TOP > なりきり > 魔王様はあなたがお好み(非募集)

魔王様はあなたがお好み(非募集)

最終更新 2017/06/26 16:16:58
レス数 9
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス9中:1-9

1:エレル・ミガエラ・シーエンゼ 2017/06/19 22:15:53 作成

>>361様をお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:エレル・ミガエラ・シーエンゼ 2017-06-19 22:22:28

ご応募頂きありがとうございます。これから宜しくお願い致します。
3人とも素敵キャラクター過ぎて生きるのが楽しいです…。
早速ですが、Ⅰのキャラクターメインと言うよりは、Ⅰのキャラクターよりの全キャラを愛でたいと言う我が儘が出て来てしまっております…。
勿論、負担にならない範囲で構いませんので!
人外設定の件ですが、是非とも人外さんでお願いしたいです。以下は提供キャラになります。ロルですが返信する形か初回として始めるかどちらが良いでしょうか?

エレル・ミガエラ・シーエンゼ
肩までの短い黒髪を持ち、感情が激しく揺れると毛先が赤黒く変色し、うねりがちになる。
幼い顔立ちで年相応には見られにくい。その容姿を自分でも理解しており、年上に対しては甘えたりして自分の我が儘を通す事が多々ある。耳は尖っているが隠す事も可能。
好意のある者に対しては自分の衝動や思いを殺す事なく、積極的に絡んでは素で接している。
父から魔王の座を引き継ぎ、一人息子だった為に王位継承の争い等はなく最初から自分が王位継承するのだと考えその通りになった次第。魔族、そして自軍至上主義で、他の種族など特に自分達が敵対している種族などに対しては分かりやすい敵意で尚且つ見下しており、冷淡。

付け足し等ありましたらお声かけ下さい。

3:配下 2017-06-20 12:03:44

お選びいただきましてありがとうございます!遅くなりまして申し訳ありませんでした。
たくさんの方が立候補されておりましたので、無理だと思っていました。こちらこそ、よろしくお願いいたします!

エレル君も可愛らしくてとても素敵です…!ショタ顔の攻めっ子大好きなので美味しいですっ。自分の配下以外には冷淡なのもツボです。
全キャラメイン可能ですよー!その時絡みたいキャラを呼んだり探したりその場に留めたりしていただければ、そのキャラがメインで対応致します。

人外設定のご了承ありがとうございます!
下記にプロフを書かせて頂きますが、ここはもっとこうした方が萌える、という点がありましたらどうぞおっしゃってください。


Ⅰ ギュンター・フォン・ヴァレンティーン
40代〜50代前半で、金の髪に白が混ざり出したお年頃。瞳も金で猫科特有の瞳をしている。髪型は獅子の鬣めいており、獅子の耳と尾を持つが、尾は服に仕舞い込んでいる。
身長は190近く、顔自体は整ってはいるものの骨太で厳つく目付きも鋭い上に、高い鷲鼻と深く刻まれた眉間の皺が非常に恐ろしい印象を与える。体格もその容貌に見合う立派なもの。
いくつも武功を立てており、常人には着る事すら不可能な重量の全身鎧でハルバードを振り回し戦場を駈ける筋肉親父。頭はいいものの考えが硬すぎて頑固ジジイ化している。ただし、新しい魔王には祖父目線で甘くなりがち。無自覚だがM気質。

Ⅱ ゲオルク・オーベルト
目もとが半分隠れる程の黒髪に、外が緑で内側が金の珍しい二色瞳。つり目だが柔和な笑みによって印象が和らいでいる。人間が奇跡に奇跡を積み重ねて作り出した頭脳特化のホムンクルスで、肉体的にはほぼ人間。
色々なシミがついた白衣がトレードマークであると共に恐怖の対象。身長は高めだが痩躯で戦いには向かない。
一見すると優しそうな容貌だが、120%フルスロットルのマッドサイエンティスト。魔王以外の全ては実験体や実験体以下のゴミムシであり、自分も含めて魔王に認められなければ生きる価値がないと思っている。特に人間の阿呆さ加減に呆れており、数を増やすしか脳のない生き物だと思っている。

Ⅲ ハイネ・アスキス
長めの銀の髪を項あたりで緩く縛り、こめかみから羊のような丸まった黒い角が生えている。瞳は紫で瞳孔が縦長。全体的に容姿は整っている。ほぼ魔王の近くに控えているため、礼服を纏っている事が多い。
そこまで戦闘向きではないが、有事には魔王の盾となり逃げるまでの時間を稼げる程度には鍛えている。肉弾戦より魔術の方が得意。
細身の眼鏡と敬語が冷たそうな印象を与えるものの、実際は心配症。幼少の頃からの付き合いである魔王にはオカンのような性格を発揮する。理知的で手先が器用だが、何故か料理は暗黒物質を作成する腕前。


忠誠心はⅠ≧Ⅱ>>Ⅲで、心酔度はⅡ>>>Ⅲ>>Ⅰ、愛情はⅢ>>Ⅰ>Ⅱの順に強いです。
身長はⅠが190手前、Ⅱが180ちょい、Ⅲが175前後のイメージですが、変更可能です。
また、エレル君の身長がどの程度か教えていただけたらありがたいです。

後は、初めは全員エレル君との経験なしで参りますか?全員との経験ありでも、誰かだけ経験ありでも萌えるので、お好きなようにお決めください。
経験無しの場合、Ⅱは声かければ理由も聞かずに簡単に身を差し出し、Ⅲは羞恥心や今まで成長を見守って来たことを思い出して渋るものの強く押せばちょっと喜びながら了承し、Ⅰは初め冗談だと思い本気だとわかると失礼がないように諌め命令であれば絶望込みで重く頷く感じです。
傾向としてはⅠが耐え喘ぎ、微抵抗(葛藤)、M属性受け。Ⅱが控えめ喘ぎながら望めば存分に声を出し、襲い受けも誘い受けも熟す従順受け。Ⅲが喘ぎ多め、淫乱寄りで微M、恥じらいながら誘い受けるタイプ、でしょうか。


萌え萎えですが、萎えはあまりなく、暴力とかグロとかも大丈夫です。萌えは広いのですが、一応記すなら下記のようになります。

萌/命令、射精管理、尿道責め、寸止め、空イキ、連続絶頂、拘束、放置、道具使用、媚薬、襲い受け、誘い受け、騎乗位、野外、無理矢理 等
萎/女体化、鸚鵡返し、♡や☆・♪などの記号、顔文字



ロールは絡みにくい形で回してしまっておりますし、始めやすいところから回していただいていいでしょうか。
その時に誰が近くにいる、誰かを呼んでいる、などと書いていただければそのキャラにて返信いたします。


えー、非常に長くなってしまって申し訳ありません…。不足等ありましたらお気軽にご指摘くださいっ。
では改めて、よろしくお願いいたします。

4:配下 2017-06-20 15:55:21

申し訳ありません >>3 にて
『忠誠心はⅠ≧Ⅱ>>Ⅲ』と書いてしまいましたが、正しくは『忠誠心はⅠ≧Ⅲ>>Ⅱ』が正しいです…。
Ⅰは忠誠心メインの心酔ほぼなしで愛情それなり、Ⅱは心酔メインで忠誠心と愛情は目立たない、Ⅲは愛情と忠誠心が対等に近く微妙に心酔もしているというイメージですね。
あくまで目安なので今後の展開で変わるかもしれませんし、全員愛情メインがいいなどとご希望がありましたらそのように致します。

5:エレル・ミガエラ・シーエンゼ 2017-06-20 23:12:54

お返事ありがとうございます!
詳しく書いて頂いてとても嬉しいです!了解致しました!忠誠、心酔、愛情なども記入されていてとてもイメージしやすかったです!愛情メインもとても魅力的ですが、流れに任せたいと思います!
因みにこちらのキャラの身長は150後半位を考えております。記載しておらず申し訳ありません。
加えてですが一人称は俺、僕辺りを使用しようと考えております。どちらが適当か好み等ありましたら教えて頂きたいです…!
経験に関しては悩みますが、Ⅰのキャラクターのみ(かなり強く押した末の)経験有り、他二人経験なしからでお願いしたいです。大丈夫でしょうか?
そしてキャラクターですが、もし登場させたいキャラクターいましたら好きなタイミングでお願い致します。此方もモブ等が必要な事有りましたら登場させますのでそちらがどうか負担にならない様に…。最初から我が儘ばかりで申し訳ないですがこれからどうぞ宜しくお願い致します!
以下ロルです。


(座学に加え、自分の父親から受け継いだ仕事の量は少ないとは言えず書類に判を押すだけで数時間は経っており、集中力も底をついたと自分で判断しては周りに人がいなくなった間に部屋から出て鍛錬の場から聞こえる声につられて歩みを進め、兵士に鍛錬を行っている最中のギュンターの姿を見つけてはかき消されない様にとやや張った声をかけて小さく笑み)
まだやってるんだ、もうすぐ夕食の時間になるんじゃないの?

6:ギュンター 2017-06-21 18:21:57

かしこまりました、それでは向いている感情は想定のまま行かせていただきますー!
身長差すごいですね!超萌えます…!筋肉親父ならひょいと肩に乗せられるかもしれないですね。
そして一人称、どちらも素敵ですね…悩みます。しかし僕、の方が好きかな?俺でもとってもかわいいんですが!

こちらの一人称は、Ⅰが公では某(もしくは私)、素では俺。Ⅱは普段は僕で、真面目な時は私。Ⅲは普段も素も私。を想定しています。
また、エレル君を呼ぶ時には、Ⅰはシーエンゼ様orエレル様、Ⅱは魔王様or坊っちゃんorエレル様、Ⅲはエレル様or愛称や敬称なしを考えております。
変更したい部分や、Ⅰの公での一人称、全員のエレル君の呼び方はどんなものがいいか教えていただけますと嬉しいですー。

経験の件、回答ありがとうございますー!Ⅰだけありで勿論大丈夫ですよ!
すぐに興味がなくなるはずとか、痛みに耐えていればいいと思ってたのに、飽きる気配がない上に結構感じてしまうことに戦々恐々としている感じでよろしいですか?
登場の件、かしこまりました!いえいえ全然我儘ではないですよ!望まれたキャラだけ出していると展開任せになっていまいそうですので、むしろありがたいです!
色々聞いてばかりで申し訳ないですが、よろしくお願いいたしますー!

以下返信ロル
----

そこ、脇が甘い!槍使いが懐に入られたら終わりだぞ!貴様はもっと相手をよく見ろ、そんな大振りでは当たるものも当たらん!
(一体一でそれぞれ手合わせをしている練度の低い新兵たちの挙動に目を光らせ、その周りを歩みながら一組一組に激を入れ、時には腕を掴みこうするんだと直接指導も下し、疲労で動きが鈍っているのにも気付きながら、まだ限界ではないだろうと更に全体への激を飛ばそうとしたところで、背後から忠誠を誓う君主の声が聞こえてすぐさま言葉を飲み込んで振り返り、相手に向かって膝を突いて頭を垂れ)
お気遣い、ありがとうございます。…貴様ら!我らが王の温情に感謝し、すぐに食事の準備を済ませろ。駆け足!
(王からの直々の言葉というのもあるが、料理長から定刻通りに下を動かすのも役目だろうがと叱責されていたのを思い出し、今日ばかりは見逃してやろうと背後で慌てたように自らと同じ姿勢を取る兵共に新たな号令をかければ、誰が零したのか判別がつかないが人が動く物音の合間に、助かった、エレル様万歳っ、などという呟きが聞こえてきて、下げたままの顔に苦笑を浮かべ)

7:エレル 2017-06-23 00:21:57

宜しくお願いします!
そして確かに身長差やばいです…大丈夫でしょうか?
一人称は僕に致します!ありがとうございます!
そして、そちらの一人称ですが
Ⅰの公での一人称は私の方が好みですかね…、でもどちらも素敵ですのでどちらでも大丈夫です!任せきりで申し訳ないのですがその他は変更したい部分が見つからずそのままでお願いしたいです…!こちらの愛称ですが特に捻れずエルでお願いします…。機会有りましたら呼んで頂けたら嬉しいです笑
次にこちらの二人称ですが基本的には名前もしくはお前を考えていますが変更可能なので何かありましたらお願いします!
最後にⅠキャラとの行為ですが、そう言った感情を持っている事、了解です!
こちらこそです!ありがとうございます!

以下ロルです。


相変わらずと言うか何と言うか、お厳しい先生で僕としては将来安心だけどね(鍛錬の姿を見ては表情こそ変わらないものの感心していたが、兵達が戻っていく中で聞こえる呟きに思わず軽く笑い、膝をついている相手に近付いていき相手に視線をやれば下を向いたままでは顔が見えないと自分はやや屈んで殆ど同じ目線になり、再び口を開いて夕食の事を話し始めるもふと縮まった距離に鼻をすんと鳴らし更に首もとへ顔を近付けては口元を緩め、何処か楽しそうに指摘して)…お疲れ様。ギュンターもお腹空いたんじゃない?ちなみに僕は空いた。だから…、…あ、流石に汗の匂いがする。ギュンターの匂いか。

8:ギュンター 2017-06-23 16:11:00

こちらは今のままでも大丈夫ですが、身長の調整は行っていただいて大丈夫ですよ!30cm差ですもんね…(笑
一人称や呼び方の件、かしこまりました!はい、愛称はぜひ呼んで行きたいです!ギュンターもエレル君が小さい頃はエル様と呼んでいた、というのもいいかもしれないですね。
エレル君の二人称につきましてはそのままで十分素敵ですので、そのままでお願いします!小さい子が大人を呼び捨てにする絵が好きなので。

そろそろ背後は失礼しようかと思いますが、また何かありましたらお気軽にお声がけください。
よろしくお願いいたしますー!

以下返信ロルです
----

あの程度で音を上げるのは新兵のみ。もう二年もしたら、あやつらとて扱く側に変わりましょう。
(笑いを含んだような頭上からの声にピクリと獣と同じ形をした耳を片方動かし、手を緩める気はないと言外に伝え、足音と共に相手の足先が視界に入ったかと思うとあどけなさの残る顔がこちらを覗き込んできたことに僅かに目を見開き、返事をしてからと王自ら部下に合わせずとも、と注意をしようとしたところで、更に相手が近付いてきたばかりか先程の汗が引かない身体の匂いを嗅がれて、思わず膝は突いたままではあるが身体を起こして身を離し、気恥ずかしさを押し隠すとそのつもりはなくとも睨んだような顔になり)
、私は、大丈夫です。行軍時はまともに食事の時間が取れないこともありますので…っ、それは、そうでしょうとも…!わざわざ臭いものなど嗅がずともよいでしょう。

9:エレル 2017-06-24 21:38:34

身長は165㎝程度にしようかと思います笑
幼少期に愛称を呼んでいたと言うのもとても素敵です!
了解です、ありがとうございます!拙いロルですが、こちらこそ宜しくお願い致します。
それでは此方も失礼致します。
───


この軍が強くなっていく理由はギュンターなんだな、お前がいてくれて良かった。…それはそうとして(相手の厳しさ、指導力や技量によって兵達の力が高いまま保たれているのは自分が王位に就く前から見聞きしており、素直にそう述べるも話を区切る様に言葉を続けて)
そんなに怒った顔しなくても良いだろ?それに臭いなんて言っていないし…別に良い匂いはしないけど、お前の汗の匂いはこの前の事を思い出して興奮する(相手との距離が開き、何事かと相手を見やれば顔立ちも相まって明らかに睨み顔だと苦笑を漏らすもその様子に苦笑がやがて緩い笑みに変わり、相手の様子を窺う様に視線をやって言葉を吐けば以前の行為を連想させる様な物言いで)

10:ギュンター 2017-06-26 16:16:58

/身長の件、了解いたしました!
----

いえ、私がやっていることなど才を引き出す土台作りのみ。国を思う気持ちがあればこその兵共の働きです。
(与えられる賞賛の言葉に少し高揚するものの、それをそのまま晒すようなものではないだろうと謙遜の言葉を返すが、仕切り直すような物言いとその前の行動から仄かに嫌な予感がして眉間の皺を深め)
…怒っては、おりませんが……つっ…た、戯れが過ぎます!このような爺に言うようなことではないでしょう…!
(表情への指摘を受けるとハッとなり、尖すぎると自覚している視線を逸し取り繕うに口を動かすけれど、最後に落とされた爆弾の意味合いを理解した瞬間目を見開いて息を飲み、思い出してしまった忘れたい記憶のせいで赤く染まりゆく顔を隠すように片手で口元を覆い、くぐもった声で恨みがましく言い募り)

レスを書き込む