TOP > なりきり > 好奇心旺盛が故に【非募集】

好奇心旺盛が故に【非募集】

最終更新 2018/05/24 10:50:19
レス数 814
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス814中:1-20

1:山姥切国広 2017/07/31 19:24:24 作成

ここは近侍である俺と、新入りの長谷部以外立ち入り禁止だ。

…長谷部、待ってるぞ

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

796:山姥切国広 2018-04-24 09:34:56

……主のためだ…主の…

(二振目を隠し続けるのは自分が折れたときの主のためだと言い訳でしかない言葉を自分に言い聞かせるようにぶつぶつと呟いて縋るように相手の背に寄り添って)

俺が折れたら……

797:へし切長谷部 2018-04-24 10:51:39

……なんの事かは知らんがお前がそんな風になる事が主の為になるとは思えんがな
(背後からなんだか不穏な言葉が聞こえだし、やけに沈み込んでいる相手に一時はそっとしておくべきかとも思って側に座るだけでいたが一人で考えさせていると勝手に追い詰められていくらしい様子から意識を相手に向けて。
背中に寄ってくるのを救援要請だと勝手に判断して口を出すが慰める等に自分が向かない事は承知なものだから刀らしく切って捨てるようにスッパリと言い切って)

798:山姥切国広 2018-04-24 12:17:17

…っ…

(相手の言葉に息を呑んで自分の言っていたことが本当に主のためを思う言葉ではなくただの言い訳だったとじわじわ感じてくると何も言えずに項垂れて引き止めてしまっている相手にも悪いと背中から離れてのそのそ距離を置き沈んだ声で)

……引き止めてしまってすまなかった、…気にしないでくれ…
もう大丈夫だ…

799:へし切長谷部 2018-04-24 15:58:16

……山伏か燭台切のような顔で同じ事が言えたらその言葉信じてやる
(相手が背中から離れていくと再度彼と向き直り胡座をかき、言葉と態度が噛み合っていない相手のその様子に平時の彼でも難しいだろう軽口を叩きながらなかば睨むように布の塊を見据え、話が見えなければ進められないし主が出てくるなら普通に気になるといった風にただ雑談に興じる姿勢で)

……で、さっきはあぁは言ったが何が主の為だって?

800:山姥切国広 2018-04-24 17:43:11

………それ、は…

(ゆっくり顔を上げて言葉を濁しよりによって二振目を持って帰らせた相手の前で押し入れの奥にある山姥切国広の存在を知られたくはなく、しかし思わずちらりと視線を押し入れの方にやって)

801:へし切長谷部 2018-04-24 20:55:18

……分かった、俺に言えないのならそれはそれで良い
後でお前が気安い奴らの所にでも行ってこい
(言葉を濁して気にするように向けられた相手の視線の先を追って見つけはするがその態度から言いたくないというのはありありと伝わってきては前言を取り下げて、上手く意思の疎通が出来ずについ舌を打ちそうになるも意地で押し止めて細く息を吐くと気を取り直しキリッと真面目な顔つきで相手を見据え)

いい加減お前も息が詰まるだろうし仔細が解らんからもう俺が言いたい事を勝手に言って終いにする、質問反論は許す、的外れならば聞き流せ

802:山姥切国広 2018-04-26 22:25:14

………

(真剣な声に思わず顔を上げて布の奥から視線を向けると何を言うんだと目を細めて様子を伺い気安く相談できるとも思っていないためしばらくは部屋から出られそうにないなんて考えつつ相手が話すまでじっと見つめて)

803:へし切長谷部 2018-04-27 00:34:51

…俺は、有事に備える事を悪い事だとは思わない、お前や誰かが折れる事もあり得ない事では無いだろう
その備えによって何かや誰かを代償にしなければならなかったとしても最悪主が無事でいるのならばそれも致し方ない事だ

(先ほどまであった静かな悲鳴染みた呟きと縋る様な背中の熱を想い、今までの状況から推測を重ねておそらくこういった事であろうとすっと息を吸ってやや博打でも打つような心持ちで話を切り出して。
なにも彼の行為や思想を否定する気は無いのだと、有事に備えて憂いを断つのも良いだろう、犠牲が出るのもまぁ仕方がないそれはそれで誉だろう。
それでも現時点において目の前の相手が真っ先にグラつく様な案は悪手としか思えない、初期刀の動揺は主の不安を煽りかねないのだからと理詰めというよりかは主が第一論法で言い聞かせ、最後は先ほどまでの生真面目さや硬さが少しばかり和らいだ妙に実感の籠ったような声音で紡がれて)

だが、あくまで備えは備えであってそれによって本命が揺らいで崩れるのでは本末転倒ではないか?
『主の為に』は良いが貴様が、主の一番刀がそんな風になってしまう事こそ最も主の為にはならんだろうが…
震えながら無理矢理自分に言い聞かせなければ納得出来ないような備えならそれ自体の事でも方法でも良いから固執せずに少し考え直せ、凝り固まっているなら誰にだっていいから口に出せ……案外、それですんなりと納得出来たりするものだぞ

804:山姥切国広 2018-04-29 17:27:13

 
 …っ……ああ…そうだな

(相手の言う通り自分がしっかりしなければどうすると少しずつ調子を取り戻しはじめこくりと素直に頷いて見せ主のためこの本丸のため折れる気はもちろんないが絶対という言葉はないと心の中で結論づけ饅頭のように丸まっていたが段々姿勢も戻っていき)

805:へし切長谷部 2018-04-29 23:19:20

…今日のところはまぁいい……が、明日になってもじめっと湿気ているようなら貴様の出陣は差し止めるよう主に進言させてもらうのでそのつもりで心身を立て直すように…
……以上だ、邪魔したな

(短く返された声にさっきまでの沈んだ様な色は少なく思えたが、顔色を見るまでは布に隔てられて叶わずに果たして自分の言いたい事がちゃんと伝わったのか説教が煩わしくて隠されてしまったのかはたまた妙な方向に拗らせたかはこちらからは判然とせず、そのよく分からなさと素直に表現出来ない心配とで少しばかり眉を寄せつつも相手に問うことはせずに前もって宣言した通りに自分が一方的に話を押し付けて言い終え、手に持ったままになっていた書類を机の上に置き直しては退室しようと腰を上げ)

806:山姥切国広 2018-05-03 13:30:30

 それは困るな…、そうならないようにしよう

(立ち上がった相手を見つつそろそろ厨当番が昼食の準備を始める頃だと思い出すと自分も立ち上がりいつも通り見回りをはじめようと)

 そろそろ時間だな、…本丸の見回りをする
 あんたも少ししたら広間に行ったらいい、昼食だ

807:へし切長谷部 2018-05-04 10:21:40

…………、
(先程のような物言いはしたものの、弱っていた姿を見せられたすぐ後に普段のように見回りに行くと言われればそれはそれで責任や重圧やらを過剰に負わせるような形になったのではないかと湧いた不安を押し隠すように顔を顰め、もどかしくて密かに唇を噛む様は一見不機嫌そうにも見えて。
それでも普段通りのような様子を見せる彼を立て直せと言った自分が不服に思うのは流石に理不尽だろうとも思い、不安そうにまだ物言いたげながらも目線を相手から逸らしつつ昼食の話に頷いてからすかさず昼以降する仕事の話をはじめて)

………あぁ、分かっている
昼からの仕事はあるか?
明日のお前の不在時にやる事があるならそれも後で引継ぎに来るが…

808:山姥切国広 2018-05-08 15:58:59

……そうだな、明日俺がいない間の仕事はあんたに任せよう
その方が俺の不安要素も少なくなる、…久しぶりの戦だからな

(不在時に近侍の仕事を任せられるような刀が居なかったということもあり刀が増えてからはあまり出陣していなかったこともあり実は楽しみにもしていて相手から申し出てくれたなら任せてもいいかもしれないなんて思うと今後の相手に任せられる仕事のことも知れるいい機会になりそうだと)

昼餉が終わったら近侍のやることを実践しながら教える
……そうだな、見回りにもついてくるか?

809:へし切長谷部 2018-05-08 22:39:36

(久々の戦だという声は静かながらも喜色ばんでいるのが窺えて、この様子なら内心がどうあれそう自分が心配する必要も無く時間を置けば立て直せるのだろうと少しだけ安堵して。
側で見ていると役割を振り分けては?という案件でもあまり他の刀に仕事を回したがらずに全て一人で片付けたがっているように見受けられたものだから尋ねてから最後のは余計だったかと少し思いもしたが、任せる雑用位はあったらしいと思って首肯しようとした所で近侍の研修にあてるらしい事を告げられれば自分にとって想像以上に色良い返事と言うもので何となく逸らし気味になっていた視線をついバッと首ごと相手に向け、見回りに誘われれば意外そうに驚いた顔をしながらも頷いてから少しばかり気まずそうにして)

行く……が、良いのか?

810:山姥切国広 2018-05-13 18:24:19

明日はあんたがやることだ、…見回りは簡単なことかもしれないが一番基本的なことで気をつけなければならないこともある
まずはそこから教えようかと思ったんだが

(見るからに様子が変わった相手に実にへし切長谷部らしいなんて思いつつ明日には簡単なことは自分の不在時に済ませておいてもらったほうが楽だからと既に頭の中では何を相手に教えようかと考えていて部屋から出て襖を閉めて相手の方を向き)

811:へし切長谷部 2018-05-13 21:52:10

……………ならば、頼む
此処は広いから実はまだあまり立ち入った事が無い場所もあってな、そういった場所は見落とすかもしれん…

(出て行って欲しそうな素振りを見せる相手の部屋に居座って説教まがいな事をして新参者が出者張り過ぎたかと思わない事もなく、昼以降の予定を聞き出しつつもその反面昼までは口煩い自分は離れて一人にさせた方が良いかと一応は気を回そうとしていたのだが…、とそんな思いを抱え言葉なく視線にのせて相手の様子をうかがい、もう自分からはけろっとしているように見える彼にさっきまでのやり取りは本当に余計な世話だっただろうかと考え直しながら自分も気を取り直して相手に付き従って歩き)

812:山姥切国広 2018-05-17 22:43:17

じゃあいい機会だな、今のうちにわからない場所も案内しておいたほうがいいだろう

(相手が顕現してから多忙だったこともあり詳しくは本丸案内をしていなかったと思うと少し申し訳なさそうにして比較的時間がある今のうちに教えておいた方が後々困らないだろうと早速歩き出して)

出陣や遠征、内番の係でない刀たちは基本的に好き勝手やっていることが多い
…畑当番や厨当番の手伝いを進んでやってくれている者も多数いるんだが、…まあ見回りは誰が何をしているのかを把握するためでもあるな
あとは皆人の身を得てまだそんなにたっていない、不慣れなことばかりで困ったりしていないかを確認するための見回りでもある

813:へし切長谷部 2018-05-18 00:35:42

各々の所在を把握するのは大事だな…、厨は俺も手伝った事があるがなかなか大変だなアレも…

(相手の申し訳なさそうな様子をなんとなく僅かに感づきつつもそんな風にされる理由が思い当たらずに歩き出す相手について歩く時には気の所為かなと流して。
本丸の警備は勿論のこと各刀剣の所在の確認も大事だというのはすんなり納得出来る事であり頷き、自分も手持ち無沙汰な時に人の身に慣れるついでに何かしらの手伝いで時間を潰す事も多かったと思い出しつつ、未だ眠る事も儘ならない自分からすれば全員器用なモノに見えるものだから、自分よりもよっぽどこの本丸にも人の身にも慣れているだろう連中がそうそう困る事などあるのだろうかと首を傾げ)

…俺の前に顕現したらしい鶴丸国永はだいぶ人の身に馴染んで熟れている様に見えるのだが……皆そう困った事など起こるものなのか?

814:山姥切国広 2018-05-23 09:23:31

厨当番の奴らには申し訳ないがあればっかりは得意なやつが中心にやってもらうしかないからな、…燭台切も歌仙も不満はないようだが…

…たしかに鶴丸は他の奴らより人の身に慣れるのが早かったな
まあ俺たちは刀だ、いくら人の身に慣れてきたとはいえ人ではない…俺にもまだよくわからないことがたくさんある

(内番や外を走り回る短刀達を見て周りながら本丸内に特に異常がないことを確認しつつ歩いて迷い込んできた子猫を飼いたいと言い出してみたりささいなことで喧嘩をして大騒ぎになったこともあったなんて思い出して)

815:へし切長谷部 2018-05-24 10:50:19

楽しそうだな
(よく分からないと言いながらも本丸の仲間を見る彼は隣を半歩後ろ歩く自分から見ても穏やかで、姿の大半を布で隠している者相手に何故そう思えるのか自分でも不思議ではあったが今更といえば今更な事でもあってそのままポロっと単純な感想が口から漏れて。
誰かしらの笑い声、縁側でたまに見かけるやけに人馴れした猫、鶴丸が驚き探求だとかで誘ってくる遊びだとか主とは関係のない事に気が引かれる事も多々あって、自分が理想とするものと少しズレを感じては困ったものだなとばかりに苦笑を零して)

……主の事だけを考えて行動出来ればそれでいいと思っていた筈なのに、思いのほか手を伸ばしてみたくなる事が多くて儘ならないと感じることが多くある
あまり、よそ見をするような事はしたくないのだがな

レスを書き込む