TOP > なりきり > 愛しき餌 非募集

愛しき餌 非募集

最終更新 2018/04/29 07:35:52
レス数 79
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス79中:1-20

1:557 2018/03/21 22:24:32 作成

559様、お待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

61:リド・ヴォイス 2018-04-01 18:01:45

…アル、それは…ダメだよ、
(相手の甘ったるい声と体の動き、それによって先程の痴態を思い出すと下半身へと熱が集まるのを感じ深い溜息と共に小さな声で言葉を零し。自分の手で相手を鳴かせたらと考えると生唾を飲み込み、だがそれも子供、知識も無く疲れて寝ている姿に無体を働けるはずもなく膝の上に乗せたまま熱が引くのを待ち)

62:アルヴァ 2018-04-01 18:44:44

…リ、…ド…。…んん…。
(相手の膝に抱き上げられる様にして眠っている為、腰、もといお尻の辺りに違和感を感じては落ち着ける場所を無意識に探そうとしてもぞもぞと小さく身動ぎし。出会ったばかりではあるが、安らげる所をくれた相手の名をぽつりと口にし)

63:リド・ヴォイス 2018-04-01 18:56:12

……、…アル、
(相手が身動ぐ度に、暖かいその体温が熱を持つ自身を微弱にも刺激し、寝ている子供に手を出すなどと理性と欲望を1人で戦わせ。このくらいならと妥協するように相手のことを抱きしめ先程噛んだ事で赤く傷が付いている箇所を舐めてから首筋に顔を埋め香りを嗅ぎ、起こさないようにと気を付けながら首筋に柔らかく唇を何度も押し付け)

64:アルヴァ 2018-04-01 20:07:32

…、…ぁ…。っ…、
(自分が定位置を探す様に動く度に相手を悩ませているとは露知らず両腕の中へ身を委ねて気持ち良さそうに眠るも、吸血行為によって出来た傷口に舌が這うと身体が先程の甘美な刺激を覚えているのか目蓋がぴく、と動き。幾度も首筋へ落とされる口付けに寝息とは違う、微かな声を漏らせば目蓋をゆっくり開き、寝惚けているのか服を握っていた手で相手の頬を撫で)
…リド…、…。…お腹、空いた…の…?

65:リド・ヴィラス 2018-04-01 20:21:41

ん、……お腹は、空いて居ないんだけども、ね
(まさか起こしてしまうとは思わず、熱のまだ引かないまま、お腹が空いているかと聞かれると首を横に振るが興奮に声は少しだけ上擦り掠れて、このまま相手を乱したいと寝ぼけている姿は欲望に負けてしまい相手の手をとって熱く固い自分の熱を触らせて。これで意味がわかるくらいまで教え込みたいと考えながら相手の肌に直接触れて興奮した瞳を向け)
…アル、…興奮した、わかる?

66:アルヴァ 2018-04-01 20:49:27

あ…、…。…え、と…。…リドも…僕と…同じ…?
(空腹では無いと聞くと一先ず安堵した様に目を細めるが導かれた手がお尻に当たっていた熱く硬さを帯びた相手自身に触れるとすぐ様先程の事を思い出して頬を赤らめ。しかし相手も先程の自分と同じ様になっている事で、悪い事では無いと少しずつ理解し。興奮し熱が籠った眼差しに鼓動が速くなり)

67:リド・ヴィラス 2018-04-01 21:20:54

…そう、同じだよ。…アル、一緒に気持ちよくなろうか
(赤られた顔は今の自分にとっても唆る物で、相手の服を先程と同じ様に捲り、自分の指を相手の唇に押し付けてまだ自分から見れば、人間だとしても幼い相手の特有なものだからなのか柔らかい唇を触りながら先程の様なゆったりとした口調ではあるが興奮はもう隠し切れておらず。唇を触って居た指を相手の口内に入れ、抜き合いどころか抱きたいと思えば濡らさずに後ろを触るのは痛いだろうと指を舐めさせて)
指、舐めてくれるかい?

68:アルヴァ 2018-04-01 22:36:48

気持ち、良く…、…。…ん、ぅ…
(熱っぽい眼差しを向けられながらもあくまで変わらない、ゆったりと優しい口調で先程の端ない自分を更に思い返してしまい耳縁まで朱が差し。それでも、硬く張り詰めたままでは苦しいだろうという気持ちと、先程は相手も同じ事をしてくれたという思いで断るという選択肢は無く、差し出された指先を言われるまま咥内へ含み拙いもののちろちろと舐めて)
…リド、…こう…?

69:リド・ヴィラス 2018-04-01 22:46:47

…そう、ちゃんと濡らして。
(朱を差している相手の顔に可愛らしい、と口角を上げ、拙くはあるが指がしっかりと濡れればゆっくりと口の中から自分の指を抜き、相手の閉じきっている後孔に濡れた指を触れさせ解しながらゆっくりと相手の様子を見ながら指を入れて。できるだけ痛くない様にともう片方の腕を相手の腰に回し唇同士を重ね合わせ柔らかくだが深く舌を絡め合わせて中に入れている指を少しずず奥深くへと挿入し)

70:アルヴァ 2018-04-01 23:32:37

ふ、ぅ…んん…。はぁ…。…ん、ぁ…!そ、んなとこ…!っ…、ん…ぁ、ぁ…
(ただ指先を舐めているだけなのに相手の興奮した視線や下半身に熱を帯びたものが触れているせいで少しずつ自分も身体が火照り、見上げる瞳はとろりと蕩け。咥内から指先が抜けると小さく吐息漏らし、其の指があらぬ場所へ触れては驚きに目を見開き、慌てて相手の腕を掴むが翻弄する様な甘い口付けと異物感と共に訪れる刺激に力が抜けて制止にならず、奥へ奥へと侵入してくる指先を思わずきゅうと締め付け)

71:リド・ヴォイス 2018-04-01 23:44:41

…ん、…アル、指埋まったよ
(指一本を根元まで入れてから唇を離し、きゅう、と締め付けられている感覚に口角を上げながら更に羞恥を煽る様にして相手の耳元で囁き。先程とは比べ物にならないくらい自分の熱ははち切れんばかりに固くなっており、熱い吐息を零し乍中に入れている指をゆっくりと動かし相手が快楽を感じられる場所を探るようにして指先で内壁を擦り)

72:アルヴァ 2018-04-03 22:38:38

や、ぁ…ぁ…っ、なに、これ…ぇ。…中、動かしちゃ、だめっ…ひ、ぁ!?
(つぷんと指の根元まで後孔に埋められ甘く優しい声で痴態を指摘されるとやり場の無い羞恥にきゅっと目を瞑って顔を隠す様に相手の肩に額を付け、内壁を擦る様に蠢く指先から逃れようとして身じろぐが、後孔を弄られているせいで小さくしか動けず寧ろ誘う様にお尻を振るような仕草になり。尚も動く指先がある一点に触れると電気が走る様な強い刺激を感じ、幼い自身からはぴゅく、と白濁混じりの先走りが溢れ)

73:リド・ヴォイス 2018-04-03 23:09:54

…うん?…ここかい、アル
(自分の肩に額をあて、逃げようとしているのだろうが自分から見るとただ誘う様に腰を振っている姿でしかなく、ひどく興奮してしまい、見えないところでぎらりと瞳を獣のような欲を含ませた色に輝かせ。動かしているうちに掠めたのは指に引っ掛かるような痼で、それと同時に甘い声と相手の自身から白濁液の滲んだ先走りが溢れ出すのに気付き、ゆっくりと指の腹でそこを擦りながら甘く優しい様子とは程遠く興奮を滲ませてぐり、と時折自分自身を相手の太ももに押しつけ)
…可愛い、…食べてしまいたいね、

74:リド・ヴォイス 2018-04-09 03:39:49

背後です。

体調等崩されていないでしょうか…?一応確認の為、上げさせていただきます。

75:アルヴァ 2018-04-09 23:42:09

ひ、ぅ…ッ、あ、ぁッ…!同じとこ、だめ、ぇ…!
(相手から与えられる物は全てが初めてで、先程味わった射精と匹敵する程の、しかし一度では終わらない継続した刺激は痼を擦られる度に自分を貫き、悲鳴に似た甘く淫らな声を上げて無意識のうちにぼろぼろと涙を溢れさせ。だめ、いや、と口にするが身体は快楽の虜となり、時折触れる熱く猛った相手自身に自分の幼い其れを擦り付けようと腰をくねらせ譫言の様に相手の名前を口にして)
はぁ、んんぅ…、り、どぉ…っ、リドぉ…。



(大変お待たせして申し訳ございませんでした…!
季節的に忙しく、なかなかお返事出来ずにおりました、ご心配お掛けしてしまいすみません…!)

76:リド・ヴォイス 2018-04-10 06:42:50

お久しぶりです…!新年度に入ったばかりで忙しいですものね、体調崩されていなかったようで安心しました…。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ん、…気持ち良いかい?
(悲鳴にも似た甘く艶やかな喘ぎ声に思わず舌舐めずりし、譫言だと分かっても名前を呼ばれれば反応せずには居られず何度も先程自分が傷を付けた首筋に唇を寄せて。痼を擦るのをやめ、ゆっくりと指を2本に増やしまた解すように出し入れしながら時折押し潰すように指先で痼を触り。顔を合わせ蕩けている表情に思わず笑顔を零してから唇同士を触れ合わせて)

77:アルヴァ 2018-04-13 22:44:14

お気遣い頂いてありがとうございます…!
度々遅くなってしまって申し訳無いです…少しずつ落ち着いて来ておりますので、改めてよろしくお願いします…!


__



ん、くぅ…!はぁ、ぁ…っ。…リド…、…気持ち、ぃ…。気持ち良い…っ!
(首筋の薄い皮膚を幾度も唇が弄り、出来たばかりの傷口が僅かに痛む其れさえも快楽に変換されるようでひっきりなしに甘く鳴き続け、強い刺激が生み出される痼を敢えて外されるともどかしさから眉を下げて唇を噛み。噛んだ唇を解かれるような口付けを甘受し、この状態が“気持ち良い“と言うのかと朧気な意識の中で知れば、言葉にしてそれを伝えて)

78:リド・ヴォイス 2018-04-14 10:17:18

…アル、私も気持ちよくなりたいんだが
(甘い声で鳴き続ける姿に興奮しきっており、柔らかく解れたのを最後に少し確認してから熱を含む声で耳元に囁き。指を抜き、痛い程に張り詰めた自分自身を取り出して散々弄っていた後孔に押し当て相手の顔を見つめ)
……入れていいかい

79:名無しの萌語り 2018-04-24 21:11:51

お久しぶりです…!

一応あげさせていただきます

80:名無しの萌語り 2018-04-29 07:35:52

すみません、お返事いただけないようですので打ち切らせていただきます

ありがとうございました!

レスを書き込む