TOP > なりきり > ハリポタの世界観だけ

ハリポタの世界観だけ

最終更新 2017/04/18 19:18:08
レス数 53
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス53中:1-20

1:しぐれ 2017/04/12 22:32:56 作成

【募集】
募集属性:リバ(進んでいく流れで決められればいいなと)
私は受けの方がやりやすいですが話重視で裏はあまり好きじゃないのでそこまで受け攻めとは
やってていいなと思えば裏も

設定:ハリポタの世界観で、なり(ハリポタのキャラなりきりではありません)
魔法や寮、ホグワーツといった世界観だけを借りたオリジナルキャラでのなりです
友人や周りに原作キャラが出てくるのはありです。時代設定的には親世代くらいで
私はスリザリンが好きなのでスリザリン生をやらせてもらいます、同じ寮でも他寮でも、

条件:背後18より上の女性の方、ロルは最低で3行以上、1日1レス以上希望です。2週間放置で打ち切り
自分でスレたてておいてなんですが先レス苦手なので出来れば先レスしてくれる方でお願いします。
最初の関係性とかは相談で
人数:1人(1人以上来たら別スレ)


萎:低身長、1番〇〇(学校で1番イケメン可愛い。モテる、頭がいいは可。イケメン可愛い設定自体がダメなわけではないけど程々で)、病弱、女々しい

私もハリポタ若干にわかな部分ありますがそれでも許せる方
また偶にあんまりしないようにはしてしまいますが軽く心情描写をロルに入れてしまったりします。
なり不慣れですがお相手してくださる方いれば!
↓仮プロフ

ノア•A•フェルトン(Noah Aeneas(イーニアス) Felton)

スリザリン寮所属
五年生

容姿>ミルクティブラウンのうなじをちょうど覆い隠すぐらいのさらさらの髪でアイスブルーの瞳。左右にアシンメトリーの翡翠のピアスをつけている。身長174cm

性格>目的のためなら手段を選ばない自分に御都合主義な人間。貴族という家柄を上手く使いながらスリザリンの中での地位を確立している。一応純血主義だが楽しければなんでもいいと思っている。授業は実技は得意だが座学は苦手。一番得意なのは闇に対する防衛術(攻撃的な呪文が1番得意)
ヘラヘラして一見おちゃらけている、グリフィンドール生を挑発して反応を見るのが楽しみ、実際に手は出さない。だけどやられたら倍返しにする。ノンケ

備考>フェルトン家は代々純血の一家で典型的な純潔主義の家門でノアは跡取り
一家から闇の魔法使いを多く出している

以下友人とやったときのロルから抜け出して来ましたが私はこんな感じです

(新学期が始まる2週間前フクロウ便で届いた毎年恒例の長い教科書リストには最後の 方にドレスローブを持ってくる旨がかかれてあり二枚目には監督生に任命するとの知ら せと監督性バッチが封筒の中に入っており両親からは流石だと褒められこそしたものの 当の本人からしたらめんどくさいことこの上なく憂鬱な気分で一人列車に乗り込めば新 学期だからかがやがやと騒がしいコンパートメント内を練り歩き中に人はいるもののや っと端っこに空いている席を見つけて入れば制服に着替え杖をローブの中にしまって列 車が発車すれば同じスリザリンの監督生である女子生徒に見回りを一緒にしようと言わ れれば上記をいって断り右方向に進行していって前方がやけに騒がしいと思えば授業で 何度か顔をみたことがあるためおそらく同級生であろうグリフィンドールの生徒と同級 生のスリザリンの生徒が口喧嘩というには幼すぎる拙い皮肉の応酬を繰り広げていて思 わず深くため息をつけば ̈シレンシオ、物好きな人たちもいたもんだねー、新学期早々 減点されたいならその低レベルな言い合いやめなくてもいいけど嫌ならさっさと自分達 のコンパートメントに戻ったらどう?あー、そうか、もう喋れないか。えーと、僕はノア、今日から監督生だからよろしく。 ̈と後ろからにこやかな笑みで近づい ていってはこちらに相手生徒が気づけばグリフィンドールの2人とスリザリンの3人にシ レンシオ〔対象を一時的に黙らせられる〕を一変にかけふざけた調子で自己紹介をし て蜘蛛の子を散らすように逃げていったスリザリン生を冷めた目で見つめて未だ唖然と してその場に残っているグリフィンドール生を見て ̈あれ?戻らないの?助けてあげた のにさ ̈と助けたつもりはないがそう言って不思議そうに首を傾げて)

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

35:ノア・A・フェルトン 2017-04-14 23:41:02

喋ったら色々と後悔させてあげるよ、僕は陰険陰湿狡猾なスリザリン生だからね
(曖昧な返答に眉を顰めればそう言い捨ててコンパートメントを去り、いつも形だけは一緒にいる家柄の近しい同級生のコンパートメントへと足を運び今までどこにいたんだなどと言う質問に適当に返事をすればホグワーツ特急が学校に着くまで今年の旅行はどこに行っただの父上が何をくれただのというくだらない自慢話に花を咲かせる奴らと適当に話を合わせて過ごし毎年恒例の新入生の組み分けの儀が終わればやっと自寮へと戻ることができてとりあえず部屋に荷物だけ放り込めば暖を求めて新入生が入ってきたばかりで少し騒がしい談話室に降り端の人のいないソファに腰掛け自寮へ帰る途中に貰ったメモをポケットから取り出し眺めて深くため息をついて)早速明日…君達が休みをどう過ごしたのか聞きたい、とかどうでもいいでしょ。疲れる…スラグクラブねえ…うちにはあのトムリドルがいるんだから僕いらなくない?それに今年からブレイクもいるらしいしサボろうかな


ーーーー
いいとおもいます!!

36:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-15 00:50:23

あっはは….それはそれは、楽しみだ…
(コンパートメント内に吐き棄てられる様に放たれた言葉に口許には愉快そうな笑みが浮かべられ片手で目元を覆えば堪えきれなかった笑い声が漏れ、誰に言う訳でもなくぼそりと呟き。車体が若干揺れ目的地に到着した事を察すればローブを羽織り、杖をゴソゴソとパーカーから取り出せばローブのポケットへとしまい。大きな欠伸をしつつ気怠げにホグワーツ特急から降りれば同じレイブンクローの友人らと他愛もない馬鹿話をしつつ組み分けの儀をやり過ごし、新入生達が移動するのに紛れ込み各寮の合言葉なるものを入手し。どこか楽しそうに笑みを浮かべつつ自室に戻ればレイブンクローカラーのネクタイを外し以前どこからか拝借したスリザリンカラーのネクタイを適当に結べば荷解きもそこそこにスリザリン寮へと向かい何食わぬ顔で侵入すれば、そっと相手の背後に忍び寄りソファの背凭れから顔をのぞかせ)
えー…サボりとはよくないなぁ…

_____
早速遊びに来ました!

37:ノア・A・フェルトン 2017-04-15 08:22:00

はあ?どうでも……ッ!?
(唐突に背後から聞こえてきた声に反射的に言葉を返しながら首と上半身だけを後ろへ捻りそこにいる人物を確認すれば驚きのあまり言葉が途切れガタッと立ち上がって近くに居た喋ってきた生徒たちがこちらを見たのがわかれば“…あー、何でもない続けて“と言ってさりげなくその生徒たちの視界からジヴァを隠して)
何でいるの…


ーー
ジヴァ君いらっしゃいませ!!
可愛い!寝落ちして送信ボタン押せてなくて返信できてませんでしたすみません

38:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-15 12:11:16

…っ……遊びに来たから?
(声を掛けた後の相手の反応に心底面白そうに笑うもその声を押し殺し、吊し上げられるかと思いきや他のスリザリン生から隠される様に動いた相手の行動に驚いた様に目を丸くし思わず小さく声が漏れ。予想外の展開に僅かに困惑するも問い掛ける声に表情と意識をリセットさせ、さも当たり前の様ににこにこしながら答え)

____
お邪魔します!!
お気になさらず!私もよく寝落ちてしまうので…

39:ノア・A・フェルトン 2017-04-15 14:10:36

遊びにって…そういう問題じゃないし大体バレたら純血だからって他寮なんだから何されるかわからないだろ。帰…来て
(遊びに来たと当たり前のようにいってのける相手に眉間にしわを寄せて口元を引きつらせてあのなぁ言葉を続けて未だにこっちを見てる奴らが数名いることに気がつけば気がつかれるのも時間の問題だと思い相手の右手首を取って談話室から部屋へ上がる階段まで無理やり引きずって行き誰も居ないことを確認すれば階段半分まできたところで手をぱっと離してはぁっと大きくため息を吐けば疲れたように階段に座り込み相手をジト目で睨んで)
本当何してるの、君だけじゃなくて僕だって目つけられるんだから気をつけてよ。遊びに来たってそんなに暇なの?あーもー、今朝から君のせいで疲れるんだけど


ーーー
ありがとうございます!
前のやつ訂正喋ってきた→喋ってたです
今更ですがすみません笑

40:ノア・A・フェルトン 2017-04-15 14:10:39

遊びにって…そういう問題じゃないし大体バレたら純血だからって他寮なんだから何されるかわからないだろ。帰…来て
(遊びに来たと当たり前のようにいってのける相手に眉間にしわを寄せて口元を引きつらせてあのなぁ言葉を続けて未だにこっちを見てる奴らが数名いることに気がつけば気がつかれるのも時間の問題だと思い相手の右手首を取って談話室から部屋へ上がる階段まで無理やり引きずって行き誰も居ないことを確認すれば階段半分まできたところで手をぱっと離してはぁっと大きくため息を吐けば疲れたように階段に座り込み相手をジト目で睨んで)
本当何してるの、君だけじゃなくて僕だって目つけられるんだから気をつけてよ。遊びに来たってそんなに暇なの?あーもー、今朝から君のせいで疲れるんだけど


ーーー
ありがとうございます!
前のやつ訂正喋ってきた→喋ってたです
今更ですがすみません笑

41:名無しの萌語り 2017-04-15 14:11:38

()なんか二回投稿されちゃいましたごめんなさい

42:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-15 19:57:22

おわっ……と、まあ暇です…自分の部屋いてもする事ないんでイタズラしに来ましたーみたいな?
(詮索するかの様に突き刺さる視線に特に動じる事はなく堂々としていると唐突に腕を引かれ。先程から予想外の対応が続き困惑を通り越し無垢な笑顔が浮かべれば、少し冷え込む階段の壁に寄り掛かり戯けた様に答え。ふと思い付いた様に座り込む相手に歩み寄り、顔を覗き込む様に屈めばじっとその瞳を見つめ)
でもさ、退屈しないでしょ?


_____
全然大丈夫ですよ!お気になさらず!

43:ノア・A・フェルトン 2017-04-15 22:50:46

ふざけ…ッ、!
(イタズラしに来たという相手にピシャリと言葉を返そうとすれば突然眼前にきた相手の顔にビクッと肩を震わせ無意識に上半身を軽く引いてこちらを見つめてくるアメジストのような瞳にまるで吸い込まれるように相手を凝視して続けてきた言葉に我に返りふいっとそっぽを向いて自身の頭に手をやり前髪をくしゃっと掻きむしればあーと言葉にならない呻き声のようなものをあげて)
…しないけど、それとこれとは話が別だし…なんか今朝から君といると調子狂うし、大体なんでついこの間まで君のこと毛嫌いしてた僕に絡んでくるのさ、しかもこんなとこまできて。僕が他の人たちに言って吊るし上げてどうにかするとか思わなかったわけ?

44:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-16 00:07:49

…さぁ、なんでだろうね。分からないから来たのかも
(揺らめくアイスブルーの瞳を射抜く様に見つめるも相手が視線を逸らしたと同時に満足したかのようにそっと視線を外し立ち上がり。わざわざ危険を顧みずここに来た理由が自分でもいまいち分かってはおらず、目を伏せつつそう答え。相手の言う可能性に関しても重々承知しており、再び壁に寄りかかれば一度小さく溜息を吐き。説明のつかない動機や感情に困惑する内心をひた隠しにするように飄々とした表情で、戯けたような声色で言葉を紡ぎ)
あっはは、吊るし上げね…まぁそうなった時はそうなった時で考えるからいいとして…逆に聞くけど何故そうしなかった?俺からするとそっちの方が不思議でさ…

45:ノア・A・フェルトン 2017-04-16 09:30:50

それは…そういうの好きじゃないし、楽しくないし。僕はからかうのは確かに好きだしやられたらたまにやり返しすぎちゃうけど。何かされない限りするのは好きじゃないんだ。みんなに見つかれば確実にリンチになるだろ
(何故という言葉に微かに動揺して自分でも半分理由がわかっていないのだが最もらしい理由を述べ以前の自分なら違っただろうかと考えるものの答えは見つからずコツコツと誰かが階段を上がってくる音に弾かれたように立ち上がってジヴァのいる方へ寄って数人の生徒が通り過ぎていくのを平静を装いながら見送って再び誰もいなくなれば安堵したようにほっと息を吐いて)
…寮一旦出るぞ、消灯時間過ぎたら出れないし

46:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-16 16:37:51

……ふーん、なんかよく分かんないね
(一つ一つそれらしい理由を聞かされるもどれもこれも実態の見えない答えばかりに思え真意を探ろうにも他者の足音に気付きそれを諦めていれば不意に近付く距離に少しばかり息を飲み。生徒が通り過ぎ安堵の表情を見せる相手を尻目に困惑を鎮めるように目を伏せ。相手からの提案に暫しの間気付かず、はっとしたように顔を上げれば相手に同意し軽口を叩きながら階段を降りていき)
…え、あー…うん。ここにいたら命が幾つあっても足りないや

47:ノア・A・フェルトン 2017-04-16 19:59:46

やぁフランク…いや、あー、ちょっとスラグホーンから呼び出されてたの忘れてて
(相手が案外すんなり言うことを聞いてくれたこに少しばかり驚いたもののなんでもないように歩みを進めて寮を出る直前によく一緒にいるグループの1人に声をかけられては内心焦りながらも適当に言葉を返して少々訝しげに見られたものの誤魔化して寮の外に出ればある程度歩いたところで立ち止まって)
ここまでくればいいか……ブレイク、もう今日みたいなこと心臓に悪いからやめてよ

48:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-16 22:29:07

…んー、俺としては楽しかったからなぁ…それにさ
(あと少しで寮を出れるというところで声を掛けられてしまった相手を一歩下がった所から見つつ、テーブルの上に積まれていたお菓子を少しばかり摘み。寮の外へと出た相手に続き何事もなかったかの様に外へ出て、砂糖のついた指先を軽く舐めながらくすくすと楽しそうに笑いそう言えば他の生徒の目がない事をいいことに立ち止まった相手の目の前まで近付き)
こういうの、嫌いじゃないでしょ?

49:ノア・A・フェルトン 2017-04-16 23:14:54

まあ退屈はしな…って違う!好きじゃないからな!っていうか近づいてくるな帰れ!…ハウス!!
(近づいてきた相手にじりっと一歩後退すれば相手の問いかけに素直に感想を言いかけたところでとっさにそれを否定すれば仄かに頬を赤く染めてまるで犬猫を追い払うかのように手でしっしっとして)

50:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-16 23:49:06

あれ…ねぇ、フェルトン…貴方…
(必死にも見える否定に小さく笑い声を漏らしつつ目元を細めていれば、ふと相手の頬が先程に比べ色付いていることに気付きその理由が分からず心配が先行し。追い払う様な仕草を物ともせず再度距離を詰めれば、そっとその頬に手を伸ばし)
熱でもあるの?

51:ノア・A・フェルトン 2017-04-17 11:05:11

ッ…、ない!いい加減にしろ!呪いかけるぞ!
(追い払ったというのに何故かさらに近づいた距離とこちらに触れてくるという予想外の行為に驚いてピシャッと固まってしまい一瞬間を空けて頰に触れている相手の手を払えば5歩ほど後ろへ下がりローブのポケットから杖を取り出して相手に突きつけて)
いいからもう今日は…また明日スラグクラブ行けば会うだろう嫌でも。まぁ僕が行くかは別だけどね

52:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-17 17:25:08

っ……かけるなら勝手にかければいい。
(叩き落とされた手に走った衝撃に一瞬身動きが取れなくなり、相手から視線を外し少し赤みを帯びた自らの手を見据え。恐ろしい程に感情が失せ、突きつけられた杖に動じることもなく目を伏せたまま言い放ち。そのまま相手の横をすり抜け何事もなかったかの様に戯けた声色でそう告げれば相手を一瞥する事なく自分の寮への帰路に着いて)
俺病欠する予定なんで、よろしくでーす

53:ノア・A・フェルトン 2017-04-17 23:39:37

あ、ごめ…
(途端に様子が変わった相手に流石に過剰に反応しすぎてやりすぎたと咄嗟に謝ろうとするものの謝罪の言葉を最後まで述べることはできず帰って行く相手に手を伸ばすものの直ぐに手を下ろし拳を握りしめて自身も踵を返し寮へと戻ってその晩は悶々としながら結局朝方まで眠ることもできずにいて)
別にいいじゃないか前まで嫌いだったんだ…別に僕は間違ってない。あいつのことなんでどうだっていいはずなのに…な…

54:ジヴァ・X・ブレイク 2017-04-18 19:18:08

…んー…どこいこっかなー……
(大人しく寮への帰路に着いたと思いきや途中でくるりと方向転換し、ネクタイをほぼほぼ外しローブを翻し校舎内を練り歩き。今までの出来事を忘れようとする様に頭を空っぽにして当てもなくふらふら歩みを進めつつ、気付けば辿り着いていた禁じられた森の木々を眺め何を思ったか足を踏み入れており。いつしか夜もすっかり明けておりレイブンクロー寮ではちょっとした騒ぎになり)

レスを書き込む