TOP > なりきり > 【リバ募】文字は口ほどに物を言う。

【リバ募】文字は口ほどに物を言う。

最終更新 2018/05/06 22:17:03
レス数 1
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1中:1-1

1:すれぬし 2018/05/06 22:06:18 作成

まずは古書店へいらっしゃいませ。

こちらの古書店は、たいそう本好きだった男が生涯をかけて集めた貴重な本の箱・・・そして今はその男の孫が全てを管理しています。

・・・とまぁここまでは、あまり関係の無い話。

本題に入るとしましょう。

その孫もそれはもう先代に負けず劣らずの本の虫。本と一緒に莫大な財産も引き継いだものだから朝から晩まで古書店で本を読み続ける日々。古書「店」のはずなのにかかる札はいつも”close”。

そんな店に、ある日札を無視して奇特な客が来店しました。その客は貴重な本ばかりの店内に目を眩ませ、どうか買い取らせてほしい、無理ならばせめて読むだけでも、と若い店主に頼み込みます。けれど店主の返事はNO。でも客も諦めきれずに食い下がり、苦し紛れにこう言います。

「私は作家だ!私が書く話が面白かったら、ここの本を読ませてほしい」

・・・客は実は、本の収集家であると同時に物書きでもありました。

それからは客は若い店主に物語を送り、店主は感想と、そしてときどき本を貸し出すようになりました。

そして次第に、本を通してしか繋がらないふたりの距離は縮まって・・・

「本を読むより、君と話がしたいとこの店に来る私は疲れているのかな」

「・・・お前の物語の、続きもその先も僕だけのものにしたい、なんて」

一癖も二癖もあるふたりの、独特でたまらない物語を綴ってくれませんか?

そこのお客様、どうかお待ちしてます。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:すれぬし 2018-05-06 22:17:03

詳細はこちらにて失礼します。

お願いは三つです。
・無断放置をしない(一ヶ月以上)
・ロル長100以上(こちら100ー150ぐらいです)
・背後と相談しながら進めてくれる方

また一人称私、僕になってますが確定ではないです。
キャラクターの性格や見た目などはお任せします。
しかしながら女々しい、男の娘、逆にマッチョはあまり得意でないのでそれ以外でお願いしたいです。他は平気です。

相手の方のNGがある場合はこちらも気をつけます。

気になる方はお声がけ下さい。
よろしくお願いします。

レスを書き込む