TOP > なりきり > 【攻募】君がいた夏は遠い夢の中

【攻募】君がいた夏は遠い夢の中

最終更新 2017/04/19 09:51:13
レス数 0
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス0中:-

1:名無しの萌語り 2017/04/19 09:51:13 作成

1985年、自然に囲まれた小さな村、八ッ雨(やつさめ)。此処はそんなに南にあるわけじゃないのに、一年中セミが鳴いてる暑いところ。冬も暖かいっていう感じじゃなくて、夏が終わらないみたいな感じ。どうやら八ッ雨村は終わらない時間を繰り返しているみたい。でも作物も人も育つし、そこんところどうなってんのかは正直僕もよくわかってないんだ、詳しくは貴方と一緒に見つけていきたいな。
そんな村に住む貴方はそこそこ売れてる小説家。いつも〆切に追われて疲れきってるから、僕にかなり歳いってるって勘違いされて、おじさんって呼ばれてる。そんな貴方が下宿してるアパートの大家さんの孫が僕。いつもはおじいちゃんの畑の手伝いをしてるんだけど、貴方は筆を取ると食べることも寝ることも忘れちゃうから、死なないように僕が家事全般のお世話をしたり、時々息抜きに夜釣りやら夏祭りやらに連れ出したりして貴方の担当さんに怒られたりしてる。貴方のことが好きだってことは貴方には内緒…なんだけど、バレてんのかどうかはいまいち分かんない。


小説家の貴方を探してます。
攻めか攻めリバの方だと嬉しいな。それから条件があって、最低でも2日に1レスできる方、背後様二十歳以上の方が好ましいかも。どうして村は1985年の夏で時が止まってしまったのか、まだ答えが出せてないから、そのことや物語の展開なんかも一緒に考えてくれる人がいいな。なんだか好き勝手に色々言っちゃったけど、他は貴方の好きなように決めてほしいんだ、容姿や性格なんかはあんまり時代設定気にしなくていいよ、僕だって 女みたいな名前だし。最後に僕の事を書いとくから、よかったら見てってよ。


【名前】八坂 実央 (やさか みお)
【容姿】170cm、19歳。標準よりは若干細めの体型。くせ毛で所々はねている黒髪で、ちょっぴり長い後ろ髪を紅い紐で括っている。目はくりくりと丸く黒目が大きい。開襟のシャツとふくらはぎが半分見えるくらいまで折ったジーンズにサンダル、お気に入りの麦わら帽子がいつものスタイル。
【性格】明るくて人懐っこい、世話好きな性格だが、一方で悪戯好きな一面もある。恋には奥手で、なかなか進展させようとしない。
【萌萎】
萌:萎以外
萎:cの死、グロ、スカ、永久愛無
【ロルテスト】

お邪魔しまーす!おじさん、お腹空いてるでしょ、おにぎり作ってきたよ。

( のどかな八ッ雨にはものを盗む人もおらず不用心に鍵の掛かっていない扉ガラッと勢いよく開けては遠慮なくぺたぺたと彼のいる居間へ行き、一心不乱に机に向かう彼にこんにちは、と声をかけてから隣に座り上記告げて )

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

レスを書き込む