TOP > なりきり > 【刀剣】柄まで愛してる(非募集)

【刀剣】柄まで愛してる(非募集)

最終更新 2018/09/17 23:40:03
レス数 224
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス224中:1-20

1:薬研藤四郎 2017/09/22 00:39:06 作成

キャラ口調で失礼するぜ?俺っちは薬研藤四郎。
ゆる募集とやらで声をかけてくれた大将…待ってるぜ。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

206:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-07-25 22:31:35

(ぼくがみてきます、と言い今剣がその場から離れるのを横目に、同じ刀派なだけあり薬研ならワナの可能性あるよ?とこっそり主に教える乱に、さすがだなと笑みがこぼれるが、ここは勝負事。そのまま相手の肩と乱の肩に手を置いて)
捕まえたぜ、お二人さん。乱もさすが兄弟だな…俺っちの考えはお見通しってわけか……さて、あとは今剣だけ…か。また後でな!


(そのまま音のなる方を見渡す今剣を上から飛び込んで、かすり程度だがタッチして全員を捕獲し、待機場所へと二人揃って歩いてきて)
この勝負、俺っちの勝ちだな!

207:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-07-28 01:18:13

ひえぇっ!
(いきなり肩に手を置かれると間抜けな声を出し背筋を伸ばし。振り返り悔しげに相手を見つめては、すぐさま今剣を捕まえに行った後ろ姿を眺め。仕方ないと乱と一緒に縁側へ向かえば、先に捕まっていた短刀達に迎えられ相手が来るのを待つもさほど時間はかからず、拍手をして出迎え)
あー、これで全員捕まったかー。そうだな、薬研君の勝ちだ。

208:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-07-29 23:05:07

(今度は自分達が鬼をやりたい!と小さな弟達が名乗りを上げ、鬼を変えてやることになり、夕方の夕餉の仕度の時間になるまで遊び、1度部屋に戻る事になって)
負けず嫌いな弟達にも困ったもんだな……大将、疲れちゃいないか?夕餉の時間までまだあるし、少し休もうぜ?

209:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-07-31 02:32:06

は、はは…やっぱり短刀の皆には敵わないなぁ。
(次々に鬼をやると言い出した短刀達を相手に駆け回れば流石に少し疲れ始めて。しかし、自分と遊ぶのを楽しみにしていてくれた刀達の期待に応えたいと一緒にはしゃいでは、休憩を申し出てくれた相手に感謝しつつ部屋に戻るとゴロリとそのまま寝転んで)
いやー、元気なのは良い事だよな。俺も楽しかった……けど、やっぱりちょっと疲れたな。

210:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-07-31 19:07:12

来たばかりの弟達は未だ体に慣れていない分疲れやすくてな、こうした遊びで慣らして行くのはどうだ?って叔父貴が言ったのがきっかけでな…いち兄が来るまで、こうして遊ぶ事があいつらにとって強くなる事と同じになっていったんだ。
ま、ひとえに大将の役に立ちたいのさ…俺っちも含めてな?
(守りたいと思う人と一緒に遊べるという思いと、守りたい人を守れる強さが欲しいという思いから、修練も兼ねた遊びになっていったことを伝えながら、相手の頭を自分の太ももの上に乗せ、膝枕をしてやり)

211:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-08-03 14:52:41

そっか…そんな事考えてたんだなぁ。皆偉いな。俺の自慢の刀達だ。
(膝枕をされながらそんな事を聞けば胸が熱くなり。腕を伸ばし目の前の相手の頬を優しく撫でては、少し体を起こし触れるほどの口付けを唇にしては恥ずかしそうに視線を逸らし)
……さっきは君に捕まっちゃったからね。

212:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-08-06 23:35:58

そんな口吸いじゃ、物足りねぇなぁ…大将?
この位は……してもらわねぇとな。
(相手が離れようとすると、その後頭部を支え自分から唇に噛み付くように口付け、最後にペロッと舌先で唇を舐めながら名残惜しげに唇を離しつつ、ニヤリと妖しい笑みを浮かべて)

213:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-08-11 02:34:47

ふ……んっ…………、全く君にはかなわないよ。
(噛み付くような口付けに真っ赤になりながら笑えば、妖しい笑みにも魅了されそっと頬を撫でてやり。それでもやはり恋人と二人きりで過ごす時間は心地よく、しかも膝枕だなんて贅沢だと思いながら見つめ)
今度は俺が膝枕してあげるよ。いつもして貰ってばかりじゃ嫌だしさ。

――

遅くなってしまってすみませんでした。

214:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-08-14 14:33:34

やられっぱなしはしょうに合わなくてな…
お!大将がしてくれるのか?
初めてだな…ここから大将を見上げるのは……。
(相手の膝に頭をおき、見上げながら頬を撫でつつ、嬉しそうにはにかんで)


――

大丈夫ですよ。こちらもバタバタしてしまいまして、お返事が遅くなり、すみません……

215:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-08-18 12:28:26

ははっ、君はそういう子だったね。
(自分の膝に頭を乗せた相手の言葉に笑いながら髪を撫でては、確かに膝枕なんて初めてだと頷くと頬を撫でられては微笑み)
……うん、初めてだ。いつも俺は薬研君をこうして見上げてるわけだけど、見上げられるのってどんな感じ?



またしても、遅れてしまい申し訳ないです。いえいえ、こちらの事はお気になさらず!

216:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-08-19 22:58:37

そうだな…こういう角度から大将を見るのは新鮮だな。
いつもとは違って、大将の色々な表情も見れるし…何より大将の熱を感じられるからな……
(距離をより近く感じられる…と言いながら、相手のお腹側に顔を向けるよう体勢を変えて、抱きつくように腕を回して、兄弟や他の男子達には見せた事のない甘えた自分を無意識に見せてしまい)





またしても、遅れてしまい申し訳ないです。いえいえ、こちらの事はお気になさらず!

217:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-08-20 23:39:07

ふふ、何だか照れるね。
(いつもと違う状況にはにかみながら言えば、こちらへ甘えるような姿を見せる相手に、いつもは面倒見る側だもんなぁと思っては優しく頭を撫でてあげて)
いつもはカッコよくて頼りになる薬研君が、今はとても可愛いな。……こんな姿見られるのは、俺だけの特権にしてね?

218:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-08-28 17:29:10

あ、当たり前だろう?弟達や旦那達に…ましてや宗三や長谷部の旦那達に見つかった日には、飲み会の度に遊ばれかねん……。
(気を許し、あるがままを見せているのは相手の前でだけだと告げながら、その耳は赤く染まり照れているのが丸わかりで)

219:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-08-31 20:35:32

まぁ、確かにバレたらからかわれちゃいそうだね。
(くすくす笑いながら髪をそっと撫でると、真っ赤になった耳に気付き指先で軽くなぞって。確かに宗三あたりはこの事を酒の肴にしそうだなと思いながら)
ふふ、薬研君真っ赤だね。

220:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-09-01 21:29:15

大将…あまりからかうと、知らないぜ?
他の旦那方には思わんが、大将となるとどうも余裕をなくした顔の方を見たくなるんだよな…
(クスクスと笑う相手の表情にくやしくなり、突然起きあがると相手の手と自分の手を貝合わせにしながら、押し倒して)

221:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-09-05 14:07:12

えっ?あれ、ちょっ…薬研くーん。
(赤くなった相手の頬を軽くつつきながら可愛いなぁと眺めていると、急に視界が変わり次の瞬間目の前には相手の顔、手は握り合わされ。思惑通り少し焦りながら見上げたままその手を軽く握り、恥ずかしくなって視線を逸らし)
い、意地悪言わないでよ。

222:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-09-08 22:16:06

たまには短刀らしく甘えちゃみたが、やっぱり俺にはこっちの方が合ってるみたいでな…大将達の世界の言葉に確か…好きな子ほどいじめたいって言葉があっただろ?
(形勢逆転だな?とニヤリと妖しい笑みを浮かべながら、空いている方の手で顎をすくい上げ、唇が触れるかどうかの距離まで顔を近づけて)

223:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-09-10 15:58:36

可愛くて、良いと思う…けど。うぅ…この見た目に反してイケメンなんだから。
(相手の笑みに拗ねたようにボソボソと呟くと、顎を掬われ近付いて来た顔にドキドキして、キスをされると思い込んではつい目を閉じてしまい)

224:薬研藤四郎◆eKtF6OrW.Q 2018-09-16 21:01:45

たーいしょ?目を瞑って…何を期待してたんだ?
見た目に騙されるようじゃ、まだまだ大将には俺っちの事が短刀に見えてるってことだよな…
こんな形だが、れっきとした男だって認識してもらわんとな…
(口吸いすると思ったか?とニヤリと笑うと、鎖骨に唇を寄せ、所有印を刻み、もっと自分を意識して欲しいと相手を攻めたい欲求にゾクゾクとその瞳を情欲の色に染めていき)

225:響夜◆2tMR6gjR4c 2018-09-17 23:40:03

なっ、何って…!
(キスをされると思っていたのに唇の触れる気配は無く、それどころかこちらの行動をからかうように笑みを浮かべる相手に思わず顔を赤くして。鎖骨に痕を付けられると小さく声を上げ、告げられた言葉に赤い顔のままボソボソと口にして)
逆だよ…意識しちゃったから…その、君にキス…口吸いして欲しかったから、思わず目を閉じちゃったんだよ。

レスを書き込む