TOP > なりきり > 末っ子属性を甘やかしてください(受け募集)

末っ子属性を甘やかしてください(受け募集)

最終更新 2018/03/28 16:05:04
レス数 50
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス50中:1-20

1:ミケ 2018/03/11 18:35:40 作成

はじめまして…俺はミケ。今日からよろしくね。じゃあ、早速脱いで?


あらすじ
落ちぶれた貴族の出の貴方は再び名家になる為、王家とも深く関わりを持つミケ家と交流することに。貴方はミケ父から親睦を深めるべく、ミケと生活を共にするよう言われる。

◆★◆★◆★
ミケ(攻め)
23歳。身長173cm。紫色でくしゃっとした髪。眠そうな目。だぼっとした服を好む。大きなお屋敷にすむ貴族。気まぐれで世間知らずだがえっちなことには興味津々。なつくと甘えた。父親には貴方のことは好きにしていいと言われている

条件

ミケを可愛がってくれる(最初からでも徐々にでもOK)優しい年上男性募集。身長ミケより高いとなお良し。
ガチムチ、SM、暴力、グロ、スカ不可。
ロルは2行以上、使う記号は最低限。
緩くまったり絡みたいです

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

32:蒼士 2018-03-14 23:39:01

く…ぅ……、あっ、、そ、そこっ…(指の時よりも強く当たり気持ち良さに身体を震わせ)

33:ミケ 2018-03-14 23:53:36

蒼士…よくなってきた?力抜いて…っ
(動きを早めパンパンと肌が当たる音を響かせ腰を打ち付け、前立腺を突くことに集中し)

34:蒼士 2018-03-14 23:59:43

あっ…!あっ…気持ち良い…ミケ様っ……(卑猥な音と前立腺への執拗な刺激に身体を仰け反らしてイキそうになり)

35:ミケ 2018-03-15 00:05:12

俺も、きもちい…!蒼士、でる…っ!
(本能のままに腰を動かし蒼士が感じていることが嬉しく笑みを浮かべ、中の締め付け具合ですぐに限界がきて中に白濁を注ぎ達して)

36:蒼士 2018-03-15 00:16:55

はぁあ…っんっっ…あっっ…(ひときわ気持ち良さそうな声をあげ、白濁の熱を奥で感じれば、ギュギュッと締め付けて自分も白濁を垂れ流し)

37:ミケ 2018-03-15 00:31:20

はあ、……蒼士もイけたんだ。よかった…ん、…
(自分を引き抜き蒼士の身体を寝かし仰向きにさせるとリップ音を立てバードキスをして)

38:蒼士 2018-03-15 00:41:39

はい…(ニコッと笑いイッた余韻に浸り)
んっ…?はぁ…っんっ…っ(突然のハードキスにも気持ち良さそうに答え)

39:ミケ 2018-03-15 00:50:53

……俺、蒼士のこと気に入っちゃった。
一緒にお風呂入ろーね
(キスも受け入れる蒼士の顔をじっと見るとぽつりと呟き、ベッドから降りて部屋の外へ顔を出し廊下を歩いていたメイドに風呂の準備をするよう声をかけ)

40:蒼士 2018-03-15 00:55:27

ミケ様…良かった。(こんな自分でもミケに気に入ってもらえて良かったと安堵し)
お風呂、いいですね。私も汗かいてしまったし…(起き上がり)

41:ミケ 2018-03-15 01:07:06

着替えは今用意させてるから、今は着ていたやつ着て。
こっちだよ

(衣服を正して蒼士の手を引き広い浴室へ向かって、服を脱いで浴室へ入ってシャワーを手に取り)

身体、流してあげる。後ろ向いて?

42:名無しの萌語り 2018-03-15 01:13:36

ありがとうございます(にこ)すぐに行きますね…(服を脱ぎ浴室へ入ると、ミケの前で止まり後ろを向き)

43:ミケ 2018-03-16 01:28:11

ここも掻きださないとね
(シャワーの湯を肩からかけて、アナルに指を入れて中を混ぜ白濁を掻き出し)

44:蒼士 2018-03-16 19:47:32

あ…っ…ん…ミケ様…(流れ出て来る白濁が足をつたう様子を見ていると、先ほどの情事を思い出してまた身体が火照ってしまい)

45:ミケ 2018-03-16 20:02:56

蒼士とのえっち、きもちよかったな…
(掻き出すだけで声が洩れる蒼士にくすりと笑い、肩に顎を乗せ囁くように言って、指を引き抜くと名残惜しそうに指でアナルをなぞり)

46:蒼士 2018-03-16 20:18:35

私もです…。気持ち良くて愛おしくて…ぁ…っ(顔を寄せるミケの頭を愛おしそうに撫で、触られるとアナルはまたひくつき)

47:ミケ 2018-03-17 17:02:02

愛おしい…?家族以外で言われたのはじめて…
(頭を撫でられると気持ちよさそうに蒼士にすりよって、蒼士の身体を此方に向かせると自身同士をくっ付けて手で扱き)

48:蒼士 2018-03-17 18:54:51

弟の様で好きになってしまいました。っ…?あ……っ(すりよるミケを撫でようとしたが、ミケのと自分のモノを擦り合わせられるとすぐに自身は反応してきて身震いし、撫でるはずだった手は宙を彷徨い捕まる場所を探し)

49:ミケ 2018-03-17 19:18:55

む…、弟…
弟はこんなことしないでしょ?
(弟の様だと言われて腑に落ちず彷徨う手を取り指を絡めて、自身を扱く手を早めぐっと腰を寄せぴったりと下半身をくっ付けて)

50:蒼士 2018-03-17 21:35:30

い、今は弟というより…っあっあっはぁっ…っイ…っ(早められると腰に来て、知らず離そうにも押さえられていて動けず、強い快感をずっと受ければ腰をガクガクさせ、絡めた手をギュッと握りしめて途中からは喘ぎに変わり)

51:ミケ 2018-03-28 16:05:04

遅くなってごめんね。またよろしく


弟じゃなくて…?は…俺も、イきそ…っ
(何か言いかけたのが気になるものの目の前の快感で頭がいっぱいで腰を揺らし、限界が近づくと白濁を飛ばし)

レスを書き込む