TOP > なりきり > 青い月は白き鶴に恋をする 非募集

青い月は白き鶴に恋をする 非募集

最終更新 2018/07/17 20:13:14
レス数 999
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス999中:1-20

1:780 2017/08/17 08:54:10 作成

784様、おまちしております。

「ああ…、やっと、やっと見つけた。鶴丸国永。今度は、絶対に離さん。」

歴史修正主義者が沈黙し、刀剣男士としての役割を終えた刀剣たち。刀剣男士としての記憶を持ったまま現代に転生するもの、記憶なく転生するもの。刀剣によってその後は様々だった。
同本丸で恋人関係にあった三日月宗近と鶴丸国永は、それぞれ現代に転生する。三日月宗近は刀剣男士としての記憶を持ちながらその美貌を生かしモデル業を。鶴丸国永は記憶を持たず、サラリーマンとして働いている。
三日月の撮影を共にするはずだった新人モデルが急遽休み、その代わりとして鶴丸が急遽使われ、再会。元々ヤンデレ気質があった三日月は鶴丸をその後軟禁のような状態で自分のものとしようとする。


ヤンデレ、メリバなど暗い要素を含みます。お気を付けください。
募集は受けの鶴丸。恋人を失ったことや美貌への妬み仕事のストレスなどで不安定になっている三日月をとにかく癒してくれる優しさがありながら、記憶がないことに後ろめたさを感じているような鶴丸ですととても嬉しいです。

こちらの三日月は上記の通り鶴丸と半強制的に離れてしまったこと、仕事や世間の評価からのストレスなどで精神的に不安定になっているヤンデレです。ただし鶴丸の記憶を無理に思い出させようとしたり、暴力を振るうことは絶対にしません。離れて欲しくがないために軟禁、一人で外に出させることは絶対にさせず嫉妬深いです。


・できるだけ1日に1レス、一週間無断放置で再募集。当方、時間帯によっては即レス可能です。3日空いた場合安否確認のためあげさせていただきます。

・無断放置、募集逃げ厳禁

・ロルは100文字以上優遇。短ロル豆ロルなど、いわゆる嫌われロルは控えていただけると嬉しいです。

・ヤンデレ、軟禁(監禁)、鬱要素など含みますのでお気を付けください。

・長期でのやり取りができる方。

・背後成人済みの方

・背後会話可能で展開相談ができる方。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

981:鶴丸国永 2018-07-15 05:16:28

お待ちしておりました!
お仕事お疲れ様です、大丈夫ですよ。
はい、毎回本当に楽しく遣り取りをさせていただいているので、もし宜しければ是非此の儘続けさせて頂きたいです
────────────────


(スマホの地図を頼りに近い店を見付け、丁度朝一を開催していればふらふらと其処に立ち寄り。相手が起きる前に帰らないと、手早く無難なものを選んでいれば人目を惹く容姿な事も相俟り、気さくな店主や客に声をかけられ。急いでいるんだがな、思いつつも当たり障りない対応をし、其の間着信が来ていた事等気付きもせず。彼処側も忙しい時間帯なのか思っていたよりも足止めを食らう事は無く、それでも偉く気に入られたのか、代わりに土産、オマケ、と称して色々と持たされ。買った物と貰い物を下げ乍少々疲れた面持ちで帰路につき)

982:三日月宗近 2018-07-15 09:16:44

ありがとうございます!ではいっぱいになったら同じ名前で新スレ立てますので引き続きよろしくお願いします…!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(何度コール音が鳴り響いてもそれが途切れることはなく、そのうち留守番に切り替わってしまえばそこでやっと電話を切って。逃げられたのならどうしようか、もしそうでなかったとしても何故外に出たのか理由が一つも出てくる事はなく、落ち着かない様子で深い溜息を零し。)

983:鶴丸国永 2018-07-15 10:25:11

はい、お願い致します…!

──────────

(一人とぼとぼ帰り道を歩いていれば、ふと前に相手の家から帰った時に見付けたあの桜の小道見付け。流石に花弁はもう無いがふらりと其の小道に入って行き、記憶を頼りに進むが前の様に直ぐにあの空き地を見付ける事が出来ず。更に進み、空き地は見付けたものの其処には桜の木は愚か、苗木一本無く)
……何も、ない…、……夢、だったのか…?

984:三日月宗近 2018-07-15 14:56:59

(もしかしたらもう一度かけたら出てくれるかも、相手が今どこにいるかもわからないことがとにかく心配で、どこかにいるのではないかと外に出ようとするが、流石に朝から外に出るわけにも、変装するのすら億劫で、相手が出ることだけを望み)

985:鶴丸国永 2018-07-15 16:51:07

(結局見付かる事は無くもと来た道を歩き始め、相手の家が見えてきた所でポケットで震えるスマホに気付き。掛けてきている名前に気付けば「やべ」と小さく零し、起きる前に帰りたかったのにもう殆ど家の目の前だが通話ボタン押せば速歩で歩き乍出て)
…三日月?起きたのか?おはよう、

986:三日月宗近 2018-07-15 17:21:45

………どこにいる?
(コール音が途切れたことでまた留守電かと思ったが、相手の声が聞こえて来たことで機嫌が良くなることはないが、普段よりも少し低く小さな声で問いかけ。電話に出たのだからもしかしたら逃げたわけではないと理解するとまだ機嫌は収まり、早く帰って来てもらわなければ落ち着かないとソファに座り込んで)

987:鶴丸国永 2018-07-15 19:21:16

どこ、って、…もう着く。君んち、
(聞こえてくる声は決して機嫌が良いものでは無く、帰ったら怒られそうだと思い乍玄関まで駆けて行き。溜息一つ、玄関の扉開ければスマホに向かい「ただいま」と少し恐る恐る告げて)

988:三日月宗近 2018-07-15 19:44:47

…馬鹿雛、何をしていた
(ただいまと言われた途端電話を切り、玄関へと行くと相手のことを見つめて酷く冷たい瞳をしたが、そのてに袋があることに気付き、買い物と分かりはしたがやはり何も言われずに出て行かれたのは不満でしかないのか近づいては手を伸ばしてゆるりと抱きしめ)

989:鶴丸国永 2018-07-15 20:26:21

…朝ご飯の買い物。…冷蔵庫、何もなかったから、
(後ろ手に扉を閉めればリビングの方から慌ただしい足音が聞こえ、冷たい瞳に言い訳する暇も無く睨みつけられ弱い力で抱き締める相手を横目で見遣り。買い物袋を下げていない方の手で宥める様に背中を撫で)
気持ち良さそうに寝てたから、起こすのが忍びなかったんだ、

990:三日月宗近 2018-07-15 21:35:08

……別に、雛に起こされるなら何も言わない
(なだめるようにして背中を撫でてもらえれば少しだけ落ち着き、手を伸ばしてするりと相手の頰を触ってはそのまま口付けて、とにかく相手にばかり甘いとわかっているが、どうしてもそれをやめることはできず)

991:鶴丸国永 2018-07-15 21:45:42

俺が、いやだ。折角忙しい中、休みが貰えたんだぞ?ゆっくりして欲しい
(柔らかい口付けが降ってくるが下手な抵抗はせず、ゆっくり自分から離れれば相手の腕から抜け出して靴を脱ぎ。買い物袋を下げていない方の手で納得のいっていない相手の手を取り、リビング迄戻って。朝ご飯作るから、と手を離せばキッチンに消え)

992:三日月宗近 2018-07-15 22:44:56

……つ、…、
(思わず止めてしまおうと思ったが、そんなこともできずにぐ、とその言葉を飲み込んで、言われた通りソファに座ったが、落ち着かずにそわそわと相手がいるキッチンへと視線を向け、小さくため息をつきつまらなそうな表情を浮かべて)

993:鶴丸国永 2018-07-15 22:56:02

(買ってきた物と貰い物の中から必要な物を取り出し残りは冷蔵庫に詰め、手を洗い支度に取り掛かって居たがふとえらく静かな相手を不思議に思いキッチンから顔覗かせ。ソファに座る相手が見えるが其の顔には「不満」と書かれており、苦笑零せば仕方ないと軽く手招きし)
みーかーづーき。暇してるなら、一緒に作るか。待つだけでは退屈だろう?

994:三日月宗近 2018-07-15 23:18:56

…嫌だ。…バカ雛
(軽く名前を呼ばれて手招きされたことでちらりと相手のことを見たが、辛辣な言葉を口にして、ふん、と顔をそらしては視界にすら相手のことを珍しく見図にソファの上でひどく不貞腐れてしまって)

995:鶴丸国永 2018-07-15 23:29:30

(直ぐに機嫌が直ると思っていたが、其の表情が晴れる事は無く此方も瞳瞬かせ。昔の自分なら駆け寄りとことん甘やかして宥めていただろうが今の自分には軽々しく其れが出来ず、「そっか」と眉尻下げれば再びキッチンに戻り。こればかりは仕方がない、独りで朝食作りを再開すれば自分が立てる音以外聞こえなくなり)

996:三日月宗近 2018-07-16 22:24:46

(料理する音だけが響いていると、相手がいることばかり考えるが先程の行動が大人気なかったと段々反省し始め、今度は拗ねていたのに悲しそうに眉を下げまるで子供のようにソファの隅に座っていて。手伝うなんていえばよかったのだろうか、と悩みながら、そんなことをしているうちにいい匂いが届きまたちらりとキッチンをソファから覗いて)

997:鶴丸国永 2018-07-16 22:53:10

(結局一人で朝食を作り終えてしまえば相手のいるリビングへ運び、テーブルに並べたが視界に入る相手は未だ不機嫌そうで。並べ終わりソファの隅で完全にいじけてしまった相手を仕方なさそうに溜息零し見遣り、自分にも全く非がないとは言えない、これ位はしてやるかと其れこそ恋人だった時の様に相手の膝に向かい合うように座り首に腕回して)
…何時までそうしてんだよ、いじけ虫。逃げてない、ちゃんときみのとこに帰って来たろう?

998:三日月宗近 2018-07-16 23:20:57

……そうだな。ほら、朝食が冷める
(見つめていると近づいてくる姿、昔のように膝の上に乗られて首に腕を回されるのは勿論嬉しいがそれは一瞬で冷め。昨夜の拒絶のせいで相手に触れられること自体誤魔化されている感覚がして嫌なのか機嫌が治るどころか琥珀の瞳を見つめ、その月に嫌気を滲ませてはひょいと簡単に下ろして朝食が並べられているテーブルへと近付き椅子へと腰を下ろして)

999:鶴丸国永 2018-07-16 23:41:25

(見詰める月は此方の腹の中を探るよう、触れる事を極力控えていた自分には今の行動は割りと勇気がいったもので、膝から下ろされ一人で先に席に着いてしまった相手に呆然とし。我に返り自分も椅子に座るが納得は行って居らず。自分からは散々触る癖に此方から触れるのは嫌がるのか、まるで人形でいろと言われているよう、距離のとり方も自分にどうして欲しいのかも分からず。朝食に手をつけ始めるが一度も相手を見る事は無く)
……、…そんなに怒ることないだろ。触れて欲しくないなら、もう触れない。悪かったな、勝手に恋人面して。

1000:三日月宗近 2018-07-17 20:13:14

新スレ立ててまいります…!

───

ああ…はは、だってなあ、雛。受け入れてもらえない奴を受け入れるほど俺は、大人じゃない
(瞳すら合わせてくれなくなった相手に、少しだけ申し訳なさはあるが、その言葉、恋人面、なんて自分のことはまるで恋人とは違うと言われたようで頭を打たれた感覚に一瞬動きを止め。だがそれも一瞬、すぐに外用の笑顔を浮かべてから自分の口から出てくるのは思ったよりも辛辣な言葉で口にしてから少しは自分に対して驚き。きっと美味しいはずの食事も食べているうちに味を感じなくなり始めるとほとんど食べないまま箸を置いて自分の使った分の食器を重ね合わせて立ち上がり)
ご馳走様。

レスを書き込む