TOP > なりきり > 【おそ松さん】六つ子の性欲問題

【おそ松さん】六つ子の性欲問題

最終更新 2017/10/19 20:36:36
レス数 463
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス463中:1-20

1:(攻め)おそ松 2017/09/13 07:46:14 作成

は~い、おそ松で~す、俺含めた五人の弟達を含めた

裏イチャ日常生活したいとおもいま~す。

参加方法 オレ意外の五人松の中の一人選び、兄弟どうしの絶倫と言う感じで参加してね。
属性は名前の欄に表示して下さい。変更はなしです
募集松
カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松

この中で、一対一のカップルが成立した場合は個部屋作りますので、そちらでお楽しみ下さい。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

445:カラショタ松(受け) 2017-10-12 16:56:04

ショタ十四松
十四松はどんなコスチュームが好きなんだ?
(十四松が気に入ってくれたことに安心し、十四松の好みが気になったため何となく尋ねて。)

おそオタ松
んっ、そっか・・・。
(されるがままおそ松の膝に座り、マッサージの続きか?と尋ねて。)

トドオタ松
だいじょぶ、じゃない・・・!
(味わったことのない気持ち良さに思わず口から出て。どこを触られても感じてしまい。)

446:攻め)おそオタ松 2017-10-12 20:58:39

トドオタ松

ははっ~感度良いね、じゃ~こっち弄ってあげる・・

(フニフニとお尻の孔に指の腹を着けたらローションも足して指を中へと挿入して、前後にピストンし始めて耳元で「はに~」と甘く囁き)

カラショタ松

マッサージじゃ無いよ~お触りごっこだよ~・・お~まず飲もうホラ~

(ズボンの中に手を忍ばせて下着越しに揉みほぐしながら、注文の飲み物が来たら手を止めずに優しく刺激を与えながらグラスと持たせて)

447:トドオタ松(リバ) 2017-10-12 21:14:05

カラショタ松兄さん
なにそれ、可愛いすぎ・・・。
(耳を軽く舐めて出すよ・・・?と甘く囁き、中に出して。)

おそオタ松兄さん
んっ、ぁっ、ダーリン・・・。
(きゅうっと中を締め付けて蕩けた表情をしながらおそ松の服を掴み。)

448:カラショタ松(受け) 2017-10-12 21:17:14

おそオタ松
んっ、おさわり・・・?
(聞いた事のない言葉に首を傾げ。下着に手を入れられれば刺激でジュースをもっているのも精一杯になり)

トドオタ松
中・・・?
(中に出されればよりきつく締まり。同時に達してトド松に抱きつく。)

449:チョロ松(受けリバ)ショタ 2017-10-12 23:00:50

トド松
…戻してくれるんだよな?
(移動という言葉に訝しげにしつつも返答によっては素直に従おうと確認して)

十四松
よし、手繋いで離すんじゃないぞ
(この姿だったらいいだろうとすぐどこかに行ってしまう弟に手を差し出し、歩き始めて。)

おそ松
……は?
(一瞬の間の後、いやそういう事じゃないから!着たい願望とかないからね!?とバタバタ騒いだが、不本意ながら車にも乗せてもらっているし今川焼きも買ってもらったしと考え込んでは小さく頷き。)
…ちょっと、だけ、だからな

450:攻め) おそオタ松 2017-10-13 18:49:04

トドオタ松

ハァっー、気持ちいい?ハニーもっと奥あげるー

(締め付けている刺激に感じながら、前立腺をゴツゴツ宛ながら乳首を引っ張り)

カラショタ松

どーしたの?飲めないなんてやっぱお子さまだなぁ..口開けて

(ジュースを自分の口に含み其れをカラ松の口に移しながら指を下着の中に入り直に扱き)

チョロショタ松

えー着てくれんだぁーわぁい、じゃあ、俺んち行こーな

(何処で邪魔が入るか訳だがらないため、車で自宅まで行き衣装トランクとチョロ松を脇に挟み連れ込み、2階の部屋まで運びチョロ松をそっと椅子に座らせて)

じゃーメイドさん着て~...

451:ショタ十四松(リバ) 2017-10-13 19:50:08

おそオタ松兄さん
つぎ?なにすんのー!?
(急な浮遊感に疑問を抱き後ろを振り向くとそこには相手がいて、次の遊びと言われると何をするのか楽しみで仕方ないという様子ではしゃぎ)


トドオタ松
う?…おにーちゃん、どこいくの?
(相手に付いていくと見慣れない辺りの景色にきょとんとした顔で尋ねて)


カラショタ松兄さん
おもしろいの!いんぱくと!
(好みと言われると首を傾げて少し考えてから具体的とは言い難い答えを言い出し)


ショタチョロ松兄さん
ん、わかった!!
(差し出された手をぎゅっと握り、歩いていく相手の隣を付いていき)

452:カラショタ松(受け) 2017-10-13 22:57:10

おそオタ松
んぅ・・・?んん・・・っ
(口移しに戸惑いながら言われた通り口を開け。自分では飲んでいるつもりだが、刺激に意識が行ってしまい少し口の端から垂らして。)

ショタ十四松
インパクトか・・・。
(確かに大事だな。と頷き、これはどうだ?とジャック・オ・ランタンの被り物を見せ。)

453:攻め) おそオタ松 2017-10-13 23:44:54

十四ショタ松

...ペットと飼い主ごっこな~...お前今からワンだけだよ..

(このまま襲うと怖がられると、考えて十四松の頭に犬耳カチューシャ着けて、首輪も用意してあり首に装着したら相手の服を掴み脱がし始め)

犬は服着ないからね~...今だけ、ね十四松~...

カラショタ松

おいーちゃんと飲みなさい、ホラ飲んで

(無理矢理にまた口移しで、ジュースを挙げながら自身の先を弄り)

454:カラショタ松(受け) 2017-10-14 03:35:41

おそオタ松
っは、んっ、ごめ、なさ・・・っ
(快楽と飲まされた苦しさに泣きそうになりながら、さっきよりも少し口を開け、ぎゅっと目を瞑って、ジュースを飲み。)

455:トドオタ松(リバ) 2017-10-14 09:08:11

カラショタ松兄さん
よしよし。お風呂入ろっか。
(優しく頭を撫でて、自身を抜くと、カラ松を軽く姫抱きして備え付けの風呂に入り。)

チョロ松兄さん(ショタ)
何?大丈夫だよ。まぁ、戻る確証はないけどね。だから色々やってみよ?
(ニコニコと笑いながら言い、安心させるような言葉を並べて。)

おそオタ松兄さん
んっ、ダーリン、気持ちいいよ・・・。ねぇ、わがまま言ってもいい?
(甘い声を漏らしながらニコッと微笑み。言いたいお願いがあるらしく甘えたように言いおそ松の返事を待ち。)

ショタ十四松兄さん
大人の遊びができる所だよ。
(ニコッと微笑みながら言い、ホテルの一室に入り。十四松に入るよう促し。)

456:ショタ十四松(リバ) 2017-10-14 11:27:15

カラショタ松兄さん
かぼちゃだー!
(相手が見せてきた被り物をカボチャと言うとそれを手に取り、迷わず頭に被せ)


おそオタ松兄さん
ぼく、ぺっと?…わんっ。
(聞き覚えのない遊びの名前にこてんと首を傾げ服を脱がされると困惑していたが、自分の知らない新しい遊びなのだろうと考えると素直に犬の鳴き声を真似てされるがままで)


トドオタ松
おとなのあそび!?…わーっ、でっかあい!!
(促されるままホテルの中へ、その中の一室へと入り、その室内の広さにこれから何をするのだろうかと期待に満ちた眼差しで相手を見つめ)

457:攻め)おそオタ松 2017-10-15 00:17:26

カラショタ松

ほら~ちゃんと飲みなさいって~・・ジュース好きだろ?

(ショタを攻め立てて、少し強めに言うのもまた好きでグイグイと暮らしを持たせて、しっかり小さな物を掴み先の方をクリクリ弄り)

トドオタ松

んっ?ど~したトドオタ松~言ってみな、

(お願いが何かと首をかしげて、抱きしめながら腰を動かしてキスをしながら訪ねて)

十四ショタ松

ちょっと待ってね~

(するっとズボンも降ろして、お尻を突き出させたら尻穴の入り口を舐めて柔らかくするように唾液を増やしていきながら解していき)

458:カラショタ松(受け) 2017-10-15 08:11:37

トドオタ松
うん・・・。あ、歩けるぞ・・・?
(照れながら、歩ける。と言う。しかし身体に力は入らずトド松に促されるままで。)

十四ショタ松
ああ。とても似合っているぞブラザー。
(格好をつけながら言うと、十四松を全身が写る鏡の前に連れていき。)

おそオタ松
おにーちゃん、ずっと触られてたら俺、飲めないぞ・・・?
(好きだけど・・・。と呟くように付け足し、息を切らせながら上記を述べて。)

459:トドオタ松(リバ) 2017-10-15 10:31:26

ショタ十四松兄さん
はい。こっち座って。
(ベッドに座ると、隣に座るよう隣を軽く叩き。十四松が座るのを待ち。)

おそオタ松兄さん
えへ、ありがとダーリン。あのね、奥の気持ちいいとこ・・・ダーリンので触ってほしいな。ボクもう我慢出来ないよ・・・?
(照れくさそうに笑うと、自分で指で中を広げ強請るように甘い声で言い。)

カラショタ松兄さん
髪洗うから座ってね。
(カラ松を椅子に座らせると、痒いところない?と尋ねながら、カラ松の頭を洗い。)

460:ショタ十四松(リバ) 2017-10-15 12:46:32

おそオタ松兄さん
んぅっ!?…おにい、ちゃ…?
(ペットが散歩する時に服を着ていないというのは分かるが、いきなりお尻を舐められるとビクリと身体が跳ね、思わず犬の鳴き真似をやめてしまい)


カラショタ松兄さん
おおーっ!かっこいー!!
(全身鏡で見る自分の姿に歓声を上げて喜び、ビシッと相手に向かって決めポーズをしてみて)


トドオタ松
こっち?
(叩かれた相手の隣に座るとふかふかのベッドの感触に楽しそうにぴょんぴょん座ったまま跳ね)

461:攻め) おそオタ松 2017-10-19 12:52:52

カラショタ松

しょうがねー、飲ませちゃる...ほれ、( 抱き寄せて腰を支えながら、カラ松の持つグラスを奪い口に含み其れをカラ松の口に送るように唇塞ぎ)

トドオタ松

トッティ激しいのがお好みなんだな、つかまれよ。( じっと、トド松の頼みを聞いては自身を正常位で挿入し勢いで根本まで突っ込み )

十四ショタ松

わりぃ、尻尾さぁケツ穴に入れる玩具なのさぁ一応気持ちイーからね。(そういう時は犬の尻尾になるローターを十四松の後ろの孔に当てたらユックリ入れて離して「ホラ、犬みたい見たいで可愛いよ~...」と手鏡で自身の格好を移し)

462:カラショタ松(受け) 2017-10-19 15:08:55

トドオタ松
うん・・・。
(目を閉じて、気持ち良さそうにして洗われている。)

ショタ十四松
だろ?
(自慢げにそう言うと十四松と同じポーズを決めて格好を付け)

おそオタ松
んっ、おにーちゃ・・・。
(もうお腹いっぱい、と目で訴えて。おそ松の肩を軽く押す。)

463:トドオタ松(リバ) 2017-10-19 16:58:01

ショタ十四松兄さん
うん。そうそう。
(隣に座って頭を撫でると、ゆっくり押し倒して。)

おそオタ松兄さん
ひぅ、あ・・・っ
(甘い声を漏らし、だらしなく涎を垂らしながらおそ松にぎゅっとしがみついて)

カラショタ松兄さん
痒いところはない?
(頭を洗いながら優しくそう尋ねて。)

464:ショタ十四松(リバ) 2017-10-19 20:36:36

おそオタ松兄さん
ふや、っあ、あ…あう、っ?
(本来受け入れるべきではないそこにローターが入ってくると苦しさに顔を歪ませ、言われたよう手鏡を見るが後孔への違和感の方が気になりそれどころではなく)


カラショタ松兄さん
ぼく、これにするー!
(相手の選んだ衣装がお気に召したらしく、元気良くその辺を飛び跳ね走り回り)


トドオタ松
う?…おにーちゃん?
(押し倒されるといきなりのことにきょとんとした顔で首を傾げ)

レスを書き込む