TOP > なりきり > 君と僕と甘々キャラメリゼ

君と僕と甘々キャラメリゼ

最終更新 2017/09/28 23:09:31
レス数 15
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス15中:1-15

1:961 2017/09/24 14:55:58 作成

963様をお待ちしてます!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:963 2017-09-24 15:41:38

スレ立てありがとうございます、移動してまいりました!

3:961 2017-09-24 16:13:54

お待ちしておりました、どうぞよろしくお願いしますね!

963様のロボくん、甘えたで寂しがりなんてどストライクで…絶対でれでれする自信があります…。それからロボくんのお名前の事ですが、髪の毛の色から取って くり か 茶々 か、迷っているのですが お相手様いかがでしょう…?

4:963 2017-09-24 16:26:00

そんなこと言っていただけるなんてとても嬉しいです、ありがとうございます…!

そうですね、では くり でお願いしてもいいですか?他に何かお伝えしておくことがありましたら何なりと…!

5:961 2017-09-24 16:35:36

了解しました、くりちゃんのいいお父さんになれるように頑張りますね!

こちらからは大丈夫ですが、お相手様の方でご質問などありましたら遠慮なくどうぞ。もしよろしければ くりちゃんが厘太郎宅へ届けられるところからロルを回したいと思います!

6:963 2017-09-24 17:13:50

こちらからも特にありませんので、そこから始めていただいて大丈夫です!

7:望月 厘太郎 2017-09-24 17:36:59

本当に人間みたいだな……

( 少し遅めの起床、眠気覚ましに苦いコーヒーをすすっていると不意に玄関から聞こえたインターホンに目を擦りながら扉の方へ。受け取った段ボールの中、緩衝材で大事に幾重にも包まれた君をしげしげと見つめては上記呟き。「はじめまして、ロボットくん。…大丈夫?どこか 痛いところは無い?」電源を入れると徐々に温かくなっていく君の手を取り、君の前に座りなるべく目線を同じ高さにしてから挨拶をして、それから配線は間違っていないかと心配そうに 。)



始めさせていただきました!改めて よろしくお願いしますね。

8:くり 2017-09-24 17:48:52

ありがとうございます!こちらこそよろしくお願いします!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(スイッチを入れられたことでゆっくりと目を開き、虚ろな瞳で目の前にいる相手を見つめていたが、少しの間そうしているとちゃんと覚醒したようでこてりと首を傾げ。困った様子で周りを見てから目の前にいる男性をじっと見上げて小さく声を発し)
───…誰……?

9:望月 厘太郎 2017-09-24 20:14:04

今日から、俺は君の…飼い主、ご主人さま…ううん、何か違うなあ

( 困った様子の君にそれもそうかと眉を下げて笑み、君の手を掌で優しく包んでその綺麗な瞳を見つめ、それから説明書に書かれた「飼い主」「ご主人さま」の言葉に倣って上記述べるも今一つピンと来ないのか首を傾げるばかりで。しかし何かはまる言葉が見付かった様で あ、と声を上げて「今日から、俺は君の家族です」安心させる様に君の可愛らしい栗髪を撫でては目を細め、それから説明書から目を離して床に置き、君に問い掛けて )


君、名前はあるのかい?

10:くり 2017-09-24 21:11:57

家族、って、なあに?
(家族と言われると目を見開いて、それすらよくわからず首を傾げて尻尾や耳を揺らし、手を触られたり髪を撫でられていることで怖い人ではないのかと思うが、家族という言葉に引っかかってしまって。名前、という言葉はわかったのかぱあっと表情を明るくさせて少し倒していた耳を立て)
…名前、くり

11:望月 厘太郎 2017-09-24 23:13:53

大事な人ってこと。…ふふ、そのうち分かるよ

( 揺れる耳を目で追いつつ幼児特有の温かく柔らかい頬を掌でするりと撫でて。「くり。うん、くり。俺は厘太郎だよ、もちづき りんたろう。よろしくね」と自分の名前を告げてはおもむろに立ち上がり、部屋数の少ない自宅も見渡しては、繋いでくれるかどうか心配そうに、少しどきどきしながら君に手を差し出し )


ここが今日から、俺とくりのおうち。…見て回る?

12:くり 2017-09-24 23:29:05

…りん、たろう
(教えられた名前を復唱して言えた、と嬉しそうに尻尾を揺らし、立ち上がった相手が自分より随分高いとぱちぱちと瞳を何度も瞬かせて。差し出された手をどうすればいいのかすぐにわからず、困った様子でまた耳を下げたが、先ほど手を触られたことを思い出しまだ迷いながらもきゅ、と手を繋いで)
……うん、まわる

13:望月 厘太郎 2017-09-24 23:52:11

まず、ここがごはんを食べる部屋。こっちが寝る部屋で、こっちがおふろ、身体を綺麗にするところ…で、このドアが 外へ出るドア。

( 君が己の手を握るとちょっと目を丸くして、それからくしゃりと表情を蕩けさせて。君と一緒に2LDKの、少々狭いが君と二人で暮らすには十分なくらいの我が家を探索して、最後にやってきた玄関で歩みを止めて。「ここから先は、俺と一緒じゃなきゃ行っちゃだめ。やくそく できる?」と、君の視線までしゃがみ、肩に手を置くとそう告げ )

14:くり 2017-09-25 09:36:25

…うん、できる
(初めて見るものが沢山あり、きらきらと瞳を輝かせて相手について行ったのだが、玄関まで来ると約束、と言われた言葉に首をかしげて、きっと行ってはいけないところなのだとわかるとこくりと頷き)

15:望月 厘太郎 2017-09-28 16:46:03

うん、いい子。

( 安心したように頬を緩ませては君の小指と己のそれを絡めて、再び 約束 と。「ごはん、食べよっか」君の小さくて柔らかい手を引いて居間に戻ればそう声を掛けて、一緒にソファに腰掛けポケットから携帯端末を取り出しては「何がいいかな」なんて料理のアプリを開き、美味しそうな料理の写真が並んでいるのを眺めて )




PL/背後から失礼します…!この後の展開なのですが、どう致しましょう?

16:くり 2017-09-28 23:09:31

えっと、そうですねしばらくはこのままゆっくり警戒心を解いて行くような感じになるのかな、と思っていたのですがどうでしょう

───

…これ、なに?
(隣に座って、初めてみる携帯端末に興味津々と言った様子で耳を動かしてその画面を見つめ、真ん中にオムライスを見つけるとその黄色い不思議な形に首を傾げてそれを指差し問いかけて)

レスを書き込む