TOP > なりきり > 三男と五男(日常中心/非募)【おそ松さん】

三男と五男(日常中心/非募)【おそ松さん】

最終更新 2017/06/24 10:28:54
レス数 40
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス40中:1-20

1:松野チョロ松 2017/06/02 03:03:44 作成

本スレの方で声をかけてくれた十四松以外は立ち入り禁止。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

22:松野チョロ松 2017-06-08 00:33:17

…ん、こんなもんかな、泡流すよー
(後ろからでは表情までは見えない物の声から楽しそうなのは伝わって来て、相手の返事に良かったと自分も綺麗好きゆえか喜ばれるのが嬉しくなりいつも下がり気味の眉が緩んでいて。粗方洗い終わったか相手の背中とついでに自分の身体も洗っている内にあちこち泡だらけになって居れば手を伸ばしシャワーを取り、相手に一言声をかけてからシャワーで泡を落としていき、洗い流せばふーっと小さく息を吐いて)
よし、背中おしまい!

23:十四松 2017-06-08 09:53:48

はあーい!…おおーっ!背中キレイー!
(お湯で泡を流すと言われ返事をして頷き、終わったと伝えられると限界まで首を動かした状態で見て、背中がピカピカになったと分かると目を輝かせて。洗ってくれたことにお礼を言い、相手が自分の背中を洗い終えたなら、とイスから勢いよく立ち上がり座るように促して)
ありがとー!じゃあ今度は僕がチョロ松兄さんの背中流しまっす!

24:松野チョロ松 2017-06-09 02:11:34

正直僕も洗い甲斐あったよ…、ん、次は十四松頼むね
(洗い終わったと伝えればかなり振り返り気味になって確認する相手に、泥や汗を落とすのでこちらも結構な遣り甲斐があったのでこうも喜ばれるとやっぱりちょっと嬉しくて。交代しようと相手が立ち上がれば頷いて、自分は膝立ちそのままで前後の位置を入れ替えれば今度は自分がイスに座る形になって)

25:十四松 2017-06-09 20:09:35

よーっし、行っくぞー!!…あれっ、熱い!?冷たい!?
(相手が椅子に座るとまずは自分がしてもらったのと同様にシャワーでお湯の温度を調節していくが、ちょうど良い温かさにすることが難しいようでかなり熱いか冷たいかの両極端にしかならず、どうして上手く出来ないのかと首を傾げて)

26:松野チョロ松 2017-06-10 06:31:24

んん…十四松、調節の所ゆっくり回してる?
(どうやら温度調節に悪戦苦闘しているようで、テンパっている声が後ろから響けば銭湯だとボタン押したら勝手に適温で出るからなあ、と家のシャワーはあまり慣れていないのを予想しては温度調節は丸いツマミを回して調整する為ゆっくり回してみるようにアドバイスしてみて)

27:十四松 2017-06-10 11:42:57

チョーセツ?ゆっくり?んんー…、おおおっ!出来たあ!!
(アドバイスされたようにゆっくりと回していくとそれまで出来なかった温度調節が上手く出来て、相手の助言から漸く適温となったそのシャワーを相手の背中に浴びせて)
チョロ松兄さん、どうっすか!?

28:松野チョロ松 2017-06-11 05:51:30

!うわっ!…あ、あ?…う、うん、大丈夫みたい。
(いきなり背中に向けてシャワーかけられれば熱い冷たいと大騒ぎした直後だったのもあって思わず驚いてびゃっと肩を竦めたものの、当てられたシャワーの温度は適温と言っていいぐらいの温かさで、それが解るとはあと安心して息を吐き肩の力も抜けば今の温度で丁度いいと相手に返事をして)

29:十四松 2017-06-11 09:53:31

わはー、良かったあ!…ぃよっしゃあ、じゃあ洗うぞー!
(驚いた声をあげた為、自分にとっては適温だったが相手にとって熱い、もしくは冷たかったのだろうかと思ったが大丈夫だと返されると安心した様子で無邪気に笑い、シャワーを止めると相手がしたのと同じようにお湯で濡らしたタオルを使い石鹸でわしゃわしゃと泡立てていき、準備が整うと声をかけて)

30:松野チョロ松 2017-06-12 03:13:45

(しいて言えばちょっと水流の勢いが強かったぐらいなのだがまあこれ言うほどじゃないか、と思っては準備し終わった様子の相手の声に少し背筋を伸ばしてイスに座り直すと小さく頷いて返事をし、そういえばいつもは間に一松がいるし十四松に背中流してもらうのってもしかしたら初めてかなととふと思って)
ん、よろしく、十四松

31:十四松 2017-06-12 15:55:15

あいっ!よろしくおなしゃす!
(よろしくと言われると自分も同じように返し、銭湯に行く時は専ら自分にとって唯一の弟であるトド松の背中ばかり流していた為、何処か新鮮だなあと内心相手が思っていることと似たようなことを感じ、洗いマッスル!と一言告げてからゴシゴシと相手の背中を洗い始めて)

32:松野チョロ松 2017-06-13 06:01:09

(相手も似た事を考えているとはつゆ知らず、相手が背中を洗い始めればちょっと強めなのも痛く感じるほどではなく寧ろ気持ちよくて、小さく安心した様なため息漏らせば前向いたままぽつりと呟き、やっぱり自分でやるよりさっぱりするからかなあと考えて)
はあ…背中流してもらうのって、なんか気持ちいいよねー…

33:十四松 2017-06-13 09:29:52

んんー、スキンシップ!みたいだからー?
(確かに誰かに背中を流してもらうのは自分にとっても気持ちよく、どうしてだろうかと唸り、首を傾げながら相手の背中を洗っていたが、ふとそれらしい理由が思い浮かぶとその言葉を強調するように大きな声で答えて)

34:松野チョロ松 2017-06-15 05:10:20

んー、…そうかも、
あと背中って自分じゃ中々手が届かないんだよなあ…
(こちらの呟きに相手がうんうん考えているのが振り返らなくても伝わり、少しムズムズした気分になれば浴室に良く響く声も悪い気がしなくて相手の答えにふむと考えるように手を口元に当てる仕草取り、ちょっとの間の後うんと頷けば納得した様子で、自力では届かないところに届くのも理由かもしれないなあと続けて)

35:十四松 2017-06-15 10:49:37

背中?…チョロ松兄さんも触手すれば届くよ!多分!!
(自分の意見に共感してくれる相手にへにゃりと嬉しそうに笑っていると「背中に手が中々届かない」という意見に一度洗う手を止め、相手と同じような考える仕草をしてから、自分がいつかの兄弟揃ってハロワへ行った時に職員に見せた触手を相手もやれば良いのでは、と言い出し)

36:松野チョロ松 2017-06-18 05:03:06

んん…っ、あれは十四松位身体柔らかくないと無理じゃない?
(する事なく相手と会話を続けては、此方の言葉に帰ってきた返事に吹き出しそうになって。何とか堪えれば相手の言う触手は自分もハロワへ行った時に見かけていて覚えているものの、それほど自分の身体が硬いとも思っていないが相手の場合「身体が柔らかい」の域を軽く超えている為どう考えても真似はできないと。)

37:十四松 2017-06-18 09:29:47

そうかなあ?みんな出来ると思うんだけどー。
(触手にするのは無理だと返事をされると自分以外の人でも出来ると思っているのか相手の返答に不思議そうな顔で首を傾げ、触手をする時に使う自分の腕を一度見て、次に相手の腕を見るとそこに触れて撫でながら「しょくしゅー…」としょんぼりした顔で呟き)

38:松野チョロ松 2017-06-20 22:27:02

ううん…まあ、僕には難しいだけで
探せば案外出来る人居るのかもしれないし…?
(自分には無理だと話すと思いの外落ち込んでしまった様子に、相手の場合一見ふざけているように見えて真剣に話している事が割とある為にこういう時何だか強くツッコミに入れない自分が居て、しょんぼりした声にバツの悪そうに頭掻いては絶対とは言いきれないと苦笑して)

39:十四松 2017-06-21 21:21:24

んー、確かに!…でも僕、チョロ松兄さんとお揃いしたかったなあ。
(相手以外に自分と同じようなことが出来る人が居るという可能性について指摘されると、落ち込んでいた状態から立ち直り再び背中を洗う手を動かし始めて。満遍なく綺麗に洗い終えたところで「終わった!」と告げ、シャワーを手に取り温度調節をしている間、相手とお揃いをしてみたかった、とぽつりと呟き)

40:松野チョロ松 2017-06-24 06:08:01

んん…っ、他のお揃いじゃダメかな、何か…他の4人は持ってない奴でさ
(一度は元気を取り戻した様子だったもののやっぱりどこか残念そうな相手に、「自分と」と言われると何だか叶えたくなってきたものの流石にストレッチとか柔軟などに手を出せば真似出来るかと言われると保証は全くなく、少し考えると他のことでお揃いを作るのはダメかなあと問いかけ。洗い終わったと相手の声を聞けば返事をして泡を流すのを待ちながら、浴槽へと視線寄越すと流石に男二人が入るには手狭でこんこんと軽く指で浴槽の淵叩けばどうしようかと呟いて)
ありがと、…十四松、これ二人で入れると思う?

41:十四松 2017-06-24 10:28:54

他の?…うんっ、したい!兄さんとお揃いーっ!!
(自分と相手の二人だけのお揃い、という条件なら触手でなくても他の物でも構わないと嬉しそうに笑ってその提案にぶんぶんと縦に何度も頷き肯定して。相手の返事が聞けたところで体についた泡をシャワーで全て洗い流し、再び終わったと元気な声で告げ、銭湯よりも狭い自宅の浴槽を指で叩き二人で入れるかどうか尋ねられると、自分達は一応成人済みの男性なわけだし入れるだろうかと首を傾げ頭を悩ませ、結論として出来る出来ないの返事ではなくどちらかというと願望に近いことを言い)
うーん…入りたい!だから、入れるっ!多分!

レスを書き込む