TOP > なりきり > 腐った肉の行く末は。

腐った肉の行く末は。

最終更新 2017/12/19 02:59:56
レス数 6
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス6中:1-6

1:不死者 2017/12/15 06:22:14 作成

鬱蒼と森の生い茂る昼間でさえ光の差さない大樹海。周辺住民は滅多に寄り付くことがないその森は自殺の名所としても有名である、その事実が更に森を禍々しいものとして人々に伝えられている。

一方 広大なその樹海は身を隠すにはうってつけである。
樹海の奥深く並みの人間では感知できない不可視の結界に覆われた一角がある。
狩の途中 獣を深く追い込むが故に樹海に迷い込んだ狩人は信じられないものを目にしたのである。
そこは日中でさえ薄暗く光の差さない魔の森だと疑わせるかのように 小鳥たちが囀り、木漏れ日にあふれ春の日差しのように暖かい。まるで貴族の屋敷のような大きな洋館があり、その周りには美しい庭園が広がっている。
絵画のようなその場所は自分の背にあるのが魔の森と言うことがあり逆に不気味さ感じさせられる。警戒してあたりを注視していれば突然
ーーーーキィ
と開く洋館の扉。そこから出てきたものとは……

「いてて、フローリングにワックスかけたの忘れて派手に転んじゃったよ……はぁ、脳みその掃除面倒いな 多分腐肉ちゃんも怒るだろうし、なぁ……ああ、いけない歳をとると独り言が多くなる……ってあれ?お客さん?……ありゃあ、泡吹いてるわ………腐肉ー!!ふにっくちゃーん!!!お客さーん!!!」

薄れゆく意識の中
狩人が目にしたの光景は
頭に燭台が刺さり 首がありえない角度に曲がり 半壊した頭から脳らしきものをぼとぼと落としながら駆け寄る バケモノの姿を最後に意識を手放した。


________________




「腐肉ちゃんっ腐肉ちゃん!」

「…だからフリックだと言ってるでしょう。ライフレス」

「あはは、俺だって ライナスって言う歴とした名前があるんだよ?」


自分の歳を数えなくなったのはいつのことか
記憶を留めておくことが億劫になったのはいつのことか

自分が何者なのか考えたこともある
死に憧れを抱き死に向かい邁進したこともある

全て無駄なのだと悟ってしまったのはいつだったか

人は俺をライフ レス そう命を失ったもの。とそう呼ぶ

ある日気まぐれに手を出した禁忌。
反魂。

別に1人ぐらいこのあたまのおかしくなるくらいのこどくにつきあわせてもいいじゃないか。

不死者と死に戻り。




非募集です。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:不死者 2017-12-15 06:46:45

不死者


名前 ライナス=カステルベルン
年齢 unknown
身長 140〜180cm
容姿 ある時は中年であったり、またある時は幼い子供であったりと日替わり 週替わりでころころ変わる安定しない容姿。ではあるもののやはり物事には基本の形と言うものがあり有事の際は淡い栗毛と緑色の目、整った形と言うよりかは崩れている形がないと言った方が良い他人に訴えかけるもののない量産品の素焼きの人形めいた特徴のない顔立ちの20代中盤程度の青年がデフォルトである。機能的かつ味気ない無難な服装を好み、外に出るさいには身を覆うようなローブを羽織る。
性格 自由奔放を体現したような性格。自分のしたいときにしたいことをやるだけやる、飽きたら後始末はしない。何にでも飛びつくわけではなくその食指が動くことは本当にランダムであり好奇心があるのかないのかはよくわからない。年齢柄に物忘れが激しく深く覚えていることもあるが基本的な日常生活の動作を忘れていたりと1人では生きていけないタイプ。危機管理能力が低く、生きている人間なら回避できることが出来ない故に注意力散漫 よくぶつかりよく転んでは脳みそを飛び散らせているのがご愛嬌。
備考 魔法と科学が共存するハイブリッドなこの世界でも不死者と言うのは異端であり、数百年前には魔女狩りなんていうのもあったし、一般社会で生きづらいので森の奥に引きこもる。しかし、1人は寂しいので動く死体と暮らすようになる。


萌/萎
萎以外でしたらある程度対応できるので萎えのみ記載します。
女々しい/修復不可能な喧嘩/無言放置/大スカ/終止形ロル/此方任せの展開
くらいです!お願いします!

3:名無しの萌語り 2017-12-17 13:08:59

いらっしゃらないのでしょうか?

4:Warning: Illegal string offset &◆HGqXNxmVoM 2017-12-17 13:52:07

申し訳ありません…一度お声かけして居れば良かったですね…!
募集板にてお声かけした者です!プロフが完成したらと思っていたので遅れてしまいました…!誠に申し訳ありません。
加筆したプロフ、萌萎を以下に記載します。どうぞご確認ください、

フリック・アシュビー
享年 24歳
身長 174cm
容姿 ベリーショートに短く切りそろえたプラチナブロンド。目は切れ長、虹彩の色は翡翠の様な緑、生前よりは少し濁っている。顔立ちは整っており、凛とした雰囲気の美丈夫。血の気の通っていない肌は白く冷たい。「腐肉」と言う呼称を気にしているのか、定期的に自作の防腐剤を飲んでいる。
研究の一環で一度片腕を吹っ飛ばしており、縫い付けた跡がある。服装は出来るだけ清潔感のあるものをと白いシャツと黒のズボン、外に出る際は丈の長いコートを羽織る。
性格 堅物でしっかりもの、強い意志を持っており自分にも他人にも厳しいが、反面世話焼きで情に厚く、困ってる誰かを放って置けないという面もある。生前の性格そのまま、エネルギーに溢れており一度死んだとは思えない。相手には第二の生を与えてくれた感謝と勝手に蘇らせ永劫の孤独に巻き込んでくれた恨めしさと半々の感情。しかしこれから一緒に生きるのだからと感情を顕にすることは少ない。
備考 生前は学者兼科学者。魔法薬学、霊薬についての研究をしていた。死因は病死。実は優秀ではあったが功績を残す前に死んでしまった為、無限の時間で研究を出来る第二の人生をそこそこ気に入っている。


萌:/シリアス/ほのぼの/痴話喧嘩/看病/スキンシップ/痕/拘束/媚薬/玩具/等、萎え以外
萎:修復不可能な喧嘩、怪我/スカトロ/無断放置

5:不死者 2017-12-17 19:30:41

いえいえ!此方も急かすような投稿をしてしまい申し訳ありません!

プロフィールと萌え萎え確認しました。世話焼き苦労性美形くんほんと最高です!ありがとうございます!

早速はじめたいと思うのですが
目覚めたところからはじめますか?それとも日常パート入ります?

6:死に戻り野郎 2017-12-19 02:32:39

いえいえ!こちらが原因ですのでどうぞお気にせず……!!

最高なんて嬉しいお言葉、ありがとうございます!こちらとしても年嵩なのに変に無頓着でおっちょこちょいな上司?主人?に振り回されるのが楽しみです…!!

始まりは…、そうですね…、正直腕を吹っ飛ばすエピソードや起きてからすぐにどんな心境か、どうやってその事実を飲み込めたかの過程が考えられていないので、日常からでも良いでしょうか?

7:ライナス=カステルベルン 2017-12-19 02:59:56

了解致しました〜日常パートからはじめさせていただきます!
先ロル失礼しますね

________


腐肉〜!!!ふにく!!おい!僕のご飯はまだか!
(ある日の昼下がりの樹海。だだっ広い洋館を左から右に右から上に下にと駆け回る少年。最近は腰や膝に負担がかかるのか自らを魔法やら薬物やらで体を縮めた省エネモードと自称する幼い姿で、探すのは自分の身勝手で適当に蘇らせたいわゆる動く死体、リビング・デッドと言うもので、身の回りの世話を一応命じたのになぜか部屋に引きこもり生前耽溺していた研究らしきものに耽るばかりであり、全く、使えないやつ、とため息もつきながら探しており。しかし、認知にいくらか問題があるのか、昼食は先ほどとったばかりであり、更に自分で建て数百年根城にしている屋敷で迷子になる始末で)
うへぇ〜ここどこだよ!おいふにくぅ…出てこいよぉ。ふにくぅちゃーん!

レスを書き込む