TOP > なりきり > “ Kneel ” 非募集

“ Kneel ” 非募集

最終更新 2017/10/26 21:20:59
レス数 75
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス75中:1-20

1:307のDom 2017/06/12 22:56:51 作成

お声掛け頂いたSub様をお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

57:永峰 馨 2017-06-14 17:13:53

一先ずね。基本的な事は大体分かったから、後はこれから悠貴に教えてもらうよ。
(やはり相手が己の言うままに従って行動する様を見るのは快感で、同じくらいの充足感と愛おしさに満たされ。体勢を支えるように両腕を相手の腰に回し、問い掛けに小さく首肯してから相手の端整な顔に唇を寄せると、目尻に優しく口付けを落しながら答えて。表情に微笑を浮かべたまま顔を離すとその瞳を覗き込むように、見詰めて問い掛け)
悠貴、今何考えてたの?

58:菅 悠貴 2017-06-14 17:30:39

…うん、俺に聞いて。教えるよ、なんでも
(自分が相手の言うままに動くのは普通、と思ってしまっているせいか快感を感じていることなんてわからず、支えるように回された腕を撫でるように触りながら微笑み。目尻に唇が寄ると思わず目を瞑って、その直後問いかけられると、自分が考えていたことがわかるのではないかと思ってしまいながらゆっくりと口を開き)
……キス、しようとした

59:永峰 馨 2017-06-14 22:03:31

そっか。……どうして?
(相手に触れられるのは心地好く、腕を撫でられるその感触にすら目元を緩め。要求すればそれに素直に従い心中を吐露する姿が愛おしくて堪らず、包み隠さず伝えた事を褒めるように頭を撫でてやり。しかし同時に湧き上がるのは意地の悪い加虐心で、撫でる手を止めると相変わらず口元に笑みを湛えたまま問いを重ね)

60:菅 悠貴 2017-06-14 22:47:56

どうして…、?
(自分が素直に伝えたことで褒めるように撫でられれば嬉しそうにして。だがそこに疑問を感じなかったのか、相手にどうして、と問いかけられると不思議そうにして、そんな意地の悪い加虐心など気づかずに首を傾げ。うんうんと少し唸って考えてから、これ以外無いだろうと最終的に行き着いたのか好意だが、伝えるのは躊躇われてしまい首を横に振り伝えたくない意思を見せて)

61:永峰 馨 2017-06-14 23:00:18

──悪い子。
(忍耐強く相手の次の言葉を待ってみるものの、結局返って来たのは無言で首を振る姿で。何故かその意図が“分からない”ではなく“言いたくない”である事が分かってしまうと、歪んだ笑みを浮かべて相手を見詰め。その口を抉じ開けて、無理矢理言葉を吐き出させる事ができたなら。そんな欲望が脳裏を過ったのはほんの一瞬の事、それなのに勝手に伸びた手は相手の前髪を鷲掴みにし強引に此方を向かせていて。零れそうな程Domとしての支配欲求を湛えた視線を一心に相手に注ぐと低い声で呟いて)

62:菅 悠貴 2017-06-14 23:11:44

(歪んだ笑みに気付いてはっとし、このままじゃまずい、と経験上すぐに察しはついたが、前髪を鷲掴みされDomとしての欲求を瞳に滲ませ、強引に向かされているせいで離れることも逸らすことも出来ずに怯え。そんな中低い声で 悪い子 と言われると体の力が抜け、今までのDomを思い出すとこのまま捨てられると思わずには居られず、小さく口を開いて怯えきった瞳で懇願するように呟き)
……ごめん、なさい。…捨てないで、

63:永峰 馨 2017-06-14 23:24:52

──っ……ごめん、…ごめんね悠貴、
(意識を一気に引き戻したのは、怯えきった相手の瞳と心成しか震えて聞こえる声での懇願で。慌てて手を離すと、今正に相手を乱暴に扱った手で再び抱き締めてやる事は憚られ、行き場の無い両手で相手の体を膝の上から退かし。隣に座らせてやるとか細い声でぽつりぽつりと謝罪を繰り返し、今し方自分がした事にすっかり参ってしまったのか額に手を当てて俯き。まさかこんなにも如実にDomの性質が自らの中に宿っているとは思っておらず、契約もしていないのに相手への支配欲を抑えられなかった己を酷く嫌悪し。このまま傍に居ては何をしてしまうか分かったものじゃない。そう判断すると、相手に視線を向けられないまま静かな声で告げ)
…今日はもう帰りな。

64:菅 悠貴 2017-06-14 23:37:49

(慌てて手を離されたことで普段なら自分も酷く怯えてしまったことを反省するのだが、今はそれどころではないほど怯えと悲しみが勝っており、何度も聞こえる謝罪に申し訳なさを感じ始めて、相手に触れず少しすれば落ち着いてきて。そのおかげで声をかけようと隣にいる相手に視線を向けるが、予想しなかった言葉を耳にし悲しそうに整った表情を歪め、ゆっくりと俯いて立ち上がり)
……もう、来ちゃだめかな

65:永峰 馨 2017-06-14 23:49:52

…決定権はSubにあるんでしょ。自分で考えて。
(基本的にパートナーになるかはSubの意思を尊重する。つい先程読んだばかりの文章を繰り返して一見突き放すような事を言っておきながら、間違いなく相手の優しさに縋ってしまおうとしている自分が居り。これまでDomの性質を強制的に抑圧されていた反動なのか、完全に自我を見失ってしまっていた先程の一瞬の事を思い出すと、自己嫌悪による眩暈と同時に体の奥深くでは確かに強い快感を得た事を自覚していて。こればかりはもうどうしようもなく、早々に事実を受け入れると真っ直ぐに相手を見詰めて告げ)
けど、次来たら今までみたいに悠貴を大事にできる自信が無い。さっきまで散々偉そうな事言っといて、…ごめん。俺はそれくらい、まだDomとして未熟なんだ。それだけは、ちゃんと分かってて。

66:菅 悠貴 2017-06-15 00:03:01

───ごめん。……とりあえず、帰る
(突き放すような言葉もそのまま受け取ってしまえば血の気が引く感覚に襲われ、最近多すぎる、と話とは違うことを考えながら相手の前で珍しく無表情で俯いて静かに話を聞き。聞き終わって、それでも相手に支配されたいという欲求が完全に消えた訳では無く、だが今の状態はこちらも危ういと思うと今度はこちらが目を合わせずにしきりに俯いたまま先程懇願した時よりも震えがわかる声で一言告げ、まるで逃げるように荷物を持ち小走りで家を出て。相手の家から出た瞬間一気に疲労感が襲うと深くため息をついてゆっくりと家に向かって歩き)

67:永峰 馨 2017-06-15 00:15:20

──あぁ…逃がした。
(今は相手の身が守られればそれで良い。そう思っているはずなのに、室内から相手の姿が消えると体中から力が抜けてしまったようにソファに横になり。天井を見詰めていれば、何の気無しに欲に濡れた言葉が口を衝いて出てきて。それを自覚した瞬間ぞわっと背筋に悪寒が走るのを感じ、身体を起こすなり忙しく鼓動する心臓を押さえ込むように前屈みに蹲り。Domを自覚した自分自身がこんなにもコントロール不能で、それがこんなにも恐ろしい事だとは思っておらず。両手で自らの体を力任せに抱き込むと知らず引き攣る息の合間にぽつりと相手の名前を呟き)
っ、は…っ、ゆ、き……、

68:菅 悠貴 2017-06-15 07:05:08

………馨、
(相手のマンションからそう遠くない住んでいるアパートに着けば鍵を開けて中に入り、ドアを閉めたところでずるずると壁に背中を預けしゃがみ込み。優しくしてもらっただけに契約していない中あそこまでの支配欲を急に見せられると怖いものはやはりあって。そもそも怖いものが苦手だからなのか、膝を抱えて小さな声で名前を呼んでから暫くして返事がない事で虚無感を覚えると立ち上がって靴を脱ぎリビングに行ってから勝手に登録していた相手の携帯に思わず電話を掛けて)

69:永峰 馨 2017-06-15 08:48:13

……っ、はい、
(呼吸が落ち着くまでそう掛からないと思っていたのだが、時間が経過する程に胸元を締め付ける息苦しさが増していくような気がして。本能的にSubを求めているのか、それとも相手への恋慕がそうさせるのか、将又両方か、怯えた相手の顔が幾度も頭の中にフラッシュバックしては、その度に堪らない快感に支配され。だが数秒後にはその相手が既に此処には居らず、あわよくば二度と触れる事さえ叶わないのではないかと懸念が頭の中に靄を掛ける。そしてまたフラッシュバック、と完全に悪循環の中に居たが、不意に無機質な電子音が何処か遠くに聞こえたような気がし。目を向ければテーブルに放置したままの携帯が振動しているのが見え、のろのろと手を伸ばすとろくに誰からかも確認しないまま通話ボタンを押し。応じた声は憔悴しきっており、か細い声で答え)

70:菅 悠貴 2017-06-15 09:25:45

あ、……っ、馨?
(耳に当て、コールの回数が増えていく度に不安が募り、もしかしたら相手も登録していて、自分の名前が表示される携帯を見、嫌気が差して放置をしているのではないか。危うく涙をこぼしそうになったところでぷつりと急に機械音が消え、ぎゅっと耳元にスピーカーを押し付けてまさか出てくれると思わなかったため思わず小さな驚き声を零し。相手の憔悴仕切ったか細い声に表情を暗くするとそんなに傷つかせたろうか、怯えてしまっていたのだろうか、と胸が締め付けられ、小さく掠れた声で名前を呼び。電話の相手が自分だとわかっているのか、わかっていないのかこちらには分からないためもし分かっていなくて声を聞き切られたら、と先程から何度も悪い思考を繰り返して)

71:永峰 馨 2017-06-15 09:36:19

……どうしたの、悠貴。
(己の名前を呼ぶだけの、ほんの短い言葉。それなのにその声が紛れも無く相手のものだと分かってしまうと、目を見開いて通話相手が表示された画面を見遣り。しかしそこには数字が並んでいるだけで名前は出て来ず、今更ながら相手の番号を登録していなかった事に気付き。ならばどうして、と考えようとするが、そんな事はどうでも良いのだと自ら一蹴し。できる限り何事も無かったように、決して怖がらせてしまわないようにと掠れた声で精一杯いつも通りを装い言葉を掛け)

72:菅 悠貴 2017-06-15 10:06:11

……嫌いになった?契約、もうしない?…馨
(いつも通りの声音でも、電話口から聞こえる声は僅かに掠れていて、無理して取り繕っているのか、と一瞬横切るが相手がこうして名前を呼び聞いてくれるのだから少しだけ希望を掛けようと問いかけ。自分で気付いていないのか声は震え、怯えや恐怖といったものが声に滲んでいながら家で相手を拒否した時のような懇願も含んでいて。良くて嫌い、悪くて返事もなく切られるかと電話をしていない方の手でくしゃりと自分の髪を荒らすが相手に撫でてもらったことを思い出してしまうと、すぐに手を離して返事を待ち)

73:永峰 馨 2017-06-15 19:33:20

下げで失礼致します。実は背後の事情により、暫く此方に顔を出すのが難しくなってしまいました…。遣り取りを始めたばかりにも関わらず、大変申し訳御座いません。恐らく、背後が落ち着き心身共に落ち着くまではお返事が出来ません。それがいつになるかも分からない状態で…本当に申し訳御座いません。待っていて頂くのも忍びない上、今後戻って来られるかもわかりません。これ以上ご迷惑をお掛けする事はできませんので、お相手解消とさせて頂くのが妥当かと思います。自分勝手で、本当に謝る事しかできません。大変申し訳御座いません。
本当に短い間でしたが、お相手して頂けた事は私にとって大切な思い出となりました。再び此処に顔を出すのがいつになるのか分からない為、随分と急で一方的なお話になってしまいましたが、ご理解頂けると幸いです。

74:菅 悠貴 2017-06-15 20:46:10

わざわざ御一報ありがとうございます。
いえいえ、こちらこそ短い間でしたがとても楽しかったです、貴方様の心身が早く回復しますようねがっております。
もしまたご縁がありましたらよろしくおねがいします。ありがとうございました。

75:菅 悠貴 2017-07-20 01:58:45

……ちょっとだけ、顔だしてみた。
待ってるわけじゃない。でも隣がどうしようもなく心地よかったから、何となく。

これから俺も凄く忙しくなる。お相手は解消してるし、もう馨が来ないのもわかってる。ただ、ちょっとだけ書き込んでみたくなっちゃった。

たまたま馨が見てて、たまたま返信くれちゃったり、とかして。……なわけないか。

76:ゆ◆S/GXU.TLFs 2017-10-26 21:20:59

レスを書き込む