TOP > なりきり > ハイスペと不良(非募集)

ハイスペと不良(非募集)

最終更新 2018/07/18 01:58:55
レス数 554
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス554中:1-20

1:名無しの萌語り 2017/06/30 16:40:29 作成

非募集です。募集スレの方待ちです!

設定 容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能、人当たりが良く、家が金持ちとハイスペな攻め。だが、とんでもない性癖の持ち主だった…
その性癖とは、好きな人に隠語をいわせながら犯すというもの。
攻めが好きなのは、学校で一番厄介とされている不良。顔立ちは整っているものの、目つきが悪いし、口が悪いため、他校生徒から目を付けられたりして、喧嘩ばかり。(処女で童貞)
ある日、攻めは不良を好きすぎて誘拐してしまう。そこから彼の調教生活ははじまった。
(ちなみにずっと監禁している訳ではなく、普通にデートなどもします。その先で何か粗相をすると、お仕置きと称してぶち犯されるという…)

ハイスペイケメン変態攻め
×
気が強い処女不良受け

18禁あり

萌え 隠語、媚薬、監禁、ほんわか、デート、日常、調教、放置(リアル放置は萎え)、女装、駅弁騎乗位、多喘ぎ、絶倫、ヤンデレ、妊娠、野外、出先、背後女性

萎え リアルの放置、グロ、スカ(失禁はOK)、自分勝手なロル、擬音ばかりのロル(ぐちょぐちょしてとか。意味わからない)、背後男性、リョナ

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

536:柊 右京 2018-04-24 21:38:23

ッ〜〜〜?♡

(何度も中を蹂躙し、その度に体をはね続けていると次第に漆間が喋っている言葉の意味すらも理解出来なくなるほど快楽に溺れてしまい小首を傾げながら何かに耐えるように指を噛み)

537:漆間改 2018-04-26 05:17:27

(柊の身体を包むランジェリーは既にお互いの体液でベタベタで、透け感のある生地がむっちりと汗ばんだ肌に張りつく様子に目を細めてはランジェリーの中に手を這わせぷっくりと美味しそうに主張する乳首を直に触り指先でコリコリと弄んで。最中も嬲るような腰の動きは緩むことはなく、確実に柊を追い詰めていけば自身の指を噛んで快楽に耐える姿を視姦して。)


気持ちいねぇ、右京♡
けつまんこにちんこ挿れてもらえて嬉しいよねぇ?♡
素直に言ってごらんよ、ほらッ♡

538:柊 右京 2018-04-28 06:49:01

ん゙ぉぉ!……きも、ぢい…♡

(指を噛んで声をこらえていたものの腰の奥側からとめどなく与えられ続ける快楽に抗うことが出来ず。無意識のうちに逃げるように背中を反らして暴れていたがそれを許さないと言わんばかりの律動に気が狂いそうになりながらも、勝手に口が動いてしまい。)

539:漆間改 2018-05-02 01:08:07

んっ、んッ♡
もっと気持良くしてあげるッ♡
右京の中にたっぷり種付けして、二度と俺から離れられないようにしてあげるからねッ♡

(ばぢゅッ♡ばぢゅッ♡と肌同士がぶつかり合う卑猥な音と共に粘り気のある水音が室内を響き渡ると柊の耳元で意識に刷り込むように上記を甘く囁きかけ。同時に中を掻き混ぜる性器が一際荒々しく結腸を貫きタイミングを合わせて柊の腰を抱き寄せては柊の柔らかな尻肉に陰毛が擦れ、根本までぴったりと飲み込んでいるという事実を分からせてやり。)

540:柊 右京 2018-05-03 07:52:48

怖いッ♡きもち、のに、ひぎっ♡こわ、いぃ♡

(何度も結腸を貫かれ、尻肉に陰毛が当たるほど深くまで挿入されているということが分かると必死にシーツを握りしめて嬌声を上げ続け。まだ高校生なのに、こんな快楽を知ってしまったら普通の生活には戻れないと知っているものの、調教される悦びと気を失いそうなほどの快楽は今までにないほど恐ろしく、しかしもっと求めたくなり強請るように漆間の方へ腕を伸ばして)

541:漆間改 2018-05-07 04:57:33

(ぎゅうぎゅうと痛い程に締めつける肉襞を捲り上げるような勢いで腰を引き、続け様にごりゅッ♡と最奥を突き上げてはベッドが激しく揺れ行為の荒々しさは一目瞭然で。しかし既に快楽に呑まれシーツにしがみつきただ嬌声を上げ続けていた柊がこちらに腕を伸ばすのが見えると口元を妖しく歪めながら自身の首に腕を回させて。)

怖くないよ右京♡
種付けセックスは気持良くて、右京にとって一番幸せなんだよ♡
だからもっとたくさん幸せになろうね、ッ♡

542:柊 右京 2018-05-07 22:09:45

ひ、んぎぃ!怖いッ、嫌、こわい怖いこわいぃッ!
やめろ、だめ、これ、死んじゃ…ッお゙ひぃぃ!♡♡

(肢体を暴れさせ、それでもすがるように抱きついた腕は決して離さずに漆間の背中を引っかき続け。まるで洗脳するかのように囁かれた言葉も最初は聞き入れることが出来ず怖い怖いと泣き叫んでいて。
しかしそれも長くは続かず快楽に堕ちてしまった柊の耳元でまるで洗脳するかのように囁かれた幸せになろうという言葉に何度も頷いて蕩けきった笑顔で好きと告げ。)

しあ、わへ…あらたのちんこで、あ♡まんこごりゅってされるの♡幸せ…好き♡

543:漆間改 2018-05-12 02:46:18

(繰り返し囁き続けた言葉と休む間もなく刻み込まれる快楽を漸く受け入れたらしい柊が必死に縋り付きながら蕩け切った笑みを浮かべる様子にこちらもつられて笑顔を浮かべ。深々と突き刺さる性器を痛い程締めつけ肉襞で愛撫する柊が愛おしく抱きしめる腕の力を強めては、ベッドに沈むように体重をかけて乱暴に腰を振り。)

うん、うんッ♡
まんこ突き上げられるのが幸せなら中出しはもっともっと幸せになれるよッ♡
右京のためにちゃんと中出ししてあげるから受け止めてねぇ♡

544:柊 右京 2018-05-16 07:46:18

あ゙ぁ!イく…っまた、イ゙ッ♡止まんない、せーし、止まんな…♡

(もう何度目か分からない絶頂を迎え色の薄くなってきた精液を腹上に吐き出しながら乱暴に腰を振りたくる動きとは裏腹に優しげな笑みで見つめてくれる相手に嬉しそうにこちらも笑いかけながらぎゅうっと抱きしめ耳元で下記を囁いて)

中出し、欲しい…いっぱい幸せになりてぇ♡

545:漆間改 2018-05-18 11:52:33

(ぱんぱんに張り詰めた性器は内壁を乱暴に捲り上げながら絶え間なく抜き差しされており、その度に面白いほど敏感に反応する柊が愛おしく笑顔で頬や鼻先に口づけを落としてやり。むっちりと触り心地のいい肌がビクビクと痙攣する様も密着しているため丸分かりで、押し当てられる筋肉の感触に舌鼓を打っては腹部に飛び散る精液を塗りつけるように上体を揺らし奥深くに射精しようと結腸を突き破る勢いで腰を打ち下ろし、亀頭が結腸にめり込む感触と共に射精して。)

ッあ゛、ぁ~…っ♡

546:柊 右京 2018-05-20 08:36:43

ッあ゙〜……♡♡

(結腸を貫かれ中に暖かな液体を容赦なく注がれると強すぎる快楽に酔いしれるかのように口端から涎を垂らし。しかし体は拒否をしようと暴れるため、中出しされた精液がこぼれないよう漆間の腰をガッチリと脚でホールドし、最後の一滴まで結腸内へ注がせようとし。続け様に背中に回していた腕を移動させ首に絡めると口付けをしながらゆるゆると腰を動かし、ハマったままの性器を内壁で扱き上げ搾り取ろうとして)

547:漆間改 2018-05-29 22:03:28

(性器から精液を搾り取るように絡みつく肉襞に思わず腰が抜け。柊にべったりと凭れかかりながら濃厚な口づけに目を細めては、まだガチガチにいきり立つ性器でトントン、と結腸を緩く突き上げて。)

ん、ん~…♡
うきょぉ…、きす、きもちいね♡

548:柊 右京 2018-06-03 06:45:41

ん…ひ、好き♡

(何度も口付けをされ、結腸をノックされる度にビクッと腰が跳ね続け。もはやイった方が負けという勝負など忘れたかのように強欲に漆間の身体を、心を求めるようになり。舌をぬるぬると絡めながら体位を対面座位に変えようと漆間の肩に手を乗せて押し返そうとして)

549:漆間改 2018-06-11 05:26:05

ん、んん…ッ♡

(絡められる舌に甘噛みし唾液を啜りながら柊の身体を抱きしめると肩に触れる手の感触に視線はそちらに向き。力が込められるのを感じればされるがままに身体を起こしてお互い向かい合わせで密着し合い、さらにゆっくりと腰を揺らし。)

550:柊 右京 2018-06-15 06:32:18

っあ゙…♡これ、深…♡

(対面座位の体制になると自分の体重も相俟って性器が最奥まで到達したため、漆間の腕に爪を立てて背を反らし。とろけ切った表情でうわ言のようにもっとと呟き)

551:漆間改 2018-06-23 10:49:56

ん…、っ♡
右京…可愛い、もっとシたいッ♡

(反れた腰に回した腕に力を込めぎゅうぅ♡と下に体重をかけさせれば首筋に顔を埋めてキスマークを残し。蕩け切った表情を浮かべうわ言のように喘ぐ柊に甘く上記を囁きかけながら収まらない欲望を乱暴に打ちつけ息を乱して。)

552:柊 右京 2018-06-26 04:18:21

ひぎィッ♡ん゙…ッ〜〜〜!!ん゛ぉぉぉ!♡まんこ、おもちゃにされんの…すき♡ッあ゛!

(漆間の柔らかくサラリとした髪にキスを落とすと同時に突如激しくなった律動を甘受し。後孔で性器を咥えて決して離れないようにと腰に足を絡め、文字通り身を預けたことにより駅弁のような体位のままピストンをされる度に蕩けた雌顔でぐちゃぐちゃに叫ぶように喘ぎ。こんなに気持ちいい行為が逃げようとしたお仕置きなら自分にとってはご褒美だと快楽に溺れながら耳元で言葉を囁き)

お゛ッ♡あ゛ぉぉ!こ、な、ぎもぢ…なら、また…逃げちま…かも♡

553:漆間改 2018-07-10 00:54:39

ッ♡、~ッ♡

(中を蹂躙するように何度も突き上げてやれば獣のような荒々しい嬌声を漏らす柊に興奮は収まらず、下腹部にのしかかる身体を強い力で掻き抱くと首筋に噛みつきながらふーっふーっ、と熱い吐息を漏らし。)


……っ、はぁ♡
じゃぁこれはお仕置きじゃなくてご褒美かなぁッ
望むなら何度でも犯すから、逃げないで?右京~…っ♡

(ぎゅうぎゅうと掻き抱いた身体にぐりぐりと顔を押しつけながら苦しげに上記を呟くと赤く血の滲む首筋をべろりと舐め上げ縋りつき。)

554:柊 右京 2018-07-14 08:52:25

い゛ッ…!激し…ッ…妊娠…しちまうぅ…♡

(内壁を壊してしまうかのような勢いの律動を受け、中出しされた精液がどんどん腹部に追いやられるのが分かり。圧迫感と快楽に脳を支配されながらも、雌調教された思考は妊娠の心配をしており。)

ッあ゛ーー…♡あ゛…♡

(妊娠してしまうと告げた直後、徐々に空が白み始めてくると、既に抱きつく力すらなくなってしまったのか手足をだらんと垂れ下げたまま放心状態でだらしなく喘ぎ続け。)

555:漆間改 2018-07-18 01:58:55

っ♡
してッ♡

(吐き出した精液は既に最奥まで追いやられてしまったのか溢れ出るのは透明な先走りと泡立った柊の愛液ばかりで、掻き抱いた身体を再びベッドに押し倒し叫ぶように上記を呟けばねっとりと濃厚な口づけを交え唾液を口内に流し込み。)


はぁッ……ぁ、あ…~♡

(窓の外が白み始め力無くベッドに横たわる柊を未だ抱いており、どろどろに蕩け切った後孔に始めよりも漸く一回り程萎えた性器を挿入し掠れた嬌声を洩らしながらべったりと柊に覆い被さり目を細めて。)

レスを書き込む