TOP > なりきり > ヴァンパイアはクレイジーヒューマンがお好き

ヴァンパイアはクレイジーヒューマンがお好き

最終更新 2018/10/31 00:37:42
レス数 127
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス127中:1-20

1:名無しの萌語り 2017/12/15 22:16:18 作成

自分メモ
人間×吸血鬼
ファンタジー(っぽい空気を目指したい)


カモンщ(▼ロ▼щ){227様待ち

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

109:ルーウィン 2018-10-09 07:53:09

別に驚きはしないよ、フランス料理は美味しいという人間が多いしね。なら肉メインのフルコースといこうかね
(メイドにそれを伝えれば、恭しく一礼してメイドはその場を立ち去り。驚くメイドたちに大丈夫だと軽く手をあげれば、自分も特にマナーを気にした様子はなく、席について頬杖をつき。赤ワインを運んできた別のメイドが、相手の前のグラスにそれを注いで)

で、欲しいものがあるんだっけ?実はうちになかったじゃ申し訳ないから、先にどんなものか聞いておこうか
(自分の方にも注がれたワインのグラスを傾けながら、本格的なデートの前にそれを聞いておこうと。予測している品はいくつかあるが、それらはどれも秘宝と呼ばれるようなもので、どんな無茶な願いが相手の口から出てくるのかと、わくわく返答を待ち)




地の声:こちらこそ、ありがとうございました!デート編楽しみです!
また何かあれば声かけてください~。

110:レオン 2018-10-09 12:26:35

…銀の、大剣。ある日、吸血鬼帝国から逃げ出せた一人の人間がそいつがある、と言い残して生き堪えた。俺も実物こそ見た事はないがあった覚えがある(確か、まだ人間の世界が健在だった時、持ち手に宝石をあしらった銀の巨大な大剣が博物館に展示された記憶がありそれはおよそ普通の人間が振り回すに不向きな重く美しい武器、物語っぽく語っては盛られたワインに毒があるとか考えても無いのかグラスに口を付けて、反対手にじゃじゃ馬銃を取り出し銃口相手に向けては要点ずばりと)あんただって分かってる筈だ。デイトリヒ上官は無能じゃない。こんなその場凌ぎの攻撃じゃ、いつか俺側の手玉が尽きちまう。上官に勝てる、武器が欲しい。

111:ルーウィン 2018-10-09 12:34:31

………確かに、あるね。あんなもの誰が使うんだと思っていたが、まさか欲しがる人間が現れるとは
(相手が銃口を自分に向けてくれば、人間の奴隷達は自由になれると喜ぶよりもむしろ顔を強張らせ、何人かが慌てて自分を庇うように側に立ち。そんな彼らに大丈夫だよと笑って手を振れば、相手が欲するものが、確かに自分の所有の中にあることを認め)

わかってるよ?けど、私としては君が欲しいからねぇ。デイトリヒには是非とも勝って欲しいところなのだけど………
(何せデイトリヒが負ければ相手が手に入らず、しかもデイトリヒ自身も死ぬといっているのだ。相手を勝たせても自分にはなんのメリットもないが、このままではいずれ相手が面白味もなく負けることも容易に想像がつき。くるくるとグラスの中のワインを回しながら、さてどうしたものかと考え)

112:レオン 2018-10-09 16:59:52

俺も見た時は実用性のねェもんを無駄金はたいて作りやがってと思っちゃいたが…吸血鬼様には需要がありありだ。…だろ?(勿論貰えた所で使いこなせなければ意味はないのだが、じゃじゃ馬銃、相手から壁に向ければさぞや高級そうであったが構わず一発打ち、こいつで弾切れだとテーブルに銃を捨てていよいよ丸腰になり、テーブル一面に肉料理並べられればこちちは毎日干し肉か捌いてその場で焼いた肉ばっかなのに贅沢なモンだと感心し)面白いギャンブルを見たかったら資金を投資すべきだ。外れたら涙物ではあるがちまちま小銭を掛けてちゃ、儲けもらちがあかねぇぜ?その手に汗握るギャンブルの場を作れそうなのが銀の剣って訳だ。ちなみに俺は“俺がデイトリヒ上官に勝つ”方に賭ける。

113:ルーウィン 2018-10-09 17:22:56

そうだね、確かにあれを使いこなされちゃ、普通の吸血鬼は即死だろうし………私でも全治何ヵ月になることやら。そんなエクスカリバーを、君に渡せと?
(あれは確かに自分達には無用の長物だが、使いこなせる人間に渡れば、せっかく吸血鬼が人間を支配しかけている、この優位な状況そのものが揺らぎかねない。無茶なお願いをするものだと、無惨に砕かれた壁にビクつきすらせず、どうぞとテーブルに並べられていく料理を相手に薦め)


私は『デイトリヒが勝つ』に賭けるべきなのだろうね、立場上。んー…………、………いいよ、使いこなせるなら、持っていきなさい。ただし私を楽しませる、他の人間に渡さない、あと、勝負がついたら速やかに返却すること
(流石に『デイトリヒ以外に使うな』とまでは言わなかったが、それなりに条件は付け。当然それを相手が守る保証はなく周りの奴隷はざわついたが、仮に相手が約束を破っても、自分が負けない絶対の自信があり、どうする?と夕日色の瞳を細めて問い)

114:レオン 2018-10-10 11:39:55

(他の吸血鬼に使うな、自分にだけは使うな、と言う条件を出さなかった相手に使いこなせないと思われたかはたまた使われても大丈夫となめられたか、それとも単純にギャンブルを面白くする事に乗ったのか、頂きますと挨拶してステーキから豪快に頬張っていき、ある程度腹を満たせばカラン、フォークとナイフ置いて小休止、口をナプキンで噴いては口端上げて焦らしていた回答を)お心のままに。お疑いなら、軍人のお偉方様お得意の血の誓約書でも押しましょうか?

115:ルーウィン 2018-10-10 12:09:57

ホント君達、滅茶苦茶仲いいな。少し羨ましいよ
(人間の世界の為に戦うというのなら、『勝負がついたら速やかに返却』では駄目だろう。本当にお互いしか見ていないなぁと、端から眺める愉快な関係性に苦笑し。自分は食事に手を付けることなくゆっくりとワインだけを味わっていたが、相手がようやく答えを返してくれば、その提案に馬鹿にしたように笑い)
あんなもの、口約束とそう変わらないだろう。どうせなら飲ませて欲しいね、牙は立てないし、飲みすぎないと約束するから

116:レオン 2018-10-10 15:42:46

いやいや、デイトリヒ上官なら多分誓約書を破る事になったらその場で自分の腹をかっさばくと思うぜ?(デイトリヒはもう軍人ではないのだが、相手を上官と見ているなら軍人の習わしに多いに従いそうであり、つまり自分に取っては口約束だと堂々宣言しながら、吸血鬼の血液や唾液が入っても感染するとか聞いたがそれならもっと爆発的に人間側は吸血鬼になっていそうであり、そもそも自分も腐るほど返り血を浴びておりそれらが粘膜に入らなかった自信はなく、幸い目の前に血肉になりそうな物はあるし興味はどう血を吸うのか、感染経路はに移り)牙を立てずに、ね。もしかして傷付けてちゅうちゅうするとか?

117:ルーウィン 2018-10-10 16:06:46

まぁ、もう腹かっ捌くくらいじゃ死ねないけどね
(ある意味純粋で、ある意味愚かな行為ではあるが、そういうところがやはり可愛らしいと、ここにはいない元人間を思い出してクックッと笑い。どうやら冗談混じりの自分の提案は案外一笑されずに受け入れられたようだが、相手の問いは想定外だったらしく、きょとんと目を丸くして相手を見つめ)

適当に切ってグラスにでも注ごうと思ってたんだけど……怖くないのか?吸血鬼に肌を舐められるなんて
(確かに、感染させるつもりはないし、直接傷口に吸い付いた程度では吸血鬼になることはない。しかしそれは、自分の気まぐれ一つで即座に噛まれてしまう状況であり、それは流石に人間として怖くはないのかと)

118:レオン 2018-10-11 13:10:01

そりゃあ吸血鬼になるのは怖いさ。ちびっちまう。永久の命?人間を超越した力?そんなモン望まない野郎にはただの押し売りだ(話ながら骨付き肉に食い付けば怖い、がこれほど説得力ない人間も珍しいが嘘にも聞こえないような持論述べて、ただそれでもとシャツを捲れば筋肉付いた腕を見せて自分の欲しいものを得るのにリスク無しは図々しい自覚はあるようで)目の前に欲しいモンがあって引き下がれる程俺は無欲じゃないんでね。デイトリヒ上官に勝ちたい…あんたはその可愛い男心をちょっとは分かってくれてると思うから、俺を吸血鬼にはしない筈だ。少なくとも…今は、な。

119:ルーウィン 2018-10-11 13:47:35

君も大概、気が狂ってるねぇ。まぁ、その心意気は気に入った。お言葉に甘えて、そのままいただこうかな?
(そこまで執着するような対等な相手がおらずその執着こそ理解出来なかったものの、相手の言い分は十分に理解出来るもので、そこまで覚悟しているのなら、断るのも失礼だと笑い。そのまま席を立って相手に近付こうとしたが、ふと人間の奴隷達にはあまり見ていて気持ちのいいシーンではないだろうと気付き)

ふむ………もしよろしければ、少し散歩でもどうかな?メインディッシュは、その後にいただくとしよう
(もうお腹がいっぱいなのであれば、デートの続きをしてから、人目のないところで飲んでも構わないだろうかと提案し。なんだかんだ、相手とのデートというふざけたやりとりを楽しんでいるらしく)

120:レオン 2018-10-11 16:30:36

そうだとも。気を抜けば殺されるか吸血鬼にされちまうか捕まって人間奴隷行きか。こんな世界、楽し過ぎて狂っちまう(狂っちまう、と言った自分の瞳は正に嘘偽りなく楽しさにぎらついており後ろのメイド達が相手とはまた違った恐怖感じたのかひっ、と短い悲鳴を上げて、全ての人間が自分のような考え方なら恐らく吸血鬼の支配は難しかった事かと思われて、てっきり直ぐに腕をざくざく切りつけられるのかと思ったら何とも呑気な提案をされて、まどろっこしいと思ったがよくよく考えたら自分は相手にプレゼントを送らせたいと思わせる、つまり接待をしなければならない身であり席を立っては同意の意を示し)散歩ねぇ。どこか良いデートスポットでも?

121:ルーウィン 2018-10-11 16:39:18

それを楽しいと言えるなら、むしろ人間は狂った方が楽なのかもな
(人間をそこまで追い詰めているのは紛れもなく自分とその種族なのだが、微塵も悪びれた様子はなくけらけらと笑い。相手が自分の提案を受け入れれば、それならばと食堂を出て長い廊下を歩き始め)

ここの中庭が、散歩に最適な広さだよ。ちょうどご所望の品を見に行く近道にもなるしね
(しばらく廊下を進んで何度か曲がれば、池や休憩スペース等もある、それなりに広い夜の中庭にたどり着き。植物は多いが花がほとんどなく、霧に覆われた美しい庭をのんびりと歩き)

122:レオン 2018-10-12 13:03:36

ごちそうさんっと(メイドと食事をご馳走してくれた相手に礼を言うと相手に付いていき、中庭に到着すればあった緑は人間の馴染み深い物ら、殆ど花が無いが自分は花を愛でるタイプではなくただ敢えて相手に似合う花を挙げるならと、自分も銀に映えるのかたまにいた恋人らにはルビー関係を貰った事を思い出しながら、何と言うかパッと見は口説いているような台詞を)赤薔薇はおかねェのか?あんたには赤が似合う。俺も赤が合うって言われてたけどな。今じゃ吸血鬼様の反り血くらいしか浴びれねぇ。

123:ルーウィン 2018-10-12 13:26:57

花は駄目だ。………あまり好きではないのだよ、どうせ赤なら、ルビーを所望するね
(正確には花自体はキライでもなんでもないのだが別のものを連想してしまい、相手と出会って初めて、余裕のあるのんびりした口調とは違う、被せるような早口の返答をしてしまい。本人も言ってすぐそれに気付き、若干ばつ悪そうに他のものがいいと言葉を続け。中庭の真ん中辺りでくるりと振り替えれば、鳥の鳴き声ひとつしない静寂の中、じぃっと相手の顔を見つめ)
確かに君は………髪色のせいかな?赤が似合いそうだね。初めて見たときにも思ったが、瞳の色も美しい

124:レオン背後 2018-10-15 13:48:45

も、申し訳ありません。
体調崩しており今もちょっと熱が下がらずベッドに横たわっておりまして。
ポンポンとしたレスポンスだったのに間開けてしまって何とお詫びを申し上げたらよいか…

125:ルーウィン背後 2018-10-15 14:05:41

大丈夫ですよー!1ヶ月くらいなら放置されてものんびり待ってますので(笑)
身体は最優先ですので、ゆっくり治してください。お大事にです!

126:ルーウィン背後 2018-10-28 10:14:55

それなりに経ったので一応ちょこっと上げてみる!

127:レオン背後 2018-10-29 07:02:13

おはようございます。
体調悪かろうと仕事に出させられている社畜です。
いえ、人手不足の折り休みたいと言えない自分が一番悪いのですが…

散々悩んだのですがけじめとしてこちらのスレッド、一時的に打ち切りとさせて下さい。
やり取りが楽しかっただけにこんな事しか言えないのが申し訳ないのですが…まとまったお休みが一月末からいただける予定なのですが正直今滅茶苦茶体調きついです(涙)
一日の大半が睡眠時間です。

自分の下らない報告を長々書いても仕方ないので…はなはな一方的ではありますが途中連絡出来ず長々空けてしまった事、結果的に打ち切り報告となってしまった事、お詫びを申しあげます。
そして楽しいやり取り時間を下さりありがとうございました。
返信不要ですm(_ _)m

128:ルーウィン背後 2018-10-31 00:37:42

返信不要とのことだったのですが、どうしても言いたくて。


お仕事お疲れ様です。
とても楽しいやり取りだったので、私としては来年くらいまででも余裕でお待ち出来たのですが………私が急かしてしまったせいですね、申し訳ありません。
短い間でしたが、すごく楽しかったです。ありがとうございました。

レスを書き込む