TOP > なりきり > のんびり立ち読みでもしていきませんか?

のんびり立ち読みでもしていきませんか?

最終更新 2017/06/22 13:17:31
レス数 16
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス16中:1-16

1:艸離 2017/06/12 13:12:29 作成

旅好きのおじいさんが経営する小さな古本屋、埃をかぶった名作漫画から何処か毒気のある絵本、狂気的な空気漂うミステリー小説に標本図鑑、一風変わっていますが読み応えのある自慢の本達が取り揃えてあります。

名前:艸離(くさり)
21歳 178cm 黒髪癖毛で肩にかからない程度。大きめの黒縁位メガネを着用。一風変わった柄のシャツやニットを好んで着用。多少筋肉質だが外出が苦手なため色白。
此の本屋に住み込みでバイトをしている。職業柄もあってか相手の年齢に構わず敬語を好む。
一見真面目に見られがちだが本邦で来るもの拒まず。その所為もあってか一部では密かに「隠れハッテン場」と言われることも…。


萌:もろ語、言葉責め、属性逆転、強制自慰、玩具、トコロテン、野外、タチ食い、獣人化。
萎:スカトロ(嘔吐は可)、切断、死ネタ、豆ロル、顔文字や無意味な記号多用、ぶりっ子。


ここの掲示板初心者ですので至らない点が多々あると思いますがどうぞごゆるりと、そしてのんびりとくつろいで行ってくださいね。
お互いに寝落ち、急落ち、遅レス大丈夫な方でお願い致します。
お客さんがいらっしゃる時でも飛び込み歓迎です。


古びた店と変わった本を揃えていますからお客様が中々いらっしゃらないので僕も暇なもので…。もしお時間がありましたらお上りください、美味しいお茶でも飲みながら語りましょう?それとも、僕を召し上がってみますか?なんて…。(店内の奥にあるこじんまりとした空間で黄ばんだ書物を読みふけっていたがお客様の影が視界に入れば"いらっしゃいませ"と柔らかな声色で告げ、視線を落としてい顔を上げて緩く微笑み)

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:艸離 2017-06-12 13:13:38

びた店と変わった本を揃えていますからお客様が中々いらっしゃらないので僕も暇なもので…。もしお時間がありましたらお上りください、美味しいお茶でも飲みながら語りましょう?それとも、僕を召し上がってみますか?なんて…。(店内の奥にあるこじんまりとした空間で黄ばんだ書物を読みふけっていたがお客様の影が視界に入れば"いらっしゃいませ"と柔らかな声色で告げ、視線を落としてい顔を上げて緩く微笑み)

3:名無しの萌語り 2017-06-12 15:28:41

食い合いというか、一回終わったら属性交代が可能なんでしょうか?それでしたら始め攻めで参加してみたいのですが。

簡易プロフ
営業系サラリーマン/身長180cm/主導権を握るのが好き

4:艸離 2017-06-12 16:04:34

>> 3

大丈夫ですよ、寧ろ好みですので嬉しいです。
よかったら初期ロルに返す形から参加していただくと助かります。

5:相模 2017-06-12 16:39:48

ありがとうございます!萌えに書いてありましたのでもしや……と書き込みしてよかったです。
後はモロ語についてなのですが、○ニスやア○ルに伏せ字がついていないということでよろしいでしょうか。


質問以外にプロフと萌萎、返信ロールを貼らせて頂きますね。

プロフ
名前:相模(さがみ)
29歳、180cm。黒の髪を清潔感のある短さにし、軽く後ろに流している。少しハーフめいた彫りの深い顔立ち。直帰の道中なので、紺のストライプスーツにワインレッドのネクタイ。日焼けしておりそれなりに筋肉質。
営業のサラリーマンで、この本屋はインターネットの噂で知った。たまたまアポイントを取った会社の近くだったので顔を出している。
快楽主義者で後腐れのない相手が好み。プレイは丁寧な方で、主導権を握るのが好き。

萌:属性逆転、タチ食い、騎乗位、拘束、玩具、野外、言葉責め 等
萎:過度ツンデレ、豆ロル、顔文字や無意味な記号多用

―――

(嘘だか真だかわからないが、インターネットにあった書き込みを頼りに古本屋にたどり着き、嘘であっても冷やかしてみるかと中に入ると多種多様で雑多な本が目に入り。たまたま拾い上げてみた絵本は妙にダーク色が強く、海外物はよくわからんと眉を潜めて棚に戻しつつ人を探して奥へと進み)
……ふむ、これはこれは…当たりだったみたいだなぁ。それでは、君をいただこうか?
(人影を見つけて近寄れば、顔を上げた青年から発された言葉に何度か瞬きし、ニヤリと口角を上げて独り言を零し、ズカズカと彼に近付いて逃げ場を塞ぐように立ち塞がりながら、人差し指で微笑んでいる相手の顎をすくい上げ瞳を見つめて出方を伺い)

6:艸離 2017-06-12 17:49:22

いえいえこちらこそ。好みが似ている様で嬉しいです。
至らない点があるかもしれませんがゆる〜く、宜しくお願いします!
そうですね、その他の隠語も伏せ字なしで大丈夫です。

ご丁寧にありがとうございます、助かります。


(何度か本を手に持ちながらコロコロと表情を変える姿にクスリ、と笑み零し)
当たり、ですか…?僕としては此処の本達にそう言ってもらいたいのですが…どうやら違うようですね(躊躇もなく近寄ってくる彼に本に関心がないことを察すればそう告げつつも顔色は変わらず柔らかな笑みで顎の下から微かに伝わる体温を感じつつ視線を合わせ)

7:相模 2017-06-12 19:06:09

はい、こちらこそよろしくお願いいたします!
というか先程のレスに挨拶を書いていなくて申し訳ないです…喜びが勝って逸っておりました…。
ご回答ありがとうございます。モロ語の範囲、理解いたしました。

それでは、また何かありましたらお声がけさせていただきますね。

───

メシの種になりそうな物は求めさせてもらうよ。終わったらな。
(急に触れられたというのに視線を逸らさず嫌悪感も見せない相手に上機嫌に告げ、そのまま親指も顎に添えて軽く相手の顔を横に傾けがてら頬にキスを落とし、そのままもう片方の手を相手の青年の脇腹に添えて擽るように撫で)

8:艸離 2017-06-12 19:26:44

可愛らしい…全然大丈夫ですよ、というかそれほど喜んでいただいて嬉しい限りです。
はい、気軽になんでも聞いてくださいね。

───
ご飯のおかずに本をお求めになるんですか…?お客さん変わってらっしゃいますね…。(終わったら、の意図はつかめても飯の種、という言葉にはた、と首を貸しげてはまるで探究心のある子供の様な視線で見つめ、ゆるりと顎を包み込む指を心地よさ気に目を細め乍頬に触れる唇に思わず笑みを零すが脇腹を襲うくすぐったさに緩い笑みは少し大きな笑いへと変わり筒身を捩らせ)

9:相模 2017-06-12 21:34:27

申し訳ないのとお恥ずかしいで顔真っ赤状態です…。穴があったら入れたいので、艸離くんに入れるしかない…←

───
…ふ、ふふふッ……失礼、メシの種ってのは生活を立てる手段…俺にとっては会話の元と言ってもいいな。そういうもんを指してる。疑問に即座に答える、趣味に迎合する…人の興味を引く必要がある仕事柄、色んな知識が入り用でね。時にはこうして、身体を重ねる方が早いこともあるが。
(自分の零した何気ない言葉に子供のような視線をくれた相手に思わず吐息も漏らして笑い、誤魔化すように頬に添えた手を後頭部に滑らせて後ろ髪を撫でつつ親指で耳の後ろをなぞり、自身の仕事の一端を呟いて。擽ったそうにしているのを見て笑いと愉悦の混ざる顔でなおも同じようにしつつ、不意に服の下へと手を差し入れ素手で脇腹を撫で上げ)

10:艸離 2017-06-13 06:38:25

ふふ…本当どこでも可愛らしい…、真っ赤な顔の貴方を僕でいっぱいにして差し上げますよ。
中々遅レスになってしまって申し訳ありません…、良ければのんびりとお付き合いください。

───
あぁ〜…!成る程そう言う事でしたか。知識の蓄えが重要なお仕事をなさってるんですね、素敵です。一般的知識にお役立ちなる本は少ないかもしれませんが…、変わったものは沢山あるので是非(謎解きをされた様な気分で素直に納得納得、と頷けばさらりと店の宣伝を零し。少し相手のことを知れた、などと密かに嬉しく思い乍も身体も重ねる仕事…と物思いに深ければふと彼の顔をまじまじと見つめ、端正な顔立ちに成る程確かにソレには困らなさそうだ、なんて思えば小さく微笑み。溢れる笑みを逃さずに目で追い筒後ろ頭に回り緩く髪の毛をすり抜けて撫でる手に心地好さそうにするも不意に耳に触れられればピク、と肩を竦めて縮こまり、地肌に触れられる擽ったさに笑い乍も縋るように抱き付いて仕舞い)

11:相模 2017-06-13 14:54:36

…艸離くんで満たしていただけるなら、恥に関してはむしろ得をしたかもしれませんね。
いえいえ、こちらも本日はなかなか時間が取れず遅くなってしまっておりまして申し訳ない。お互いのペースで進めて行きましょう。

―――

そんな大層なもんでもないさ。しかし、変わり種も新しい物好きの客にはなかなか有用だからね。しっかりそちらも利用させてもらうよ。……顔に何かついてる?っと、敏感だなぁ。
(大げさなまでに自身の話に反応を見せてくれるので気分が良くなり、いつも口車に乗せる方の自分がすっかりと釣られていると自覚しながらちらりと本棚の方に目をやって。まじまじと見つめられているのに気がつくと緩く笑んで、検討違いだろうとわかりきっている質問を投げかけつつ、反応のよかった耳へとあてがった指を何度も往復させ。抱き付かれると小さく声を零すものの腹を撫で回す手を止めることはなく、楽しげな声で囁いて思いの外厚みのある相手の胸元へと這わす手を移動させ、親指の腹で軽めに乳首を擦り)

12:艸離 2017-06-13 15:35:25

かっこいい言葉…、僕がむしろ得をした様です。
そう言って頂けると有難いです。そうですね、お互いのんびり楽しみましょう。

―――
そうですか…?何しろ僕は人通りのないこのお店で本を読んでばかりで、たまにお客様とお話ししたり本をご紹介したりするだけの仕事ですから、お客様のお仕事が立派に見えるんです。それはよかったです、きっと本たちも喜びます。…あ、いえすみません、綺麗なお顔に見惚れていました。…その、耳は弱いもので…ッは…。(自分と比較してみれば改めて凄いなぁと感心し、本が役に立つと聞けば嬉しそうに笑みを零し。綺麗な顔立ちには埃一つ付いておらずまじまじと見てしまい失礼だったかと申し訳なさそうに眉尻を垂らして謝り。敏感という言葉に恥ずかしそうにはにかみながらも耳へ伝わる柔らかい快感は止まずに小さく熱のこもった息を漏らすがゆっくりと温かい手が胸元の飾りに振れて刺激を伝えられてしまえば小さく背中を丸めて不意に訪れた快感に小さな声を漏らしてしまい、其れに一歩遅れて気づけば紅く頬を染め)

13:相模 2017-06-13 16:27:51

私の言葉は軽いですから…艸離くんの純粋な言葉には勝てませんよ。
はい、よろしくおねがいいたしますっ。

―――

実直ないい仕事じゃないか。少なくとも俺は留まって何かをするのは苦手だから、その点で君は俺より勝っていると言える。はははっ、ごめん誘導した。でもそう思ってくれてるならありがたいね。君も、とってもキュートだ。
(まるで自分の仕事が尊いものかのように持ち上げられると少しむず痒く、相手への評価を常よりも正直な気持ちで告げ。眉尻を下げた相手の表情に今度は抑えずに声を上げて笑い、それから目を細めて染まった白い肌を眺め、弱いと自ら教えてくれた耳に息を吹きかけて、唇と時には歯も使って甘く耳の外周を食み。その間も胸を弄る手を止めることはないどころかむしろ大胆に動かし、硬さを増すまで柔らかく撫でた胸の尖りをきゅ、と少し強めに摘み)

14:艸離 2017-06-13 16:51:20

えぇ、そんなに純粋ではないですよ?そう言ってくださると嬉しいですが…。それに、軽いなんて思えませんよ。
くれぐれも無理はなさらないでくださいね。

―――
はい、とてもいい場所で働かさせてもらってます。む…勝ち負けは関係ないですよ?素敵なお客さんと本たちででいっぱいなので僕は幸せです。…誘導?…キュート、可愛いは少し複雑ですが褒められた、という点ではありがとうございます…ッ、はぁ…っぁ゛…。
(その言葉に嬉しそうにすれば何度か頷くも勝ち負けは関係ないと言いつつも少し不服そうに自分の仕事を気に入っていると告げ。笑い声につられて嬉しそうにするも言葉の意図がよくわからずに首を少々倒し。吹きかけられた息にふるりと水を浴びた犬のように首を振りつつも小さな痛みと混じる刺激が皮膚を伝い何処か熱の含んだ視線を胸元に這い続ける手とその表情を伺おうと交互に視線を移すが先ほどの優しい手つきと違い指先で突起を摘まれれば眉を寄せて自然と声が漏れてしまいそれを抑えようと口元を手で覆い)

15:相模 2017-06-15 17:44:16

申し訳ありません、忘れていた仕事が次々と出てきて昨日は来れませんでした…!

―――

優劣を付けるのは嫌いか。大抵の輩は己が勝っていると言われれば喜ぶものなんだが、難しいな。そう、違うことを考えていると思ったから、それを知るためにとぼけてみた。……声、出してくれないの?
(不服そうになったのを見て小さく肩を竦め、けれどそれが面白いとばかりに口角は釣り上げたままで。相手の性格と身体の相性を確かめるように耳元で言葉を重ねながらそこを責め続け、上擦った声が急に小さくなった原因をちらと横目で伺い、強制というよりは強請るように囁いて、更にぎゅっぎゅと同じような調子で感触を楽しむように摘んでは、首筋に置いていた手で背骨の形を確かめるように下ろしていき、服越しに尻を撫でて)

16:艸離 2017-06-15 19:26:52

大丈夫ですよ、今こうして再び話せていることが何より嬉しいですから。お仕事お疲れ様です。呉々も無理なさらないでくださいね。

―――

というより勝ち負けを争うことが苦手ですね…自分が勝ち、と自信をつけるのもまた、どこか居た堪れないものです…。…ずる賢いですねあ、貴方は…。随分可愛らしく聞かれますね…。
(面白そうに、そして何処か悪戯に笑みを浮かべるその表情を暫し見つめれば自分まで楽しい気持ちになってきたのか緩く微笑んで。耳元に掛かる息の擽ったさと直接語り掛けてくるような声は何故か小さく快感を引き連れてくる様で、耳はもう嫌だ、と言わんばかりに紅潮した顔を左右に揺らし彼に視線を送れば彼方も自分の様子を伺っていたようで視線が合ってしまえば頻りに胸元から全身へと溢れてくる刺激に合わせて背中が跳ねてしまい、それを全て見られているかと思うと羞恥心が込み上げて恥ずかしそうにはにかみ。不意に慣れた手付きで尻まで撫で下ろされて仕舞えばゾク、と何かが背筋を走る感覚を覚えて身を震わせながら小さく顔を歪め)

17:艸離 2017-06-22 13:17:31

お仕事がお忙しそうですね…。
どうか心身ともに無事でありますように

レスを書き込む