吉川庵 2018-04-29 03:00:10

はぁ~楽しかったな
(コーヒーカップアトラクションは比較的短い時間で、あっという間に終わり、回している最中の二人が楽しかったと腹を抱えて笑いながらアトラクションを後にして)
さて、そろそろ昼だ。何食べたい?

259:敷島 2018-05-11 21:40:11

夏希
そうだなぁ…ラーメン!
(園内にあるレストランの方を指さし酔いやすい乗り物に乗ったあとだがラーメンと元気よく答え、庵の方を見れば首を傾げて)
庵は何食べたいの?

冬希
俺は、何も食べれそうにないので2人の食べたいところについて行きますよ
(まだ体調が安定していないため昼飯はいらないと首を振りながら答え、どの道少食なせいかお腹はあまり空いていなくて)

260:吉川庵 2018-05-24 18:16:20

(歩きながらレストランが近づいてくるとカレーの絵にそそられて、結構お腹が空いていることもあり2人の手を引っ張ってレストランに入っていき)
今の俺はカレーの気分だ!レストランだから種類が豊富だな

261:敷島 2018-06-23 20:48:01

夏希
お、カレーもいいね…うーん、どっちも美味しそうだけどなぁ
(手を握り返しむしろ楽しげに揺らして、カレーと言う相手にそれもいいかもと思えばやっぱりどうしようかなと悩み始めてしまい)

冬希
…俺も少し食べようかな、でも…
(手を掴まれると恥ずかしそうに俯くが少しだけ握り返して、レストラン内に入れば美味しそうな香りに少しお腹がすき軽めのものを食べようかなとこちらも悩み始めて)

レスを書き込む