TOP > なりきり > 神官騎士と神官は呪われてしまった!【非募集】

神官騎士と神官は呪われてしまった!【非募集】

最終更新 2018/02/13 01:55:48
レス数 17
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス17中:1-17

1:神官騎士 2018/02/09 17:26:43 作成

ゆる募スレ226の神官様をお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:神官騎士 2018-02-09 17:29:44

ご移動ありがとうございます。こちらでもよろしくお願いいたします。

向こうでは相性確認等に務めさせていただきましたが、簡単に世界観や設定のご相談をさせていただきます。

淫魔や呪いという設定上魔法もあるようなファンタジーを想像していましたが、ちょっと不思議な力もある現実でもいいかとも思っています。
魔法がある場合は神の恩恵により傷などが簡単に癒せたり、アンデットのようなモンスターを倒せる力がある。現実よりならばエクソシスム(物理)が出来る。という分類で行こうと思いますが、どちらがよろしいでしょうか。
どちらにせよ、全体的な世界観は中世ヨーロッパ辺りを想定いただければと思います。

上の内容に少し被りますが、淫魔や呪いの扱いについてです。
淫魔は魔法があるならモンスターの一種、ないなら悪魔憑きの一種で実際に力を持つ者、というイメージです。
淫魔の設定、呪いをかけた理由や呪いを完璧に解く方法等で、こうして欲しい、これは避けて欲しいという設定はありますでしょうか。
特にないようでしたらこちらで決めてしまいますので、案がありましたらぜひお書きください。


簡易プロフを元にしたプロフと、話し合いスレに貼りました萌萎、ロルテを下に貼ります。
再度になりますが、プロフで変更したい点がありましたらお伝え下さい。
また、ロルテは前提をすっ飛ばしておりますので、違う場面から始めたい場合は新しいロールをご提示ください。


プロフ
ガラード・レリストア
185cm 75kg 27才

赤がかった金髪を額の半分程度の長さで切り、右に軽く流している。緑の瞳は彫りの深さ故に暗緑色に見えるのと同時に、三白眼気味で眼力が尋常でない。男性的に整った顔立ちで三十半ばに見える老け顔。厚みのある身体は必要な筋肉が十分についており、脂肪は少なめ。
神官騎士仲間からもストイック過ぎてついていけないと言われるほど、日々の訓練や礼拝に本気で取り組んでいる。あまり俗世と関わりがなかったので戒律を守ることが苦だと思っていない。抱かれることには若干抵抗があるが、必要なことなので男同士の行為への嫌悪感はない。
貴族の五男坊として生まれたが、幼少期に教会に放り込まれたので実家の記憶が薄い。呪いが効いて腕力が落ちているはずなのに、両手ならリンゴが砕ける程度にゴリラ。以前超ゴリラだった影響で物を触るのは非常に慎重に行う。戒律云々の前に日々が忙しく色事に興味がなかったので、この歳まで童貞処女で知識もない。

萌萎
萌/食い合い・恋愛発展・軽い喧嘩・日常・ベッドでの攻防・等
萎/属性詐欺・重度に女々しい・展開任せ・永久的な両眼、両腕、両足などの欠損(隻眼化や隻腕化、治療を前提とした欠損なら萌え)・大スカ・♡や☆などの記号

テストロル
…口付けとは愛を確かめる行為だろう。であれば俺と卿には不必要だ。だがどれもこれもまずは口付けから始めるとあるんだが、その場合どうやって始めればいいんだ?
(訓練以外で着ている神官騎士としての平服ですらないゆったりとした服装で、眉根に僅かにシワを寄せて読んでいた男同士の行為手順から視線を上げて一歩踏み出して手を伸ばせば届きそうな場所にいる相手に視線を向け、本気で困惑している様子で訪ねて)

3:神官 2018-02-09 17:58:56

スレ立てありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。


何方かと言えば、魔法が使えるファンタジックの方が好みです。


淫魔の設定ですが、呪いをかけた理由は「気まぐれ」によるモンスターの仕業で、完璧に解くのは主さんが緩募にて記入してくださった両者掘って掘られないと解けないで良いと思ってます。避けてほしいのはないので、追加設定がありましたら聞かせてください。



素敵なPfありがとうございます。不備等ありません。
こちらもPfに関して何かありましたら遠慮なく言ってください。


プロフ

アヴァン・ニーロ
180cm 66kg 25才

目の下くらいまである前髪を分けている。セミロングの金髪。透き通るような青色の瞳で、切れ長の目を持っており、顔だけ見れば端麗。体つきは細いものの、しなやかな筋肉で覆われ手や肩など男らしい。右端に鮫歯数本有り。
自由奔放で好き勝手生きてきた身だが、常識から外れたことは一度もなく、ハマったらそればかりをする癖がある。
女男を抱いた経験は幾度もあるが、抱かれることに対しては嫌悪感しかなく、絶対に抱かれたくないというプライドがある。自分が正しいと思っているので、すぐ言葉でねじ伏せようとしたがる。
1人っ子として育ったので、親がしている神官を必然的に次ぐ羽目に。小さい頃から神を信仰していたり、歴史学の先生志望でもあった為神官としての有様はそこそこ。呪いを受けてからも生活にあまり支障は出ないが、ずっと気怠いという感覚があり、鬱陶しく感じている。



萌えは割愛させていただきます。

萎/女々しい、受け身、展開任せ、鸚鵡、ツンデレ、ヤンデレ、女装、死ネタ、グロ、SM、ドロ甘、大スカ、みさくら語

ロルテ

はっ、聞いて呆れる。お前の疑問を解く答えを言うとしたら、不純な営みに愛とやらを重ねなければいいだけのこと。所詮口付けなど快楽を得たいが為の扉にすぎない。

(祭服を身に纏っている者としては大変慎ましくないものの言い方をし、カツっと黒いブーツの音を一つ鳴らしながら相手の方に振り返り嘲笑い。こうも力が出ないものかと落胆するより元に戻る方法があるならば実行するしかあるまいと半ば不本意ながら相手にもう一歩詰め寄り、首元に腕を回し口と口が後少しで触れる距離になり、目を細め澄んだ青色の瞳で相手を見つめ)

試しにその口を塞いでやろうか?

4:神官騎士 2018-02-09 18:54:51

ご回答ありがとうございます。
それでは魔法ありでいきましょう。ガラードは攻撃系以外は苦手ですが、擦り傷程度なら治せるということでお願いします。

呪いの理由が気まぐれというのは悪魔らしくていいですね。それでは追加設定で、お互いに抱かれれば呪いが解けはするが、期間が開くと再発する(こともある)というのは大丈夫でしょうか。
もしかしたら一生再発しないかもしれないし、すぐに再発するかもしれない。一人だけ呪いが戻るかもしれないという、かけられた時と同じ気まぐれな呪いですね。
一度で関係性が発展しなくても、展開によって強制的に行為に持っていけるのが楽しいかなと思います。


こちらも訂正いただきたい点はございません。素敵な神官様ですね。ぜひよろしくお願いいたします。
一つ質問ですが、右端に鮫歯というのはギザ歯で認識はあっておりますでしょうか。また、それは上下共にでよろしいですか?

漏れておりましたこちらのロル頻度は、本日のように1日何レスも出来る時もありますが、大体は1~3日に一度程度になると思います。期間が空きそうでしたらなるべくご連絡するように致します。



ロル返

快、楽…口で感じるものなのか?想像がつかないな。
(急な接触と接近に目を見開くが、元よりそういった行為をするつもりだったのだからと身を引くことはせず、相手の美しい色をした瞳を見据え。互いの吐息すら感じる距離だというのに未だ色気の欠片もない調子で、普段の癖で割れ物でも扱うように後頭部に手を添えて、自分の方から顔を寄せて唇を触れ合わせるがそれ以上のことはせずすぐに離れ、自分の感覚がおかしいのだろうかと至近距離のまま眉間の皺を深めて悩み)
…うむ、柔らかいとは思うが、そんなにいいものだろうか。

5:神官 2018-02-09 19:32:50

了解しました。アヴァンは祈りによる光(熱)魔法と回復魔法が得意ということでお願いします。


追加分大丈夫です。そのようにしたら発展も大いに盛り上がるでしょう。



ギザ歯の件ですが、お恥ずかしい話自分を投影させてしまった感じなので、上側にしかないイメージだったのですが、両端上下の方が噛み合わせ抜群なので、そちらにします。


わかりました。こちらのロルテ頻度は忙しくない限り1日1レス〜です。最低3日に1レスになるかと。
ご了承ください。





話を聞かんか。キスは快楽の扉だと言ったのだ。そんな小鳥のような口付けで開けたとでも思っているのか?


(存外ヤる気はあるような態度に一瞬目を丸くするもすぐに口角をあげふっと笑い、獲物を仕留めたかのように唇を舐めれば手本にしろと言わんばかりにキスをし相手の口内の上側を舌先でなぞり、絡めようとはしない舌を無理矢理絡ませ、呼吸をするペースを与えずに口を離せばまたキスをするを繰り返し、自分が満足すれば止め腰に手を回し体を密着させ)


っは…まだまだこれからだぞ、ガラード

6:神官騎士 2018-02-09 23:19:07

魔法の件、了解いたしました。呪いの追加情報も受け入れていただけてよかったです。

歯の話も理解しました。ご本人様もそうなのですね。肉が噛み切りやすそうです。
ぜひその歯で噛み付いたりしてもらいたいですね。ガラードはアイアンクローとかで仕返ししそうですけれども。


ロル頻度も了解いたしました。ご回答ありがとうございます。無理はせずにお相手いただければと思いますので、よろしくお願いいたします。


お聞きしたい事もお伝えしたい事もなくなりましたので、本体は一度下がらせていただきます。
展開の相談や今のロルは苦手なところがあった等、なにかございましたらお気軽にお呼びくださいませ。



ロル返

快楽の扉、なぁ…、ぅ!?
(確かに開きはするが、と相手の言葉の意図が理解出来ず言葉を繰り返し訝しげにして、唇に触れてきたのは素直に受け止めるものの、口内に相手の舌が侵入してくれば表情を驚愕に染めると共に思わず硬直して、そのまま蹂躙されるのを許してしまい、酸欠と何か別の感覚で軽く頭痺れだした頃にようやく解放され大きく息を吸い、腰に回った手を手加減ない力で掴みながらどこかズレた疑問をぶつけて)
はっ…!ま、待て、っ…これは、口付けなのか!?口を付けるというか、食われかけていないか…!?

7:アヴァン・ニーロ 2018-02-10 00:27:45

こちらからも現段階で言うべきことはありません。
また何かありましたら、本体同士でお話出来たら幸いです。本体はこれにて失礼します。


______



い"っ……そう慌てるな。よもやその歳でキスの1つや2つ……これ以上言うまい

(強い力で腕を捕まれ顔を顰めては振り払い、哀れみの声色でうだうだと言っていれば、相手のウブな反応に経験がないことを察し、すぅっと目を細め新しい玩具を得たような気持ちになり、再度相手の首元に腕を回せば「さっきの感覚を忘れぬうちに、お前から俺にしてみろ」と挑発をし、キスも知らない男がどう動くのか好奇心を抱きながら構え)

8:ガラード・レリストア 2018-02-10 02:05:03

 
色事の経験など無くても死なん。必要もなかった。
(元から鋭い視線を更に強めたものを向けて、あえて相手が言い止めた事を肯定し口端を伝っていた唾液を振り払われた手で拭い。再びの接近に嫌そうな顔になるがやられっぱなしも癪だと挑発に乗ることにして、先ほどと同じように、けれど乱暴に後頭部に手を置いて多少背の高い自身の方へと引き寄せ、睨み据えながら迎え入れる体勢の整った口内に舌を差し入れ、息を止めたままやられた事をそのまま数段拙くなぞって、一分ほど耐えたが息が続かなくなり唇を解放して不服そうな声を上げ)
、は…なん、で…あんなに長くできるんだ、卿は…。
 

9:アヴァン・ニーロ 2018-02-10 09:06:36

んぐ…ぅ、はっ……啄む瞬間に酸素を入れるか鼻で息をするのだ……全く、お前はもう少し俺に優しくしろ


(手と言い頭と言いこいつの力加減は何とかならんのかと怪訝な顔つきで相手を見ては溜息をつき、キスに関しては及第点であったので何も言わずにいて。この調子では馬鹿力で己が殺されかねないと悩み、合意的に行為にもっていけるように相手の胸元をするりと撫で、誘うような言い草をし、口をつけるだけのキスをし微笑み)


なぁ、ガラード。お前は、力を取り戻したいが故にこうして余興に付き合ってくれているんだろう?経験のないお前とて「その先」が何か分からないはずがあるまい。俺にその身を預けることを許せば、快楽の扉が開けるだろう

10:ガラード・レリストア 2018-02-10 13:10:56

 
合間と鼻か…それは卿に言われたくない。今のは挑発に乗っただけだろう。
(舌に集中しながらだと難しくないかと思い、文句には咄嗟に言い返しつつも少々バツが悪く引き寄せる力を弱め。艶のある動作と表情に一瞬湧き上がった未知の感覚を誤魔化すように軽く咳払いし、普段通りの感情の伺いにくい真剣な顔で相手の言い分を拒否して、ゆっくりと、だが相手の今の力では抜け出せないような力で腰に腕を回して拘束し)
…結局、入れて出せばいいんだろう。解呪出来ればそれでいい、色欲に溺れるつもりはない。それに、俺が後になったら最悪行為中に力が戻るぞ。卿も絞め殺されたくはあるまい。
 

11:アヴァン・ニーロ 2018-02-10 13:56:58

阿呆。苦しくするより気持ちが良い方がお互い有益になることをお前はまだ知らないだけだ。お前は行為中殺したりなぞせぬ…というか、何故俺は拘束されなければならん。


(堅物すぎないかと心底苛ついて足蹴りをしてやろうと思ったが、我が身可愛さにそれは出来ず、手首を擦り合わせ離して欲しいというアピールをし。入れるだけと言ったこの男に自分が女役に回るのは舌が破けても嫌であり、この状況からどうする気なのかと少しばかり恐怖心もあり伸びきった爪で相手の手首を抓ったりと小賢しいことをし、振り返り睨みつけては吠え)

経験がある者に任せよと言っているのが分からんのか、こね怪力野郎!

12:ガラード・レリストア 2018-02-10 16:13:57

 
有益というより堕落ではないのか…?今でも卿よりは力があると教えておけば、妙な事は出来ないと思ってな。
(爪を立てられれば多少痛むものの怪我に慣れているのでさして気にはせず、相手の物言いをまるで悪魔との問答のようだと眉を寄せながら、舌戦では敵わないので拘束が一種のマウンティングであると直球に伝え。必死さすら感じる言い分だが、確かに自分が先に行うにはあまりに知識も経験も無さすぎると目を細めながらしばらく悩んで、単に遅いか早いかの違いだと覚悟を決め、苦々しい顔で了承の代わりに釘を刺しつつ相手の身体を解放して、受け身側に必要な行動を思い出しながら指示を仰ぎ)
……卿のやった事は必ず仕返す。行動には気をつけろ。…それで、俺は何をすればいいんだ。拡張をしてくればいいのか?
 

13:アヴァン・ニーロ 2018-02-10 17:29:44

…いや、準備はするな。お前は今から言うものを買ってこい。集合場所はそうだな…東地区に入ってすぐ、派手なホテルがあるだろ?あそこの入口に1時間後よろしく

(仕返しとやらに内心ゾッとするも、最初から手荒くする予定はなく、潤滑油とゴムと飲み物を頼み財布から札を2枚ほど渡せば肩をポンと叩き相手の有無を聞く前に手をひらひらさせその場を後にし。あの男のことだから律儀に買ってやってくるのだろうなと肩で笑い、待っている間に魔法が本当に使えなくなったのか1人で試すもののやはり使えず、握り拳をじっと見つめ、厄介なことに巻き込まれたと肩を落とし)

14:ガラード・レリストア 2018-02-10 20:04:07

 
……早く来すぎたな。
(買い物を終えたその足で、客を誘惑する男女の纏う香の薫りが複数混ざる地区の中でも一際飾り立てられたホテルの入り口まで赴くと、十分は早く辿り着いてしまって、周囲の雰囲気の慣れなさに所在無く立ち尽くし。複数サイズがあってよくわからなかったので全サイズ揃えたゴム以外は指定された物品を揃えた紙袋を何度か抱え直し、腕を絡ませあった男女、時に同性同士がホテルに消えていくのを横目に、同僚に掘られるためにこんなところにいるという事実に虚無感を覚え、遠い目になりながらも大人しく相手を待って)
 

15:アヴァン・ニーロ 2018-02-11 14:05:46

わっ!……ビビった…ように見えないな。
買い物してくれて助かった

(祭服から私服にへと着替えが済めば集合場所へ向かい、こちらが近づくのにも気付かずにただ立っている相手に脅かしの声を上げるもこちらを見る顔は普通で、つまらなそうに舌打ちし。手に持っている袋を受け取ればホテルの中にへと入り広い一室を選んでは上着を脱ぎベッドに腰をかけ、袋から水を取り出し一気に半分以上飲み干し、入るなり突っ立ている相手を見上げ)

服を脱いで下着の状態で隣に来い

16:ガラード・レリストア 2018-02-12 04:17:27

  
……子供か?
(人が近付く気配に振り返る前にされた行動に面食らいはするが表情には出なかったようで、舌打ちには呆れを返すしかなく。慣れたように進む相手の後を追いかけた先の部屋で、やはり勝手がわからずホテルに入る前同様立ち尽くしているとぞんざいな声をかけられ、別段同性に肌を晒すことに忌避感などなくても気に食わない思いが先に立って顰め面になり、そのままの格好で歩み寄って相手の至近距離で立ち止まり、自然と見下すように相手を眺めながら皮肉気に目を細め)
同じく呪われた身と解呪者だ、卿に命令される言われはないはずだが。卿の時もそのような態度で扱われたいと取ればいいのか?
 

17:アヴァン・ニーロ 2018-02-12 11:46:52

同じようにされる前に俺は服を脱いでお前の横にいるに違いない。お前が行動遅すぎるし堅物すぎるんだ

(脱がない相手を半笑いし、ここからどうしようかと暫し考えるように視線を床に向け。誘うのも拒み、指図するのも拒む。こちらが主導権を握ろうとすれば怪力で跳ね返されるし、結局の所こいつの言う通りただ挿入するだけで終わらなければいけないのかと眉間に皺を寄せ相手の方へ向き直し、携帯画面を見せびらかし)

見ろ。そしてこいつのようにお前は受け身になれ

18:ガラード・レリストア 2018-02-13 01:55:48

 
卿とてのらりくらりと言葉で躱そうとして脱がなそうなものだがな。…まあ、そうだな。固く考え過ぎてはいるかもしれない。
(相手が大人しくしている姿が思い描けず反論するが、結局積極的に動いていないのは自分だとはわかっていて、自嘲交じりに呟き。示された画面を見れば、汁気が多い事を除けばストレッチの際にもやるような格好だったので、これならば許容範囲かと、ベッドに上がり獣のように四つん這いになって、肩越しに相手を振り返り)
…これでいいか。
 

レスを書き込む