TOP > なりきり > 【夏目友人帳、版権募集】 祓い屋と元祓い屋の吸血鬼と? 【当方創作提供】

【夏目友人帳、版権募集】 祓い屋と元祓い屋の吸血鬼と? 【当方創作提供】

最終更新 2017/05/27 19:13:39
レス数 124
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス124中:1-20

1:ももたぬき 2017/05/06 09:59:35 作成

【夏目友人帳】 にて 的場さんか 名取さん募集します。  こちらの提供は創作となります。
属性はお決め頂いて大丈夫です。


まずこちらの創作の容姿など紹介します。



みない ぎんよう

薬袋  言葉  

性格:比較的冷静で自制が強く、曲がったことが嫌いで優しい。努力家であり人に合わせるのが好きという変わった性格。
逆を言えば人に頼ることが苦手で人と対立するのが苦手。故に自分の事情に巻き込みたくないと思えば思うほど悪循環に、そっけなくなる。
口だけの人間が大嫌い。言葉遣いは悪い。
今も昔も性格は変わらないが、時折影を見せることも…。
妖怪のことはそれ程憎くもなく好きでもないが、己を襲った吸血鬼だけには恐怖を感じている。

容姿:灰色の掛かった黒髪で、右目は赤、左目は真っ黒。
顔面は綺麗な方で、大人びている。
背筋はピンと張っており猫背とは程多い程姿勢は良い、身長は一八〇。
首筋に噛まれた跡が未だに残っているが薄まってきている。
比較的ファッションにあまりこだわらず、着流しでいる事のほうが多い。
内側に札を入れている。

他:名前の読みがぎんようなのだが一般の呼び方がことばやことのはだったりするので 周りの友人からは、 ことばと呼ばれていた。
妖力が強く有力な祓い屋であった存在で今でも多少の術は使える、が己の身にも影響があるためあまり強すぎるものは使えないが直接妖としては闘える(元は式神使いで数多くの式神を使っていた)
高校時代は会合にも顔を出していた為、名取や的場とは時折行動を共にし(せいくん、しゅうちゃんと呼んでいた)、その会合前の着物の色は濃い赤に本当にうっすら模様が見える程度だった。
幼少期に西洋に行った際大妖の吸血鬼に遭遇し、噛まれた際ゆっくりと人から吸血鬼になる呪いをかけられ完全に吸血鬼になるのは五年後と言われていたが己に札を貼ることによりその速度を更に落としていた。
目に変化が出たのは高校三年の時、元の目は両目真っ黒だったが片目だけ色が違うのは半分人から離れた証拠でありその頃から会合に行くのをやめ、他者とのつながりを切った、吸血衝動は強く出始めているがその本能に対抗し続けている。人の食べ物は食べれるし昼も普通に出歩け、にんにく等も嫌いではないが十字架や祓いの効果のある場所は苦手である。
身体に異常を感じた頃に家を出、取り壊し寸前の廃れたアパートの一室に閉じこもっているが祓いの依頼等時折あれば現在の己の祓い屋としての力量で解決できる件なら解決している。己の呪い解き人間に戻って祓い屋としてやり直し、友人の隣に立ち直したいとも思っているが時間だけが経っている。



勝手に友人設定(私得)にしてしまったのですが、変更は可能です。
取り敢えず友人での再会パターンを記載します。


その一、貴Cがアパートに訪問(目的はお任せします)、再会。

その二、貴Cが道を歩いてるところ血に飢えた当Cに襲われるも、再会。

その三、PFとは異なることになりますが当Cが既に人を襲っており、依頼を受けた貴Cと再会。

その四、 持ち込み




最後に条件です。
※背後様が二〇歳以上
※一日数レス、即レス可能時間有り優遇、一日2~3レス。
※ロル文字50文字以上
※多忙時、一言。
※1ヶ月無言キャラリセ。


気長にお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

106:名取周一 2017-05-22 17:47:28

まぁ、お互いに独り者同士自分がやらなければいけないからね(自分と同じように一人の生活が長い為に必然的に自立心は強いのだと理解すれば妙に安心する己が居るのに気づくも軽口と共に誤魔化して、受け取った浴衣を腕に掛けるように持てば続いた言葉に視線を腕時計に向け)今タクシーを呼んだから、後10分もしないうちに来るとは思うよ。撮影が11時からで、終わりが14時の予定だから、それが終わったら一緒に食事をしてから薬袋の依頼主のお宅に行こうか。



こんにちはには遅いような、こんばんはには早いような…まぁ、私達の芸能人の世界では「おはようございます」が共通挨拶だから、敢えておはよう、薬袋(クス)おかげで仕事は無事に大成功だよ。
そんな風に言ってくれると嬉しい、私もとても楽しませてもらっている…些か(謎)私のキャラがぶれてしまっているような気がして申し訳ないが…もし、気になるところがあれば遠慮なく指摘してくれて構わないからな。寧ろそうしてくれると、助かる。
薬袋のペースで私は大丈夫だよ、ただ、日頃のレスペを考えると一日以上無断で空いてしまうと少し心配させてしまうかと思ってね。薬袋も教えてくれれば私も安心だし、…しかし、互いに無理しないペースでやっていこう。

107:薬袋  言葉 2017-05-22 22:22:14

そうだな、まあやれて損はないだろうけども(今の時代男女問わず家事が出来れば評価は高くそれを除いても出来ることに越したことはないと自然と笑み浮かべて相手の肩叩き、移動手段は相手のイメージとはかけ離れておりクスッと声を漏らしたが告げられた時刻と相手のスケジュールに頷き、それと同時に今更ながら連絡先について思いつき)ああ、わかった。それまでに身支度終えとくよ。そうだな、移動時間とか準備含めたら約束の時間になりそうだし…ー、あ、つかしゅうちゃん俺連絡先教えておこうか?そっちのほうが都合いいだろ?



おう、おはよ。
無事に終えられたようで良かったよ、お疲れ様だな。
俺はどんなしゅうちゃんも大好きだからそんなこと気にしてねーよ、偶にすげぇ可愛い時あるから変わらずにいて欲しいかも、なんて‥なんかいざ言うと恥ずかしいな、これ。
俺も今日今帰ってきて朝早いもんで今日はこれしか返せないかもしれないけど明日から大丈夫だと思われるから安心してくれ
気遣いありがとうな、もう結婚して!っていうのは本気だけど、改めて宜しくな!

108:名取周一 2017-05-22 23:16:38

そうだね…色々と助かるよ(互いにある程度の家事が出来れば一緒に住んで有り難いと思いながら答え、先程した自分の提案が更に現実味を帯びてくる感覚に嬉しく感じては肩に触れた手を横目に見てから自然とその箇所を確かめるように触れてから次ぐ言葉に視線を友人に戻すとスマホを取り出し)ん、頼むよ。あぁ、確かに連絡先は互いに知っていた方がいいかもしれない…教えてくれるかい?


ありがとう、薬袋もお疲れ様。
そ、そうかい?……なら、いいんだが、そうやって言われると聞く方も少し照れる。可愛いよりは格好良くてクールで頼りがいになる男を目指したい気もしなくはないんだが(小声)
それは大変だったな、あぁ、のんびりと待っているから大丈夫だよ。あまり無理をしないように。
結婚って…全く(クス)あぁ、此方こそ宜しく頼むよ。

109:薬袋  言葉 2017-05-23 20:07:18

俺もな、(一人から二人になれば凡ゆる点で手間は増えるだろうがその分腕は増えているわけでお互い感謝し合える関係になると自然と心の内は満たされ不覚にも自然とそれが表情に出、緩んでしまう口元を軽く手で覆い。お互い表の世界で常識な連絡手段も取っておいたほうが良いだろう、と相手の肩から手を離し己も携帯を取り出すと己の連絡先を口にして)んと…まあ、もしもの時の対策だな。後は、しゅうちゃんに知っておいて欲しかったから。

110:名取周一 2017-05-23 20:59:24

…あぁ、私も知りたかったから良かったよ。その番号、登録しておいてくれよ。(口にされた番号を登録すると一度着信を鳴らして相手のディスプレイに自分の番号を浮かばせるとスマホをしまい、視線を玄関に向けると相手の肩をぽんと軽く叩いてから自分は洗面所の方に姿を消し)

111:薬袋  言葉 2017-05-23 21:52:48

ああ、わかった。(相手の携帯が着信を知らせる振動で震えそれと同時に画面が切れ変わり映し出された着信画面とその電話番号を着信が切れた後に相手に言われた通りに連絡帳へと登録し終え。それが終わると携帯を再び衣服のポケットへと仕舞い、相手が姿を消すのを見送ると自分も居間へと戻り身支度をして。そのようなことをしているうちに10分程度直ぐに経ってしまえば準備を終え、玄関へと向かい廊下を歩き出し)

112:名取周一 2017-05-24 18:54:41

(洗濯機に入れてから操作をすると振動と共に動き出したのを確認し、再度鏡で身嗜みを確認してから帽子を被ると顔を隠す為に黒のサングラスを掛けて、玄関に向かうと丁度友人と出くわし、声を掛けてから背後についてきた二人を見ると連れて行くつもりはないのか笑顔で留守を任せて)お待たせ、じゃあ…行こうか。柊、瓜姫、行ってくるよ。

113:薬袋  言葉 2017-05-24 19:57:22

ああ(相手を待つため玄関で腰掛けようとした所で相手の声が背後から聞こえ振り返ると軽く手を上げ応え、相手の式である柊達にも相手同様声をかけ。相手が式を連れて歩かないのは意外だったがそれを素直に口に出すことはなく相手に疑問として問いかけて)意外だな、式はあんまり連れて歩かねぇの?

114:名取周一 2017-05-24 20:26:32

普段なら柊を連れて歩いているんだけどね…今日は、薬袋も居るから(靴を履いてから先に玄関先に立つと引き戸に手を掛けつつ相手の方を向くとある意味当然の疑問を受けては少し考えるように答え)何かあっても、お前が私を守ってくれそうだ。

115:薬袋  言葉 2017-05-24 21:39:35

…へぇ、やっぱり…って俺?(不意に己の名前を呼ばれれば一瞬驚愕故に自分のことを人差し指で指すと聞き返し、相手に続くように腰掛けていた腰を上げては相手の後ろに立ち。再会したばかりで昔程信頼も信用もされていないかと思っていた矢先の相手の言葉に照れくささを感じ意識せずとも満足げに双眸を細め自然と笑みが口元に描かれて)それはもちろんだが、なんかあったとしても前みたいに…一人で頑張りすぎて突っ走らないでくれよ?

116:名取周一 2017-05-25 17:31:03

ん、……そうだよ。勿論、分かってるってば…うん、大丈夫、気をつけるから(自分を指さして驚いている友人に頷いて同意を示すと引き戸を開け、外に出ると既に待機していたタクシーを見つけては久しぶりに友人と出掛けるという行為が妙に気持ちを昂ぶらせるのか、手を伸ばすと相手の袖口を引いて連れて行くように歩き出し)ほら、早く乗ろうか。

117:薬袋  言葉 2017-05-25 18:49:55

それなら…って、そう急かすなよ(大丈夫だな、と言葉を続けようとした矢先相手の指先が己の袖を引っ張り言葉が途切れ自然と相手の後ろを歩くことになるが、身長や出来上がった骨格からみて姿は成人している男性だということは十分に理解できるのだがそこに無邪気さを僅かに感じれば些か幼く見え、苦笑いをしながら急かすなと制するも移動時間を考えれば急がなければという考えもあってか促されるがままタクシーに乗って運転手に聞こえない程度に小さな声で意外だということを告げ)…芸能人でもタクシーとか使うんだな、

118:名取周一 2017-05-25 20:14:35

あはは、ごめんごめん(相手の言葉に悪びれなく謝罪を告げるとタクシーの後部座席に肩を並べるように座って、運転手に目的地を告げると車が動き出すのを窓の動きで確認しつつ相手の呟きにクスッと笑えば目元を隠しているサングラスを少しずらして悪戯な視線を向け、常に妖が見える自分と見えない一般人での温度差は当然ある為に移動は出来るだけ一人で居ることを好み)それはね、…呼べば勿論マネージャーが迎えに来てくれるけど。あんまり、複数での行動って好きじゃないし、何より疲れるだろう?薬袋だって、その気持ちはよく分かるはずだ。

119:薬袋  言葉 2017-05-25 20:43:50

まあいいけど、全く、お互い若い故か元気だけは有り余ってるよな、(タクシーが目的地へ向かって走り出す同時に視線は外に向けていたが言葉を返すと同時に相手へと視線投げた所でその表情に態とらしく肩を竦め相手の根本的な性格は昔となんら変わっていない事に少々心配の色が出るがその言い分にも納得がいき、視線はそのままで窓枠へと肘を置き右頬に手を添えては頬杖をつくと一般人の友人一人くらいは、と己の願望も含め勧めたが先程納得した相手の性格を思い返せば苦笑いを浮かべ言葉を区切り相手の肩に手を置いて)…成程。まあ、わからなくもねぇし、気も使うけど…でも一人ぐらいは……普通の友人も作ってみるのもいいんじゃないのか?それも、大事じゃ…つっても、お前のことだからー…見えない相手に刺々しく接して初っ端から嫌な奴だと思われ…いや、…まー無理だな、悪い。変なこと言った。

120:名取周一 2017-05-26 11:07:13

そうだよ、まだまだ若いからね(学生の頃よりは少し年を取ったもののやはり若さも元気もあり、比較的穏やかな生活を送るようにはなっているものの直ぐに無茶をしてしまう自分の性格を思えばサングラスの位置を元に戻してから視線は隣の相手をレンズ越しに見て、相手の言葉を聞きながらも自分の性格を理解してかすぐに言葉を撤回する様を見ては穏やかに笑い、肩に乗る手の重さに少し驚くも無理に引き離したりはせずに)…ん、別に気にしてないから大丈夫だよ。それに、普通の友人なんて……、自分に友人なんてものが出来るとも思ってなかったから、今こうして夏目とか、お前と再会できたことがとても嬉しいんだ。

121:薬袋  言葉 2017-05-27 11:23:42

そんな、大げさだな、しゅうちゃんは。まあ俺も…しゅうちゃんに再会できてよかった、嬉しいのは俺もだからな(普通、と言う所謂己たちと世界が共有できない者にはやはり興味がないのかそれと対となる自分とその新たな友人の名前が出ると自然と嬉しく口元に笑みが浮かび、再会の嬉しさがあるのは相手だけではないと肩に置いていた手を上へと持って行き髪を撫でて。その状態で自分も窓の外に目線を戻せば犬の散歩で歩道を歩いている人やジョギングしている人、楽しく話し騒いている学生達をぼんやりと眺めながら言葉を紡ぎ目的地に着くまで外を眺めていて)もう会う気はなかったけど、矢張り顔を合わせてしまうと離れがたくなるものだな、っていま実感してるよ。














ーーー
再び悪いな、なんかサイトが不安定で、昨日のお昼に送った返信も消えてたし、昨日の夜から今まで書き込めなかったんだがURLのtest.部分を消せば書き込みとかできるという情報を実践したらできたもんで(しかもたった今)書き込めた!遅くなっちまった、ごめんな!
俺的にはこのままここでやりとりするの、怖い気がするけども…しゅうちゃん的にはどう?完全にどうしようもなくなるまでここにいてどうにもできなくなったら時用に待ち合わせ場所でも決めとくか?

122:名取周一 2017-05-27 17:13:30

…そうだね、私も同じ気持ちだ(自分と同じ気持ちだと言ってくれる友人、今までそんな風に言われたことも無いしそんな風に自分自身が思うこともあまり無かったことを頭の中で思いつつ髪に触れる指先、再会してから妙にこうした触れ合いが多い友人を思うと少し不思議そうに考えるも決して嫌ではない、ファンと握手をするのとはまた違った温かな温もりが心地よくて心の中で微笑んでは返事をしてから暫し黙っていたが、それから少ししてタクシーが目的地の写真スタジオに着くと停車してドアが開いたのを確認してから支払いを済ませて友人を連れてタクシーを降り)着いたよ、薬袋。降りようか…。




薬袋!私も全く入ることが出来なくて、かなり焦ってしまったよ。
なんとか、薬袋の返事を読むことが出来て、その方法を知ることが出来たからこうして書き込めるようになった。本当に良かったよ。
えーと、そうだね…私も少し心配だな、ひとまず此処で進めるけど無理になったら待ち合わせ場所に移動しよう。

場所は、どこか良いところがありそうか?
薬袋に心当たりがあるなら、勿論そちらでいいし、無ければ『くえるぽ』というサイトの『18禁少数1』辺りはどうだろうか?使ったことはないから、少し不安は残るが、此処が消えてしまって自然消滅だけは避けたいからな。

123:薬袋  言葉 2017-05-27 17:45:52

(外のごく普通の日常を見てる内にどうやら目的地についていたようで己の指から相手が離れるのを感じたことで車が停車していることに気づき相手の呼び掛けで我に返りタクシーから降り、天候がよく不意に空を仰ぎ見ればそこには綺麗な空色が広がっており太陽が差す光に眩しそうに目を細めたが相手に歩み寄り視線をあちらこちらと移動させ芸能人でもない自分からしたら普段近づくことのないスタジオを見ては開いた口が閉じなかったが、不意にタクシー代のことを思い出すと問い掛けて)一応いい天気でよかったな。てかしゅうちゃん、タクシー代いくらだった?割り勘な。





----
だよな、俺もかなーり焦った!
もうある意味試行錯誤だったわ(苦笑)
俺もしゅうちゃんと再び出会えてよかったー、永遠のお別れとかになったらどうしようかと…(冷や汗)



俺もいろいろ探してたんだが、やっぱり行くつく場所は同じなんだな。
俺もくえるぽいいかなと思ってたんだ、意外となりの掲示板ってのが少なくてあとはメとかになっちまうしっていろいろ考えてたところなんだがやっぱ掲示板のほうがいいよなって思って。
了解。じゃあ、今度なんかあったら場所はくえるぽの少数1にスレ立てしとくな?

124:名取周一 2017-05-27 18:46:21

え?いいよ、薬袋が居ても居なくてもタクシーを使うのは変わらなかっただろうし、気にしないで(タクシーを降りてからスタジオを向かう最中に告げられた申し出に少し驚いては緩く手を横に振ってやんわりと断りを入れ、そのまま中に入っていくと様々なスタッフが居る中で待っていたマネージャーが此方に駆け寄ってくれば友人を紹介し)彼は私の友人の薬袋さん、薬袋、彼女は私のマネージャーの奥野さんだよ。私は準備があるから、後は彼女について行ってくれるかい?


奥野:名取さん、お待ちしてましたよ(長い腰までの黒髪と清楚な出で立ちの女性で、他のスタッフと打ち合わせをしていると自分の担当の姿を発見してから慌てて近づいていき、傍らに居た青年を少し不思議そうに見ていれば友人だと紹介を受けて、友人を仕事場に連れてきたのが初めて故に益々驚くも頭を下げてから笑顔を向け)名取さんのお友達…、…あ、初めまして、私は名取のマネージャーをしてます、奥野加代子と申します。薬袋さん?えと、よろしくおねがいします。






____
本当だね、でも薬袋のおかげで助かったよ。じゃあ、もしも此方が利用できなくなってしまったら、そちらに移ろう。すぐに見つけるからね。

後、上の話ではマネージャーは完全に創作で悪いね、もしかしたらマネージャーの出番があったのかもしれないがちょっと分からなくて。

そして、また次に会えるのは月曜日辺りになってしまうかもしれない、少し待たせてしまって申し訳ないが、待ってて欲しい。こんな状態で間が空くとお前も不安だろうし、一応伝えておく。

125:薬袋  言葉 2017-05-27 19:13:39

マジで…?なんか悪い…って…ああ、マネージャーさん。あまりにも綺麗だから女優さんかと思った。彼女に…ああ、わかった。(別の場所でタクシー代は埋めようと思いながら相手についていくように数歩後ろを歩いていると楚々らしい印象の女性が相手に声をかけてきて。余りにも綺麗な女性だった為か女優さんの類だと思ったのだがマネージャーだと紹介を受けそうだったのかと苦笑いを浮かべ。相手がお互いの紹介をしてくれたことで幾分か気が楽になったが友人という立場このような場所で場違いな対応はできないと気を引き締め出かけた言葉を一度の見込み、新たな一声を発しては己に向けられた笑顔と同様笑みを浮かべ一礼し、普段ならば下の名前で呼んでしまうかもしれないが相手が女性ということもあり苗字で呼び)…どうも、俺は初めまして周一くんの友人の美袋言葉って言います。気軽に呼んでくださいね、こちらこそ今日はよろしくお願いしますね。奥野さん。















ーーーー

そうだな、そうしよう。
いやまじで待ち合わせ場所話し合えて本気で安堵したよ、本当ありがとうな。

いや、創作もサブも全然構わねえよ、俺も必要になれば創作サブとか出すだろうし…マネージャー…どうだったかな、俺は覚えてないから気にしねえよ!大丈夫だ←

ん、了解!少し寂しー…とか冗談だけど前も言ったが無理はしないでくれよ、待ってるからさ。頑張りすぎて体調崩さないでな。それが一番心配だから。

レスを書き込む