TOP > なりきり > こんな俺と、生徒のカンケイ【非募集】

こんな俺と、生徒のカンケイ【非募集】

最終更新 2018/05/02 14:55:05
レス数 201
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス201中:1-20

1:高梨秋臣 2018/04/18 07:21:49 作成

ゆる募でお声かけいただいた、おっとり生徒くんを待っています。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

183:草鹿大和 2018-04-28 15:47:40

…先生の…ちんぽ、欲しい…
(思考が働いてるのか働いてないのか分からないが恋人のが欲しいと弱々しく蕩けた瞳で頬を撫で)

184:高梨秋臣 2018-04-28 16:09:02

(付き合ってから初めて見る、しおらしく可愛らしい恋人の姿に驚きを隠せず、しかししっかりと煽られ欲情した目で見つめればごくりと喉を鳴らして。頰を撫でる手を取り優しく口付けると、ゆっくりと起き上がり相手を膝に乗せる格好になれば近くに置いてある学生カバンに目を向けて。とろけた表情の恋人を見下ろし甘い目で見据えれば、頰をすりすりと撫でながら首を傾げローションを取ってきてと強請り)……じゃあ、やまとが痛くないようにローション…貸してくれるか?

185:草鹿大和 2018-04-28 16:20:19

うん…
(思考の停止した頭では嫌とは言えず、コクリと小さく頷き震える腰を無理やり上げてカバンの横に置いてあるローションを取り)

186:高梨秋臣 2018-04-28 17:00:08

…ん、よくできたな(ローションを受け取り、褒めながら唇に啄ばむようなキスを幾度か。ローションをたっぷりと出し両手で温めると恐らく未開であろう恋人の蕾に優しく塗り込め、その周りにも広げては人差し指の先で入り口をくにくにと押して慣らしながら正面の顔を伺い)……やまとは、おしりに挿れるのは初めて?

187:草鹿大和 2018-04-28 17:36:21

んっ…初めて
(ローションが蕾周りに塗られ、指が中に入りそうな状態にヒクッと引くつかせ。まじまじと見られると顔を赤らめさせ)

188:高梨秋臣 2018-04-29 00:36:39

…だよな。俺、抱く側は久しぶりだからなぁ…丁寧にするつもりだけど、痛かったら言うんだぞ(やはり初めてだったと分かれば、他の誰も相手の初めてを知らない事にほっとすると同時に自分はちゃんと恋人を気持ちよく出来るのかと自信なさげに眉を下げて言い。蕾を撫でて押し慣らす指を中指も増やし、二本で皺を伸ばすようにしながらじっくりとほぐしてそろそろ頃合いかと動きを止めれば。中指をつぷっと第一関節まで挿入し)…痛くないか?

189:草鹿大和 2018-04-29 08:09:29

うん…
(改めて逆側の立場になるとこれだけ恥ずかしいものなのかと心のどこかで後悔するも、初めての相手が恋人でよかったとどこかホッとする自分がいて。きつく締まっていた蕾が愛撫によってほぐされ、相手の太くゴツゴツした指が中に入りビクっと背筋を伸ばし思わず恋人の首に抱きつき)
あっ…!い、いたく…ない…

190:高梨秋臣 2018-04-29 22:42:06

背後から失礼します。
今日は返信ができず申し訳ありません…。
明日は朝からお返事出来ると思います。今日はもう時間がなさそうなので…。
取り急ぎご連絡まで。
お待ちいただけると嬉しいです。

191:草鹿大和 2018-04-29 22:49:01

わざわざご連絡ありがとうございます。
そちらのペースで構いませんのでお気になさらず、いつでも待ってますよ。

192:高梨秋臣 2018-04-30 07:48:10

……ん、じゃあこのまま挿れるぞ……ッ、きついな(痛くはないが慣れない感触に戸惑う様子に、反射的に伸びた背を優しく撫でながら太い指を一本つぷつぷとゆっくりと根元まで埋めて。感覚が馴染むまでは我慢しようと、まだ動かずに相手の顔を覗き込み、唇に小さなキスを何度か落としながらそっと頭を撫でてあやすように甘やかすように囁き)…ン、ん…苦しいか?まだ動かさないから、ゆっくり息しような。

-------------

お待たせしました!
GW中ですが、少しペースが落ちてしまうかもしれません。
1日1回は返せる筈ですが…申し訳ないですがご容赦ください。

193:草鹿大和 2018-04-30 08:08:34

…っ、う…うん
(締め付ける内壁の中を無理やり侵入してるかのような感触に思わずぎゅっと相手の服をつかみ。根元まで咥えこめたもののまだきつく締まる中を緩ませようと深呼吸を繰り返し行い)


・・・・・・
了解しました。

194:高梨秋臣 2018-04-30 08:34:42

ん、そう…。…少し動かすぞ(突発的な動きで驚かせないようにと少し柔らかさを増した蜜壺に次の動作を予告しながら、服を掴み健気に深呼吸を繰り返す恋人を愛しく思いつつゆっくりと傷つけないように指を動かし始め。柔らかくも強く締め付けてくる壁を指の腹で優しく擦りながら、時折小さな円を描くようにくるりと回し。更に身体の力が抜けるようにと、再びそそり勃つ相手自身もやんわり握り込み淡い快感を与えるように扱き始めて)時間かかっていいから、ちゃんと力抜こうな。……ほら、ちんぽも。

ありがとうございます。

195:草鹿大和 2018-04-30 08:50:45

ひぁっ!あっ…ふっ、ンンっ…んっ…っ!
(ゆっくりした動作で肉壁を触られ、ビクリッと肩を震わせ声を抑えるように相手の肩に口を押さえつけ。気持ちがいいのか、初めて触られる感触にもどかしさを感じ再び勃った自身を優しい手つきで扱かれるときつく締めていた内壁の力が自然と抜けていき)

196:高梨秋臣 2018-04-30 17:20:33

声、我慢しなくていいんだぞ…?ほら、聞かせて…ン、ンぅ…(まだ快感からか分からない声を抑えようと肩に縋る相手をあやすようにキスをしてから上を向かせ、相手の舌だけを唇で吸い上げチュクチュクと舌先同士を絡め刺激しながら喘ぎ声を出させようと。力が抜け柔らかくなってきた内壁を少しずつ大胆に掻き回し始めると、途端探るような動きになり遂に敏感な痼りを見つけ出し一度ピンッと指先で弾くと、そのまま愛でるように優しく擦り初めて)……ここだな。

197:草鹿大和 2018-04-30 18:35:46

ふぅ…ん、ンっ…んぁ
(互いの舌先が絡み合うと甘い声を上げながら、クチュクチュと音を立てるキスにうっとりと蕩け。柔らかくほぐれた中は刺激される感覚に入口をヒクヒクとさせ、暫くしてからある1点の部分を弾かれ摩られると大きく背中をそらし)
ひゃぁっ!あっ、らめぇっ…そこ、さわらない…っ

198:高梨秋臣 2018-05-01 10:01:49

ン…ッ、は、随分柔らかくなってきたな…指増やすぞ…ッ(唇を離せばとろけた顔の恋人を至近距離で見つめ、普段からは考えられない痴態にただ興奮は募るばかりで。背を反らす相手が倒れないよう腕で抱え込みながら、兎に角気持ちよくさせたい一心でヒクつく入り口にもう一本太い指をゆっくりと挿入すると。そのまま痼りを二本指で挟み、小さく震わせたりコリコリ擦り合わせたりして更なる快感を教え込みながら恍惚とした表情で耳を優しく噛み、いかに自分が相手の手で日々乱れているかを耳穴に吹き込むように説明して)…ここ、前立腺。気持ちいいだろ…いつもやまとが俺のココ、ヨくしてくれてるんだぞ…?

199:草鹿大和 2018-05-01 10:29:12

うぁっ…!…ゆ、ゆびぃ…しゅご…いっ!
(見つめる瞳に写る自分の姿はとても見れたものじゃないと顔を背けさせ。1本までが限界だった孔は2本目の指を受け入れるまでに柔らかくほぐれ、グチュグチュと中を犯される快感に浸っているとビリッと強い刺激が駆け巡りビクンっと腰を跳ねさせ)
やらぁっ…!だめ、やっ!お…おかしくなりゅっ…ひぁっ

200:高梨秋臣 2018-05-01 22:37:48

……大和のこんな顔見るの初めてだよな…、…やばいな、嬉しい…(普段とのギャップを目の当たりにし、恋人の新たな一面を知れた事に嬉しそうに鋭い目を緩め蕩けた表情で零して。中の痼りを責める二本指の動きは変わらないままそっと床に寝かせ、上半身を隠す白いシャツの中にもう片手を滑り込ませれば滑らかな感触を楽しみつつ胸元へと。きゅっと突起を親指と人差し指で摘むとくにくにと擦り合わせ、興奮に己の自身も張り詰めては欲望を堪え、熱く息を吐いて恋人の顔を見つめ。相手の身体を気遣いながらも、快感に咽び泣く顔も見たいという欲求が顔を出し無意識に責め立てて)…おかしくなっていいんだぞ…?俺のちんぽで痛くならないように、乳首でもトロトロになろうな。もっと力が抜けて楽になるから…。

201:草鹿大和 2018-05-01 22:53:20

やぁ、見ないで…見ちゃダメ…んんっ
(瞳に映る自分も、痴態をさらけ出す自分を見つめる恋人の表情も見れば見るほどおかしくなると両腕で顔を隠し。体勢をかけても痼への刺激は変わらず快感から再び自身はビクビクと膨らみ、上下共同時に刺激を与えられ開いた口がふさがらず端からは唾液を零し。膨らんだ自身からはビュッと透明な体液が吹き出し、服を濡らして)
いぁっ…!ヤだっ、で…でちゃうぅ…ッ!あぁっ…

202:高梨秋臣 2018-05-02 14:55:05

背後から失礼します。
申し訳ないのですが、これから急に長期で生活環境が変わりましてなりきり自体をする余裕がなくなりそうです。
大変残念なのですが、復帰の目処がまるで立ちませんので待って頂きたいとも言えず…。
ここで打ち切りとさせて頂けたらと思います。
本当に申し訳ありません。

レスを書き込む