TOP > なりきり > 【男娼×義兄×男娼】赦されなくてもいい、手に入るなら【属性不問】義兄募集

【男娼×義兄×男娼】赦されなくてもいい、手に入るなら【属性不問】義兄募集

最終更新 2017/08/18 22:14:52
レス数 47
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス47中:1-20

1:名無しの萌語り 2017/05/20 15:14:20 作成

舞台は江戸時代あたり、男娼×義兄×男娼?設定での妹溺愛しすぎの義兄募集します。
属性は問いません、リバでも攻めでも受けでも希望に合わせます。

大まかな設定で言いますと
当Cは貴Cの妹と許嫁で名家の武家の長男
本当に好きなのは貴Cで妹との結婚に頷いたのは似ていたから。
婚儀は無事終えたが1年後、行方をくらまし茶屋の主人に拾われそれ以来男娼として生きた。(ネコタチどちらも経験済ネコ経験多しだがタチ気質でタチの方が好き)
そして10年の時が経ち偶然自分の客として姿を見せたのが貴C、という感じで考えております。

貴Cが当Cのことをどう思っているのかはお好きなように!
憎んでいてもよし、複雑な思いを抱えていてもよし、密かに想いを寄せていたもよし。ALL大歓迎です。
貴Cが既婚者でも独身のままでも構いません、ドキドキできるような関係だと嬉しいです。


条件
背後様成人済、女性。
即レス可能時間有り優遇、1日1レスから、
ロル50~00文字以上優遇
長期可能優遇、無断打ち切り、2ヶ月以上放置禁止
多忙時報告可能







萌割愛、萎え以外
萎 完なりでの短ロル、食塗糞、汚系、音信不通、メインの死(その他は可)、相談時点でのお任せします、特にないです、などのやる気の感じられない発言、背後同士の喧嘩、修復不可能な喧嘩、ロル内での貴方呼び



お相手様が見つかり次第プロフ投稿します、キャラの性格、背格好に好みがありましたら合わせます。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

29:黒川 2017-05-31 19:13:11

いや。別にそう言ったわけじゃねえ…(再び寄り掛かろうとした所予想外な言葉と共に身体を支えるそれが無くなれば半ば強制的に我に返り。投げられた言葉通り客なら腐る程手に取れるだろうが今日という日はそう言った気分でもなかったが故相手の袖を引き引きとめようとしたが相手の都合もあるだろうと袖から手を離し見送るという役割がありため自分も腰を上げてほんの僅かに本音を薄く笑いながら零し)
外まで見送る、本当は家まで送ってやりたいが何分そうもいかねぇんでな







そうですね、皆さんできなかったようで…私も心配だったのですが無事繋がり安心しました。
これからも宜しくお願いします。

30:黒川 2017-05-31 19:18:38

>> 28

そんな…ご覧くださりありがとうございます、少し照れますね照
今回のことですが削除依頼確認してきました、迅速な対応ありがとうございました。
どうかお気になさらずお相手様とのなりきりを楽しんで下さいませ!
こちらのレスには返信不要で構いません!

31:赤染 2017-05-31 20:05:42

、...。
(袖に手が触れた感覚があったもののすぐに離れていったのを感じると、発しかけた言葉を仕舞いそのまま障子を開き。すぐ傍にこじんまりと座っていた付き人と目が合い、予想以上に驚いた表情でそれが初々しくも感じられくすりと笑みを零し。煙管を大事そうに懐に収めると一歩ずつゆっくり廊下を歩く。嫌に長く感じられるのは気のせいか、否か。自分からは言葉を発することは無く、心なしか僅かに眉間に皺が寄り。)


___
大分話は変わるのですが、妹ちゃんにお見合い相手ができる(?)というのはどうでしょうか?
妹ちゃんはノリ気ではないけど絶対に嫌というわけでもなく、みたいな。
お気に召さなければ修正するなり却下するなり言っていただければと。笑

___
まさか見られているとは笑
私は全然構わないですよ、むしろ何か笑っちゃいました笑
お気になさらずー。

32:黒川 2017-06-01 22:39:41

(ひんやりと冷たい床はこの季節には気持ちがよく客間に行く間には浮いていた月も今はすっかり雲に隠れてしまっていて素直に吐けない言葉の代わりに重い溜息を最小限に抑えて吐き。その間も相手の後ろを黙って着いて歩き、次第に出入り口が見えてくれば店主が顔を見せもう帰るのかと相手に気を使い始める自分は片手で髪を乱しながらぶっきらぼうに引き止めるなと言葉で制止すると相手の背に言葉投げかけては、相手の妹のことを言葉にし)義兄さん…さっきはああいったが、いつもでも来てくださいよ。酒くらい安くできますんでね。あと、アイツのこと宜しくお願いします。






こちらも背後失礼します。
全然有りですね、素敵な提案ありがとうございます。うちの子は少しは興味持ったほうがいいでしょうか?
それともどうでもいいと切り捨てれば良いのかで悩んでおります(かなりクズになりますが…笑

33:赤染 2017-06-01 23:06:02

...お前は、知る由もないか。
(あいつのこと頼みます、そう言われ先程から妙に気になっていた事を相手の目を見てぽつりと呟く。自分がこれから顔を合わせる妹の見舞い相手について、言おうか、言うまいか。だが、言ったところで?最早こいつとは他人も同然、捨てた女の事の見合い話など。そもそも、なぜこいつに言うかでここまで悩んでいるのか。散々に頭を回すことに阿保らしいと思ったのか、ゆっくり息を吐きながら踵を返し、無造作に下駄に足を入れ。)
俺もお前に問いを投げておこうか。
何故まだ妹を気にかける...、ふりをする?忘れようとこんな処にいるんじゃないのか?


___
ありがとうございます。
あー、どうなんでしょう。どちらも其方の性格にしっくりきそうで妄想が止みませんね()
私はどちらも素敵だと思いますので期待してまーす笑
曖昧すいません。

34:黒川 2017-06-18 19:07:05

…何がです? 
(相手が踵を確認、片手に持っている煙管を加えると気持ちよく煙を吸い込むと気持ちよさげにそれを再度肺から口へと出し同時に笑みを深め。その様子はしおらしくもなくどちらかと言いえば楽しそうな雰囲気を醸し出し上機嫌の声で言葉を続けては自分に向けられた質問に驚愕の表情を見せるもすぐにそれを笑みへと変えると堪えていた笑い声をあげて腹を抱えながら吹っ切れたように色々な感情が渦巻く中饒舌になり)
く、…ふ、ふふっ…あはははっ…、何を言うかと思えば…そんなこと。義兄さんはトコトンお目出度い頭してるな。でもやっぱあんたにはバレたねぇ、面白いな。でもな、忘れようとしているのはアイツのことじゃない。だって、そうだ、俺はアイツを愛したことなんて一度もないんだから、そして今もどうも思ってねぇ。だからアンタが俺の前に現れるまであんな女のことは忘れてたよ、…アイツにはさっさとほかの男とくっつくなりなんでもいいから俺の事早く忘れて欲しいんだよ、どうせアイツは身代わりでしかなかったんだから、どうでもいいに決まってるだろ?






ーーー
再び遅くなってしまい申し訳ありません。
サイトに入れたり入れなかったりロルの続きが練れなかったりと脳内迷走の若干スランプ気味に陥っていました。
まだいらっしゃいましたらお相手お願いしたく思います。

35:赤染 2017-06-18 19:55:10

っ、......貴様!!
(突如場に似合わぬ大声で笑ったかと思えば、次々と零れだす言葉に無論穏やかでいれるわけもなく。眉間には明らかに皺が寄り、反射的に胸倉を掴んでは紅い眼でキッと相手を捉える。得も言われぬ激情に駆られ反対の手で拳をつくると躊躇なく速度を付けて相手の顔面目掛けたが、途端女の甲高い悲鳴が聞こえればはっと我に返り。いかん、理性を失っていたかと顔を俯かせながら前髪を掻き揚げるその表情は酷く憔悴していて。落ち着け。何度もそう自分に言い聞かせた後に相手を振り返らず店の扉を出て。)
外へ出ろ。...あの桜の木だ。

___
まだいらっしゃいましたか!
全然大丈夫ですよー。最近は雑談や他の方のロルをお伺いして暇を潰してましたので。笑
むしろ覚えていて頂けて光栄です。
此方こそ、何卒よろしくおねがいしますね。

36:黒川 2017-06-18 23:43:10

…おっと、怒らないでくださいよ
(相手の怒りすらそれが己に向けられているものだと実感すれば心の底から震わせては相手の拳が直前で止まり顔は一応商売道具でもある為か僅かに安堵しつつ相手が初めて己に見せた怒りの表情に満足そうに微笑むと店主に一言声をかけて許可を貰えば草履を取り出し店を出相手の背中に続くように歩き。久々の外だからか外の空気は新鮮で町並みを楽しむかのような表情をしながら視線泳がせたが相手の言葉に首をかしげて)
桜…?それがなにか?



ーーーー
そうでしたかっ…もうすっかり飽きられているかと思っていましたが直ぐに来てくださってとても嬉しいです。
ありがとうございます。こちらは蹴っていただけて大丈夫です。

37:赤染 2017-06-19 19:12:19

(相手の問いに答える気はないらしく、威厳ある桜の幹に手を伸ばしては大きく息を吐き。こうすると僅か心が軽くなる気がする。後ろに相手の気配を確認しながら、先程言われた言葉を反芻し。だが同時に楽しそうに、幸せそうにしていた妹の顔が思い出され、気づけば一筋の涙が頬を伝っていて。腕を濡らした一滴のそれに刹那驚くも、そのまま腕で拭っては平生を保ち。再び大きく息を吐けば、ゆっくり相手の目を捉え、言葉を紡ぎ。)
...先刻お前が言った事は本心だろう。どんな卑怯者たちよりも気分が悪いな。
つまりお前は、妹に想いを寄せたことは無く、...っずっと、他の誰かを想っていた、と?それの身代わりが...妹、だと?

38:黒川 2017-06-19 23:59:48

……ああ、 
(先程己の中の押さえ込んでいた気持ちを吐き出してしまった為か何も言い返すことはせず相手の背中を見つめて。予想外な相手の静かな怒りに予想外そうに目を見開いたが目が合うとそれ以上にその姿が儚く見えれば軽く拳を握り形だけの謝罪を口にして。相手が現在思い返しているであろうあの頃の思い出には一切興味はなく軽い溜息を吐罪悪感等あまり感じていないという口ぶりで)
すまないな、さっきのは少なくとも嘘じゃあねえ。それでもアイツにはバレていないんだからいいだろう…それともあいつは俺と結ばれて不幸だったと一度でも泣き喚いたか?…俺だってそこまで酷い男じゃないつもりだったが、本人に愛してなんかないと言わなかっただけマシだろ?俺が嘘をつき通したからこそ傷は浅いはずだが何か不満でも?

39:赤染 2017-06-23 15:42:08

___
申し訳ありませんが此方今多忙期でして、返せそうでしたら極力早く心掛けますが、来週末まで返せそうにありません汗
本当にすみません(__)
お待ち頂けましたら嬉しいです。勝手でほんとかに申し訳ないばかりです。

40:黒川 2017-07-22 18:22:21

ーーーー
背後様、お疲れ様でした。
こちらこそ多忙時につき携帯をいじる時間すらないまま睡眠の確保が優先される日々を送っておりまして報告が遅くなってしまい申し訳ありません。
まだいらっしゃいますでしょうか?
まだもしお相手してくださるようでしたらどうかお願い致します。
お待ちしております。

41:名無しの萌語り 2017-08-03 19:41:58

あげときますね

42:赤染 2017-08-03 22:12:43

お久し振りです。
上手く、言葉に出来ないのですが、まだいらっしゃいますようで幸いです。感激?しました。笑
此方更新が滞ってしまい、誠に申し訳御座いませんでした。

43:黒川 2017-08-03 22:19:46

お疲れ様です!
いえいえ、こちらも再び長期に間を開けてしまったものですから大丈夫ですよ!
改めて宜しくお願いしますね!

44:赤染 2017-08-14 07:22:51

...反吐が出る。......ここで今更何か言い合ったところで妹の傷が癒える訳でも無い、不毛な遣り取りだ。真剣でもしてやろうと思ったんだがな。俺は用があるから帰る。
(あたかも自分の行為が最適だったかのように正当化する相手に苛立ちを覚えると同時に、元から此奴に慕う念が無ければ何を言っても響きはしないと考え、二の句を続けようとしたが留まり。気が変わってしまわぬ内に、自分に言い聞かせるように、頭に浮かんだ言葉を適当に選んで並べては、早く帰って終おうと踵を返して。此れから会う見合い相手の事をふと考えれば、去り際の日本の美徳として、皮肉たっぷりに相手の気持ちを忖度し。)
お前も、面倒な兄のいる女なんかに捕まらなければ良かったな。

___
申し訳ございません。謝罪の言葉しか出ません...。
時々遅れる事もあるかと思いますが、それでもいいようでしたら、僭越ながら再びお相手願えればと思います。

45:黒川 2017-08-14 08:36:39

…ッ、別に…、俺はそんなこと…!
(相手の言葉は己の胸を酷く深くまで傷つける様に突き刺し痛みに耐えるかのように胸の中心を掴むように手を添えて。これもまた色々な人を騙し裏切って傷つけてきた罰か、と気づけば喉がから言葉が出ず一度言葉を区切り。相手が怒りを覚えているのは明白、もうかつて妻であった女に新たな旦那が出来れば相手はここには来ない、ならばと相手の目の前に立ち塞がれば相手の両頬手に手を添え。目元が熱くなることを誤魔化し静かに笑みを浮かべると通行人たちの視線など知ったものか、そう言わんばかりに相手の顔を近づけ赤い瞳を見つめつつ唇付近へと口付けて初めて相手の名前を呼び)アンタは…もうここには来ない方がいい。桐。





-----------------------------

いえいえ。私も待たせてしまいましたから。
そこはお互いさまで、あまりお気になさらないでください!
こちらも遅れることがあると思いますので、これからもどうぞ宜しくお願いします!

46:赤染 2017-08-14 15:19:20

言葉と行動が伴っていないぞ。...俺に、お前の想い人を重ねるな。
まあ気が向いたら惚気でも提げて邪魔してやるさ。
(聞き馴れない単語に、刹那己が名だと言う事も忘れていたが、それを口走ったという事は生半可な志では無いのだろう。余程その想い人とやらが好きなんだろうなんて考えては、相手が想い人と妹を重ね、更にその妹の影を俺を通して見出しているようにしか感じられず、露骨に眉を顰めては冷たく言い放ち。理性を失う程の激情から一転、大分冷静さを取り戻しては嘘か真か、僅かに口角を持ち上げそんな事を言って。)

___
ありがとうございます。
遅れそうな花はなるべく連絡出来るよう心掛けますね!

47:黒川 2017-08-14 15:48:29

は、アンタこそたわけたことを言うな。…重ねるのは…、アンタの妹だけで…十分ですよ。
俺は、それで疲れた。もう誰かに誰かを重ねるなどしはしないよ。
(ああ、いっそこの想いを終わらせることが出来たなら。いっそのこと報われなくとも告げられたら、等と思うが相手が己の言葉を信じないように嘘を吐きすぎたのだと自嘲にも似た笑みを返しては頬を撫でた後に手をゆっくりと手を離して本音を僅かに。しかしその後の相手の言葉。自分と対照的な言葉、しかも絶対に聞きたくないような話を持ってくると発する目の前の想い人。気が狂いそうな程の感情を知ってか知らずか。怒れる立場にないのは重々承知、しかし歯を食いしばりカッと熱くなった感情で一発叩こうと相手の頬に掌を振り)ふざけんなよ……ッ、アンタ、俺よりも最低だ!



ーーーー
こちらも同様心掛けさせて頂きます!
というか、黒川女々しすぎやしませんか?大丈夫ですか!?

48:赤染 2017-08-18 22:14:52

っ......、...。
(なにが不満だったのか、話の内容で相手が起こる要素があっただろうかと思い返すも、思い当たるはずもなく呆けた顔で相手を見て。じんじんと痛みも訴える頬を抑えるでもなく、その顔は少しずつ眉間に皺がよっては、ぎろりと相手を睨みつけるように変貌していき。だがここで争ってもどうせ何もない、そう何度も自分に言い聞かせてはぎりと歯軋りをした後相手の顔も見ずに歩き出し。)
嗚呼、そうか。随分な別れの挨拶だな。邪魔した。

___
ちょっとよく分からない誤字をしていましたが気持ちを汲んで頂きありがとうございます。笑
女々しいすね。でもまあいいんじゃないですか?最終的に漢の中の漢になってくれれば。笑

レスを書き込む