TOP > なりきり > 僕の冥土姫【非募集】

僕の冥土姫【非募集】

最終更新 2017/07/24 23:52:25
レス数 80
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス80中:1-20

1:アークトゥルス 2017/05/02 02:00:54 作成

募集板の豆鉄砲様おまちしています


魔術師アークトゥルスは死ぬことが出来ない呪いにかかって、毎日死にながら生きてるようなアークトゥルスがふらりと立ち寄った闇市の死体売り。
そこで偶然に、美しい人を見つけた、死んでまもないレヴォリ、アークトゥルスは一目惚れをし、街にある自宅と土地でレヴォリを買い取った、このまま朽ちていくなんてあまりに無情すぎると思ったから。
森にある先祖の遺産の古洋館へつれて帰り、そこで、ネクロマンサーとしてレヴォリを生きた死体として蘇らせた…。



名前:アークトゥルス
年齢:覚えてないけど500年は生きてる
外見:21歳程度に見えて若干幼さの残る顔つき、だがひどい隈に疲れた半目のせいで近寄りがたい印象がある。
ルビーレッドの髪色は美しいが、手入れを怠ってくせ毛もありモサモサの赤い羊みたいになっている、前髪も長く後ろ髪も長い、羊。
身長は170とやや低いが、猫背のためもっと小さく見える、たまに子供扱いされる。
服装は白衣だのローブだの適当にだるだるの格好をしている、なので着太りして見えるが実際はガリガリ、骨が浮いている。
性格:ぼんやりしていて無口だが、考えは明るい、なにか自分を駆り立てるものがあると行動は素早く、テンションも上がり口数も多くなる。
今までは部屋で埃が被るまで何日もじっとしていたり、たまに街に出ると浮浪者と間違えられたり、死んだような生活をしていた。
貴pcと屋敷に移り住んだはいいもののなんの計画もたててなく埃まみれの家を眺めてどうしようかと考えている。
萌:女装、ギャグ、非日常、日常、ファンタジー、マニアック、sm、小スカ、萎え以外いけます
萎:過度なグロ、リョナ、悲観、救いないシリアス、大スカ



名前:レヴォリ
年齢:23歳(享年)
外見:顔は歳よりもすこし幼さが残る童顔で、少しグリーンがかった瞳。目はすこし垂れており無言で立っていると眠いのではないかと心配されるときがあった(死ぬ前)
髪の色は金髪でストレート。いつも自分でそこら辺においてあった鋏で切っていたために長さがバラバラ。
身長は恵まれており180は越えている。しかし、しっかり測ったことがないため実際どのくらいなのかは不明。
服装は着たいものを自由に着る、又は、指定されたものを着るためにこだわりが全くない。
人にセンスが悪いと言われても、センスとはどんなものなのか全くわかっていない。
性格:マイペースでいつもふらふらしているが、思い立ったら直ぐに行動する。また、自分より立場が上の人にたいしては従順で、マイペースにも関わらず全てのことを相手を最優先に考える。
何をやるにしても楽しくてしかたがないため、いつも笑っている。好奇心は旺盛
敬語を使うのが若干苦手。
死ぬ前:死ぬ前は貧しい家で育ったために色々なところで小さい頃から働いていた。
簡単な計算は出来るが、学がない。学はないが、料理や洗濯、掃除など仕事で関わってきたことならなんでもできる。
萌:萎え以外
萎:過度なグロ、リョナ、悲観、救いないシリアス、大スカ、修復不可能な喧嘩、愛なし

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

62:アークトゥルス 2017-06-16 08:15:26

…ああ、そういえばそうだね、なるほど…。
(服を洗うものがないと言われれば、町のようにランドリーがある訳じゃないし、洗濯板でもと思うも、洗濯板なのか壁の板が剥がれているのか分からないかもと思い、理解して言うことを聞き、今さらではあるが白衣の袖を巻くって)
これで大丈夫?早いところ水回りだけは何とかしよう。
いいよ、レヴォリが思ったことをそのまま言って、僕感覚が人のそれとは大いにずれているらしいから…。
(下げられた頭を撫でてやりたいと思うも、今手が泥だらけでこれじゃあ触れないと、掃除を続けながらもどかしく思い)
不思議か…嫌じゃないなら良いんだけど。
守りあえるって、なかなかいい関係だと思うよ。
(相手が守ってくれると聞くと少し頬を赤らめながらはにかみ、こちらの壁も大体の泥が落ちたので一旦水をかけ、相手の方をみると座り込んでいたので何かあったかと心配し)
れ、レヴォリどうした?どこか痛むのか?それとも力がでない?

63:レヴォリ 2017-06-18 19:22:47

はい
…掃除し終わったらすぐに、俺が町までいけばいいだけなのですが、まだこのお屋敷の回りがどのようになっているのか把握していませんし、俺が迷子になってアーク様に迷惑をかけてしまう可能性もありますから…
そうですね、早く終わらせて次の場所の掃除に取りかからないといけませんね
(相手をみるとうでまくりをしたことに気がついて、自分の勝手な願いで相手に服が汚れないように気を付けさせてしまったことに対して申し訳ない気持ちになりながら上記をいって。相手の早くというワードが聞こえれば少し今までの自分の行動を思い出して、相手と話すのが楽しくて手を動かしていないときがあったなと思えば反省し、会話はつづけながら急いで、しかし丁寧にまだ残っている汚れを完璧にきれいにして。)
ありがとうございます
…俺は、アーク様は普通の感覚をお持ちになっていると思いますよ?
俺の今までの雇い主様とはだいぶ違いますが、アーク様が一番接しやすいです
アーク様は嫌かもしれませんが…俺たちに感じかたとかが近い感じがします
(相手の言葉にお礼を言ったのち、ずれていると言う発言に対してそんなことはないと自分の考えをのべて。言い終わった後にやはり立場が上の人に対してこんなことをいってもよかったのかと少し不安になるも不安な顔をすると相手が困ると学習したのかその不安を隠すように微笑んで。)
…そうですね
俺も、素敵なことだと思います
大丈夫ですよ…アーク様が心配するような理由ではないですから
ちょっと恥ずかしくなって…顔を隠したくなったので座ってしまいました
(少しの間恥ずかしさのせいで黙ったままでいた後、まだ顔が赤いまま顔だけを相手に向けて相手としていた会話の続きを述べてから、ちゃんと相手の心配もぬぐえるように理由を伝えて。伝えたあといままでに一度も見せたことがないようなへにゃりとした顔で笑って。)

64:アークトゥルス 2017-06-21 16:57:42

…気になるなら石鹸つくろうか?
(魔法を駆使して作ればここにあるもので作れるだろうと思って、あまり自分を気にかけてもらいすぎるのも悪い気がし作ることもできると教えておき、普通の感覚なのかといまいちピンとせず)
そうなのか?でもレヴォリとにた感覚なら、相性が良いと言うことになるか。
(恥ずかしくてしゃがみこんでしまったと聞いてこちらまで恥ずかしくなって顔を赤くし、それでも嬉しいのか照れながら笑って)
よ、よかった、なんともないんだね、…できれば顔見せてほしいくらいだけど。

65:レヴォリ 2017-06-23 23:38:56

……アーク様はひどい人です
この顔をみられるのもけっこう恥ずかしいのですが…
(顔が見たいと言われれば断るなんてことは出来るはずもなく手で少し顔を隠しながら座り込んでいた態勢から立ち上がり、相手の方に顔を向けて。恥ずかしがっているのをみられるのも恥ずかしいと思えば顔をさらに赤くして若干涙目になりながら相手に上記をいって。相手に満足してもらえるよう顔から手をどけて暫く相手の顔を見つめたのち、耐えられなくなり一言声をかけてから相手から少し離れたところで掃除を再開して。)
も、もうよろしいでしょうか?
早く終わらせないと暗くなってしまいますので掃除を再開しますね…失礼します



背後
私が長くしたせいで時系列が掴みにくく、読みにくいロルになってしまっていました
下手にも関わらず、長くしてしまったこと申し訳なく思っています
修正するために、会話を最後のみ返すことにしました
すみませんでした

66:アークトゥルス 2017-06-25 22:48:38

ひどくて良いよ。
すごく愛らしい…抱きしめたいくらいだ、レヴォリ…。
(愛おしそうに相手を見つめ、羞恥からやめてしまうと残念そうにして、しかし言い分ももっともだと思い止めたりせず、それはそうと相手はそろそろ空腹感を覚える頃じゃないかと思い)
レヴォリ、お腹空いてないか?なにも食べていないだろう。
僕、やっぱり急ぎで町まで行って食料買ってくるから、レヴォリは掃除を続けてほしい、頼めるか?
食料は多目に買ってくるけど、また近いうちに一緒に買いにいこうね。
(今日はすぐに食べられるものを買ってあげようか考え、しかしあまり無駄遣いもできないしどうしたものかと悩んで、おいてっても平気かと相手を見て)

【そんなこと気にしていないので大丈夫でしたが、お気遣いありがとうございます、やり易い形で構いませんよ】

67:レヴォリ 2017-06-26 23:40:49

抱き締めてもかまいませんよ?
え…特には…
(壁をまた先程よりも細かいところまで擦って綺麗にしながら相手の言葉に耳をすませていると、抱きしめたいと言う言葉が聞こえ少し考えたあと、相手に上記を伝えて。この身体は相手によって生かされているため、この身体を好きにしてもらって構わないし、何よりも相手の事を自分は好いているために嫌がるはずないのに…と言葉では色々と素直に伝えてくれるのに行動にはすぐに出せない相手が可愛く感じくすりと笑ってしまい。言い終わったあと、相手に尋ねられたことに少し考えるもいままで一切気にしていなかったために、空腹感など感じておらずそれを伝えようと口を開いた時に盛大にお腹がなって。行きなり酷く空腹感を感じれば次は立てなくなってしまい電池が切れたようにその場に座り込んで。)
ど、どうなっているのでしょうか?
うまくからだが動かせないのですが…


背後
優しいお言葉ありがとうございます
もしなにか要望などありましたら遠慮せずにいってくださいね?
では失礼します

68:アークトゥルス 2017-06-27 08:12:36

じゃあ…あとでお願いしよう、…って、レヴォリ!大丈夫か?
(相手から嬉しいことばをもらうとはにかみ、掃除など終わってからにするかと言おうとすると、相手が力なく崩れていくので驚き、へたり込む相手にすぐ駆け寄り体を支えるようにして、集中すると体のことに気づけなくなるのかと心配そうにして、しかしいまは食べ物などなく、困り顔をするが、急に首もとをめくり)
いまは食べ物がない、だが代わりに僕の血を分けてあげよう、ほら、早くしないと理性が保てなくなってしまう、少しくらい血がへったって死なないから、飲むんだ。
(そう言うと爪で首もとを引っ掻き傷を作り、そこから溢れる血を飲むようにと迫り)

【ありがとうございます、なにか面白いネタが思い付いたらでてきます、それでは!】

69:レヴォリ 2017-06-28 23:39:10

ア…アーク様…あ…ぅ…
(動かないからだに困惑したかおで相手の方をみて助けを求めて。相手は自分のことを助けるために色々と何かを言っているのは口が動いているために分かるのだが、肝心の内容はエネルギーがなくなって動かなくなり始めた脳では理解することなどできず、ただただ相手を見つめて。いきなり相手が自分の身体を傷つけ始めたために驚いて目を見開いて、自分のことはいいから止めるよう伝えようとするも、気がついていなかっただけですでに限界が来ていた食欲は意識を支配しており、言葉を発するのと同時に先程まで動かなかったからだが血に誘われるように勢いよく動いて相手の首もとに噛み付いて。口のなかに広がる血の味に眉間にシワを寄せるが、お腹が満たされていっているのが分かればもっともっとと夢中で相手の血を吸って。)

70:アークトゥルス 2017-06-29 22:22:27

そう、いいこだ…、そのまま飲んで。
(吸われる痛みに耐えながらも相手の頭を撫でて、気が済むまで飲ませてあげることにし、明日は貧血かと直感で思うと心配かけないように振る舞わなければ決め、相手が離れるまで頭を撫でて)
満足するまで飲んでいいよ、僕は死なないから安心して。

71:レヴォリ 2017-06-30 23:28:13

………ありがとうございますアーク様
(段々とお腹が満たされてくれば脳にも栄養が行きはじめ、今の状況がぼんやりとだが分かるようになってきて。正常に脳が働くようになるまで相手からの言葉と行動を嬉しそうに、また、うっとりとした顔で受けとりながら、小さな傷だったために血が止まりそうになっている相手の傷を必死に吸い、止まってしまえば名残惜しそうに傷を舐めて。そこでいきなり何かのスイッチが切り替わったように脳が正常になれば慌てて離れて相手にお礼を言って。少しの間どうしたらいいのかと戸惑っていると、口のなかに残っている血の味を感じ、心配そうな顔を相手に向けて。)
ア、アーク様は体調が悪くなったりはしていませんか?

72:アークトゥルス 2017-07-01 03:45:50

(うっとりした表情をしている相手に生々しさを感じ、もっと眺めていたい気もあるが、そうすると無事ではなくなってしまう、そう思っていると相手が離れてしまい、やはり優しい子なんだなと感じ)
大丈夫だよ、もう平気か?
(血色の無い顔をしているが微笑んで何ともないような振る舞いを見せ、やはり血を吸うのは気を使うのかおろおろする相手に、今後このように相手がガス欠を起こさないよう気を付けねばいけないと、立ち上がって先程行ったように買い物にいくことにし)
食料買いにいかなきゃ、すぐ戻るからね、留守番できるかい?

73:レヴォリ 2017-07-03 23:46:26

はい、大丈夫です
(相手の顔色をみて言葉では大丈夫と言っているが実際は大丈夫ではないのだなとわかれば申し訳ないと思うも、それを言葉にするのは相手の行動を咎めてしまうことになるのではと思えば言葉にするようなことはせずに、相手の問いかけにだけ答えて。答えながら何か相手に返せるものはないのかと頭をフル回転させながら考えて。)
はい、任せてください
あの…アーク様、買ってきてほしいものがあるのですが…
(買い物にいくと言われた瞬間に料理ならば自分は相手のために色々作れるかつ、今の相手の状況もなんとか出来るかもしれないと思い至れば、主にこんなことを自分が頼んでいいのかと悩み。しかし、頼む以外に相手に迷惑をかけずに今の状況をなんとか出来る術はないと自分は何も出来ないといままでのことを振り替えって感じ、かなりの申し訳なさを感じながら上記をいって。)

74:アークトゥルス 2017-07-05 10:23:30

さすがに緊急時しかできないけど…これでしばらくは大丈夫だよ。
(人間の血であれば少なくとも1日は理性を保っていられると文献にあったので今は安心だと、しかしこれからはちゃんと食事をさせて魔力維持をしてあげねば相手が気を使うと思い)
ん?何がほしいの?
(はじめて相手から物の要求があったことが嬉しいが、この状況でほしいものなど、おそらく掃除用品か洗剤など生活必需品なんだろうと予想し、自分自身のための物ではないんだろう、いつか相手が自分のための物を欲しがるようになればいいと願いつつ、無理強いはよくないと今は要求の通り買ってこようと決め)
そんな申し訳なさそうな顔しないでいいんだよ、いままでの主人とは違うんだ、怒ったりしないから安心して。

75:レヴォリ 2017-07-06 23:44:26

よかったです
これでまた一杯仕事ができますね
(先程のような飢餓感を暫くの間は感じずに動けると相手から言われれば、相手がいないときにあのようなことになって動けなかったらまた迷惑をかくてしまうかもしれないと心のどこかで思っていたのかほっとしたように微笑んで。安堵すれば次に思ったことは自分の仕事のことで、どのようにすれば効率よく出来るのかを頭のなかで相手と会話をしながら考えはじめて。)
えっと…レバーと赤ワインをお願いしたいのですが
(相手がすぐに何がほしいのかを嫌な顔をせずに聞いてくれたのでまだ少し申し訳なさを感じるもしっかりと何がほしいのかを伝えて。当たり前のように相手の為だけに作る予定なので一人分だけのつもりで相手にはどのくらい必要なのかは伝えずにいて。)
はい
アーク様がこのようなことでお叱りにならないのはわかっているのですが、主様にお願いするのは慣れていない…というよりも初めてのことなので少し不思議な感じと申し訳なさをどうしても感じてしまいますね…

76:アークトゥルス 2017-07-07 10:51:47

レバーと赤ワイン?ああ…僕のこと気にしてくれてるんだ、ありがとう。
分かった、あと乾燥パスタとか日持ちしそうな物買ってくるよ、今は貧乏だからあまり多くは買えないけど…。
(相手が自分の貧血を気にしているのに気付き顔を綻ばせ、いくら死なないとはいえ倒れたりは十分にあり得るので素直に感謝し、これからの金策は後ほど話し合うことにし、相手の態度はどんなものでも気にしないのに、どうにも距離感があるように感じ)
僕のこと、主人と思わなければいいんじゃない?同居人…じゃ他人過ぎるか、友人とか家族とか、ね。
主人にされたら僕、レヴォリの労働にみあう給与できないし、主人より……、あ、ごめん、なんでもない、そろそろ行くよ、見送り出迎えはいいからね。
(できれば恋人関係がいいなどいったならさすがに避けられてしまいそうだと口をとじ、そろそろ行かないと帰り道が暗くなってしまうので、相手に手を振ってその場を立ち去り、裏手から屋敷の外に出て)

77:レヴォリ 2017-07-09 23:24:06

はい、俺のせいでアーク様の体調を悪くさせてしまったので、俺がアーク様のためになにか出来ることはないかなと思って…料理なら得意なので、それで今回のお返しができたらと
…今更なのですが、アーク様はレバーが苦手だったりしますか?
(叱られても良いぐらいなのに御礼なんてと、相手からのお礼の言葉を聞くと慌てて首を左右にふって。なぜその食べ物を頼むのかを正直にすべて話した後に、そういえば相手は内臓系は食べれるのだろうかと疑問に思ってそれを相手に尋ねて)
そうですね、日持ちするものを買っておくと何かあったときなどに便利かもしれませんね
お金なら、俺が何処かで稼いできましょうか?
この体になってからどうも力が前よりついたみたいで、これなら労働力として雇ってもらえると思いますし
(お金の話が出ると、その事ならいままでの経験をいかして相手の役に立てるかもしれないと上記をいって。何となく相手から断られるかもしれないとはわかっているのだがなにも言わずにいるよりはちゃんと相手に伝えた方がいいだろうと言う決断のもと口にしていて)
家族…分かりました
アーク様を家族の一人だと思うように努力しますね
いってらっしゃいませ
(家族と思ってくれて構わないと相手がいってくれたのは嬉しいのだが、先程告白じみたことをいってくれたのに恋人にはしてくれないんだなと思うとすこし心が沈んで。自分も好きだと一応ではあるが、小さい声で伝えて相手にも聞こえていたはずなのに…とそこまで思うも、まあ仕方がないのかもしれないとすぐに考えはじめてこの事を考えるのをやめにし。相手にいってらっしゃいませと声をかけ、頭を下げた後に掃除に戻り、先程よりも集中して丁寧かつ、スピーディーに風呂場の掃除を終わらせて、次はキッチンを掃除するためにキッチンをさがしに行き。)

78:アークトゥルス 2017-07-16 18:52:06

(魔法で町に転移すると、大通りの商店街に行き、相手のいっていた通り、レバーと、干し肉なら日持ちするだろうと二点購入し、あとは乾燥フルーツやパスタなどを探して歩いていると、新鮮な野菜などうっている店があり、商品にトマトを濃縮したトマトジュースが売っているのを見て血と相手を思いだし、赤いし、気が紛れるんじゃないかと思ってそれも一緒に購入し、一旦はこれで良いだろうと、帰りは馬車に頼み、すっかり日が落ちて暗くなってしまったので相手が心配してるんじゃないかと思いながら屋敷に帰り)


【お返事できずすみません、こちらの事情で申し訳ないのですが体調が悪く今よりスローペースの返信となってしまいます、それでもよろしければ続けさせてください…】

79:レヴォリ 2017-07-17 22:56:15

(キッチンを探している途中で少し頑丈そうなロープを見つけたのでそれを拾い、色々な部屋を開け探検気分で屋敷の中を歩き回って。すると、先程自分が相手にこういう部屋がいいのではないかと提案したものにぴったりはまる部屋を見つけ、もしかしたらこの部屋を相手は選んだのではないかと思えば、本当に相手がこの部屋を選んだのかは分からないがこの部屋だけでもきれいにしておこうとキッチンよりも先に掃除し始め。ベッドの上の布団をさわると予想通り埃まみれで嫌な臭いがするためにどうにかしなければと少し考えたあと、布団を持って外に出て、先程拾ったロープで木と木をつなぎ、そこに布団を干して。埃が落ちるくらい強く何度も叩いたあとまた部屋に戻り掃除を再開し。幸いなことに家具が少なかったので完璧にきれいにするのにそこまで時間はかからず、終わった後にふうと息をはき、外を見ればまだ少し明るかったので布団はもう少し干しておくことにし、キッチン探しを再開して。キッチンを見つければいつも通り手際よく綺麗にしていくもこちらは思ったよりも時間がかかるのかふと目線を窓に向けたときに外はもう暗くなっており、慌てて布団を取り込みに外に向かい。外に向かいながら、暗くなっても帰ってこない相手を心配して。)


【体調大丈夫でしょうか?無理はなさらないでくださいね
私生活優先で構いませんので!私は返事が来るだけでとても嬉しいのでずっと待ってますよ。アーク様も背後様も好きですので逆に私がお願いしたいです…続けさせてください!】

80:アークトゥルス 2017-07-22 14:19:48

(屋敷につくと食料品を置きにキッチンへ、暗くなり電気のついていないキッチンだがちゃんと掃除されているので相手はどこにいるのだろうかと荷物をおいて探し、廊下の電気をつけても相手が来ないので外にいるのかと外へ出て、相手が布団を取り込んでいるのを見つけると駆け寄り)
レヴォリ、ただいま…、遅くなってしまいすまないね。

【お気遣いありがとうございます、そしてそんな嬉しい言葉をいただけるなんて、逆に申し訳なくなってしまいました、なるべくお返事するようにしますが、ロルが短かったり矛盾していたらすみません、これからもよろしくお願いします!】

81:レヴォリ 2017-07-24 23:52:25

少し冷えてしまいましたね…
(キッチンから布団が干してあるところまで急いで向かい、干した布団に手を当てるとせっかく日光に当たてたのに、暗くなったことで冷えた外気に触れたせいで布団は冷たくなってしまっていて。その事に少しだけ落ち込むも、これ以上布団が冷たくならないように急いで布団を抱え込んで部屋に持っていこうとして忙しなく動いていると後ろから相手に声をかけられて少し驚き、固まって。)
…お帰りなさいませアーク様
遅かったので少し心配しましたが無事に帰ってきてくださってよかったです
これを取り込んだ後にお食事はご用意致しますね
(驚いた顔からいつもの少し眠そうな顔に戻ればお帰りなさいといった後に頭を下げて。遅くなったことにたいして謝る相手に正直に上記を言えば微笑み、また、忙しなく布団を取り込むために動いて。両手一杯に前が見えなくなるほど布団を持てばノロノロと落とさないように先程掃除した部屋に向かってあるいて。)



【本当にゆっくりで大丈夫ですよ!こちらのことは気にせずしっかり休んでください。大丈夫ですよ。体調が悪いなか返事をくださりありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします!】

レスを書き込む