TOP > なりきり > いつもと違うこと。3スレ目

いつもと違うこと。3スレ目

最終更新 2019/01/20 18:28:50
レス数 823
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス823中:1-20

1:遠坂良樹 2017/10/22 23:42:21 作成

こちらのスレは非募集となっております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

805:伊崎和臣 2019-01-08 15:26:52

はい、ごろーん。
(毛布片手に炬燵へ戻るとそれを一旦脇へと置き、天板に突っ伏したままの相手を起こさないよう気を付けながらその体を支えつつ床へと寝かせ。それでも起きない相手にクスリと笑えば炬燵の電源と部屋の電気を落としてから毛布と共に相手のすぐ隣に潜り込み、二人一緒に毛布に包まるような体勢で横になれば寒くないよう相手を抱き寄せつつその額に軽く口付け目を閉じて)
…おやすみなさい。


―――――
(/いえいえ。それはこちらに文章を短く纏める力がなかったのが原因ですし…高度な文章力が欲しいです(切実))

806:遠坂良樹 2019-01-08 23:20:23

(床へと寝場所を移動させられても起きる気配はなく、環境を整えてもらったことで更に深い眠りへと落ちていき。しかし一時間ほどすると、ふと尿意を感じて目が覚め、もぞもぞと起き上がろうとして)
ーーーーー
[あっ……それは私も欲しいです…!]

807:伊崎和臣 2019-01-09 21:44:43

…んー、……。
(相手が身動いだことでできた隙間に冷たい空気が入ると腕を伸ばして手探りで相手を抱き寄せようとし、起きようとしている相手に何となく気が付けば8割以上寝たままのぼんやりした状態でどうしたのか尋ねようとして)
…、…?…、な、に…?

808:遠坂良樹 2019-01-10 22:53:16

トイレだよ、トイレ。
(相手を起こしてしまったと分かると、相手の頭を軽く撫でながら行き先および用向きを答えて相手の腕の中から抜け出してトイレに行き。用を足し終えると炬燵の近くまで戻り、布団を敷き直すかと悩んだ後、もぞもぞと炬燵の中へと入り込んで再び寝る体勢に入り)
ーーーーー
[ちょびちょびお返事が滞ってしまってすみません…。疲れでも溜まっているのか、最近気がつくと寝てしまっている時がありまして…。]

809:伊崎和臣 2019-01-11 02:35:29

んー、…いてらー…。
(どうやら伝わったらしい質問に返事をもらうと同時に頭を撫でられればそのまま目を瞑り、引き止める腕を緩めてヒラリと小さく振ってみせ。ウトウトしていたところに相手が戻ってくれば再度手を伸ばして体を寄せ、伝わってくる体温に満足気に口元を緩めてはそのまま眠りに落ちていき)


―――――
(/大丈夫ですよ、お気になさらず。むしろレスするために無理なさらないように気を付けてくださいね。この時期の炬燵や布団にはどうにも抗えない力がありますし、寝落ちもあるあるです(笑))

810:遠坂良樹 2019-01-12 17:43:52

[申し訳ありません、体調が駄目になってしまいました…。すみませんが、お返事は暫く待っていただけますでしょうか…?]

811:伊崎和臣 2019-01-13 00:45:47

(/あらら、大丈夫ですか?
レスはいつになっても構いませんので、体調優先でゆっくり休んでくださいね。お大事に)

812:遠坂良樹 2019-01-14 20:07:24

(トイレに行って帰ってくるだけでも体温はそれなりに奪われてしまっていて、相手と密着するとその分相手の体温が心地好く思えて。暫くは意識を保っていたものの、すぐに相手と同じように眠りに落ちていき)
ーーーーー
[すみません、お待たせいたしました…!インフルエンザではなかったのですが、頭痛や吐き気でひどいことになっていました…。]

813:伊崎和臣 2019-01-14 21:36:06

…さむ。
(毛布を一枚引き込んだのが良かったのか朝まで目が覚めることなく爆睡していたものの、体に染み付いた朝練に合わせた時間にうっすらと意識が浮上すればその寒さに小さく身震いし、手探りで炬燵のスイッチを入れ。足元が暖かくなってくると余計眠気が増し、相手を軽く引き寄せ二度寝に突入して)


―――――
(/いえいえ。もう体調は落ち着かれましたか?
インフルでなかったのは一安心ですが、頭痛と吐き気とはまた辛い…お疲れ様でした)

814:遠坂良樹 2019-01-15 22:31:23

(何となく足元が温いなぁ、と認識したことによりぼんやりとだが目が覚め。室内の時計を見てみればもう少しのんびりしていても大丈夫そうな時間だが、二度寝する前に喉を潤そうと考えて相手の腕から抜け出そうとして)
ーーーーー
[症状はだいぶ落ち着きました。正確にはお腹に来る風邪でして、吐き気のせいで寝るに寝られず、寝不足からの頭痛という嫌なコンボでした…。]

815:伊崎和臣 2019-01-16 15:19:42

ん…、寒いって…。
(炬燵の中が暖かくなっているだけに相手が動くことでできり隙間から入り込む空気が冷たく感じて目を覚ましかけ。抜け出そうとする相手を薄目でぼんやり認識すればまたも引き戻そうと擦り寄りながら一言呟くと目を閉じ、そのままウトウトとし始めたため相手の体に回した腕も力なくただ乗せただけといった感じで)


―――――
(/お腹の風邪は食べられないし寝られないしで回復するのに時間かかりますよね…でも落ち着かれたようで良かったです。しばらくは無理してぶり返さないようにお気を付けくださいね)

816:遠坂良樹 2019-01-16 22:44:34

んん……すぐ戻るって。
(眠そうな相手の様子に、こちらも同じく眠気を残したままの状態で答えて。のそのそと炬燵から這い出ると、適当なコップに水道水を汲み、喉を潤してから再び炬燵の中へと戻って、今度はこちらが相手を抱き込む形になり)
ーーーーー
[ありがとうございます。
ご飯はあまり食べれませんでしたが非常用に買っておいたカロリーメイトのドリンクタイプに救われました。栄養摂れるし飲み物だから仮に吐くとしても固形物より楽でした。]

817:伊崎和臣 2019-01-17 15:44:53

…、んー…。
(返事をしたというよりは単に声かけに反応しただけといった感じではあったが、完全に睡魔に負けた状態のままおとなしく相手を送り出し。戻ってきた時に再び入り込んだ空気に僅かに体を丸めるも、相手に抱き込まれればその体温に擦り寄りつつ再度規則正しい寝息を立て始め)


―――――
(/ドリンクタイプ…!確かにそれ系だと摂取するのももしもの時にも楽かもですね。考えたこともなかったので目から鱗状態です(笑))

818:遠坂良樹 2019-01-17 21:48:13

(相手が寝息を立て始めるとそれにつられるようにウトウトとし始めて。相手は自分と比べて積極的に運動をしているからか基礎体温が高いらしく、抱き込んでいるとぽかぽかして心地好く感じてこちらも再び寝始めて)
ーーーーー
[味のバリエーションが意外とあるので、もしもの時のために備蓄としていくつか置いておくといいかもしれません。]

819:伊崎和臣 2019-01-18 02:19:46

(相手が寝直した後はスマホが鳴ること等もなく気持ちよく二度寝ができ、相手の体温と毛布に加えスイッチの入った炬燵で体が温められ続けうっすら汗ばんできたあたりでようやく目を覚ますといつの間にか逆転していた相手との体勢にきょとんとしつつ身動いで)
…んん、…?…あれ?


―――――
(/味のバリエーションは嬉しいですね!まぁ体調が悪い時にはそれどころじゃないかもですが…(笑)次の買い物の時にでもちょっとチェックしてみます)

820:遠坂良樹 2019-01-18 23:45:37

(元々さほど強い力を込めていたわけではないため、相手が動けば相手への拘束は簡単に剥がれ。体勢が少し変わったことで意識が浮上しかけたが、結局は目覚めないまま穏やかな呼吸を続けており)
ーーーーー
[ぜひぜひ!カロリーメイトに限らず、栄養補助食品には結構ドリンクタイプのものがあるようなので、見るだけでも面白いですよ。]

821:伊崎和臣 2019-01-19 21:48:18

…?
(こんな時期なのに何やら暑く感じるのは炬燵がついているせいだと気付くも早朝自分がスイッチを入れたことなど記憶にないため相手が一度起きたのだろうかと小首を傾げ、再度それをオフにすればいつの間にかたくし上げられていた毛布を足元まで引き下げて。起きる気配のない相手の寝顔を間近で見れば思わず表情を緩め、そっとスマホを引き寄せるとカメラを起動させ小さな音を立ててシャッターを切り)
…ふ、かーわい。


―――――
(/なるほど、普段あまり見ないコーナーなので何だか楽しみです…!調子に乗って買いすぎないようにしなければ…(笑))

822:遠坂良樹 2019-01-19 22:41:15

んん……ふぁ…
(シャッター音に気づかぬまま小さく欠伸をすると、寒さから逃れようとするようにもぞもぞと炬燵布団の中へと潜り込んでいき。未だ目が覚める様子はなく)
ーーーーー
[もし買いすぎてしまっても、ああいった食品は消費期限が長いですから多分大丈夫ですよ(笑)]

823:伊崎和臣 2019-01-20 15:02:27

はは、コタツムリだ。
(動き出したかと思えば炬燵布団に潜り込み頭だけ出した状態で寝続ける相手を見ればクスクスと笑い、隙間風が入らないよう気を付けながら自分は炬燵から抜け出して。炬燵全体がカメラのフレームに入るよう少し距離を取ったところで再度シャッターを切れば、顔が認識出来ない角度で取られたそれを密かに電話帳のアイコンに設定しつつ炬燵へと戻り無防備な旋毛にキスを落として)
…やば、完璧。これ良樹さんのアイコンにしとこ…。


―――――
(/タイミング良く(?)風邪気味なので買い物先で見てきましたが…大型店舗でもないのに予想以上にいろいろあって悩みました(笑)あの手のコーナーもなかなかに面白いですね(笑))

824:遠坂良樹 2019-01-20 18:28:49

(再び聞こえたシャッター音と旋毛への微かな感触に身動いだものの、うぅぅ、とくぐもった声を漏らすだけで起きはせず。既にスイッチが切られているため熱すぎるということもなく、快適な温度が保たれていて)
ーーーーー
[メーカーもわりと多いですし、ひとつひとつ味の種類が豊富なんですよね、本当に(笑)]

レスを書き込む