TOP > なりきり > 【刀剣】闇から救われ光を愛す (非募集)

【刀剣】闇から救われ光を愛す (非募集)

最終更新 2018/08/21 04:20:51
レス数 349
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス349中:1-20

1:大倶利伽羅 2018/04/08 19:14:12 作成

とある廃れ本丸から回収された刀の引き取りを任されたあなたの本丸。
その刀は本来の姿とはかけ離れ穢れを纏う堕ちた姿をしていたー

みたいな厨二な感じですが堕ちた刀のお世話(ゆくゆくは恋仲)をしていく設定です。

審神者希望の615様、お待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

331:大倶利伽羅 2018-05-21 23:39:48

光忠
「取り敢えずは伽羅ちゃんが起きる前にみんなで相談するんでしょう?
(僕達だけに先に何か聞きたいことがあれば幾らでも聞くけれどと大倶利伽羅の手をそっと撫でながら答えて)



鶴丸
「なんにせよまずこの子の誤解を解かないとな
(もし目が覚めたなら主を敵とみなしていた場合この子が頼れるものはこの場所にないことになると不安そうにしていて)

332:烏丸清 2018-05-28 22:43:59

まぁ、少なくとも俺は振り出しどころかマイナス地点からのやり直しだろうなぁ…前の本丸は大倶利伽羅以外には短刀しかいなくて、その子らは大層大事にされてたそうだ。守ろうとしてくれたんだろうね。
(視線を伏せ自嘲気味に笑い声をもらすも、静かに顔を上げては2人を真っ直ぐ見つめ。どうやって誤解を解くのか、解くまで長くなるのではと推測して、頭が痛くなる様な錯覚に顔をしかめるが、そろそろ行くべきだろうかと腰を上げ)
頼む、大倶利伽羅が起きた時は寄り添ってやってくれ。…そろそろ皆集まる頃か?



【返事遅れててすみません…質問なのですが、前の本丸の大倶利伽羅以外の短刀さん達はどうなったのでしょうか?他の本丸に引き取られたり政府に保護されたりでしょうか?入院中(?)で主不在の本丸にまだ残ってるのでしょうか?】

333:大倶利伽羅 2018-05-28 22:59:03

燭台切
「オーケー、任せてくれ
(寄り添ってと言われればもちろんと言いたげに頷き確かにそろそろみんな揃うかなと大倶利伽羅以外は腰を上げて。大倶利伽羅の側にてふくらすずめになっている武蔵に声をかけてから皆で部屋を後にして)
武蔵くん、伽羅ちゃんをお願いします



(他の刀達はそれぞれ思い思いに話をしていては今回の件の発端の二振りは俯いて大人しくしていて)




【いえいえ!おかえりなさいませ。
すいません、設定が追加しちゃったりでちゃんと説明していなくて分かりにくいものが多くて本当に申し訳ないです。
大倶利伽羅の元本丸の短刀達は既に刀解されています。審神者に斬りかかったその日に自分以外の刀が既にいない事を審神者の口から知り尚且つ声が出ない事での今までにない死を覚悟するほどの暴力により精神と共に肉体が追い込まれて………とそこまで考えていました。短刀達が刀解された理由は単純に大倶利伽羅だけをいろんな意味で可愛がるため…ですかね】

334:大倶利伽羅 2018-06-27 15:26:02

【お忙しいのは重々承知ですが念のため上げておきます

335:大倶利伽羅 2018-07-01 08:33:51

【月が変わりましたので再度あげさせていただきます

336:大倶利伽羅 2018-07-16 10:32:08

【8月まではお待ちしてます。
それ以降は打ち切りと判断させていただきます。
ご理解くださいませ。
一言でもいいのでレスをくださると助かります。
…お待ちしてますね】

337:(背後)烏丸清 2018-07-31 23:54:37

【お久しぶりにございます。
本当に申し訳ありませんとしか、他に言いようがありません。
自分で決めた期日を守れずに今まで何も残さずに放置してしまい、どの面さげて戻ってきたと責められても何も返す言葉がありません…まだいらっしゃいますでしょうか…?】

338:大倶利伽羅 2018-08-01 08:42:56

【おひさしぶりにございます。
いえいえ、背後様の事情もありますし過度に責めるつもりはありません。てっきりあきられたのだとばかり思っていたので…

339:名無しの萌語り 2018-08-01 23:25:31

【いえ、とんでもないです。
こちらがちゃんと自分の状況を見極めて、再度連絡するべきだったのに…
不甲斐ない自分で本当に申し訳ないです。
やりとりはどうしましょうか…打ち切りとのことであれば潔く身を引きます。続行していただけるようであればこれからも頑張ります。遠慮なく言っていただけると幸いです。】

340:大倶利伽羅 2018-08-02 15:02:37

【いえ、帰ってきてくださって本当に嬉しいです。おかえりなさい。
ぜひ、また続けていただけたら嬉しいです!
よろしければ前回の続きにレスを、もしくは以前のを蹴って新しく何かやりたいものがあれば…

341:烏丸清 2018-08-05 22:45:41

(雀は声をかけられると細く目を開け横目に見やり、任せろと言わんばかりに一瞬大きく体を震わせてみせてから目を閉じ、それを見てから自身は皆と広間に向かい、賑やかなそこに入ると集まった刀剣男子達が揃ってこちらを見て。俯く今剣と鯰尾には後頭部をかくもそのまま皆から見える位置に腰を下ろして)
あー、皆揃ってるよね。まず現状ついてこれてない奴いるだろうから説明するなー。
(つい先程まで遠征に行ってて帰ってきた者やあまり関心を持ってなかった者に分かるように説明をし始め)



【今更になってしまいましたが最期のやりとりにレスさせていただきました。やりにくいようであればまた書き直しますので遠慮なく言ってください…!】

342:大倶利伽羅 2018-08-05 22:58:43

(水の中にいるような息苦しさと全体の音が遠く聞こえる状態に体を預けたままに布団に沈んでは眠り続けていて)




一期
「それでその…保護刀殿は…
(わざとではないと鯰尾やその他弟達に事情は聞いたとはいえ、今回の件の発端を作ったのは身内であろうとわかっているのか不安そうに問いかけて)




【ありがとうございます!
また、これからも楽しくなりが出来ればと思います。あくまでご無理だけはなさらず、楽しみましょう!

343:烏丸清 2018-08-08 23:40:05

…寝てる。多分ここに来てからずっと気を張ってるせいで体調崩して弱ってるところに、今回のことがあって精神的に限界だったんだろうな。薬研にみてもらったが、しばらく起きれそうにないようだ。
(不安そうな一期にはそんな顔をするなと窘めて、どちらにせよいずれはこうなっていたと、あくまで倒れたきっかけになるものは自分にあるとため息をついて。俯いて胡座をかいた膝の上に拳を置いて、ぎゅっと力をこめていきながら)
…俺は、いつかはあいつを一刀剣男子にさせてやりたいんだ。他の大倶利伽羅みたいに、とは言わない。少し臆病でもそれは個性だと思えば…けど今のままじゃ自立さえままならない。その為にも少しずつ皆と打ち解けられたらって考えていたがどうも空回りしてしまう…悪い、皆の意見を聞かせてくれないか。


【お優しい言葉本当にありがとうございます…頑張ります…!特に何もなければこちらは蹴っていただいて構いません。】

344:大倶利伽羅 2018-08-09 00:03:14

獅子王
「よくわかんねぇけど、一振りお世話係みたいなのを付けてみたらいいんじゃね? そいつにおーくりから?が慣れたら次ってさ。当番、とは違うし時間もかかるけどそうやってなれていってくれたら
(主の様子に役立つかわからないがどうだろうかとていあんしてみては。主だけであったり馴染みの伊達ばかりだと一向に此方と向き合うのは難しいのではと思ったようで)

345:烏丸清 2018-08-12 16:06:28

近侍とはまた別にってことか…時間はかかるが、確かにその方が確実かもな…。
(提案にふむと顎に指をあてて考え、この本丸にも社交的だったり世話好きだったりする者はいるので、少しずつでも着実に先に進めそうだと頷いては獅子王を褒め、早速誰にしようかと考えつつ辺りを見つめ)
よし、世話係悪くないかもしれない。…他に提案とか意見はあるか?この本丸の大事な問題だ、審神者相手だからって遠慮しないではっきり言ってくれていいからな。

346:大倶利伽羅 2018-08-12 20:54:37

青江
「僕の個人的な意見だけどね……そのお世話係、最初は短刀くん達の方がいいんじゃないかな? 彼、短刀達に対してはそんなに怯えないと思うんだけど……前本丸の話が嘘でないなら、ね?
(すっと手を挙げてはあくまで個人的なと建前を述べてから話しては小さな短刀を守るための自己犠牲だったのなら短刀に対してはそれなりに接してくれやすいのではと

347:烏丸清 2018-08-15 00:13:26

それもそうか…、……よし、一番手は今剣な。
(青江の提案に頷きしばらく考え込んでいたが、やがて顔を上げれば俯く今剣に声をかけて。驚く顔には言いたい気持ちも分かるけどと、後頭部を荒くかきながら自分の考えを話していって)
初めて会う短刀よりは何度か姿を見たやつの方が安心するだろう。そこから次の担当を紹介とかして、そうだな…前田とか平野とか、癖が少ない子から任せて行こうか。
お前が大倶利伽羅のことを心配してくれてるのは分かってる…だから、そばにいてやってくれないか?

348:大倶利伽羅 2018-08-15 01:55:25

今剣
「……わかりました
(主の言葉に暫く考えていたが決意を秘めた目でコクリと頷いては主の目を見つめ返しては。いつからお世話係は始まるのですか?と)

349:烏丸清 2018-08-21 00:29:08

一先ずあの子が起きないことにはなぁ…
(いつから、と当然のように問われれば世話を始めるにも、大倶利伽羅が目を覚まさなければ話は始まらないわけで、起きるまでは自分が見守るべきか、それとも敢えて部屋を移して目覚めるまで見てもらおうか悩み。腕を組んでうんうんと唸りしばらく考え込んでいたが)
彼の目が覚めたら君を呼ぶ。それまでは俺と薬研で様子を見る。薬研、構わないか?

350:大倶利伽羅 2018-08-21 04:20:51

薬研
「おう、任せてくれや
(主の言葉にニッと笑っては取り敢えず今回の話し合いはこの辺りで解散にしてもいいんじゃないかと提案しては。皆も思うところがあるだろうし、何か浮かべはまた主に個人で意見を出すってことにしておけばいいんじゃねーかと)

レスを書き込む