TOP > なりきり > 【▲様専用】暗闇に光を

【▲様専用】暗闇に光を

最終更新 2017/05/15 16:33:01
レス数 45
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス45中:1-20

1:923 2017/04/27 08:55:46 作成

募集板での▲様お待ちしてます。
よろしくお願いします!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

27:白澤 2017-05-01 20:58:23

うっわー…スゴい本の量。僕? そーだなー、女の子をすてきにコーディネートするのが仕事。

(招かれた家の中は男の独り暮らしにしては綺麗で、一際印象的なのは壁一面の書籍の数々。猟奇殺人者に冠する書籍に手を伸ばし、背表紙を指で撫でながら曖昧に答えソファーへ腰掛け。)

なんてね、ほんと薬剤師だよ。君は?

28:鬼灯 2017-05-02 01:31:31

…まぁ、いまの発言で分かりますが
あなたはどうやら相当な女好きで節操がないようですね。(職業について聞けば彼はふざけた答えを返してきたため、きっと自分とは全く違う思考の人間なんだなと思いつつお茶を淹れ終わり。盆にのせてもっていき、テーブルに置くと彼が持ってきてくれた饅頭をあけて彼にも「さ、どうぞ」と、食べるように促し。)
私は…しがない警官です。

29:白澤 2017-05-02 15:19:20

そういうの初対面の相手に言っちゃう辺り、君は女の子にモテないね。あと、絶対彼女居ないでしょ。

(初対面だと言うのにずけずけと自分を否定してくる相手の発言が可笑しくて笑いつつ、しっかりと嫌味の反論も忘れずに返し。お茶と菓子を出してくれると茶だけ受け取り、饅頭は相手の皿へ。)

ふーん、警察官ね。お堅い仕事してるんだ。
あ、僕は甘いのダメだから食べてよ。ありがとう。

30:鬼灯 2017-05-02 23:12:42

彼女はいませんけど女性に困った事はありませんね。
そもそも、あなたへの対応と女性への対応が一緒なわけないでしょうが
(自分にモテないだろうとニヤニヤしながら聞いてくる彼に表情一つ変えずに、自分はモテる方だと豪語して。饅頭を頬張りつつ、勘違いしないでくださいよと不敵に笑うと初対面なのにも関わらずなぜか息のあった罵り合いで。)

31:白澤 2017-05-03 23:08:49

へぇ~、女の子にはデレデレするタイプなんだ。あ、鬼灯くんってムッツリでしょ。

(初めて話したとは思えない掛け合いが何だか新鮮で、くすくすと笑いながら答え。淹れてくれたお茶に直ぐに手を付けないのは、人一倍警戒心が強いから。受け取ったコップを机に置き、部屋を見渡すと自分の事件の新聞を見付け)

警察官ってことは……、「アレ」追ってたりすんの?

32:鬼灯 2017-05-04 00:02:05

あなたと一緒にしないでください。
私は女性に多少優しいというだけです。
(彼が下心丸出しで女にデレデレするのと自分が紳士らしく振舞うことについては別物だと完璧に思っているようで、彼にそう伝えつつバッサリ切り。彼に警官であるならばあいつを追っているのかと言われたため、それはきっとあの事件の記事を見たからだろうとおおよその検討をつけて答え。)
部外者には言えないことなんですよ。
しかしあの記事を見て思ったのなら御門違いですね。他にも違う記事はありますから

33:白澤 2017-05-04 00:44:01

ヒドイな! 僕は愛情深い男ってだけだよ。
女の子にはいつまでも美しくあって欲しいしね。

(容赦ない相手からの口撃も楽しくて、間髪いれずに返し。巷を騒がせる事件であるため、その事を話題に上げても不審に思われる事もなく、貼り付けた様な愛想のいい笑みを浮かべてもう少し突くことにして。)

最近ニュースあの事件ばっかりだもんね。
あ? 守秘義務ってやつだ。
じゃ、鬼灯君はこの犯人に興味なし?

34:鬼灯 2017-05-06 10:10:52

はいはい、じゃあそういうことにしましょうか
(彼の必死の訴えに溜め息をつきつつ、やれやれと思いながら適当に彼の言ったことに対して認めるとまた饅頭を静かに食べ。また彼があの事件のことを言えば、そんなに気になるのだろうかと不思議に思いつつ、しかしそれは守秘義務であるため簡単には言えず、誤魔化して。)
さあ…、どうでしたか。忘れてしまいましたね

35:白澤 2017-05-06 18:22:35

ま、早く捕まるとイイね。
案外ああいうのって近くに犯人居たりするし~…ってドラマの見すぎか。

(真面目に守秘義務を守る相手の反応が面白くて小さく笑いながら早く捕まれば言いなどと言ってみせ。その後に神妙な顔で呟くも直ぐに先程の気の抜けた笑みを浮かべ、すっかり冷めたお茶に結局口をつけないまま立ち上がり。)

じゃ、そろそろお邪魔するよ。
また今度美味しいスイーツでも買ってきてあげるから楽しみにしてて。

36:鬼灯 2017-05-06 21:05:51

そうですね…、ま、人生何があるかわかりませんから。
(彼の意味深な言葉に頷きつつも彼のことは未だ全く疑っておらず、まさか彼が追っていたあの男だとは思いもせず。結局全く手をつけられなかったお茶にあまり喉が渇いていなかったのだろうかと思いつつも、彼が出て行くのを見送ろうと部屋から出て。)
はい、待ってます。
またいつでも来なさい。困った事があればなんなりと。

37:白澤 2017-05-07 09:56:35

待ってるのは僕じゃなくて饅頭の方でしょ。
うん、ありがとう。お隣さんが警察官だと安心だね。

(怪しまれている感じはなく、寧ろ困ったときは頼ってくれて構わないと言ってくれる相手に頷き。それから数日後のニュースでは、またしても若い女性が犠牲となった例の事件が発生したとの報道が流れ。まるで人形のように横たわる女性の周りに無数のバラを飾り付けその傍らで酒を煽りながら妖しく微笑み。)

……あの刑事さんは僕に辿り着いてくれるのかな。ふふ、楽しみだなぁ。

38:鬼灯 2017-05-07 22:56:52

(面白い隣人が来たものだと、それくらいにしか思っていなかったがそれからしばらくしてこの近辺に住んでいる女性が犠牲となる事件が起き。犯人はもちろんあの男。しかしやはりまた、証拠も何もなくて手がかりさえもつかめなくて。やはりこいつを捕まえることは私には不可能なのだろうかと思っていたが、諦める事なく毎日近くで事情聴取を行い。疲れ果てては帰り、すぐに眠るという生活を続けており。)

39:白澤 2017-05-09 23:39:36

(事件は連日ニュースで取り上げられ、テレビもネットもこの話題で持ちきりで。「精神疾患」「極度のナルシスト」「未成年者の犯罪」など有識者という大人たちが好き勝手言っている画面をぼんやりと見つつ深い溜め息を吐き。然しそんな中、隣人でもあるあの刑事はしつこい程に自分を追ってくれていてそれが嬉しくなり口角を上げて笑み。夕飯を作り終えると、今日は非番の筈である相手の部屋のインターフォンを鳴らし)

こーんばんはー。白澤でーす。

40:鬼灯 2017-05-10 05:28:15

…あぁ、あなたですか
(連日連夜張り込みと聞き込みの繰り返しと徹夜の繰り返しであるため、疲れ過ぎて眠気が全く治らない中、彼が訪問してきては疲れたままの顔で出迎えて。まさかずっとあっている犯人が彼であるとも知らず、きっとまともに客の対応なんてできないだろうと思えば申し訳なく思いながら彼を見つめて。)
すみません、色々ごたついていまして…、

41:白澤 2017-05-11 01:11:57

うわ…ひどい顔だな。寝てないでしょ。
薬膳鍋作ったからさ、ウチにおいでよ。
休息も必要でしょ? ほらほら、早く。

(出てきた相手の疲労困憊した様子に驚き目を丸め。目の下にはくっきりとした隈が出来ていて、肌も髪もえいようが足りていないのか少し前に見た姿より幾分も儚く見えて。お人好しの笑みを見せて自分の部屋へ誘い、断られる前に手を取り。)

42:鬼灯 2017-05-11 06:23:53

ですが、まだ仕事が…
(彼が「家においで」と言ってくれるとはおもわず、びっくりして目を見開くものの、やはりまだ仕事が片付いていないため断ろうとしていて。しかしその時には既に彼は自分の手を引いて連れ出そうとしており、頭が回っていないからかそのまま連れ出されてしまって。有無を言わさず連れ出す彼に「まぁ早く帰ればいいか」と思いつつ家の鍵をかけて諦め。)
じゃあ…、少しだけお邪魔します

43:白澤 2017-05-14 20:42:44

僕、料理の腕は自信あるんだよね。
そう言えばさ、君って好き嫌いあんの?

(ほぼ強引にその腕を引き家を連れ出し自宅へ。男の独り暮らしにしては綺麗に整頓された部屋は白を基調とした生活感の無い少し奇妙な雰囲気を漂わせていて。食卓にセットした鍋と二人分の器や箸、全て完璧に用意されたそこへ彼を招き。)

ほらほら、座りなよ。ビール? あ、日本酒とかもあるけど。

44:鬼灯 2017-05-14 23:26:36

そうですね…、辛いものと…あとはトウモロコシくらいでしょうか
(嫌いなものはと聞かれるとしばし考えて、思いつくものを軽く上げておき。彼に招かれるままテーブルにつくと、引っ越してきてすぐということもあるのだろうがいやに部屋の中が片付いており。生活感のない雰囲気に、彼の職業は一体なんだろうかと考えを巡らせるがぼんやりした頭ではなかなかまとまらず。そんなことをしているうちに酒の話になり、慌てて手を横にふると酒を断ろうと思い。)
あぁ、いえ。早くお暇しようと思っているので酒はいいですよ。

45:白澤 2017-05-15 08:42:10

良かった、今日は火鍋にしようか迷ってたんだよね。
えぇ~、イイじゃん。ほら、疲れてる時こそグイっといって寝るのが一番だよ。

(嫌いなものを聞き、意外にも辛いものが苦手と分かれば声をあげて頷き。酒の誘いを断られても自分のペースを崩さず日本酒とグラスを二つ持って戻り。隠し持った睡眠薬と微量の媚薬をポケットに忍ばせ向かいに座り。)

はい、グラス持って持って。

46:鬼灯 2017-05-15 16:33:01

いえ、本当に……
(意外と押しの強い彼に完全に押される形となり半ば無理やりグラスを手に待たされると、なぜだか酒を飲むということになってしまって。まぁしかし、口に含んだふりをしたり適当にごまかして飲まなければいいだけの話だと思い。)

レスを書き込む