TOP > なりきり > 何も知らない貴方と僕(非募集)

何も知らない貴方と僕(非募集)

最終更新 2018/02/11 12:07:38
レス数 20
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス20中:1-20

1:名無しの萌語り 2018/01/28 19:58:36 作成

童貞の独身おじ様をお待ちしております。

名前/レオ・ローズクォーツ(チョーカーのタグについていた名前のため変更可能)
身長は134cm、樹脂で作られた人工皮膚は白雪のような白さで頬は赤子の頬と変わらない柔らかさを持っている。唇はふっくらしておりほんのり赤。クリーム色をした髪はストレート、前髪は眉の下まで切りそろえられており肩につくかつかないか程度の長さ。下まつげが若干長い。目の色は薄い灰色に濃い水色が混ざり合った様な色。店で売られていた時の服装は白で長袖のフォーマルシャツに黒のサスペンダーに黒の短パン、足には同色のガーターベルト付きの紺色ニーソックス、首にも同色の黒いチョーカーと茶色の革靴を履いている。
高性能なため料理や掃除などの家事は全て完璧にこなせる。性格も大人しく物静か。セクサロイドではあるが感情も持っており笑顔を見せたり時には涙を流したりもする。好きな人には尽くしたい。女の子の服に若干の興味があり最近気になっている服はロリータ服。味覚もある、料理も食べられるがどうやって消化されているのかは本人にもわからない模様。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:童貞独身おじさん 2018-01-28 21:14:26

スレ立てありがとうございます!これからも宜しくお願いします!

名前:風小秀二(さがおしゅうじ)
35歳
身長179
くっきりとした二重瞼に茶色がかった瞳、同じく茶色がかった髪は6:4分けのストレート、童顔と自分では思っていて少しでも威厳をと顎髭をはやしてみているもの色素が薄く茶色くしか生えず、はたからは髪同様に脱色してるお洒落だと思われているが本人はコンプレックス
取引先との対面もあり、常にブランド物のスーツで身を包みなんとか若くても威厳を出そうとしている
学生時代は一流大学目指して猛勉強、就職後は仕事に夢中で気が付いたらこの若さで個室を持てる程の大昇進
ゆえに色恋沙汰は小学生低学年レベルでストップしたまま
ある程度の地位も名誉もお金も手にいれ落ち着いて気付くと、童貞でそっち方面は全くの無知、そこそこ整った顔に若くて出世という状態ゆえに周囲の羨望の眼差しは感じているし言い寄って来る者もいるが、今更童貞なお子様だと周囲にバレルわけにはいかず、ソッチの勉強と経験をとコッソリ購入する事に。バレてもメイドロボットと間違って購入したと言い訳をしようと、性対象とは思われない見た目が幼い子供を選んで購入

3:レオ・ローズクォーツ 2018-01-28 22:23:58

いえいえこちたこそよろしくお願いします!
では先にこちらから行かせていただきます。

(花柄があしらわれた柔らかな一人用ソファの上で背筋を伸ばし座り込むいつもの自分、店主が頭の埃を手で払い櫛で髪を梳いてくれている。自分もいつか周りを取り囲む人形達のように自分を愛してくれる主人に会う事が出来るのだろうかと瞬き一つしないまま遠くに聞こえるレコードが奏でる掠れたクラシックを耳に入れながらそんなことを思っていて。)

とこんな感じでどうでしょうか?

4:風小秀二 2018-01-29 01:52:23

今気付きました、自分の名前の振り仮名間違えてます、かざおですお恥ずかしい…
先ロル有難うございます。とても丁寧な素敵なロルで、こちらの拙いロルが恥ずかしい限りです。酷いと思ったらいつでも言って下さいね、直すよう努めますので

こちらこそこれから宜しくお願いします!

(男やもめゆえにメイドロボットを買いに来たんだ!と内心自分に言い聞かせなんとか胸を張って入店するも、恥ずかしさでいっぱいで誰かに見られてはと早くこの場を去りたくて落ち着かず、気が急いている中で目にした外国人の少女タイプ、性対象の一番現実味から遠くこれなら購入した事を誰かにバレても目的を誤魔化せると決め、店主にも料理は上手いのか?等メイド目的で購入する事をアピールする質問ばかりして購入し連れ帰り)

5:レオ・ローズクォーツ 2018-01-29 14:55:03

了解致しました
いえいえ全然問題ないですよ、むしろそちらの方がお上手よ こちらも何か不明瞭な点があれば遠慮なくご指摘下さい!

(ふと、客の男性が自分の事について店主と話している声を聞き突然店主に頭を撫でられ良い子でいるんだよとまるで別れの言葉にも似た事を言われ、混乱したまま車に乗せられ連れられた先は恐らくこの男性の自宅と思しき場所で。流石に車から玄関までは自分を担がせるわけには行かず自分から車を降り玄関では靴を脱ぎ揃えてリビングに着くや否や自分を購入してくださった男性に頭を下げ。)
はじめまして レオ・ローズクォーツです

6:風小秀二 2018-01-29 23:58:29

お褒めの言葉とお気遣い有難うございます!
生活リズムが安定してないので返信出来るタイミングがまちまちですが、これから長いお付き合いでよろしくお願いします!


(車の中でも大人しく微動だにせず靴も綺麗に揃え礼儀正しく自己紹介する様に、初めての同居人となる相手をセクサロイドと人では無いにしろこの子にして良かったと安堵すると、吟味して買う事どころかセクサロイドの初期設定はどうなっているや、購入後はどう設定して自分を主とプログラミングさせるのかなど自分は詳しくは分かっていない事に気付き、先ずは相手に聞こうと少し緊張した面持ちでダイニングのテーブルへと着くと相手を向かいの席に招き、店で貰った取り扱い説明書を片手に話しかけ)
私は風小秀二、まあかけたまえ、君の主人となったばかりなんだけど…これからどうすれば良いのか、詳しく君の事を教えてくれるかい?

7:レオ・ローズクォーツ 2018-01-30 01:25:09

無理せず返せる時に返してくださって大丈夫ですよ〜 それで体調を崩されてしまったら大変ですから!
はい 末永くよろしくお願いいたします


はい、では失礼致します
(主人に促されるままにちょうど主人と対面する位置にあるテーブルの椅子に腰を下ろし、購入者である男性の名を知ると記憶データ内のフォルダにそのデータをしまいこみ。詳しい事を聞きたいとの命令にまずは主人と認識させるプログラミングについては既に完了していると答え、基本設定はこちらでやっておきますと声をかけ数十秒の無言の後完了しましたと抑揚のない声で言い。)
これからよろしくお願い致します、風小様

8:風小秀二 2018-01-30 07:28:56

う、うん宜しくな、えぇっと…名前は…その君の名前は品名みたいなものなのかい?…情けない話し私はこういう事に疎くて初めて君のような物と接するんだ、正直君の事を全く分かってなくて
(アンドロイドが普及して気軽に購入出来る今の時代に、今まで興味も何かの折りに触れる機会も無く今まで仕事に打ち込むだけの人生だった為、全く無知な事を恥ずかし思うもこれから一緒に住む相手に虚勢を張ってもと、後ろ手で頭を掻きながら苦笑いして正直に話し)

9:レオ・ローズクォーツ 2018-01-30 19:23:09

いえ品名は少年型セクサロイド173号機ですが、自我データ生成後に名前を付けられるんです
…これからお互いの事を分かり合いながら過ごして生きましょう
(相手を安心させるためか僕もまだあなたのことを知らないですよと口元を緩め、椅子から立ち上がりキッチンへと姿を消すとブラックコーヒー入りのマグカップをコーヒーフレッシュと砂糖を主人の眼前に差し出し)
まずは落ち着いてコーヒーでも一杯どうぞ

10:風小秀二 2018-01-30 20:16:46

え?少年が…しょ、少年型?!
(相手の言葉に驚き慌てて確かめようと出されたコーヒーに目もくれずその手を掴んで自分に向かせると、短パンを剥ぎ取るように脱がせて下半身を露出させると見慣れた逸物が着いてる事に驚愕し、高性能でそう安くは無い趣向品の買い物が失敗だったとは落胆してその場にへたりこみ)

11:レオ・ローズクォーツ 2018-01-30 21:13:32

…!? 流石に昼間からそういう事をするのは勧められませんよ?
(突然ズボンを脱がされ弾け飛んだサスペンダーが床に落ち何故か床にへたり込む主人を尻目に下着とズボンを履き直しサスペンダーを肩にかけ、床の主人を無理矢理立たせ再度椅子に腰を下ろさせ。急にへたり込んだ理由が分からずブラックが嫌だったのだろうかとスティックシュガーを一本入れ短いガラスのマドラーでかき混ぜ)

12:風小秀二 2018-01-31 00:12:15

え?あ、ああごめん、違うんだ、そういうつもりじゃなくて、…はぁ〜
(少し落胆したまま相手に取った無礼を謝ると大きなため息を吐いて項垂れ、砂糖を入れてくれてる相手が目に入りつい口が動くも内心これからどうしようと考えており、とりあえず突然失礼な事をした相手に説明をせねばと向き合い)
ぁ、あのね君、ホットの熱いのにガラスは駄目だよ、割れてしまうからね、それはアイス用、…はぁ〜どうしよう……、まだ買って来たばかりだというのに失礼な事をしてごめんね、実は私は君がてっきり女の子だと思って買ったんだよ、そんな可愛い姿してるしね、…しかしこれからどうしたら…

13:レオ・ローズクォーツ 2018-02-01 20:22:57

なるほど、ホットとアイスではカップが違うのですね申し訳ございません
(熱いガラスのカップを素手で掴み淹れたてのコーヒーを飲み干すと空のカップをテーブルに置き。主人の口から女性型を買うつもりで自分を買ったと聞かされても嫌な顔一つせずはい、と短く返しこの場合どう返せば良いのかと脳内で出来上がっていた言葉を声に出そうと口を開き、右腕を抱くと申し訳なさと悲しさの混じった瞳を伏せ右腕掴む手の力をぎゅっと強め)
返品、交換は可能です…ですが あまり…して欲しくありません…ですがそれは主人の自由、ですので

14:風小秀二 2018-02-01 23:16:35

あ、いやマドラーだよ、割れてしまったら傷つくのは用意をしてくれようとする君だろ、気を付けないと…
(そっと相手の片手を取り撫でながら気遣い、子供の柔肌が…と思いかけ相手が人では無いということを忘れかける程の高性能ぶりにその手をまじまじと見てしまい、撫でたり指先でつついたりと感触や肌触りのそっくりさに感心していると、腕を抱かれて悲しそうにいう相手の瞳に思わず手が伸びて優しい頭を撫で、情けない自分に苦笑いしながら説明し)
大丈夫だよ、私には君を返品交換しにまた店へ行く度胸も店主に説明する勇気も無いからね

15:レオ・ローズクォーツ 2018-02-02 16:42:45

あぁああぁぁあ…解釈違い申し訳ございません…!!


も、申し訳ございません… お恥ずかしい限りです
(ふにふにと顔を触り出す主人に驚きつつもその感触は悪いものではなく主人の暖かい大きな手が頭を撫で返品も交換もしないという返事に目を輝かせありがとうございますと消え入りそうな声で言い)
ですが風小様は女性役の方が合っていると思います、僕にもその機能は携わっておりますが

16:風小秀二 2018-02-02 19:26:35

いやいや、そんなに謝らなくても、そんなに謝るような事じゃないしそこまで気にしないで、お互いこれから長い付き合いになるんだし…
ん?あぁごめん、あまりにも君が高性能で本当に良くできているから、そのどんな風になっつるのかつい触って確かめたくなったんだ、急に手をベタベタ触ってすまない
(一瞬驚いた顔をした相手に謝り出来ればどうなってるのか全身詳しく見てみたいと思う探求心を擽られたと言い訳して、頭を撫でながらこれからずっと側にいて身の回りの世話を頼むと笑いかけていると、女性役という言葉に小首を傾げ無知故にそれがどういった意味をさすのか分からず)
これから私の世話を頼むよ、…?女性役…?私が…?…それに君にその機能って…?

17:レオ・ローズクォーツ 2018-02-03 02:10:17

いえ存分に触っていただいて構いませんよ?僕の皮膚は少々特別な樹脂を使っているので人間の皮膚に近いのです
(決して気持ちよかったからとは言わずおかっぱに切り揃えられた前髪を指先でなぞり身の回りのお世話についてはお任せくださいと胸に手を当て頭を下げ。女性役という言葉を知らない主人になにかを察したのか嗚呼と短い声を漏らし、こほんと小さな咳払いをすると淡々と桃色の営みに関しての事を語り始め)
僕には一応男性器を受け入れる機能が備わっているのですが風小様は男性器を挿れる側ではなく受け入れる側の方が合っているかと申し上げました

18:風小秀二 2018-02-03 17:47:39

そうなのか感触もそっくりだったよ…ならその体がどうなっているのか見せてもらえるかい?
(相手の好意に甘え近いうちに知りたいとお願いし、思ってもいなかった言葉に驚き、男色家がいるという事までは知っているが実際どのようにしているかは知らず、しかも自分が挿入される側とはと狼狽えているうちについ正直に購入目的を溢してしまい)
へぇーそんな機能まで君に備わっているんだ、そうか私はそちらの方が…え!?男性器を受けいーえぇ!?わ、私は男だよ!それに私は君を犯す為に買ったのに…ええ?…そんな、どうやって?…えぇ!?

19:レオ・ローズクォーツ 2018-02-05 00:11:37

望むのなら、でも 寝室で致しましょう?
(くい、と軽く腕を引き自分の推測から寝室らしき扉を開けベッドのサイドチェストの前で服を脱ぎ真白の裸体を外気に晒して裸のまま主人の手を引いてベッドになだれ込み。倒れた主人の胸元辺りに馬乗りになり首筋から頬へ、頬から唇へと口付けを落としていきそのままするすると身体を下へと滑らせ、丁度股間の辺りで動きを止め騎乗の状態に戻しては主人の股間を自身の臀部で擦り気持ちいいですかと主人に尋ねては腰を揺らし)
とりあえず 先ずは致さなければ何も始まりません、やってみればわかることです

20:風小秀二 2018-02-05 20:02:52

(相手の手際の良さにあっけに取られてる間に手を引かれるままリードされ、寝室へと入って行く際にどこか頭で彼に家を案内し忘れていたなと後で教えねばなど思っているうちに、目の前に晒された傷一つ無い象牙のように美しい身体に見とれてしまい、思わず触れようと手を伸ばしたその手を取られベッドの上へと押し倒されてハッと気付き、ネクタイを絞めたままの襟から出ているわずかな首に落とされる唇は温かく、とても人形とは思えないと思っていると口付けられたその唇は柔らかく少年特有のそれと寸分違わず、先程対面していた時よりも艶めかしく見えてしまい見とれ、また手慣れた無駄の無い手付きに流石その為に作られ生まれて来たものだなと、美しいとも言える一連の所作の流れに感心してしまい、ふと下半身への刺激に気付くと見惚れてしまっていた分むくむくと形を成して行く自身が恥ずかしく、年甲斐も無く照れぎこちないながらも相手の問いに頷き)
…っ、あ、ああ、気持ちいいよ

21:風小秀二 2018-02-11 12:07:38

私の事が気に入らなかったかね?そうならそうと言ってくれ、店に返品しに行くから

レスを書き込む